『夏休み職業体験講座2021』開催!

Pocket

6月28日月曜日

今回は、三重県専修学校協会さんが職業選択の参考にしてもらおうと開催される『夏休み職業体験講座2021』をご紹介しました。

お話は、三重県専修学校協会 会長 長谷川雅敏(はせがわ まさとし)さんから伺いました。

7月11日「職業教育の日」にちなんで、

三重県内の各専門学校がそれぞれの個性を生かして、将来を担う若者の進路選択の一つとして、また自己実現のためのスペシャリストを目指すための体験講座として開催します。

2017年から始まって今年で5年目。

対象は、中高生や、学び直しを希望する社会人の方です。

体験講座の期間は、7月10日(土)〜8月22日(日)。

県内の専門学校(津市、伊勢市、鈴鹿市、四日市市)12校で開催されます。

看護、歯科衛生、美容、介護、調理、製菓、ファッション等、専門分野はさまざまありますね。

それぞれの分野でテーマを掲げて、工夫を凝らした講座が開催されるようです。

例えば、旭美容専門学校では、『浴衣も楽しめる美容体験講座』や『サロンゲストが来校して美容の仕事発見!』など、楽しみながら学べるそうです。

これまでに参加された方からは、

・「たくさんの体験コーナーがあって職業意識が高まりました」

・「プロの機械、機器等を直接触れることで勉強になった」

・「仕事へのやりがいが理解できた」

などといった感想が寄せられているそうです。

実際にプロが使っている機械に触れてみたり、活躍されている方のお話が聞けるのは貴重な機会になりますね。

長谷川会長は、

「将来を担う皆さん、自分の理想を現実のものとしていくためにも、夏の職業体験で自分の目で見て、体験することが大切だと思います。

自分の道を切り開くチャンスにしてください!」

とおっしゃっていました。

『夏休み職業体験講座2021』について詳しくはホームページをご覧ください!

【三重県専修学校協会】

【電話】059-229-4070

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です