鈴鹿ほたるの里*.゚

Pocket

こんにちは!浅沼里奈です!

今回は鈴鹿市西庄内にある

鈴鹿ほたるの里についてリポートしました♪

こちらでは5/20~6月末ごろまでほたる鑑賞期間となっています!

お話を伺ったのは、上野自治会長 大石徹夜さんです!

 

 

鈴鹿ほたるの里では“ほたるを守る会”の方々が活動されています。

これを発足したのが大石さんです!

こちらのほたるは繁殖させているわけではなく

あくまでも自然に生息していています。

それを支えているのが守る会の方々です!

 

 

農家の方に農薬を極力控えていただいたり、

水が汚くならないように環境を整えたり・・・

 

 

そして皆さんに安心して鑑賞に来ていただけるように

駐車場の整備やトイレの設置

川への落下防止のための柵

ほたるの光が妨げられないように周辺から光が入らないようにするなど

たくさんの配慮をされています。

 

 

たくさんの整備をして

あとは自然にほたるたちが飛び交うのを待つ・・・

だからこそ、その年によって数の変化はあるものの、

本当に綺麗で幻想的なほたるを楽しむことができます。

私も昨年見に行きましたが、たくさん見ることができましたよ♬

季節の変わり目だし、梅雨にも入るし・・・

そんな時、疲れを癒してくれました^^

 

風が強かったり、満月に照らされて明るかったり、

強い雨が降っていたりする日は

飛ぶ数が減ってしまいます!

少し曇っていて、風が穏やかな日がおすすめです♪

ホームページには、定期的にほたるの多さがグラフで表示されます!

参考にしてみてくださいね!

 

 

時期によって、昼間にあじさいを見ることもできます!

 

毎年、約2万~2万5千人が訪れているそうです。

関東や関西など遠方からも!!

 

5月20日はほたる祭りを開催!

長しソーメンにかき氷(お子様には無料で振舞われます!)

やきとり、草餅など

屋台がでますよ^^

お誘いあわせの上お越しください!!

 

また、地域おこしとしての新しい計画もあるとお聞きしました^^

駐車場の横に、建物を建設中です!

お客様にお茶や軽食を楽しんでいただく場所になります。

 

体験型の食堂も作るそうです!

例えば、かまどでごはんを炊いて、

地元の方から地元ならではの料理を一品教えていただきながら作って、、、

自然を眺めながらいただく!

子供から大人まで楽しめる施設になります!!

 

旅行会社ともタイアップして、ツアーも計画中とのこと!

椿大神社→ほたるの里であじさい鑑賞→体験型食堂で食事→ほたる鑑賞

なんてツアーになるんでしょうか^^

三重県、そして鈴鹿市の注目スポットとしてどんどん進化していきますよ!!!

 

鈴鹿ほたるの里にお越し頂く際は

三鈴カントリークラブを目指して来てください。そこから3分ほどです。

周辺から看板があります!

鑑賞期間中は、交通規制もございますのでご注意ください。

 

自然に生息するほたるを驚かせないよう

必ずルールを守って、安全に鑑賞してください!

お待ちしています^^

 

詳しいお問い合わせは

090-4859-0113まで☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です