ここは小さなカウンターバー。うまい酒と会話を楽しみに、いろんな大人たちがやってきます。
さぁて、今週はどんな話が聴けるんでしょうか?
(毎週金曜日 午後6時11分に放送の「KIRIN HIRO'S BAR」の再放送をお楽しみ頂けます。
ここでしか聴けない話が盛りだくさん!永久保存版ですよ!)
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

→Podcastを聴くには?

Podcast一覧へ
FM三重サイトへ


2013年11月19日
第480回 11月15日放送 幻の柑橘「新姫」

【お客様】一般財団法人熊野市ふるさと振興公社 企画営業事業部 松尾早希子さん
【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社 高田暢浩さん


去年9月に熊野地鶏の‘地鶏娘’としてご登場いただいた松尾さんに、今回は幻の柑橘「新姫」をご紹介いただきました。

新姫は、熊野市新鹿町で偶然発見された新しい柑橘で、日本古来の野性種ではなく、タチバナと温州ミカンが自然交配した交雑品種であると言われています。平成9年に新しい香酸かんきつとして品種登録されました。
果実は直径3cm前後で、重さが25〜30gと小さく、濃い緑色。スダチやシークワーサーのように酸味が強く、クセになる苦みと、爽やかな香りに特徴があります。
収穫は、10月中旬〜11月中旬の約1か月間。今年は雨が少なかったので生育が心配されましたが、無事育ち、収穫の時期を迎えています。



新姫はそのまま生で食べるよりも、搾った果汁を活用します。
新姫がもつ高血圧抑制などの高い機能性成分と爽やかな香りや酸味を活かし、100%果汁やサイダー、ポン酢、ジャム、キャンディ、アロマオイルなど、幅広い商品に活用されています。今年の冬には「新姫塩ポン酢」という新商品も登場しました。


キリンビールマーケティングの高田さんのお気に入りは「新姫果汁」
焼き魚にかけるのも美味しいですが、一押しは、「本格焼酎白水」との組み合わせ。温かい焼酎と合わせると、湯気とともに立ち上る新姫の香り、そしてキリリとした味わいが楽しめます。冷たい焼酎では、すっきりとした味わいをもたらしてくれ、どちらも相性抜群です。


「新姫」商品は、熊野市内の各お土産屋さん、熊野市ふるさと振興公社のネットショップで手に入れることができます。

ちなみに「新姫」商品は東京・日本橋の「三重テラス」でも人気だそうです。






2013年11月5日
第479回 11月1日放送 三重支社 新支社長 村田毅さん

【お客様】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社長 村田 毅さん


前任の福原支社長からバトンを引き継ぎ、10月から新しく三重支社長に就任された村田毅さん。


出身は群馬県高崎市。
高校時代からラグビー部に所属し、ポジションは一番前でタックルをする‘プロップ’としてチームの勝利に貢献。
進学した慶応義塾大学でもラグビー部で、明治大や早稲田大といった強豪を相手にご活躍されていらっしゃいました。


大学卒業後は、迷わずキリンビールに入社。
理由は「キリンビールが大好きだから」

人と接すること、人との出会いが好きで、入社以来、20数年間営業畑を経験されていらっしゃいます。
福岡、鹿児島、大阪など西日本を中心に勤務されたのち、一昨年から愛知支社長、そしてこの秋から三重支社長を兼務されることになりました。


三重県は、村田支社長の故郷・群馬県と比べ海があることから、「キリンビールとの相性抜群!」と、三重の海産物の美味しさにすっかり魅了されていらっしゃるようです。


三重支社では、キリンビール商品が、三重の皆様の生活に溶け込めるよう、三重の皆様を元気にできるよう、努めていらっしゃるとのことです。


趣味は、サイクリング、ロードレーサー。
多い時は100キロ以上走ることもあるそうです。



ガッツあふれるスポーツマン、
その一方で、ときおり発する‘冗談’がとってもキュートです。










◆ 2020年03月
◆ 2020年02月
◆ 2020年01月
◆ 2019年12月
◆ 2019年11月
◆ 2019年10月
◆ 2019年09月
◆ 2019年08月
◆ 2019年07月
◆ 2019年06月
◆ 2019年05月
◆ 2019年04月
◆ 2019年03月
◆ 2019年02月
◆ 2019年01月
◆ 2018年12月
◆ 2018年11月
◆ 2018年10月
◆ 2018年09月
◆ 2018年08月
◆ 2018年07月
◆ 2018年06月
◆ 2018年05月
◆ 2018年04月
◆ 2018年03月
◆ 2018年02月
◆ 2018年01月
◆ 2017年12月
◆ 2017年11月
◆ 2017年10月
◆ 2017年09月
◆ 2017年08月
◆ 2017年07月
◆ 2017年06月
◆ 2017年05月
◆ 2017年04月
◆ 2017年03月
◆ 2017年02月
◆ 2017年01月
◆ 2016年12月
◆ 2016年11月
◆ 2016年10月
◆ 2016年09月
◆ 2016年08月
◆ 2016年07月
◆ 2016年06月
◆ 2016年05月
◆ 2016年04月
◆ 2016年03月
◆ 2016年02月
◆ 2016年01月
◆ 2015年12月
◆ 2015年11月
◆ 2015年10月
◆ 2015年09月
◆ 2015年08月
◆ 2015年07月
◆ 2015年06月
◆ 2015年05月
◆ 2015年04月
◆ 2015年03月
◆ 2015年02月
◆ 2015年01月
◆ 2014年12月
◆ 2014年11月
◆ 2014年10月
◆ 2014年09月
◆ 2014年08月
◆ 2014年07月
◆ 2014年06月
◆ 2014年05月
◆ 2014年04月
◆ 2014年03月
◆ 2014年02月
◆ 2014年01月
◆ 2013年12月
◆ 2013年11月
◆ 2013年10月
◆ 2013年09月
◆ 2013年08月
◆ 2013年07月
◆ 2013年06月
◆ 2013年05月
◆ 2013年04月
◆ 2013年03月
◆ 2013年02月
◆ 2013年01月
◆ 2012年12月
◆ 2012年11月
◆ 2012年10月
◆ 2012年09月
◆ 2012年08月
◆ 2012年07月
◆ 2012年06月
◆ 2012年05月
◆ 2012年04月
◆ 2012年03月
◆ 2012年02月
◆ 2012年01月
◆ 2011年12月
◆ 2011年11月
◆ 2011年10月
◆ 2011年09月
◆ 2011年08月
◆ 2011年07月
◆ 2011年06月
◆ 2011年05月
◆ 2011年03月
◆ 2011年02月
◆ 2011年01月
◆ 2010年12月
◆ 2010年11月
◆ 2010年10月
◆ 2010年09月
◆ 2010年08月
◆ 2010年07月
◆ 2010年06月
◆ 2010年05月
◆ 2010年04月
◆ 2010年03月
◆ 2010年02月
◆ 2010年01月
◆ 2009年12月
◆ 2009年11月
◆ 2009年10月
◆ 2009年09月
◆ 2009年08月
◆ 2009年07月
◆ 2009年06月
◆ 2009年05月
◆ 2009年04月
◆ 2009年03月
◆ 2009年02月
◆ 2009年01月
◆ 2008年12月
◆ 2008年11月
◆ 2008年10月
◆ 2008年09月
◆ 2008年08月
◆ 2008年07月
◆ 2008年06月
◆ 2008年05月
◆ 2008年04月
◆ 2008年03月
◆ 2008年02月
◆ 2008年01月
◆ 2007年12月
◆ 2007年11月
◆ 2007年10月
◆ 2007年09月
◆ 2007年08月
◆ 2007年07月
◆ 2007年06月
◆ 2007年05月
◆ 2007年04月
◆ 2007年03月
◆ 2007年02月
◆ 2007年01月
◆ 2006年12月
◆ 2006年11月
◆ 2006年10月
◆ 2006年09月
◆ 2006年08月
◆ 2006年07月
◆ 2006年06月
◆ 2006年05月
◆ 2006年04月

◆ 第808回 3月27日放送 さようならBeer Stand 2
◆ 第807回 3月20日放送 さようならBeer Stand 1
◆ 第806回 3月13日放送 ホワイトデー
◆ 第805回 3月6日放送 生茶 発売20周年!
◆ 第804回 2月28日放送 本麒麟リニューアル
◆ 第803回 2月21日放送 一番搾り 限定春デザイン缶
◆ 第802回 2月14日放送 バレンタインデー&氷結復刻版
◆ 第801回  2月7日放送 お店紹介 鈴鹿「Sevens Garden」
◆ 第800回 1月31日放送 本搾り・氷結ストロング新商品
◆ 第799回 1月24日放送 本麒麟絶好調
Copyright (c) MIE FM Broadcasting Co.,Ltd.All Rights Reserved