想いをのせて☆聖火ランナー

Pocket

こんにちは!

浅沼里奈です!

三重県聖火ランナーに決まった

井村元海さんに電話を繋いでお話をお聴きしました!

井村さんは答志島にお住まいの漁師さんです。

答志島には寝屋子制度という風習があり

継承していこうと、島外へもPRされています!

寝屋子制度とは中学を卒業した男子が

寝屋親と呼ばれる世話役の元で共同生活を送り

島で生きる為の礼儀や大切なことを学びます。

寝屋親と寝屋子は生涯、絆が続きます。

そんな、人と人との絆を大切にする答志島を

盛り上げようと応募されたそうです!

この想いを聖火ランナーとして伝えていただきます!!

井村さんは4月8日に走行されます。

沿道のみなさんも一緒に盛り上げていきましょう♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です