ここは小さなカウンターバー。うまい酒と会話を楽しみに、いろんな大人たちがやってきます。
さぁて、今週はどんな話が聴けるんでしょうか?
(毎週金曜日 午後6時11分に放送の「KIRIN HIRO'S BAR」の再放送をお楽しみ頂けます。
ここでしか聴けない話が盛りだくさん!永久保存版ですよ!)
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

→Podcastを聴くには?

Podcast一覧へ
FM三重サイトへ


2016年2月23日
第594回 2月19日放送 一番搾り 春爛漫デザインパッケージ&小麦のうまみ

【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社 村瀬友一さん


キリンビールでは、今、「一番搾り春爛漫キャンペーン」を行っています。
キャンペーンシールを規定点数集めてご応募いただくと、「香るビア・プレッサーキット」や「泡花タンブラーセット」がもれなくもらえます。
ビア・プレッサーとはビールへの”旬の香りづけ”を楽しめる専用プレッサーです。
応募期間は4月4日まで。
いつもの春を、もっと幸せな春にしていただくお供にどうぞ。

2月23日、一番搾りに「春爛漫デザインパッケージ」が登場。
缶に桜の花が咲いたような、華やかなパッケージです。

さらに3月15日には期間限定商品「一番搾り 小麦のうまみ」が発売になります。
「小麦のうまみ」はもちっとした白い泡、小麦のうまみたっぷりに搾ったまろやかな味わいは残しつつ、昨年以上に飲みやすく、軽やかさを追加しました。
アルコール分4.5%で、青空を基調とした春らしいさわやかなデザインとなっています。

是非、お試しください。



2016年2月16日
第593回 2月12日放送 氷結 もも

【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社 星山昇太朗さん


搾りたて果実の美味しさをそのまま味わえる「氷結」シリーズに新しい仲間が加わったという話題です。
その味わいは「もも」。

「氷結 もも」は福島産桃の氷結ストレート果汁を主に使用した、爽やかでみずみずしいおいしさが特徴です。
アルコール分は4%。
2月16日(火)から、通年での発売です。

ちなみに「もも」は、「ぶどう」や「レモン」を押さえ、「20代女性が好きなRTDフレーバーランキング」第1位に輝いたフレーバーです。(キリンビール調べ)

氷結シリーズは、果実・果汁にこだわっています。
一般的な果汁、濃縮還元とは異なり、採れたて果実を搾汁後、余分な熱をかけずにそのままストレートで凍結することで、搾りたて果汁の美味しさが味わえます。
また果実の味と香りを生かすため、開発当初一般的だった「焼酎」ではなく、「クリアウォッカ」を使用しています。

氷結のスタンダードシリーズ「シチリア産レモン」「グレープフルーツ」「青ウメ」に新しく加わった「もも」、是非お試しください。





2016年2月9日
第592回 2月5日放送 ビターズシークヮーサー

【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社 田村隆さん


“大人のほろにがいチューハイ”としてご好評いただいている「キリン ビターズ」、中味とパッケージがリニューアルしました。
味の決め手である、柑橘の果皮やハーブから抽出したビターリキュールの原料を見直し、ほろにがさはそのままに、後ギレの良さを強化することでさらなる支持を目指します。

そのビターズに、2月9日(火)期間限定商品が登場です。
「シークヮーサー」
果実の皮やハーブから抽出した「ビターリキュール」を使用した、すっきりとしたほろにがい味わいと、「シークヮーサー」の引き締まった酸味、また、果皮のほろにがい味わいが特長です。
アルコール度数は8%。
パッケージは「シークヮーサー」と炭酸感を魅力的に表現したシズルを配し、“ほろにがさ”を想起させる“大人の”デザインとなっています。

「ビターズ シークヮーサー」期間限定販売ですので、お早めにお試しください。





2016年2月2日
第591回 1月29日放送 本搾りピンクグレープフルーツ

【常連客】キリンビールマーケティング株式会社 三重支社 高田暢浩さん


今回はたっぷり果汁が入った「本搾りチューハイ」の期間限定商品の話題です。

「本搾りチューハイ」は糖類・香料・着色料を一切使わず、「たっぷり果汁」と「お酒」だけで作られています。
発売以来、47か月連続で前年比プラスと絶好調を維持しています。
定番は「グレープフルーツ」「レモン」「オレンジ」。

そこに「ピンクグレープフルーツ」が期間限定で発売となります。
定番のグレープフルーツとは異なる華やかな酸味とほのかな甘さのバランスがよいジューシーな味わいで、ピンクグレープフルーツをぜいたくに搾ってるので、果汁もたっぷり30%です。

パッケージは、ピンク色をベースに、ピンクグレープフルーツのみずみずしいイラストを配し、たっぷり果汁と果実の生搾り感を表現したデザインとなっています。

「本搾りピンクグレープフルーツ」は2月2日から期間限定販売です。是非、お召し上がりください。

ちなみに、「本搾り」は果汁が多いため、成分が沈殿します。飲む前にひっくり返すのがポイントです。



◆ 2020年03月
◆ 2020年02月
◆ 2020年01月
◆ 2019年12月
◆ 2019年11月
◆ 2019年10月
◆ 2019年09月
◆ 2019年08月
◆ 2019年07月
◆ 2019年06月
◆ 2019年05月
◆ 2019年04月
◆ 2019年03月
◆ 2019年02月
◆ 2019年01月
◆ 2018年12月
◆ 2018年11月
◆ 2018年10月
◆ 2018年09月
◆ 2018年08月
◆ 2018年07月
◆ 2018年06月
◆ 2018年05月
◆ 2018年04月
◆ 2018年03月
◆ 2018年02月
◆ 2018年01月
◆ 2017年12月
◆ 2017年11月
◆ 2017年10月
◆ 2017年09月
◆ 2017年08月
◆ 2017年07月
◆ 2017年06月
◆ 2017年05月
◆ 2017年04月
◆ 2017年03月
◆ 2017年02月
◆ 2017年01月
◆ 2016年12月
◆ 2016年11月
◆ 2016年10月
◆ 2016年09月
◆ 2016年08月
◆ 2016年07月
◆ 2016年06月
◆ 2016年05月
◆ 2016年04月
◆ 2016年03月
◆ 2016年02月
◆ 2016年01月
◆ 2015年12月
◆ 2015年11月
◆ 2015年10月
◆ 2015年09月
◆ 2015年08月
◆ 2015年07月
◆ 2015年06月
◆ 2015年05月
◆ 2015年04月
◆ 2015年03月
◆ 2015年02月
◆ 2015年01月
◆ 2014年12月
◆ 2014年11月
◆ 2014年10月
◆ 2014年09月
◆ 2014年08月
◆ 2014年07月
◆ 2014年06月
◆ 2014年05月
◆ 2014年04月
◆ 2014年03月
◆ 2014年02月
◆ 2014年01月
◆ 2013年12月
◆ 2013年11月
◆ 2013年10月
◆ 2013年09月
◆ 2013年08月
◆ 2013年07月
◆ 2013年06月
◆ 2013年05月
◆ 2013年04月
◆ 2013年03月
◆ 2013年02月
◆ 2013年01月
◆ 2012年12月
◆ 2012年11月
◆ 2012年10月
◆ 2012年09月
◆ 2012年08月
◆ 2012年07月
◆ 2012年06月
◆ 2012年05月
◆ 2012年04月
◆ 2012年03月
◆ 2012年02月
◆ 2012年01月
◆ 2011年12月
◆ 2011年11月
◆ 2011年10月
◆ 2011年09月
◆ 2011年08月
◆ 2011年07月
◆ 2011年06月
◆ 2011年05月
◆ 2011年03月
◆ 2011年02月
◆ 2011年01月
◆ 2010年12月
◆ 2010年11月
◆ 2010年10月
◆ 2010年09月
◆ 2010年08月
◆ 2010年07月
◆ 2010年06月
◆ 2010年05月
◆ 2010年04月
◆ 2010年03月
◆ 2010年02月
◆ 2010年01月
◆ 2009年12月
◆ 2009年11月
◆ 2009年10月
◆ 2009年09月
◆ 2009年08月
◆ 2009年07月
◆ 2009年06月
◆ 2009年05月
◆ 2009年04月
◆ 2009年03月
◆ 2009年02月
◆ 2009年01月
◆ 2008年12月
◆ 2008年11月
◆ 2008年10月
◆ 2008年09月
◆ 2008年08月
◆ 2008年07月
◆ 2008年06月
◆ 2008年05月
◆ 2008年04月
◆ 2008年03月
◆ 2008年02月
◆ 2008年01月
◆ 2007年12月
◆ 2007年11月
◆ 2007年10月
◆ 2007年09月
◆ 2007年08月
◆ 2007年07月
◆ 2007年06月
◆ 2007年05月
◆ 2007年04月
◆ 2007年03月
◆ 2007年02月
◆ 2007年01月
◆ 2006年12月
◆ 2006年11月
◆ 2006年10月
◆ 2006年09月
◆ 2006年08月
◆ 2006年07月
◆ 2006年06月
◆ 2006年05月
◆ 2006年04月

◆ 第808回 3月27日放送 さようならBeer Stand 2
◆ 第807回 3月20日放送 さようならBeer Stand 1
◆ 第806回 3月13日放送 ホワイトデー
◆ 第805回 3月6日放送 生茶 発売20周年!
◆ 第804回 2月28日放送 本麒麟リニューアル
◆ 第803回 2月21日放送 一番搾り 限定春デザイン缶
◆ 第802回 2月14日放送 バレンタインデー&氷結復刻版
◆ 第801回  2月7日放送 お店紹介 鈴鹿「Sevens Garden」
◆ 第800回 1月31日放送 本搾り・氷結ストロング新商品
◆ 第799回 1月24日放送 本麒麟絶好調
Copyright (c) MIE FM Broadcasting Co.,Ltd.All Rights Reserved