投稿者「aiko」のアーカイブ

サンタさんと山へ登ろう!霊山ファミリートレッキング/かぶとの森テラス

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

もういくつ寝ると~クリスマス~♪(笑)
ということで、今回の水曜日夕方リポートは
サンタさんの話題をお届けしました🎅🏻✨

 

 

「サンタさんと山へ登ろう!霊山ファミリートレッキング」

 

 

 

詳しいお話を
かぶとの森テラス

マネージャー
森 めぐみさんに
伺いました✩.*˚

 

明るく可愛い森さん♪お話していて元気が貰えました✨

 

 

🔷かぶとの森テラス

 

豊かな自然に囲まれた
一年を通じて自然を満喫できるアウトドア施設。

 

 

施設内には3種類のキャンプサイト
(オートキャンプサイト、芝生のフリーサイト、林間のフリーサイト)があり、のんびりとキャンプを楽しむことができます。

 

平日は1人キャンプの方が多いそう。女性キャンパーも増えていて、この日もいらっしゃったとか♡

 

ちなみに、コテージもあるので、初心者やテント泊が苦手、お子さま連れの方にも安心して宿泊していただけます。

 

 

🔷ローカルフィットネス

 

地元の山や町全体を
フィットネスフィールドとしてとらえたローカルフィットネスのコースが充実しています。

 

主なローカルフィットネス

 

・ウォーキング
・トレッキング
・ランニング
・トレイルランニング
・森林ヨガ
・ロードバイク
・ノルディックウォーキング

 

 

 

年間、さまざまなローカルフィットネスを行っている「かぶとの森テラス」

 

今年最後のトレッキングイベント
として、サンタさんと一緒にトレッキングができる

 

「サンタさんと山へ登ろう!霊山ファミリートレッキング」
が開催されます🎅🏻

 

 

-サンタさんと山へ登ろう!霊山ファミリートレッキング-

 

 

子どものトレッキングデビューにも最適な初心者向けの山「霊山」

 

頂上では大人にはコーヒーを、子供たちにはサンタさんからのプチプレゼントが用意されています🎁✨

 

登山経験のあるスタッフが同行してくれるので、初めての方でも安心して参加できますよ♪

 

サンタさんと共に山登りができるって、なんだかワクワクしますよねっ!
いつもはソリに乗ってるサンタさんが山登り。
想像するとなかなかシュールかも♪

 

サンタさんとクリスマス気分を味わいながら、

霊山山頂からのパノラマの絶景をお楽しみください/”’\✩.*˚

 

 

【イベント詳細】

 

■開催日時
2020年12月19日(土)
午前9時30分〜午後1時30分

 

■タイムテーブル

09:30 かぶとの森テラス集合 霊山寺へ移動
10:00 霊山寺集合
10:20 トレッキングスタート
11:30 登頂(昼食)
12:30 下山
13:30 解散

 

※当日の天候や山道の状況、交通時用、ご参加者個々の体力によって行程時間が多少変動する場合があります。

 

■開催場所
かぶとの森テラス/霊山(かぶとの森テラスから車で約20分)

 

■参加費用

大人2,000円
子供(6歳以上)1,000円
※税・保険料込/当日、会場にてお支払いください。

 

■対象
小学生以上

 
■定員
15名(先着順) 最小催行人数8名
※定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。

 

■持ち物

行動食(お菓子など)・昼食(山頂で食べるもの)・水筒(飲み物)・発汗吸汗機能のある登山用インナー・行動着・手袋(軍手でも可)・帽子・レインウェア(上下)・バックパック(リュック・ザック)・ヘッドランプ・保険証(またはコピー)・登山靴(またはトレッキングに適した裏目に滑り止めがあるスポーツシューズ)・常備薬・マイコップ・マイスプーン

 

※当日は気候の変化に対応できる装備、登山用の靴、ウェアでお越しください。

 

※裏面がツルツルのスニーカーなど、登山に向かない装備の場合、安全性を最優先して当日ご参加をお断りする場合がございます。装備品については事前にご確認をください。

 
※ヒートテック素材の衣料は寒い季節の登山には不向きです。

事前お申込のみとなります。

※ご宿泊の方でも当日の参加申込みはできません。

保険加入の都合上、
2020年12月16日(水)までにお申し込みください。

 

 

電話またはメールにてお申し込ください。

電話 : 0595-98-0605

 

メール : info@kabutonomori.com

 

 

【雨天や悪天候の場合】

 
前日までに開催の有無をご連絡させていただきます。
※開催当日でも山の天候によっては安全最優先のためインストラクター判断にて、行程を中止する場合がございます。

 

【 新型コロナウイルス対策 】

 
マスクの着用
ソーシャルディスタンスの確保
レッスン前後に手指の消毒

 

しっかりと対策をした上での開催となります。
屋外ですが、マスクの着用のご協力をお願いします🙇

 

 

自然いっぱいの山の中、新鮮な空気を吸ってリフレッシュできそうですね。
山頂でのコーヒーも美味しいだろうなぁ☕️𓈒 𓂂

 

サンタさんと山を登るイベントってありそうでなかったなぁと、聞いてるだけでワクワクしてきちゃいました!!
サンタさんと一緒に霊山をトレッキングしながら、クリスマス気分を味わってみてはいかがですか?

 

初心者にも登りやすい山だそうです✨✨

 

🎄🎁🎅🌟

 

 

かぶとの森テラス

 

〒519-1127
三重県亀山市加太中在家8125

 
tel:0595-98-0605

 

ホームページ

http://kabutonomori.com/

 

 

Instagram

https://instagram.com/kabutonomori?igshid=nn6irjmixd0a

 

 

焚き火の灯りが見えてます🔥

旧穂原小学校のシンボルツリー/大イチョウ・ライトアップ

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回は南伊勢町まで行ってきました。

 

旧穂原小学校のシンボルツリーでもある

「大イチョウ」がライトアップ

されているとの事で、ご紹介しました~✨✨

 

 

 

お話を
「大銀杏を大切にする会」代表
庄下 真史 (しょうか ただし) さん
に伺いました✩.*˚

 

好青年という言葉がピッタリの庄下さん。優しく話しやすい方でした✨

南伊勢町にある「庄下糀屋」の5代目でもいらっしゃいます。

 

 

 

🟨旧穂原小学校

 

1887 (明治20) 年に清輝尋常小学校として開校。
同33年には穂原小学校に名前を変更。
1987 (昭和62) 年に創立100周年を迎えるも、児童数の減少などを理由に2014 (平成26) 年に創立127年で閉校となりました。

 

 

 

🟨大イチョウ

 

「オハツキイチョウ」という珍しい品種で、平成9年に南伊勢町の天然記念物に指定されました。
推定樹齢は、およそ400年。
3階建ての校舎よりも大きく、
樹高20メートル、樹幹囲3.52メートルもあります!

 

迫力満点ですねっ!!

 

 

もともと瑞雲山久昌寺のあった場所に校舎が建てられ、境内にあったイチョウだけがそのまま残ったんだそう。

 

入学式、卒業式では大イチョウの前でみんなで写真を撮るという
立派なシンボルツリーです🌳🍃

 

 

 

🟨大銀杏を大切にする会 発足

 

廃校後、雑草が生えて荒れ放題となっていたグラウンドを見た庄下さん。
このまま廃れさせてはいけない、シンボルツリーでもある大銀杏を何とかしたい!、穂原のイチョウを知ってもらいたい…との思いから、「大銀杏を大切にする会」を発足します。

 

当初は会のメンバー数人で草刈りを行いましたが、雑草は伸び放題で20センチくらいあったとか。

 

ただ、あまりの広さにこのままでは進まないと、地元の方たちに協力をお願いすることに…。
卒業生をはじめ、地元の方など約40人の協力によって、半年以上かけてグラウンドや校舎周辺の草を刈って整備していきます。
最後、10月に草刈りを行った時には、すっかりグラウンドが綺麗になったそう!

 

スゴいですね(^^)

 

そして、秋に大イチョウをライトアップさせたいと思い始めた庄下さんたち。
今年初めてライトアップをすることに✨✨

 

ライトもホームセンターなどで、会のメンバーが調達したもの。
どこかの業者さんからレンタルされた物かと思っていたので、全てを自分たちで用意して、工夫を凝らして…っていう所にとても感心しました✩.*˚

 

 

ライトアップを初めてからは、どの方向からがキレイに照らされるのか、ライトの位置を調節しに来られていたんだそう。

 

はじめは金・土・日曜、祝日の18時~21時だけの予定でしたが、平日もやってほしい、長い時間見たいという意見があり、大イチョウの葉が落ちるまでの毎日に変更し、時間も延長しました。

 

スマホを置く台も設置。ここからのアングルはバッチリ!

 

本来であれば、点灯式をしたりイベントを絡めてできれば良かったけれど、コロナ禍で派手に告知する事ができなかったと庄下さん。
それでも、SNSの告知などで大イチョウの取り組みが広がっていきます。
ちなみに、ドローンで撮影する人もいたとか📷✨

 

インスタで見せてもらいましたが、お見事!でした。

 

 

🟨大イチョウとの思い出

 

庄下さんは99年卒業。
卒業式に校長先生に大イチョウの木に登らせてほしいとお願いしたところOKが出て、お友達と登ったそう。
また、イチョウの葉をかき集めて焼きいもをしたこともあるんだとか。

 

 

通っていた頃はイチョウの葉を掃除していたので、イチョウの葉のじゅうたんはほとんど見たことがなかったと庄下さん。

 

 

卒業生はもちろん、地元の皆さんに愛され続けている
穂原の大イチョウ。

 

今後は、フォトコンテストを開いたり、子供たちと写生大会をしたりと大イチョウを囲んで色んなイベントを企画したいと考えていらっしゃいます。

 

これからが楽しみですね~♪

 

旧穂原小学校
大イチョウ・ライトアップ

 

17:30~24:00

 

イチョウの葉が落ちるまで毎日。

 

見頃は今月の中旬くらいまでかなと仰っていました。

 

門は24時間あいていますが、駐車場には電灯がなく暗いのでご注意ください。

 

駐車場から見た大イチョウ

 

「穂原小学校」でナビを入れてもらうと出てきます。

 

住所載せておきますね★
〒516-0112
三重県度会郡南伊勢町伊勢路1005

 

リポート後、大イチョウのライトアップを写真を撮りながらじっくり見ていたんですが、ライトアップの美しさはもちろん、大イチョウから発するパワーみたいなものを感じて、圧倒されていました。

ずーっと見ていられるなって感じでした✨✨

 

また、毎日見に来られているファンの女性2人がいらしゃいました。

その気持ち分かる~!!

 

毎日移り変わる大イチョウをぜひ、葉が落ちてしまう前に、見に来てみてくださいね♪

 

ベンチから見上げる景色も圧巻!

自転車保険について✳三重県損害保険代理業協会

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今回は久しぶりに
スタジオからお届けしました✩.*˚

 

ご紹介したのはこちら!
損害保険のプロで構成される団体
一般社団法人 三重県損害保険代理業協会

について✨

 

 

ご出演は
一般社団法人 三重県損害保険代理業協会

会長 田中 義彦さん

 

とっても気さくで明るい田中会長。説得力あるトーク、さすがでした!面白かった~✨

 

 

🔷三重県損害保険代理業協会

 

およそ260店で構成される保険のプロ集団。

 

損害保険の普及と、一般消費者の利益保護を図るため、保険代理店の資質を高め、 地位の向上を図り、地域社会への貢献を目的として活動しています。

 

 

具体的には、会員や一般向けに学びの機会となるセミナーを開いたり、 交通安全や献血等の啓発活動など様々な取り組みを行っています。

 

 

🔷損害保険

 
自動車保険・火災保険・地震保険・傷害保険など数多くあります。

 

その中でも今回は・・・

 

自転車の事故などに備えた保険についてご紹介いただきました。

 

単純に 自転車保険 なのかと思いきや、そうではなく、
自動車保険 火災保険 に簡単に付けられる保険なんです!

 

さらに詳しく・・・

 

保険会社によって異なりますが、
一般的には
日常生活賠償責任特約
個人賠償責任特約

と呼びます。

 

 

日常生活の中で起こりうる事例、例えば、過って他人のモノを壊した・他人にケガをさせてしまったという場合などに使えます。

 

親が保険に付けていれば、同居の親族、別居の未婚の子どもまでカバーできちゃうんです!

 

1人1つ、入らなくてもいいとは…驚きです!!

 

さらに、身近な例でいうと・・・

 

賃貸住宅にお住まいの場合、火災保険に入っていることがほとんど。

 

火災保険に特約として補償されています。

 

例えば、
2階の住民が水漏れを起こした時、1階の住民に対して賠償責任を負わないといけない場合の備えとして、火災保険にそういった補償がついているんす。

 

なるほど~!知らなかった(><)

 

お手持ちの保険証券に
日常生活賠償責任特約個人賠償責任特約 欄があり、すでに入っているとのことなので、思い当たる方はぜひチェックしてみてください✩.*˚

 

こうした特約が、
自転車の事故などにも効くんです🚴💨

 

知らないちに、入っていた、カバーされていたという事なんですよね!

 

自転車保険は
今年の4月から、東京都や山梨県、 福岡県などで義務化され、三重県も義務化に向けて動いているところです。

 

保障内容や加入方法などは、保険会社によって異なります。

 

自転車保険だけでなく、
いま加入している保険について疑問質問があれば、
三重県損害保険代理業協会加盟の保険代理店までお問合せくださいね✨

 

三重県損害保険代理業協会 HP

https://miedaikyo.jp/

 

 

今回、お話を聞いて
知らなかった事例がたくさん出てきて、本当に勉強になりました。

 

打ち合わせの時から詳しくお話してくださって、保険についての知識を得ることができたので、少し賢くなったかも(笑)

 

知らないことで、損しているのかも…と改めて自身の保険を見直してみようかなと思いました。

 

自転車での事故は子どもから大人まで起こりうる事例です。
安全運転が1番ですが、万が一、事故を起こしたり巻き込まれたりした場合、自転車保険に入っている事が分かっていれば、安心してその後の対処ができますよね。

 

実はカバーされていた、入っていた
という  自転車保険  について
考える良い機会になりました✨✨

 

皆さんもぜひ
チェックしてみてくださいね(^^)

 

「ヤー!」のポーズでと合わせたはずが、私、ヤーになってないですね(><)すみません…

12月1日~10日まで「年末の交通安全県民運動」実施中!!

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

12月に入り、残すところあと1ヶ月。

何かと気忙しくなってきますよね。

 

そんな時こそ、しっかりと交通ルールを守って安全運転を心がけたいものです🚗³₃

 

という事で、今回は
年末の交通安全県民運動  についてご紹介しました✩.*˚

 

お邪魔した三重県庁

 

ご出演は

三重県環境生活部

くらし・交通安全課
溝奥 和也さん
※代田アナと同じ漢字なんですよね♪

 

京都に憧れがある溝奥さん。京都ばなしで盛り上がりました♪

 

 

 

-12月1日から12月10日まで
年末の交通安全県民運動 実施中-

 

 

 

🟦三重県内の交通事故情勢

 

昨日現在 (2020/11/30) の交通事故死者数は、69人で昨年と同数。

 

依然として多くの方が交通事故で亡くなられています。

 

 

 

🟦交通死亡事故の特徴

 

高齢者が亡くなるケースが多く、交通事故死者の およそ半数にあたる高齢者が命を落としています。

 

考えられる理由として・・・

 

体が衰え、反応が鈍くなりがちな高齢者。
些細な事故でも骨折したり、打ち所が悪いと命を落とすことも…。

 

 

🟦夜間に多い交通死亡事故

 

昼間と比べ、夜間は視界が非常に悪く、ライトで照らされた近くしか見えません。

 

深夜や早朝は交通量が少ないため速度を出しすぎてしまう。

 

また、歩行者もあまりいないのでドライバーの緊張感や注意力が低下しやすくなります。

 

このような悪条件が重なることが、夜間の交通死亡事故が多くなる一因と考えられます。

 

 

-今回の交通安全車動の重点-

 

①子どもと高齢者の交通事故防止

 

②横断歩道における歩行者優先の徹底

 

③シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徴底

 

④飲酒運転等の根絶

 

 

 
 

年末は交通の流れ・量の変化に加え、日没が早くなることから、交通事故が増加する傾向にあります。

 

いつも以上に速度を落として、慎重な運転と確実な安全確認を心掛けましょう!

 

また、自転車・歩行者は、明るい服装と反射材を着用し、自分の存在を車にアピールすることも大切。
少し遠回りでも、安全な道や横断歩道を通行するようにしましょう。

 

 

早めのライト点灯を心がけ、安全な速度で周りをしっかり確認しながら運転しなければ…と改めて運転について考え、気も引き締まりました!!

 

皆さんも安全運転を心がけていきましょう✨✨

 

三重県の交通安全について HP⬇

https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0011700226.htm

 

松阪もめんで作った来年の干支「丑」の置物/松阪もめん手織りセンター

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは・・・
来年の干支「丑」にまつわる話題をお届けしました✩.*˚

 

お邪魔したのは
「松阪もめん手織りセンター」

 

 

こちらでは、

松阪もめんを使った来年の干支「丑」の置物が販売

されているんです🐮✨

 

 

詳しいお話を
松阪もめん手織りセンター
スタッフ
中西 祐子さん

に伺いました。

 

松阪もめんへの愛を感じる優しくて素敵な方でした✨

 

 

🔷松阪もめん手織りセンター

 

松阪もめんの伝承を目的に設立。

センター内には、松阪もめんに関する資料がたくさん展示されているほか、松阪もめんの反物や商品など800アイテムほどが販売されています。

予約すればプチ織姫体験などの手織り体験もでき、見学のみも可能。

 

また、松阪もめん手織り技能者の指導も行われています。

ずらっと並ぶ機織り機

 

 

 

-松阪もめん「丑」の置物-

 

藍色のしま柄が特徴の松阪もめんで作った置物。

 

大きさは大・中・小あり、
体長は5cmから10cmほど。

 

形や装飾品などが異なる4種類♪

 

写真/中日新聞より

 

牛の形をした木の人形に布を貼って仕上げた「木目込み」や、
綿を詰めた綿入りの人形などがあり、

「開運招福」と書かれた小さな札や、紅白の手綱など、新年らしい飾りが施されています。

 

 

おなじ「丑」でもそれぞれの個性があってどれもこれも欲しくなる感じです♪

めっちゃ可愛い♡♡

 

一体あたり、2~3種類の柄の松阪木綿が使われています。

 

一つ一つ柄が異なる一点ものなんだそう✨✨
ますます迷いそう!!

綿入りの人形。柔らかい表情に癒されます♡

 

松阪もめんを使った「丑」の置物は、ご好評につき、ただいま品薄状態!!

 

12月上旬頃に再入荷の予定です✨✨

価格は
約2,000円~6,000円です。

 

松阪市と鈴鹿市の作家さん3人が手作りした品で、

普段はストールなど店内の商品を卸していらっしゃるそう。

 

以前、機織りをされていた方もいて、ご自身が織った生地を使って商品作りに励んでいらっしゃいます。

 

松阪もめんは、手織りと機械織りがあります。
手織りは機械織りと比べて、柔らかく肌触りも心地良いんですよね。
手織りと機械織りの両方を触らせてもらいましたが、 その差にビックリ!!

 

 

想像以上に柔らかくてさらさらでした~✨

 

 

松阪もめんのマスクは相変わらず人気です!!
1日1個は売れていくんだそう♪

 

 

ちなみに、秋は衣服が1番売れる時期で、程よい通気性と肌触りが着心地良いと評判です。

 

 

松阪もめんのキュートな丑の置物、

新年を迎えるにふさわしい縁起物です。
ぜひ、お家に飾ってみては♪

 

 

松阪もめん手織りセンター

 

松阪市産業振興センター1階

 

TEL/0598-26-6355

 

営業時間/9:00~17:00

 

定休日/火曜日

 

ホームページ⬇

 

来年は良い年になりますように・・・🐮✨

身体に優しい麻の実ピッツァが味わえる「ASAFUKU CAFE」

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回は美味しい話題をお届け🍴😋

 

今月オープンした
「ASAFUKU CAFE」をご紹介しました~✩.*˚

 

 

麻の実を使った窯焼きピザが味わえるんです♪

 

伊勢神宮の外宮 北御門前の
道路沿いに突如現れたオシャレな空間✨✨

 

 

麻福本社のガレージを改装した場所に、
アメリカのヴィンテージキャンピングカー「エアストリーム」をキッチンカーとして活用。


開放的な作りで、イートインスペースもあるんです(^^)

 

 

 

ご出演は

麻福株式会社 代表取締役
北村 隆匡さん
ASAFUKU CAFE スタッフ
ヘルゲソン こずえさん

 

優しく穏やかなお2人に癒されました✨✨

 

 

🟨ASAFUKU CAFE

 

麻素材の衣料や日用雑貨の製造販売を手掛ける「麻福」が、栄養価が高いことで注目される麻の実に着目し開店。

 

 

七味唐辛子や漢方薬などに用いられている麻の実。

 

 

スーパーフードとして称され、全9種類の必須アミノ酸を含むタンパク質、必須脂肪酸(オメガ3・オメガ6)、鉄・銅・亜鉛・マグネシウム等の必須ミネラルと食物繊維など、高い栄養素を有しています。

 

麻の実。ほんのりナッツの風味。

 

 

 

麻の実の粉。きな粉のような味。食物繊維たっぷり!


🟨麻の実ピッツァ

 

北海道産小麦と
タンパク質、食物繊維が豊富な ”麻の実粉” をピザ生地に練り込み、発酵には天然酵母(白神こだま酵母)で仕上げた自家製生地。

 

萬古焼の釜を使用。耐熱性に優れるため、釜内の温度は石窯同等の400度を超えます。
60~90秒で焼き上げ、外側サクサク、中はモッチリの食感!!
仕上げに麻の実や麻の実オイルをトッピング。

 

 

風味豊かなモチモチ生地は、ピザなんだけど、惣菜パンを食べてるような感じもあって、どこか懐かしいんですよね(^^)

 

 

麻の実が全面に主張する訳ではなく、ナッツやゴマ油のような風味を感じました!

 

 

伊勢味噌・原木しいたけ (700円)

 
原木しいたけ(三重県産)を窯焼き。伊勢味噌と香り高いごま油(いずれも三重県産)を使用。レンコンとともに、秋を感じる味。

 

原木しいたけの香り、レンコンのシャキッとした食感、何よりも伊勢味噌の甘みと塩味の絶妙なバランスがGood!!
麻の実の生地が和風の味付けと相性がいいんですよね✨

 

 

 

マルゲリータ (600円)

 
特製トマトソース。身体に必要な栄養素(必須アミノ酸、必須脂肪酸、必須ミネラル)1日分をピッツァ1枚で摂取できます。


シンプルだけど、トマトの酸味とともに、生地の風味を感じます♪
チーズをかけるとさらに美味しいんです♡

 

 

 

スパイスカレー (700円)

 
15種類のスパイスカレー。
じゃがいもとナスの上に窯焼きしたモッツァレラチーズが香ばしい。食感のポイントにサイコロ状の山芋が。
ピリッとした辛さがクセになる大人な味。

 

 

伊勢志摩を中心とした地元食材を用いたメニュー開発を展開。

 

ドリンクやデザートにも麻の実を取り入れています。

 

今後は、南伊勢町の小麦を使用した全粒粉入りの麻の実ピッツアも展開予定。

 

ガレージを活用した開放的なイートインスペースで味わうことができ、テイクアウトも可能です✩.*˚

世界初・麻の建材を用いた『軽トラ・モバイルハウス(キャンピングカー)』
こちらでもイートインできます。


 

麻製品の販売や麻の歴史文化を紹介する展示スペースなどもあります。


 

 

営業時間/11:30~18:30

 
定休日/月、水曜

 


TEL/ 0596-64-8111

 

カフェHP/ ise-asafuku.jp

 

麻福株式会社

https://asafuku.jp/smp/

麻が食材に??
と思いましたが、お話を聞いていると七味に使われていたりと、とっても身近な食材なんだと知りました。
麻の実は栄養価も高いスーパーフード。
その麻の実をふんだんに使った「麻の実ピッツァ」
ぜひ、1度味わってみては♡

 

リピーターの方も多いと聞いて納得!ペロッと1枚食べちゃいそうでした♪
めっちゃ美味しかったー(^^)♡

手厚いおもてなし、ありがとうございました✨✨

 

新商品のさつまいもピッツァ。甘いのにも合う生地

 

 

伊勢神宮の祭事でも欠かすことができない植物=麻。

 

2階には展示スペースもありました✩.*˚

 

奥にはシアターも。ここでもイートインOK!

「松阪城 しぼりたて生原酒」12月10日頃発売!!/家老六人衆

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今週は暖かいですね~!
昼間は少し汗ばむ感じですよね^^;

 

さて、今回の水曜日夕方リポートは
松阪市内の酒販店でつくる
「家老六人衆」が、
来月10日から発売するお酒
「松阪城 しぼりたて生原酒」
についてご紹介しました✩.*˚

 

お酒好きなこともあってか、日本酒の話題を取り上げるのは4回目。
シリーズ化して行きましょうかね(笑)

 

 

ご出演は
家老六人衆 代表

宮﨑酒店

宮﨑 史朗さんです

 

穏やかで気さくなやさしい方でした✨

 

🟪家老六人衆

 

平成8年、規制緩和などでどんどんお酒を売りにくくなってきた時代に、市内の6つの小売店で「家老六人衆」というグループを結成。
現在は5店舗が加盟しています。

 

 

オリジナルの商品が欲しい!と蔵元を探していた時、昔から付き合いのあった「元坂(げんさか)酒造」さんにお願いしてみることに。

 

元坂酒造に、ラベルはあるが作られていないお酒が。
それが『松阪城』だったのです。
そして、その名をいただき、
家老六人衆の『松阪城 』になっていくのです。

 

 

 

大台町柳原にある「元坂酒造」
江戸時代末期からの造り酒屋。
代表するお酒は ”酒屋 八兵衛”

 

大台町は宮川の澄んだ水と豊かな自然があふれる土地。
そこで作られたお酒は美味しいこと間違いなし!ですよね✨✨

 

 

🟪日本酒 松阪城

 

通年で ”本醸造” と ”純米酒” が販売されているのですが、
今回紹介する、しぼりたて生原酒はこの時期だけの限定商品なんです!!

 

 

タンクから無ろ過のまま直接ビン詰めされている生原酒。

フルーティーな香りとまろやかな味わいだそう。
アルコール度数は19・5度なので、通常の日本酒より4度ほど高いんですが、
口当たりが柔らかいので、度数の高さを感じさせないところも魅力の一つなんです。

 

  

女性人気もあり、ワイン感覚で楽しまれる方もいるとか。

 

そして何より、日本酒は料理に合うんですよね♪

 

 

 

元坂酒造で11月上旬から仕込みに入り、12月上旬にタンクから無ろ過のまま搾り、瓶詰めの作業へ。

 

 

🔷販売数量

 

▪1.8L (一升瓶) / 限定700本
  1本 2,650円 (税込み)

 

▪720ml (四合瓶) / 限定600本
  1本 1,320円 (税込み)

 

▪原料米 掛米 富山五百万石

 

▪精米歩合 65%

 

▪アルコール度数 19.5度

 

 

販売は12月10日頃から

購入できるのは
「家老六人衆」が加盟する
松阪市内の5店舗と元坂酒造のみです!

また、数量限定のため、お電話でのご予約をお願いします。

 

 

■宮﨑酒店(京町)
0598-21-0134

 

■丸新商店 (黒田町)
0598-21-0565

 

■岡山洋酒店 (本町)
0598-21-3054

 

■TOKIYA(久保町)
0598-29-1772

 

■きよむ (鎌田町)
0598-51-2654

 

蔵元
■元坂酒造㈱ (多気郡大台町)
0598-85-0001

 

 

寒くなりお家で過ごす機会も増えるこれからの季節。
しぼりたて生原酒の「松阪城」で身も心もあたたまってみては🍶♡✨

 

オリジナルブランドとして誕生し今年で24年目を迎えた「松阪城」

しぼりたて生原酒を毎年楽しみにしている方もいらっしゃるそうです♪

 

 

お正月などに楽しんでいただければ嬉しいと宮﨑さん。

 

 

宮﨑さんにとってもしぼりたて生原酒の「松阪城」は格別なんだとか✨✨

 

ううっ!飲みたい!気になる!!

 

ボジョレー・ヌーボーと同じく、日本酒のヌーボー、年に一度のお酒ですね(^^)✨

 

宮﨑酒店
三重県松阪市京町187-5

0598-21-0134

 

元坂酒造 HP

https://www.gensaka.com/

 

ワインも豊富
大きなワイン貯蔵庫が!

平安から近代をテーマに~歴史を題材にした観光マップ/いなべ市観光協会

こんにちは! 火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回はいなべ市まで行ってきました~✩.*˚

 

お邪魔したのは
「いなべ市観光協会」

 

 

このたび、いなべ市観光協会が
平安~近代の歴史をテーマにした観光マップを作成されたという事で、
詳しいお話を

 

いなべ市観光協会
監事 伊藤 六榮(りくえい)さん
古市 由美子さん に伺いました。

真ん中/登山、スキーをされる知識豊富でお話上手な伊藤さん

 

古市さんはなんと!「いなべFM」
にて、朝の情報番組「おはよー いなBee」の金曜日を担当されているんです✨✨
心地よく綺麗なお声を聴かせていただきました(^^)

ーいなべ発 歴史巡りー

北伊勢・西美濃・東近江
三つの国を巡る歴史の旅

 

平安~近代まで4つのテーマに沿って、いなべや隣接する地域の名所や旧跡を巡れるように、それぞれ丁寧に解説されています。

 

いなべの歴史は古く、平安時代より前までさかのぼります。

 

🔷木地師(きじし)

 

ろくろを用いて椀や盆等の木工品を加工、製造する職人。
この木地師発祥の地、木地師の里とされているのが、
滋賀県東近江市の奥永源寺なんです。

 

いなべ市からは石榑トンネルを通り東近江市へ。

 

木地師の文化は、お隣いなべにも伝わり、歴史を紡いでいきます。

 

平安・室町・戦国、大正時代の4つのテーマに分かれた歴史マップ。

 

木地師の文化はどの時代にも影響を与えているそう。
それだけ根付いていたということですよね。

 

 

室町時代の僧「蓮如上人」は近江より八風越えを通り、いなべの寺に滞在し、布教を行いました。

 

 

いなべ市には蓮如上人が滞在した古刹があり、こちらも紹介されています✩.*˚

 

戦国時代、1600年。
天下分け目の戦である「関ヶ原の戦い」
いなべの北に位置する岐阜県関ヶ原町で行われました。

 

勝利は東軍、徳川方。 島津は西 軍。島津軍は西へ引き返さず敢えて徳川家康の目前を突破し東へ向かいました。
有名な敵中突破です!

 

この時の逃走ルートは2つあり、一つは上石津を通るルートと、 養老山地の東、伊勢街道を南下し峠を越え、 いなべを通るルートで、時山付近で合流、道案内は木地師達でした。

 

この時も木地師たちが関わっているんですね。

 

 

歴史が動く時や大きなうねりがある時、鈴鹿山脈を越えて歴史のしぶきを浴びてきた土地いなべ。

 

ゆかりの土地がある一方、その時代は巻き込まれ心配な思いをした人々もいたんですよね。

 

 

 

時はめぐり、大正時代。
「めがね橋」や「ねじり橋」
といったコンクリートブロックを積み上げた美しい橋。
土木機械のない中、当時の技術を駆使して仕上げられ、技術の高さを示しています。

 

 

 

🔷マップ作成のきっかけ

 

いなべには太古からの遺跡が点在しています。

あまり紹介されてこなかった歴史遺産を、大きな歴史の流れの中で紹介していこうと、歴史ストーリーマップとして、作成が始まりました。

 

藤原岳やオートキャンプ場など、いなべには自然の観光資源が溢れています。

 

また、いなべ市だけではなく、隣接する岐阜県西濃地方、滋賀県東近江地方の名所と合わせて紹介することで市内の新たな魅力を提案。

 

 

🔷マップの配布場所

 

市役所、図書館、文化センター
掲載されている4つのお寺、
阿下喜温泉

に置かれています。

 

気になった方は、マップ片手にいなべの名所旧跡を巡りながら、歴史に思いを馳せてみては✨✨

 

 

 

お問い合わせ

 

一般社団法人 いなべ市観光協会

 

0594-37-3514

 

平日9:00~17:00

 

いなべ市に住む地元の皆さんにこそ、このマップを手にいなべの歴史を再発見してもらえれば!と伊藤さん。

 

知らなかった地元の魅力に、歴史に触れていただけたらいいですね✨✨

 

赤目渓谷「幽玄の竹灯」渓谷ライトアップ開催中✨

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは

名張市の
赤目四十八滝に行ってきました~✩.*˚

 

10月24日(土)~1月31日(日)
までの期間

赤目渓谷「幽玄の竹灯」渓谷ライトアップが開催されています✨✨

 

詳しいお話を
広報担当
増田 成樹さんに伺いました。

リポート外で渓谷の歴史など色んな事を教えていただきました。気さくでお話しやすい方でした✨✨

 

リポート場所は、竹灯が一望できる少し上がったテラスのような所からお届け。

 

川のせせらぎがスタジオの代田さんにも聞こえてきたそうで、BGMを絞ってもらい、川のせせらぎをバックにリポートしました✩.*˚

 

赤目渓谷「幽玄の竹灯」渓谷ライトアップ

 

~今年の特徴~

 

■昨今のイルミネーション中心のライトアップとは一線を画し、竹灯をメインに。

 

地元の竹灯作家『 竹雀(たけすずめ) 』の作品を中心に約1,000本に及ぶ竹灯が赤目渓谷を彩ります。

竹灯の下からの漏れた光もキレイ

増田さんやスタッフの皆さんも竹灯の制作を行われたそうですよ!

増田さん達が作られた竹灯

 

自分たちも参加して作りあげているのはとってもステキですよね。

また、大型LED照明のライトアップが色付き始めた紅葉を照らしだしています。

■期間中、竹あかり・苔テラリウム・ハーバリウムなどの手作り体験を開催。
また、土日には地元の名産や流行のグルメが楽しめるキッチンカーも集まります。

 

■今年3月にオープンした「赤目自然歴史博物館」では、様々な竹灯の展示や即売会なども開催。

WELCOMEも竹灯!!

4kmにわたる赤目渓谷は、火山灰が降り積もりでき地層に、苔や木々が生い茂っています。
垂直の地層に木々が生える姿は圧巻!
また、赤目五瀑と呼ばれる不動滝・千手滝・布曳滝・荷担滝・琵琶滝をはじめ大小さまざまな滝が点在しています。

「四十八滝」なので48個滝があるのかと思いきや、仏教で数が多いことを四十八と表現することからきているそうです。

 

なるほど~!

不動滝/ローズピンクと青が混ざった色が美しい~
霊蛇滝/青のイルミネーション

 

増田さんによると、この竹灯は 「なばり竹あかりSDGsプロジェクト」地域との共同循環型社会を目指し、竹の有効活用を目的行われているんです。

 

竹灯で余った竹は、竹チップにして会場内に撒いたり、竹炭にしたりと、ゴミを出さないよう、竹すべてを利用するよう考えられています。

今年はコロナの影響で少し規模を縮小して行われているそうでが、これから冬に向けて、竹灯を少しずつ増やしていくそう。

竹の川は、さらに上まで伸びる予定!

竹の鞠を川辺に飾っていく予定

この辺りにも徐々に竹灯が

紅葉が終わり、冬になると、竹灯とライトアップがメインに。
渓谷がいま以上に彩られていきます✨✨

 

幻想的な雰囲気と滝の迫力に魅了されました✩.*˚

 

外からのリポート気持ち良かった~(^^)!

【開催期間】

10月24日(土)~1月31日(日)

 

【開催時間】

16:30~20:00

 

【開催エリア】

メインエリア:日本サンショウウオセンターから不動滝

 

サブエリア:赤目自然歴史博物館から日本サンショウウオセンター

 

【入場料】

大人600円 子ども300円 (赤目四十八滝渓谷入山料を含む)

 

※料金には渓谷入山料大人500円 子供250円が含まれます、入山券をお持ちのお客様は、

差額の大人100円 子供50円をお支払いください。

 

【駐車場・交通機関について】

専用駐車場はございません、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

駐車台数には限りがあります。

 

※近鉄赤目口駅前から臨時のバスが運行されますご利用ください。

 

■お問合せ

NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 

  

   

TEL/0595-64-2695 

HP⬇

 

 

 

リポート後、赤目自然歴史博物館の中で増田さんから甘酒をいただきました♪
冷えた体に染みわたりました~。

 

ちなみに甘酒の振る舞いは、この日から始められたそうです♡

六華苑&諸戸氏庭園 共通チケット販売

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回は桑名市にある
「六華苑」にお邪魔しました~✩.*˚

 

 

 

六華苑では現在、
11月1日(日)~29日(日)まで
六華苑&諸戸氏庭園 共通チケットを販売しています!!

 

 

 

詳しいお話を
六華苑 事業管理者
東谷 (とうや) ミユキさんに
伺いました。

 
※実は友達と一字違いの東谷さん。
清楚で優しい方でした✨✨

 

🔷六華苑
桑名の実業家である二代目 諸戸清六 の新居として建てられた洋館・和館(いずれも国の重要文化財)と池泉回遊式庭園で、庭園が国指定名勝となっています。
明治44年に着工、大正2年に竣工されました。

 


 

洋館は、鹿鳴館やニコライ堂などを手がけ ”日本近代建築の父” とも呼ばれたイギリス人建築家 ジョサイア・コンドル が設計。

 

日本国内の東京以外では数少ない(唯一現存する)コンドル建築です。

平成3年に桑名市が土地を取得し、建物は諸戸家からの寄贈を受け、整備工事の後、平成5 年に「六華苑」という名称で一般公開しました。

 

 

約18,000㎡の広大な敷地に、洋館と和館、蔵などの建造物群と
「池泉回遊式」庭園で構成されたこの邸宅は、一部の改修と戦災を受けたものの、創建時の姿をほぼそのままにとどめています。

和館の長い廊下~

 

六華苑&諸戸氏庭園 共通チケット販売!!

 

11月1日(日)~11月29日(日)の期間限定で開園する「諸戸氏庭園」

 

期間限定開園に合わせ、六華苑と諸戸氏庭園では『共通チケット』を販売しています✩.*˚

 

🔷諸戸氏庭園
江戸時代の豪商 山田彦左衛門 の隠居所として造園され、その後明治に、初代 諸戸清六 がこれを買取り、新たに増築した庭園。
本邸、大門、御殿、玉突場が国の重要重要文化財に指定され、庭園が国の名勝に指定されています。

 

毎年春と秋の年二回公開される諸戸氏庭園。
色づく紅葉が庭園を鮮やかに染めます。
建物とのコントラストもすてき🍁

 

春はしょうぶ、秋は紅葉と趣のあるお庭とともに季節の植物を楽しめます。

 

諸戸氏庭園は、六華苑から徒歩5分。
六華苑からの通り抜けはできないので、ご注意を!

🟧六華苑 秋の庭園散歩

 

秋の早朝庭園開放(入苑無料)
期間:11月3日(火)~11月15日(日)

 

時間:午前7時30分~午前8時30分

 

建物内のご見学は午前9時からで通常通り有料です。

 

奥に見えるのが庭園

朝の澄んだ空気を吸いながら、ゆったりと庭園を歩く・・・とても贅沢な時間ですよね✨

東谷さん曰く、小鳥のさえずりや小川のせせらぎが聞こえる、自然を感じられる癒しの時間なんだとか。
聞いてるだけで心がすーっとしてきます(^^)

 

朝日に照らされた洋館は、昼間とはまた違った雰囲気なんだそう。

🟧秋限定呈茶セット

中庭の離れやにて

29日(日)まで
お抹茶と期間限定もみじ形の生菓子をご提供🍵

 


庭園、そして洋館を眺めることもできるそうです。素敵な風景をお楽しみください♪
※土日、祝日のみとなります。

 

「六華苑」
三重県桑名市大字桑名663-5

 

TEL/0594-24-4466

 

電話受付時間/午前9時~午後5時
休苑日/月曜日
※月曜が祝日の場合、翌平日

 

ホームページ⬇

Instagram⬇

https://www.instagram.com/p/CHL79vOJUig/?hl=ja

 

諸戸氏庭園⬇

http://www.moroto.jp/

 

リポートは洋館1階の客間からお届けしました
当時では珍しい水洗トイレ
シンデレラ城みたい✨✨
東谷さんは洋館のブルーの壁が特にお気に入りだそう♡
東谷さんと外から洋館を眺めながら15分ほど立ち話。ずっと見てても飽きない不思議な魅力が✨✨
喫茶スペース。中庭を見ながらお茶を楽しんでみては♪
「いだてん」や映画の撮影のロケ地としても人気♪