第14回大紀町七保肉牛共進会♪

Pocket

皆さんこんばんは!

今日はJA伊勢大宮支店野原肉牛集出荷所にて開催された、

第14回大紀町七保肉牛共進会にお邪魔してきました!

カラッと晴れた晴天の中、今年は52頭が出品され優等賞1席~5席、岩手賞が1席~3席、岐阜賞が1席~3席 発表され、表彰式が行われました✨

まず七保牛は、全国でも有数な水質を誇るキレイな川が流れる自然豊かな大紀町で飼育農家の方が毎年こだわりをもって肥育されています!

今年も例年と同じように粒ぞろいで、肉量・肉質、肩・もものハリが良く、背~お腹にかけて幅がある、バランスがとれた牛が揃ったそうです✨

朝から私も実際に見させてもらいましたが、どれも大きいだけでなくハリとツヤがあって圧倒されました❗

そんな中、細かく審査・選定された

今回の第14回大紀町七保肉牛共進会の結果、

優等賞1席に輝いたのは南あわじ市の中村美彦さんが育てられた”ゆきみ3”でした🐮✨

67歳で初優等賞!ご兄弟でされていて、「よくやってくれた」と嬉しさを噛みしめながら笑顔でおっしゃっていました(*^^*)

また、2席・3席は岡田一彦さん、4席は西村節生さん、5席は中村眞也さんが受賞されました✨

他にも、今年から新設された岩手賞では、

1席:中村眞也さん 2席:中村一昭さん 3席:岡田優さんが受賞され、

岐阜賞では、

1席:山口市郎さん 2席:辻原浩哉さん 3席:鳥田真吾さんが受賞されました✨

そして、今年もこの52頭全てを買い付けされたのは名産松阪肉の朝日屋さん!

生産者さんが2年以上手塩にかけて育ててきた肉牛を、価値ある価格で取引することで生産者さんと信頼関係で結ばれ続けており、消費者・生産者・朝日屋 この3社の調和を大切に「生産者の顔が見える精肉店」として営業されています(^^)/

その朝日屋さんでは”名牛まつり”といった、この共進会で買い付けされた松阪牛を1週間ほど休ませて、と畜作業に入り、12月13日から通常価格で販売されますよ~🌠

12月13日からは年内無休で営業されますので是非皆さん足を運んでみて下さい❗

今日お話を伺ったのは朝日屋 香田社長でした♪ありがとうございました!

その他お問い合わせは 名産松阪肉朝日屋で検索お願いしますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です