食の楽しさと喜びを。ふんわりポンズ&ふんわりドレッシング

Pocket

11/16㈫のリポートは、野菜の苦手な方でも、もしかしたら克服出来るかもしれない!そんな「調味料」についてご紹介。『ふんわり屋』【新田レモンさん】にお話をお伺いしました。

ふんわり屋のマスコットキャラクター レモンちゃん

新田さんは色々な活動をされていて、「心と体に優しく」をコンセプトにした調味料「ふんわりポンズ」や「ふんわりドレッシング」などを販売している「ふんわり屋」というお店をしたり、静かな音楽を奏でる「ふんわりアクセル」という音楽ユニット、ちんどん太鼓を鳴らしながら練り歩く「れもんグミ」という音楽ユニット、音楽制作や映像編集、イラストデザイン、作品制作など、色んな事をされています。

ふんわりポンズ&ふんわりドレッシング

そんな中、今日は食のお話をお聞きしました。なぜ、ポン酢やドレッシングに着目した のか?理由は、静かな音楽ユニット「ふんわりアクセル」から発売するオリジナル商品ということ、メンバーの新田みかん、新田レモン、それぞれ柑橘系の名前ということで、ポン酢がピッタリ当てはまって、組合や歴史ある蔵が協力していただけることになり、まずはポン酢、その翌々年にドレッシングが商品化されました。

ポンズでシラスご飯

スーパーなどで販売されている商品との違いは、まず、ポン酢とドレッシング共に、みかんとマイヤーレモンの果汁が入っている事。これは私たちのユニットならではの組み合わせなので、なかなかありません!そして、果汁を多めに配合していて、ポン酢に関しては酢が控えめで、出汁も効いているので、ポン酢のツンとした感じが苦手な人も召し上がって頂きやすく、お醤油代わりに使っていただける珍しいポン酢です。

また、ドレッシングに関しては、果汁に加えて味噌が入っているのも、とても珍しい商品です!しかも、ドレッシングに関しては、植物性の材料だけで作られているので、動物性の食べ物を召し上がっていただけない菜食主義の方にも楽しんでいただける商品です。

ドレッシングで鶏ハムサラダ

ドレッシングの果汁とお味噌!?と思い、どのような味なのかお聞きしたところ、とても上品で、風味がものすごく豊か。炒め物にも 使っていただけるドレッシングなのだと教えて下さいました。

ポンズで炒飯

野菜やお魚が苦手なお子様も、この調味料で食べられるようになったり、新田さんご自身も春菊が食べられるようになったそうです。

ドレッシングで和え物

この2つの商品のこだわりは、商品の元になっている音楽ユニット「ふんわりアクセル」は、心にふんわりとお届けする音楽を生み出しているユニットということもあって、ふんわりポンズと、ふんわりドレッシングは「心と体にふんわり」と優しく、かけるだけでも、こだわり調理でも、そして、小さなお子様から大人の方まで愛していただける調味料となるように、色んなことにおいて「ふんわり優しく」をこだわっています。

ドレッシングで野菜の豚肉巻き

購入方法は、マルシェやオンラインSHOPがメインの販売方法で、マルシェ関係では、今は、多気町にあるVISON軽トラマルシェ、県文で開催される「夢の手づくり市」、久居で開催される「緑の風マルシェ」、毎月18日に開催される津観音の縁日に出店させていただいています。また、VISON内にある店舗さん「マルシェヴィソン」さん、「夢の手づくりSHOP」さん、伊勢おはらい町「えび勢」さん、また、ふんわりポンズを作ってくださっている「辻岡醸造」さんで販売させて頂いています。 ギフト用もご用意しておりますので、大切な方への贈り物としてもご利用いただければと思います。

マルシェの風景

【Twitter】

【Instagram】

https://www.instagram.com/hunwariya_meotonitta/

【Facebook】

https://www.facebook.com/hunwariya

メオトニッタ音楽関連↓を

【Instagram】

https://www.instagram.com/meotonitta/

【Facebook】

https://www.facebook.com/meotonitta

【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCSwzBdEMXchyvPnrN_FMldw

【新田忠弘YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCamJ8UdQES2ygIARqDuQYsA

【新田忠弘Twitter】

【音楽配信ストア】

https://www.tunecore.co.jp/artists/Tadahiro-Nitta

【ふんわりアクセル音楽配信ストア】https://www.tunecore.co.jp/artists/hunwari-akuseru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です