明日11月23日は伊賀忍者の「黒党祭」

Pocket

こんにちは~😊🌷

エフエム三重アナウンサーの宮原えりかです!

今日は、少し遠くまで行ってきましたよ!にんにん!忍者の町、伊賀へ~🚶‍♂️

ひとりだけど、、、顔はめたいパネル発見。私のインスタのストーリーみてほしいです(笑)

明日、11月23日に行われる「黒党(くろんど)祭」は忍者のお祭りなんだそう。

”くろんど”とは???

平安時代末期から始まり、神事に携わる者は黒装束に身を固める慣わしのこと。

宮司の太郎館 学 さん。とてもやさしい笑顔の方でした

私も意識をして黒いコートに身を包みました!(笑)!気合十分です

かわいい忍者が三人でお出迎え~。癒されました

その昔、祭への参加は服部氏族およびその家人に限られていたそうですが、服部氏以外で神事にあたる者は特別に服部の姓を与えて参加する ことを許したんだとか。

みーんな服部さんということですね、、、すごい空間。

  その後一度、お祭自体廃止になりましたが、1995年に450年ぶりに復活!!

現在は、どなたでも観覧無料で参加できるようになりました!

忍者ショー、獅子舞の演舞、忍者マジックショーなど楽しいイベントが盛りだくさんなんですね~、お子様にはお菓子のプレゼントもあるのだとか!!

また、忍者の末裔シンガーソングライター伊賀奈々楓の歌奉仕もあります!

ちなみに、ここ敢国神社に参拝するとどんなご利益があるんですか?と聞いたところ

家内安全、商売繁盛、身体健康、厄除け、、、など。

全部じゃないですか!ということでここに来れば一度ですべてのご利益が得られます。

さっそく私も心を込めて参拝させてもらいました。

そして個人的に大好きな香り付きのおみくじが敢国神社にもあった!!!いつも引いていたので、ここで出会たことに驚きました。

しかも大吉!!!いいことありますように~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です