月別アーカイブ: 2018年11月

エアコン1台で快適に暮らせる家!(株)みのや♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回は自然素材の家でおなじみ、鈴鹿市北江島町にあります 株式会社みのや にお邪魔して代表取締役の白木社長にお話を伺いました!!

今回ご紹介頂いた新しく登場したお家「家庭用エアコン1台で快適に暮らせる家」は家庭用エアコン1台で家中が同じ温度になり快適に暮らせる自然素材の家なんです!!

このようなエアコン1台あれば、リビングや寝室などの居室だけでなく、廊下や洗面所など家全体を冷暖房できます!

その秘密は、、、

60ミリの暑さの外断念や炭の塗料などなど、高断熱、高気密、低燃費に暮らせる健康増進住宅です

健康ポイント

・子ども部屋と寝室はオールアースで電磁波をカットした空間に

・地中には特殊な炭を埋説し、電磁波を吸収しマイナスイオンを発生させます

・家中が一定温度なので、急激な温度変化が原因で起きるヒートショック防止にも効果は絶大です

そんな家(家庭用エアコン1台で快適に暮らせる)あるの?と疑っているあなた!

ぜひ一度体感して新たしい発見を感じてください!!

体感会は12月1(土)と8(土)の13時〜14時半です

その他の日も相談に応じて頂けますのでお問い合わせください♪

詳しくはHPご覧ください→こちら

パチンコ、スロットのホームラン津店へ♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回はパチンコ、スロットのホームラン津店にお邪魔しました!!

お話は店長の芝山さんとホームラン津店スタッフ鈴木さん、P girlの森さん橘さんでした♪(みなさん恥ずかしがり屋さんなので芝山店長のみです)

ホームラン津店は来月12月で36周年を迎えます!!

長年にわたり楽しんで頂けるお店作りに励み、パチンコスロットおよそ400台!立体駐車場完備で雨の日でも濡れることなく店内に入ることができます!

今月ホームラン津店で何があるかとお聞きしました!

25(日)は11時から総付配布がありますよ♪その他フルーツ賞品はサンふじりんごです

朝8時30から抽選券配布なので早めに足を運んでくださいね!

この月曜日にも新台入替がありましたが、26(月)も新台入替があります!!こちらもぜひお楽しみに♪

そして常時、貯玉会員募集中です!

近くのスタッフに声を掛けて頂けたら詳しくご案内いまします!

ラインやアプリもよろしくお願いします♪♪♪

みえジビエフェアinミュゼボンヴィヴァン♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回は三重県立美術館内にありますフレンチレストラン「ミュゼボンヴィヴァン」にお邪魔しました!

現在開催中のみえジビエフェア!

みえジビエ料理や加工品など500円購入毎にスタンプ1つ♪スタンプ2つ集めて応募すると抽選で「みえジビエ商品」がプレゼントされるというものなんですが、ここミュゼボンヴィヴァンもみえジビエフェアに参加しています!

みえジビエフェア→こちら

こだわりのみえジビエ料理についてオーナーシェフの出口直希さんにお話を伺いました♪

フランス料理ではジビエは貴族の食文化として発達し、メインの食材として扱われているそうです

三重のジビエは安心安全に食べられるお肉として、日本一厳しい基準を作り、その基準をクリアし三重県から認証され三重県知事より登録証を交付されないと取り扱いできない仕組みになっています!!

その認定第1号店なんです!

こちらのお店ではみえジビエを使ったみえづくしのコースをお召し上がりいただけます!

三重の恵みコース〜鹿のデクリネゾン〜

前菜、スープ、主菜、デザート、パン、コーヒー

今回は鹿肉のローストと松阪牛がコラボした贅沢な一皿を出していただきました♪

食べて感動ってこうゆうことを言うんですね!

お肉の柔らかさ…脂身が少ないので口の中で溶けることはないんですが、分厚い高級ハムのような、弾力もあり噛むほどに旨味が感じられるとっても美味しい鹿肉でした!

臭みとか雑味という言葉は無用です

今日のランチメニューですが、希望があればプラス料金がかかりますが鹿肉に変更も可能♪

ミュゼボンヴィヴァンでは、鹿肉を仕入れるとフレッシュなままで提供したいと冷凍保存は行わず、じっくりと熟成された部分からお店に出されているそうです!!

だから美味しいんです!

ちょうどお邪魔した日は11月の第3木曜日…ヌーボー解禁日!ということでお店には樽でヌーボーが用意されていました

ジビエ料理はもちろんフレンチレストランならではのお料理やワインなど、食通を唸らすミュゼボンヴィヴァン!

ぜひシェフこだわりのジビエ料理食べてみてその美味しさに感動してください

詳しくは「みえジビエ」ご覧下さい→こちら

ミュゼボンヴィヴァンHP→こちら

かもしか道具店から菰野町の魅力を発信♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回は菰野町にありますかもしか道具店からお届けしました!!お話は社長の山口典宏さんです♪

かもしか道具店は萬古焼を扱うお店で2017年7月にオープンしました♪

かもしか道具店はお店の名前でもあり、「かもしか道具店」というブランド名でもあるんです!

近くに萬古焼の工場がありその実店舗として「かもしか道具店」の全ての品が揃っています

こだわりは、「食卓を通じて幸せを届けたい」というコンセプトがあり、かもしか道具店の器やお皿、お鍋がある事で食卓に会話が生まれる…そんな商品を作っています

↑溝のないすり鉢

すり鉢といえば内側に縦に細い溝がいくつもあるものだと思っていましたが、このすり鉢は少しザラっとしているだけなんです!

↑ヒゲが残らないしょうがのおろし器

しょうがをおろすと繊維(細い糸)まですりおろされておろし器の上に残りますよね?このおろし器だとしょうがに繊維が残ったままおろす事ができるんです!

↑直接火にかけ茶葉を煎ることかできる急須

萬古焼で作られた急須なので茶葉を焙じて、自分でほうじ茶を淹れることができるんです!

↑陶のフライパン

見た目お皿…なのにフライパンのように火にかけ調理することができます!

料理が出来上がるとそのまま食卓に出すこともでき、見た目もお皿。しかも軽いんです!

いろんな陶器が並んでいましたが、忙しい毎日を助ける電化製品が増え時間短縮が叶った代わりに道具を使うということが消えつつある中、道具を使って調理することの喜びや楽しさ、感触、温度、匂いを感じることで幸せに繋がる…そんな思いを陶器たちを見ていて感じました

お店にはワークショップエリアもあり、たたら作りを体験できます!

1枚の土の板からお皿を作ります

このワークショップは要予約制なので体験したい方は予約をお願いします♪

このお店に来た方にどんなところを見て欲しいですか?という問いかけに、「お店に来て商品を見てもらうのはもちろんですが、菰野町に来たからこそ感じられること…鈴鹿山脈の眺め、紅葉、田畑の様子、土地の匂い、観光や農業に関することなど、人と触れ合い菰野の魅力や良さを存分に味わってほしい」そんな風に話して頂きました♪

菰野町愛が溢れる「かもしか道具店」山口社長のお店にぜひ足を運んでいただき、萬古焼の魅力と菰野町の魅力を両方感じてくださいね♪

かもしか道具店HP→こちら

みえジビエフェア開催in中国名菜しらかわ

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回は亀山市の閑静な住宅街にあります 中国名菜しらかわ にお邪魔して「みえジビエ」をご紹介頂きました!

11月1日〜スタートした「みえジビエフェア」

ジビエとは、フランス料理用語で「捕獲された野生のシカやカモ類などの鳥獣の肉」のことです

みえジビエとは、その中からシカとイノシシの肉を指し、県が定めた「みえジビエ品質管理マニュアル」に基づき認証された登録証を交付されたお店でしか味わうことができません

そんな安心なみえジビエが食べられる中国名菜しらかわでオーナーシェフの白川さんにお話を伺いました

しらかわで提供されているみえジビエこ鹿肉は、初めての方も食べやすく柔らかでヘルシーなお肉です

高タンパク、低カロリー、豊富なミネラルに加え、鉄分、亜鉛を多く含み美と健康の話題のヘルシー食材です!

ジビエメニューはこちら↓

私は鹿肉チャーハンを頂きました!!

粗めのミンチに卵とネギが入っていて、お肉は柔らかく、噛んでいると鹿肉の旨味を感じることがでました♪

ジビエって食べにくい…臭いが…なんて噂もありますが全くそんなことも感じずとっても美味しく頂きました!!

三重県では秋から冬にかけてジビエシーズンを迎えるにあたりジビエのおいしさや安全性について知ってもらおうと「みえジビエフェア」を開催します!

みえジビエ料理やみえジビエの加工品を500円購入毎にスタンプ1つ♪スタンプ2つ、1000円分集めて応募すると抽選で30名に「みえジビエ商品」をプレゼントします♪

スタンプ用紙などは参加店舗でお配りしています

詳しくは「みえジビエ」で検索してください→こちら