ここは小さなカウンターバー。うまい酒と会話を楽しみに、いろんな大人たちがやってきます。
さぁて、今週はどんな話が聴けるんでしょうか?
(毎週金曜日 午後6時11分に放送の「KIRIN HIRO'S BAR」の再放送をお楽しみ頂けます。
ここでしか聴けない話が盛りだくさん!永久保存版ですよ!)
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

→Podcastを聴くには?

Podcast一覧へ
FM三重サイトへ


2013年6月25日
第462回 6月21日放送 お店紹介 多気「The dining YOSA 八右衛門」
【お客様】「The dining YOSA 八右衛門」店主 土山泰道さん
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社 村瀬友一さん


2008年8月に、当時の営業担当・上木さんとお伺いした
多気郡多気町の「The dining YOSA 八右衛門」店主、土山泰道さんが来てくださいました。
髪型もさっぱり、歌舞伎役者の市川海老蔵さん似です。

「The dining YOSA 八右衛門」、以前は洋風創作料理が中心でしたが、最近は魚料理に力を入れています。
紀伊長島の男性2人組‘海人’さんから、その日あがった新鮮な天然ものの魚が直送され、店主の土山さんですら、見たこともないような貴重な魚や大きな魚に出会うこともあるそうです。

実はこの日、紀伊長島から届いたばかりの魚をお刺身にしてバーに差し入れてくれました。
トビウオ、ガシラ、シズ、カンパチ、アオリイカのお刺身です。
ワサビをつけず、特製のお醤油にほんの少し浸すだけで、お刺身の新鮮さと甘さが口の中に広がります。


そんな美味しい魚料理に合うドリンクはやっぱりキリンビール!
土山さんが以前、飲料会社にお勤めだったということもあり、その知識を活かして充実の品揃えです。
お店では、キリンラガー、一番搾り、一番搾りスタウト、ドラフトギネス、ハーフ&ハーフなど、あらゆるキリンビール飲料がお楽しみいただけます。
また焼酎や果実酒、日本酒、チューハイ、ソフトドリンクなども品数豊富です。


美味しいビールと新鮮な魚がマッチするように、人と人とをつなぎ、集える場所作りにも取り組んでいます。
「八右衛門」の名前から取った‘ハチコン’や‘ビールまつり’など様々なイベントも開催。

隠れ家的な場所にあるお店で美酒・美食をどうぞ。



住所    多気郡多気町古江840-1
電話番号  0598-49-4341
営業時間  昼の部11:45〜14:00/夜の部17:30〜22:00 
定休日   火曜日(不定休のことも)
アクセス  伊勢自動車道 勢和多気インターから約5分



2013年6月18日
第461回 6月14日放送 志摩レゲエ祭

【お客様】志摩レゲエ祭 実行委員 森田成峰さん
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社長 青木淳さん


夏が始まる最初の音楽フェス「志摩レゲエ祭」のシーズンが近づいてきました。
今回で9回目となる「志摩レゲエ祭」、日時は6月30日(日)お昼12時から、
場所は志摩スペイン村第3駐車場野外特設会場です。

出演は「RED SPIDER」「KENTYGROSS」「MUNEHIRO」「BES」など有名アーティストから、新人アーティストまで。

レゲエが好きな方はもちろんのこと、ゆっくり過ごしたいファミリーやグルメが気になる方々も楽しめる内容となっています。

今年は目的に合わせてエリアが3つにわかれました。

レゲエが大好きで、ガンガン踊りたい方には「ダンスエリア」。

小さなお子さん連れのご家族には、ゆっくりと過ごしていただける「スロービジターエリア」。
イベントを楽しみたいというママとパパのために託児所もあります。

そして今年パワーアップしたのが「フードエリア」。
厳しい審査を経た選りすぐりのご当地グルメ店が全国から出展し、志摩市の特産品を使った「志摩レゲエ祭限定メニュー」をご提供します。

そんなグルメにぴったりなのが「キリンビール」。
今年も、ドラフトカーで、美味しい生ビールを届けます。
その他、スミノフアイスやキリンフリー、5月に発売になったばかりで、南国気分が味わえる話題のカクテル、ラムをべースに、みずみずしい果実とソーダを加えたゆるシュワカクテル「カリブーン」も登場。

音楽と共に、美味しいグルメ&キリンビールをお楽しみください。


志摩レゲエ祭は、地域と一体となって、志摩の魅力を全国に発信する観光地復興音楽フェスティバルです。
志摩にやって来る道中は三重の他の地域を見て回りながら、そして志摩でゆっくり過ごして、三重の魅力を体感してください。


チケット代金など詳しくは「志摩レゲエ祭」のホームページでご確認ください。



2013年6月11日
第460回 6月7日放送 プラトンホテル四日市「ビアガーデン」
【お客様】プラトンホテル四日市 支配人 黒田美和さん
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社長 福原哲郎さん


風に吹かれながら、外の景色を眺めながら、屋外でビールを飲むのが気持ち良い季節です。

四日市では約25年ぶりとなる「ビアガーデン」が、プラトンホテル四日市さんで5月13日から始まりました。

「ビアガーデンを開いて欲しい」という地域の皆さんの要望を聞いた社長の佐野さんが、「絶対ビアガーデンをオープンするぞ」と開業時から熱く語り、ようやく今年オープンすることになったのです。

ビアガーデンの飲み物は、キリン一番搾りなどのビールをはじめ、焼酎、ワイン、サワーにソフトドリンク、フードはとんてきや手羽先、スペアリブなどです。
鉄板・揚げ物コーナーでは焼きたて・揚げたてをお召し上がりいただけます。

屋上ビアガーデンのもう一つのお楽しみはロケーション。
プラトンホテル四日市の屋上からは雄大な鈴鹿山脈や伊勢湾を望むことができます。

天候を気にせず飲みたい方には、ホテル10階「ビアホール」もあります。


<ビアガーデン情報>
営業時間        
  17:00〜22:00
オーダーストップ    
 平日21:30 日祝21:00
制限時間        
 120分
料金          
 大人3800円  小中学生は1800円  小学生未満は無料
 ※3600円の前売り券も数量限定で、ホテルフロント、たまゆらグループ店にて販売
開催期間        
 9月末日まで
定休日         
 なし
 ※天候によりビアガーデンが中止になる場合は、ホームページにて午後3時までに告知
 ※予約もネットで受け付け可能



住所     四日市市西新地7番3号
電話番号  059-352-0300
アクセス   近鉄四日市駅北口から徒歩3分




2013年6月4日
第459回 5月31日放送 商品紹介 キリンビバレッジ「キリン にっぽん米茶」新発売


【お客様】キリンビバレッジ 中部圏地区本部 営業部 大井将司さん


お茶には、ブレンド茶・麦茶・ウーロン茶・緑茶といったカテゴリーがありますが、キリンビバレッジから初カテゴリーが発売されました。「米茶」です!

厳選した国産米を100%使用した新ブランドの無糖茶飲料「キリン にっぽん米茶」5月28日発売です。

原材料はすべて国産米で金芽米が入った焙煎米、そして発芽玄米、焙煎米麹を使用。
お米をふっくらと蒸した後で丁寧に焙煎することで、お米本来のほのかな甘みと香ばしさ、やさしい味わいを引き出しました。
カフェインゼロ、カロリーゼロのお茶です。

パッケージは、紺色のラベルにお米と稲穂があしらわれていて、「にっぽん」の和のイメージが表現されています。


「キリン にっぽん米茶」の発売と同時に『「日本のおいしいお米」当たるキャンペーン』が始まりました。
商品に貼付しているシールをめくって「当たり券」が出ると、1,000名様に「金芽米」オリジナル米俵が当たります。
詳しくは、キリンビバレッジのホームページでご確認ください。

5月28日発売、食事にとってもよく合う「キリン にっぽん米茶」是非、ご愛飲ください。



本日のお客様・大井さんは、4月から三重県のご担当です。
主に、桑名・四日市・三重・鈴鹿を中心に酒屋さん、スーパーへの商品のご案内や自動販売機のご提案などをしています。

名古屋出身・在住ですが、2歳まで津に住んでいたことも。



○放送終了後エピソード○

大井さんは、実はずっと前から「めるへん堂」の大ファン。
バーを出たところで、広瀬マスターがめるへん堂の広瀬隆さんであることを改めて認識され、大興奮となりました。








2013年6月8日
第457回 5月17日放送 お店紹介 四日市「うっかり八兵衛」

【お客様】うっかり八兵衛 代表 金龍植さん
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社三重支社 立松裕規さん


四日市・諏訪公園に近くにオープンした そば居酒屋「うっかり八兵衛」
オーナーは、四日市・桑名でいくつものお店を営む30代の若き経営者 金さん。今回は初となる‘和’の居酒屋さんです。
夜遅くまで働く人たちに、深い時間に食べても胃にもたれない優しい食べものを提供したいとの思いからです。

お店のメインメニューは、お蕎麦。細麺ながら、コシと旨味があります。
そして、豆腐料理も充実。目の前で仕上げてくれる「できたて豆腐」など、11種類もあります。
その他、朝びきの錦爽鶏を使った手羽唐や天麩羅、お茶漬け、甘味が揃っています。


もちろん、キリンビールのドリンクメニューも充実。生ビールは、なんと「ハートランド」です!
そして女性に大人気「一番搾りツートン<生>」もお飲みいただけます!!キリン一番搾りとトマト・オレンジ・ピーチ・まっこり・一番搾り黒とのツートンをお楽しみください。


気になる店名の由来は、水戸黄門・・・ではなく、多気郡大台町の蔵元・元坂酒造さんが出している「八兵衛」というお酒の名前から。そのネーミングを気に入った金オーナーが、蔵元にお願いして、店名にさせてもらったのだとか。

金オーナーのポリシーは、出したいメニューが決まったら、食材仕入れのために現地を必ず訪ねること。錦爽鶏は松阪の養鶏場まで見に行き、そばは修行もしました。


そんな金オーナーの思いがたくさんつまった そば居酒屋「うっかり八兵衛」営業時間は、なんと朝4時までです!




住所   四日市市諏訪栄町9-10
電話番号 059-350-0039
営業時間 18:00〜28:00
定休日  第3月曜日
アクセス 近鉄四日市駅から徒歩3分(諏訪公園、諏訪交番近く)



2013年6月8日
第456回 5月10日放送 商品紹介「澄みきり」

【常連客】キリンビールマーケティング株式会社三重支社 高田暢浩さん


話題のあの商品がいよいよ発売です!

麦100%の新ジャンル『澄みきり』

「キリンじゃなくちゃつくれないものを、もう一度つくろう」という理念の下、120年以上にわたるビールづくりの技術と熱い想いを結集して作った、キリン初 麦100%の新ジャンル商品です。

特長は力強いコクと、澄みきった後味。
麦100%ならではのうまみがしっかりと感じられながらも、後味に雑味がありません。

これらは、ラガービールで培ったホップ配合や投入のタイミングを考慮し、麦芽と大麦を粉砕する際、独自の処理を施し、長年の研究により生み出した新酵母を採用して実現したものです。


シルバーグレイのパッケージは「KATANA(刀)」をコンセプトとした余計な装飾を排したシンプルなデザイン。
これまでの新ジャンルとは一線を画す、洗練された高級感と、凛とした佇まいを表現しています。


今までの新ジャンル商品では実現できなかった、新たな軸での独自ポジションを獲得し、既存の新ジャンルを超えた商品となっています。


『澄みきり』のイメージキャラクターは実力派俳優の豊川悦司さん。
洗練されたクールなトーンで「戦国部長」を演じていただき、自分の心に正直に行動できるよう、背中を押してくれることを期待。
メインターゲットである30代男性層を中心に、幅広い世代からの共感を獲得していきます。


『澄みきり』発売は5月14日(火)、サイズ展開は350ml缶、500ml缶です。


一日の終わりに、心澄みきった時間をお届けします。
是非、お試しください。






2013年6月8日
第454回 4月26日放送 キリンビバレッジ 新本部長・西山実さん 初ご来店!

【お客様】キリンビバレッジ株式会社 中部圏地区本部長 西山実さん


4月から中部圏地区本部長として、東海地区にいらっしゃった西山さん。
埼玉県鴻巣出身で、これまでの勤務地は首都圏ばかり、東海地区は初めてだそうです。


以前は東京で、全国にある流通やコンビニチェーンを統括する部署の部長をされていらっしゃいました。
その時のキリンビバレッジの話題の商品が「キリン メッツ コーラ」
2012年4月24日発売で、食事中の脂肪の吸収を抑えてくれると、予想を超えた販売数となりました。
その人気ぶりは、年間の販売数量予定を1ヶ月半で達成してしまうほど。当時は、商品がなくなってしまい、大変だったそうです。


「キリン メッツ コーラ」の人気はとても高く、3月中旬で、累計販売本数1億7000万本を達成!
いまだ、その人気は衰えることがありません。


「キリン メッツ コーラ」は難消化性デキストリンを配合し、食事の際に脂肪の吸収を抑える、特定保健用食品史上初のコーラ系飲料です。糖類ゼロですが、炭酸を強くしてますから、飲みごたえがあります。


食事のお供に、また暑くなってくるこれからの季節、キリリと冷えた「キリン メッツ コーラ」で喉を潤してください。




ちなみに、西山さんのご趣味は野球とゴルフ。
学生時代は野球部でエースとして腕を鳴らしたほどの実力だとか。
最近はゴルフがメインとのこと。

仕事とプライベートで、三重をご堪能ください。



2013年6月8日
第452回 4月12日放送 お店紹介 菰野「角屋」

【お客様】有限会社角屋 代表取締役 伊藤裕司さん
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社三重支社 松倉直美さん


今夜のKIRIN HIRO’S BARはビール&ハム・ソーセージ パーティーです。

キリンビールとともに、ずらりと並んだハム・ソーセージ、ベーコン、ジャーキーの数々。これらすべて「角屋」さんの人気商品です。


「角屋」さんは、菰野町で新鮮なお肉・自家製惣菜&オードブル・自家製ハム・ソーセージを販売するお店。
常連さんも多く、県外から訪れる方もいらっしゃるそうです。

創業は昭和5年。
当初はかしわ(鶏肉)が主で、二代目のときに牛肉と豚肉も取り扱い、三代目である裕司さんの今、自家製ハム・ソーセージと惣菜も取り揃えました。

自家製ハム&ソーセージは、本場ドイツ製法にこだわり、原料の豚肉は、鈴鹿山麓クリーンポークを中心に、三重県産さくらポークなど、新鮮な地元・国内産の生の豚肉だけを使用しています。
厳選された素材を活かし、手造りにこだわるため、合成保存料・着色料などは使用していません。

美味しさ&品質の良さは世界も認めるところで、オランダやドイツなどの世界大会で、これまで数々の賞を受賞されています。


裕司さんは、「片手にフォーク、片手にビール」というほど、食べること・飲むことが大好き。
プロだからこそ知るソーセージとビールの相性について教えていただきました。
詳しくは番組でチェックしてください。




住所   三重県三重郡菰野町菰野1081-2
電話   059−393−2041
営業時間 8:00〜19:00
定休日  月曜日

 






2013年6月8日
第441回 1月25日放送  お店紹介 時代屋 伊賀 
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社三重支社 松倉直美さん


松尾芭蕉の生家近くにある「時代屋 伊賀」。
大将の岡本さんは5年間の修行を経て、平成6年にお店をオープンしました。

岡本さんは、ご自身で鶏をさばき、すべての串を、自分の手で刺します。
焼き鳥に使う炭は、美味しくジューシーに焼けるという土佐の備長炭を使用。
岡本さんのこだわりがあらゆるところに現れています。

メニューは、串もの、揚げ物、鉄板焼き、鍋もの、サラダ、スープ、丼物、一品物と幅広く、中でも、一押しは「とり鍋」。鶏の旨みが染み込んだ出汁とつくねのお味に、広瀬マスターもびっくり。

飲み物は、ラガー生ビール、チューハイ、果実酒、カクテル、焼酎、ハイボール、ウイスキーなど様々なキリン製品が味わえます。


伊賀市上野紺屋町3167-1 銀座通り沿いには系列店となる『こけこっこ本舗』があります。
「お店の味をご家庭で!」をコンセプトに、かしわやお惣菜を販売。
お食事処は、ランチタイムのみ限定オープンしています。



住所   伊賀市上野農人町353-2
電話番号 0595-24-3353
営業時間 17:00〜(時間外要相談)
定休日  火曜日
最寄り駅 伊賀鉄道 広小路駅徒歩5〜6分、上野市駅徒歩7〜8分










2013年6月8日
第419回 7月6日放送 マックスバリュ中部&キリングループ共同企画キャンペーン
【お客様】マックスバリュ中部 笹川店 店次長 沖山和夫様
【常連客】キリンビールマーケティング 三重支社 児玉 浩樹様


マックスバリュ中部 笹川店は6月9日リニューアルオープンしました。
さらにお買い物しやすくなったお店は、9月までは朝7時から23時まで営業し、様々なお客様のニーズにお応え出来るよう務めています。

三重県内の地場野菜を豊富に取り扱う「地場コーナー」を今までより充実させ、より新鮮な野菜を皆様にお届けできるよう工夫しています。

そんな「マックスバリュ中部」さんと「キリンビール」、そして今回は「ミツカン」さんと「イチビキ」さんも一緒に、4社共同で開催するキャンペーン「食福当たる!キャンペーン」を実施。
合計120名様に素敵な賞品が当たります。


オリジナルツーでは、今年創業50周年を迎えた「キリンビール名古屋工場」と伝統のある「ミツカンの工場」を見学し、さらに「イチビキ味噌作り教室」にご招待!20組40名様にプレゼントです。
     
    
その他のコースとして、
「ミツカン賞・限定ポン酢2本セット」(30名)
「イチビキ賞・詰め合わせセット」(30名)
そしてキリンアイスプラスビール1ケースが当たる「キリンビール賞」(20名)もあります。


応募は、期間中にマックスバリュのキャンペーン実施店で、キリンビール、メルシャン、イチビキ、納豆などのチルド商品をのぞくミツカンの対象商品1品以上を含む、1000円以上のお買い上げレシートを一口とし、専用はがきもしくは市販のはがきにしっかりと貼り、お客様の郵便番号・住所・電話番号・御名前・年齢を明記の上、所定の郵便切手を貼ってご応募ください。
専用のはがきは、店頭にもご用意しています。
レシート有効期間は7月25日、応募締め切りは、7月27日当日消印有効です。

夏はバーベキューや花火など、家族やお友達が集まるイベントもたくさんありますから、ビールやワインなど、キリングループの商品、そしてミツカン・イチビキの商品を購入してご応募ください。




2013年6月8日
第413回 5月25日放送 津まつり応援自販機
【お客様】津まつり実行委員会 副委員長  中田正己様
【常連客】キリンビバレッジ 中部圏地区本部 営業部 安藤博様


毎年10月上旬に津市中心部で開催される「津まつり」、
三重県の無形文化財に指定されていている「唐人おどり」や
鎧武者が市中を練り歩く「高虎時代行列」、「しゃご馬」「高虎太古」「安濃津よさこい」が披露され、多くの人で賑わいます。
今年は10月6日(土)7日(日)に開催されます。
    
そんな「津まつり」をキリンビバレッジは応援しています。
応援手段として作ったのは「津まつり応援自販機」
応援自販機で飲料を買うと売上の一部が津まつり実行委員会に寄付されるという仕組みです。
3月27日に1台目が設置され、現在、津市内に20台ほど設置されてます。
自販機の色が白・つつじ色・青と3色あって、
津市のPRキャラクターのシロモチ君があしらわれたオリジナルデザインとなっています。

「津まつり応援自販機」で商品を買っていただければ、どなたでも津祭りを応援することが出来ます。
みんなで一緒に「津まつり」を盛り上げましょう。

「津まつり応援自販機」は設置場所を随時募集中です。





2013年6月8日
第411回 5月11日放送 おうちでフローズンキャンペーン
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 児玉浩樹様

キリンビールでは、独自の新技術「凍結攪拌技術」により実現した新食感の生ビール「一番搾り フローズン<生>」を新しい飲み方として、この春からご提案しています。
「一番搾り フローズン<生>」とは、一番搾りの生ビールの上に、一番搾りのフローズン状の泡をのせた新感覚の生ビールのこと。
東海地区では4月27日からキリンビール名古屋工場併設のレストラン「ブルワーズハウス」でお飲みいただけ、その後、東海エリアに約100台設置する予定です。


フローズンには3つの特長があります。

?@−5℃に凍ったフローズン状の泡
生ビールを−5℃に凍らせる独自の「凍結攪拌技術」によるフローズン状の冷たい泡。

?Aシャリッとおいしい、初めての食感
氷の細かい粒からなるフローズン状の泡は、冷たくスムーズな口当たり。

?B冷たさ30分キープ
生ビールの上に乗せた−5℃に冷やされたフローズン状の泡が、
約30分間フタの役割をして、ビールの飲みごろの冷たさを持続します。


フローズンの美味しさをご家庭でも味わって頂けるよう、フローズン状の泡が作れる「おうちでフローズン<生>」がもれなくもらえる「おうちでフローズンキャンペーン」を実施。

対象商品であるキリン一番搾り(350ml缶・500ml缶)、一番搾り スタウト(350ml缶)についている応募シールをご希望の賞品の枚数分集め、専用応募台紙にしっかりと貼り、郵便番号・住所・お名前・年齢・電話番号・ご希望の賞品コースをご記入の上、ご郵送ください。

コースは3つ。
シール96枚でもらえるAコース「おうちでフローズン<生>」
シール48枚でもらえるBコース「魔法のジョッキ」
同じくシール48枚のCコース「スゴ泡グラス2個セット」です。

応募受付期間は5月17日(木)〜8月13日(月)です。

ご家庭で新感覚の生ビールをお試しください。




2013年6月8日
第408回 4月20日放送 サークルKサンクス 伊賀FCノ一応援商品を販売
【お客様】株式会社サークルKサンクス 商品本部 バイヤー 永野敦史様
【電話出演】伊賀FCくノ一 副キャプテン 小林真規子様
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 中部圏流通支社 流通1部 榑林未來様


サークルKサンクスは日本女子サッカーリーグ「伊賀FCくノ一」応援商品を販売。

4月19日(木)〜5月16日(水)の期間限定で、
三重のほか、愛知、岐阜、和歌山のサークルKサンクスでお求めいただけます。

「伊賀FCくノ一」を応援する商品は4品。
忍者のように弁当全体を海苔で隠した「のり弁」、
忍者が木陰でおにぎりを食べるイメージに仕上げた「おにぎり詰め合わせ」、
手裏剣をイメージした形の「手裏剣風パン(チョコクリーム)」、
伊賀FCくノ一のチームカラーをイメージした「メロン蒸しケーキ」です。
どれも伊賀や忍者にちなんだ商品ばかりです。

さらに、「伊賀FCくノ一」応援キャンペーンも実施。

期間中に、サークルKとサンクス店舗にて対象商品
(伊賀FCくノ一応援商品1品以上、キリングループ対象商品1品以上)を含む
901(くノ一)円以上のレシートを集めて応募すると、
抽選で伊賀FCくノ一の現役選手を招いた親子サッカー教室ご招待や
オリジナルグッズが総勢46名様に当たります。

詳しくは店頭ポスターでご確認ください。



電話にてご出演頂いた小林選手が副キャプテンを務める「伊賀FCくノ一」は
4月22日(日)午後1時から上野運動公園競技場で、湯郷ベルとの対戦します。

是非、皆様のご声援を!







2013年6月8日
第407回 4月13日放送 マックスバリュ中部&キリングループ共同企画キャンペーン
【お客様】マックスバリュ中部 川井町店 店長 野木政博様
【常連客】キリンビールマーケティング 三重支社 児玉 浩樹様



マックスバリュ川井町店は今年で15年目。
4回の建て替えを経て、現在はメガマートやドラックストア、
飲食店を併設する巨大ショッピングセンターです。
マックスバリュ中部の中で最初にセルフレジを導入。
また正面右手入り口入って右側にある
三重県内の新鮮な地場野菜を豊富に取り扱う「きっするコーナー」も人気の一つです。


マックスバリュ中部とキリングループでは、4月13日からオリジナル共同企画を開催。
その名は
「地域の皆様に感謝!第一弾 飲んで食べて ウ〜マックス!キャンペーン」

三重県が全国に誇る名産品『松坂牛』の『肩すき焼き用ギフト』を抽選で20名様、
『モモアミ焼ギフト』が抽選で30名様に当たります。
さらにWチャンスとして、
抽選に外れた方の中からイオンギフト券1000円分を100名様にプレゼントです。
     
マックスバリュ川井町店をはじめとするマックスバリュ中部では
全て個体識別が出来るA4・A5等級の松阪牛を使用していますので、
このキャンペーンにご応募いただき、
マックスバリュ中部の松阪牛の美味しさを実感してください。

応募は期間中にマックスバリュのキャンペーン実施店で、
キリンビール・キリンビバレッジ・メルシャンの対象商品1品以上を含む、
1000円以上のお買い上げレシートを一口とし、
専用はがきもしくは市販のはがきにしっかりと貼り、
お客様の郵便番号・住所・電話番号・御名前・年齢を明記の上、
所定の郵便切手を貼ってご応募ください。
専用のはがきは、店頭にもご用意しています。
応募締め切りは、5月8日当日消印有効です。




◆ 2020年03月
◆ 2020年02月
◆ 2020年01月
◆ 2019年12月
◆ 2019年11月
◆ 2019年10月
◆ 2019年09月
◆ 2019年08月
◆ 2019年07月
◆ 2019年06月
◆ 2019年05月
◆ 2019年04月
◆ 2019年03月
◆ 2019年02月
◆ 2019年01月
◆ 2018年12月
◆ 2018年11月
◆ 2018年10月
◆ 2018年09月
◆ 2018年08月
◆ 2018年07月
◆ 2018年06月
◆ 2018年05月
◆ 2018年04月
◆ 2018年03月
◆ 2018年02月
◆ 2018年01月
◆ 2017年12月
◆ 2017年11月
◆ 2017年10月
◆ 2017年09月
◆ 2017年08月
◆ 2017年07月
◆ 2017年06月
◆ 2017年05月
◆ 2017年04月
◆ 2017年03月
◆ 2017年02月
◆ 2017年01月
◆ 2016年12月
◆ 2016年11月
◆ 2016年10月
◆ 2016年09月
◆ 2016年08月
◆ 2016年07月
◆ 2016年06月
◆ 2016年05月
◆ 2016年04月
◆ 2016年03月
◆ 2016年02月
◆ 2016年01月
◆ 2015年12月
◆ 2015年11月
◆ 2015年10月
◆ 2015年09月
◆ 2015年08月
◆ 2015年07月
◆ 2015年06月
◆ 2015年05月
◆ 2015年04月
◆ 2015年03月
◆ 2015年02月
◆ 2015年01月
◆ 2014年12月
◆ 2014年11月
◆ 2014年10月
◆ 2014年09月
◆ 2014年08月
◆ 2014年07月
◆ 2014年06月
◆ 2014年05月
◆ 2014年04月
◆ 2014年03月
◆ 2014年02月
◆ 2014年01月
◆ 2013年12月
◆ 2013年11月
◆ 2013年10月
◆ 2013年09月
◆ 2013年08月
◆ 2013年07月
◆ 2013年06月
◆ 2013年05月
◆ 2013年04月
◆ 2013年03月
◆ 2013年02月
◆ 2013年01月
◆ 2012年12月
◆ 2012年11月
◆ 2012年10月
◆ 2012年09月
◆ 2012年08月
◆ 2012年07月
◆ 2012年06月
◆ 2012年05月
◆ 2012年04月
◆ 2012年03月
◆ 2012年02月
◆ 2012年01月
◆ 2011年12月
◆ 2011年11月
◆ 2011年10月
◆ 2011年09月
◆ 2011年08月
◆ 2011年07月
◆ 2011年06月
◆ 2011年05月
◆ 2011年03月
◆ 2011年02月
◆ 2011年01月
◆ 2010年12月
◆ 2010年11月
◆ 2010年10月
◆ 2010年09月
◆ 2010年08月
◆ 2010年07月
◆ 2010年06月
◆ 2010年05月
◆ 2010年04月
◆ 2010年03月
◆ 2010年02月
◆ 2010年01月
◆ 2009年12月
◆ 2009年11月
◆ 2009年10月
◆ 2009年09月
◆ 2009年08月
◆ 2009年07月
◆ 2009年06月
◆ 2009年05月
◆ 2009年04月
◆ 2009年03月
◆ 2009年02月
◆ 2009年01月
◆ 2008年12月
◆ 2008年11月
◆ 2008年10月
◆ 2008年09月
◆ 2008年08月
◆ 2008年07月
◆ 2008年06月
◆ 2008年05月
◆ 2008年04月
◆ 2008年03月
◆ 2008年02月
◆ 2008年01月
◆ 2007年12月
◆ 2007年11月
◆ 2007年10月
◆ 2007年09月
◆ 2007年08月
◆ 2007年07月
◆ 2007年06月
◆ 2007年05月
◆ 2007年04月
◆ 2007年03月
◆ 2007年02月
◆ 2007年01月
◆ 2006年12月
◆ 2006年11月
◆ 2006年10月
◆ 2006年09月
◆ 2006年08月
◆ 2006年07月
◆ 2006年06月
◆ 2006年05月
◆ 2006年04月

◆ 第808回 3月27日放送 さようならBeer Stand 2
◆ 第807回 3月20日放送 さようならBeer Stand 1
◆ 第806回 3月13日放送 ホワイトデー
◆ 第805回 3月6日放送 生茶 発売20周年!
◆ 第804回 2月28日放送 本麒麟リニューアル
◆ 第803回 2月21日放送 一番搾り 限定春デザイン缶
◆ 第802回 2月14日放送 バレンタインデー&氷結復刻版
◆ 第801回  2月7日放送 お店紹介 鈴鹿「Sevens Garden」
◆ 第800回 1月31日放送 本搾り・氷結ストロング新商品
◆ 第799回 1月24日放送 本麒麟絶好調
Copyright (c) MIE FM Broadcasting Co.,Ltd.All Rights Reserved