伊賀鉄道『いがてつマルシェ』のご紹介!

Pocket

2021年10月11日月曜日

今月、10月23日土曜日に伊賀鉄道主催のイベント『いがてつマルシェ』について、

伊賀鉄道 総務企画課 の 中村光宏(なかむら みつひろ)さんからお話を伺いました。

伊賀鉄道について

伊賀鉄道は、JR関西本線の伊賀上野駅と、近鉄大阪線の伊賀神戸駅とを結ぶ伊賀盆地を南北に走る鉄道です。伊賀と言えば「忍者」が有名ですが、伊賀鉄道には、宇宙戦艦ヤマト銀河鉄道999で有名な松本零士先生がデザインした「忍者列車」を運行していて、伊賀の忍者をよりアピールしています。

イベント『いがてつマルシェ』について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、昨年から殆どのイベントが中止となっていましたが、昨年唯一行ったイベントがこの「いがてつマルシェ」でした。

駅自体が「市場風」になるという珍しさもあり、大好評でしたので、今年はさらに出店数を増やし、より一層伊賀の物産の魅力をマルシェを通じて感じていただきたい!という思いで開催します。

駅自体が「市場風』って、どんな感じなのでしょうか??

出店するお店や団体は全て地元伊賀

その内容もバラエティに富んでいます!

◎化粧品や人気のマフィンを販売

ホテル「メナード青山リゾ―ト」

◎個性豊か&魅力的なハンドメイドグッズ販売「コトマジ

◎「いがのおみや」は、これまでにない新しい伊賀のお土産を開発し販売するそう!

どんな商品が販売されるのか?楽しみですね!

食品関係では、

◎身体にやさしい無添加パンが人気

ブーランジェリー エ カフェ リエゾン

◎地元新鮮野菜販売する

農の匠

◎美味しいおにぎりなど手作り弁当販売「kokoro_iga

また伊賀は、お米も美味しいですが

お酒も美味しいことで有名なんですね!

◎伊賀の銘酒を取り揃え販売

菊野商店

お酒好きの方には絶対見逃せませんね!!

『いがてつマルシェ』のもうひとつの魅力

体験コーナー&鑑賞コーナーがあります!

体験コーナーは、伊賀鉄道の運転士になった気分が味わえる「運転シミュレーション体験

モニターで本物そっくりの「運転席から見た風景」を見ながら、本物そっくりのレバーを操作して、まるで実際に電車を運転しているような体験ができます!

鑑賞コーナーは、電車や風景が本物そっくりにつくられた「伊賀線ジオラマ」の鑑賞です。

いがてつマルシェ開催日時

◎日時:10月23日土曜日 午前11時〜午後3時

◎場所: 忍者市(上野市)駅ホームと電車内にて

『駅や電車が「マルシェ」になる大変珍しく楽しいイベントです。入場無料ですので老若男女を問わずどうぞお気軽に「いがてつマルシェ」へお越しください!

尚、新型コロナウイルス感染症対策のため、ご入場の際ご連絡先の記入や検温等をお願いしますが、ご協力くださいますよう宜しくお願いいたします。』

と中村さん。

そうですね!感染拡大防止のため、検温など皆様のご協力をお願い致します!

しっかり対策しながら、楽しいイベントを満喫してくださいね!!

【お問い合わせ先】

伊賀鉄道 上野市駅 : 0595-21-3231

伊賀鉄道 『いがてつマルシェ』のご案内

伊賀鉄道 Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です