来年度、第38回斎王祭りの出演者募集開始です!

Pocket

こんにちは!

今日は明和町の観光案内所のなかにある、

斎王まつり実行委員会さんにお邪魔してきました~(*^-^*)

まわりには斎宮跡があり、歴史を見たり体験することができる素敵なところです!

さて、来年で38回目を迎える「斎王祭り」は毎年6月に行われていますが、、、

今年の斎王まつりの様子…美しいですね

今月12月1日から、来年度の出演者の募集が始まりましたよー♪

本番は令和2年6月6日(土)・7日(日)と少し先になりますが、前年の秋にはもう準備をはじめているんだそうです!たくさんの人が携わっていくなかで長い時間をかけて、準備が進められ当日をむかえるんですね~(^O^)/すごい!

斎王、子ども斎王をはじめ、たくさんの役柄がありますが、なんといっても斎王役を目指して募集される方がおおいのでは?

ということで、毎年どんな方が斎王になられるんですか…(・・? と伺ったところ

人前ではきはき話ができる方、斎王に対する思いや自分の中の斎王のイメージをしっかり持っている方、なんだそうです。なるほどなあ。( ..)φメモメモ

そういう選考基準のなかで選び抜かれた1人だけが、毎年斎王をつとめているんですね!ちなみに子ども斎王はくじ引きで決まるそうです!!まさに運!!

そして、内侍、命婦、など斎王以外の役も魅力的です。なんといっても皆さん着ている衣装が本当に美しい。鮮やかな色の衣装は新緑に映えて、まさに”色彩美”です

禊の儀。お天気がいいと本当に美しいそうです、、、
外国の方も参加可能。和装が似合ってかっこいいです!

こんなに立派な衣装をまとい、メイクもしっかり行う。また髪型までしっかりこだわって、かつらは一人一人に合うように職人さんが制作してくれるそうです。

タイムスリップしたかのような、特別な空間

こんな貴重な経験はなかなかできませんよね、私も機会があればぜひ参加してみたいなと思いました(#^^#)

みなさんもぜひ、斎王まつりに応募して、特別な経験をしてみては?

募集の締め切りは令和2年2月10日ですが、子ども役は定員になり次第締め切りです!もう締め切り間なのでお急ぎください。

詳しくはHPをご覧くださいね~★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です