三重県における観光

**************************

皆さんこんばんは☆ADのみーこと、白石です♪(^^)

 

さて、今日のEVENING COASTERは・・・☆

**************************




◆ビジネス・アクティビティ

週替わり月一コーナー

毎月第4火曜日は「ビジネス・アクティビティ」のコーナーです!

ご出演頂いたのは、百五総合研究所の 山崎 美幸(やまさき みゆき)さんです♪♪

さっそくですが、今日お話し頂いた内容は・・・!

 

 

◆三重県における観光
 
 
GWもあっという間に終わりましたが、5月は気候もよく、行楽シーズンまっさかり(^^)
県によると、5月の三重県の観光客数は、8月や1月につぐ多さとなることが多いそうです!


5月は気候が安定しているので、お出かけに本当に適していますよね(^^)


また、今年はお伊勢さん菓子博といった全国規模のイベントもありました。




◆GWの観光客数、実際のところはどうだったのでしょうか?


楽天トラベルのGW旅行人気上昇エリアランキングにおいて、
三重県は3月時点で全国2位だったそうですが・・・!

三重県によると、4月29日から5月7日までの9日間
主要観光施設の観光入りこみ客数は、213万5千人だったそうです。

休みが10日だった昨年と比べても、10万人以上の増加だったんだそうですよ~!


特に東紀州地域の伸び率が高く、県立熊野古道センターや、花の窟に隣接するお綱茶屋は、前年比70%以上の伸び率でした。

あとはやはり、お伊勢さん菓子博
伊勢志摩地域全体では前年比およそ30%の伸びとなっていて、菓子博や昨年の伊勢志摩サミットによる知名度向上も追い風になったようです。

伊勢神宮でも30%以上の増加、ミキモト真珠島や志摩スペイン村もおよそ20%増加。

嬉しい限りですね~(^^)




◆お伊勢さん菓子博


14日に閉幕したお伊勢さん菓子博は、GWの9日間の来場者数、およそ26万人

開催期間中の来場者数はおよそ58万人にのぼりました。

見どころ満載で、例えば江戸時代のお伊勢参りの紹介・展示、さまざまな三重県らしいおもてなし文化も感じられて、
家族連れから友人同士、高齢者の方など、たくさんの方に楽しんで頂けましたね。



さてこうやって、伊勢志摩サミット、菓子博と終了して・・・
目玉観光イベントがひと段落した、という印象もありますが・・・。
今後については、どうなっていくのでしょうか??




◆来訪者
を飽きさせない取り組み、仕組み作りがますます重要に


大きなイベントの集客効果は大きいですし、PRになりますが、
一方で継続して訪れてもらうためには、観光客や来場者を飽きさせないための
投資や工夫の継続が必要ですね。


例えば北勢地域では、観光施設の新たな設備投資が相次いでいます。

ナガシマリゾート、ジャズドリーム、御在所ロープウェイ、鈴鹿サーキット・・・
レゴランドやJRゲートタワーも近隣にあり、相乗効果も期待できそうですね。


また、三重といえば、文化や歴史といった地域資源も重要なツール。

明和町の斎宮に続き、伊賀市と甲賀市が共同で「日本遺産」に申請した
忍びの里 伊賀・甲賀 リアル忍者を求めて」が認定されるなど、
嬉しいニュースもありました。

三重県は、文化や歴史、その地域性が多様であることが大きな魅力であり、
価値でもあります。


それぞれの魅力を継続的に磨き上げ、発信していくことで、
多くの人に訪れてもらえる地域にしていくことが重要ですね。




山崎さん、ありがとうございました~!!

s-P1080763.jpg



。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

◆こんにちは三重県です

 

 

今日は、 三重県交動物愛護推進センター
岩城 多佳子(いわき たかこ)さんにご出演いただきました!

 

 

s-P1080781.jpg


今日は、28日(日)に津市森町にオープンする、
三重県動物愛護推進センター
「あすまいる」についてご紹介頂きました!


あすまいるでは、犬猫の殺処分ゼロをめざし、譲渡や飼育に関するアドバイスなど、様々な取り組みをおこなっていきます。

あすまいるマスコット犬「アントン」くん
s-アントンくん.jpg

可愛いですね・・・(>v<)

柴犬のアントン君も実は保健所で保護されたワンちゃん。
とても人懐っこくて愛嬌のあるワンちゃんだそうですよ!

しつけ教室などのモデル犬としても活躍予定とのことです。
あんとん君にも会いにきてくださいね☆☆




s-P1080782.jpg



◆あすまいるオリジナルグッズ プレゼント!

5月28日(日)~6月4日(日)の間(休館日の5/31(水)、6/3(土)を除く)に あすまいるにお越しいただいた方!

各日先着50名様缶バッチまたはクリアファイルのどちらか1つのプレゼントがあるとのこと!!


↓缶バッチ

s-缶バッチ.jpg

↓クリアファイル

s-クリアファイル.jpg

※オリジナルグッズの種類はご希望に添えない場合があります。
※初日28日は、午後1時からのオープンです。


皆さんぜひ、この可愛いオリジナルグッズを手に入れてくださいね(^^)



動物、人、すべて笑顔が広がるようにとのおもいがこめられている「あすまいる」。
いよいよ、28日オープンです!



詳しくは、「三重県 あすまいる」で検索し、ホームページをご覧いただくか、
http://www.pref.mie.lg.jp/common/01/ci400012675.htm

三重県動物愛護推進センター「あすまいる」までお問合せく
ださい!
電話 059-253-1238 
です。


岩城さん、ありがとうございました~~!

 

。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+


☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*

さて・・・☆本日のEVENING COASTER、いかがでしたでしょうか?

☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*
ではでは、また明日17時にお会いしましょう★
それではまた☆☆
☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*

みなさんこんばんは!ADのありさです^^*

では、今日の放送をチェックしていきましょう♪



.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+



月曜コーナー  『 Focus on JAPAN 』

毎週、タイムリーな話題について、コメントしていただきます。


担当して下さるのは、『歴史学(日本史)』がご専門で、皇學館大学 文学部長の岡野 友彦先生

IMG_7271.JPG



今日のテーマは『天皇陛下の退位』について


政府は先週金曜日、天皇陛下の退位を実現する特例法案を閣議決定し、今国会で成立させる方針を明らかにしました。

天皇陛下の退位、歴史学者からすると『譲位』となるそうですが、実現すれば江戸時代後半の文化14年(1817年)以来200年振りの出来事だそうです。

そして、秋篠宮家の長女、眞子さまのご婚約も報道されました。

おめでたい話ですが、そう喜んでばかりもいられないと岡野先生は話します。


このまま進めば来年の暮れ頃、天皇陛下が退位され、今の皇太子殿下が新しい天皇陛下になられ、新しい天皇陛下よりも若い男性皇族が、秋篠宮様とそのお子様である悠仁様の二人となります。

眞子さまがご婚約されましたが、今の皇室典範のきまりによると女性皇族は結婚すると皇族を離脱することになっています。

このままの傾向が続いていくと、皇族数が減少していきさまざまな問題も。

跡継ぎがいるから減ってもいいじゃないか・・・という意見もあるそうですが、皇族の果たす仕事が回るのかどうか。

また、将来悠仁様が結婚されて男のお子様が生まれるのかどうか。これは皇族制度そのものの継続に関わってくるといいます

これらの問題の解決策として、女性宮家と言われるように、女性皇族の方が結婚されても皇族を離れず、相手の方に皇族になってもらうという方法があげられます。

もうひとつは、戦後に皇族を離れた11の宮家の方々に皇族に戻ってもらう方法。

しかし、戦後70年が経過し民間人として生まれて育った方に皇族として復帰してもらうのもどうなのか、

そして血筋的に辿ると南北朝時代、600年以上前に今の皇族から分かれた家に皇位継承もどうなのか・・・そのような意見も。

このような難しい問題をどう解決していくべきか・・・これから天皇制度を長く維持していくためには避けて通れません。

私たちもきちんと関心を持って議論の行方を見ていかなければいけませんね。





岡野先生、ありがとうございました!



。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+


☆★ 名張市若者移住定住チャレンジ支援事業 ★☆


みなさんは『名張市若者移住定住チャレンジ支援事業』というのをご存知ですか?

今日はこの事業について、お話を伺いました!


スタジオにお越しいただいたのは、

名張市役所 産業部 商工経済室 西口英司さん(右側)、栗林孝次さん(左側) です!

IMG_7273.jpg


『名張市若者移住定住チャレンジ支援事業』とは、市内外を問わず創業希望者をもった若者が、自らのアイデアで創業し、名張市での魅力ある暮らしを実現する人を支援する事業なんです。

また、若者にとって魅力ある創業環境を整備し、豊かなライフスタイルを提案することを目的としています。

事業名にある"若者"、そう聞くと30代までをイメージしますが、名張市は20~49歳までを若者と定義。

名張市街からの移住、名張市内の方であってもずっといてくれる定住を視野にしています。

そして、"チャレンジ"。起業・創業をテーマにしています。

名張は程よく栄え、自然もあり住みよい街だと話す西口さんと栗林さん。

せっかく名張で起業・創業してもらうので、魅力ある仕事・魅力ある暮らしの二つを広めてもらいたいと、そのライフスタイルや仕事を名張市が発信していきます。

起業といってもやはり先立つものが必要ですよね。

実は、市がPRしてくれるのに加えて補助金もあるんです。昨年は一つの事業所に対し最大で350万円の補助が出ました。

昨年も様々な応募はありましたが、その中から2件採択されました。

ひとつは『古民家 cafe このは』。

大阪からの移住で、それまでお店がなかった地域の古民家をカフェにして、今では予約が取りにくいほど大人気に。

周りの農家の皆さんからも野菜やお米を持ってきてもらったりと受け入れられています。

もう一つは『古書 からすうり』。

カフェだけでなく、古書の販売も行っています。

名張ではいま、こうした様々なカフェが増えているそうなんです。カフェめぐりもできちゃいますね。


現在、古民家と商店街の活用をテーマに『名張市若者移住定住チャレンジ支援事業』の募集が行われています。

募集期間は、平成29年6月30日(金曜日)17時まで。

必要書類に記入し、商工経済室まで郵送かご持参ください。

詳細な募集要項などは、名張市のホームページをご覧ください。

http://www.city.nabari.lg.jp/s037/challenge/youkou.html


お問い合わせは

名張市役所 産業部 商工経済室   電話:0595-63-7824

受付時間は8:30~17:00(土日祝を除く)



最後にリスナーの皆さんへ一言いただきました。

「この事業は名張市における目玉事業で、昨年も関係各所から大きな反響もいただきました。昨年採択された2つの事業も今ではすっかり名張市民の中に溶け込んでいて、その成功ぶりがうかがえます。応募期限まではまだ1か月以上ありますので、これから県内で事業を始めようと考えている方、少しでも興味を抱かれた方は名張市商工経済室までお問い合わせくださいませ。名張市はみなさんのチャレンジを歓迎します」


西口さん、栗林さんありがとうございました!



.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・


今週のEVENING COASTER
では、

5月17日にニューアルバム『遥か遠くに見えていた今日』をリリースした

シンガーソングライター奥華子さんの特集をお届けしています♪

奥華子さんのコメントと共に、一曲ずつセレクト。明日もお楽しみに♪



いかがでしたか?

それでは、EVENING COASTERまた明日夕方17時です!

聞いて下さいね♪

答志島へ行こう!!





みなさんこんばんは!
今日も暑かったですね(>_<)



ADのあさみん
です^^*
では、今日の放送をチェックしていきましょう♪

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+





今日は、毎年大好評の

コスモアースコンシャスアクト クリーンキャンペーン 

のお知らせにスタジオに

美さき旅館の 橋本 崇(はしもと たかし)さん
             早弓(さゆみ)さん     ご夫妻にお越し頂きました!!

s-P1080759.jpg


今回4回目となる、
コスモアースコンシャスアクト クリーンキャンペーン
コスモ石油とレディオキューブをはじめとするJFN38局が
パートナーシップを結び地球環境の保護・保全を呼び掛ける活動なんです!

いよいよファイナル、、
鳥羽市答志島で開催されます(*^^)v


答志島は離島なのでゴミが流れ着きやすいそう。
海のゴミだけではなく、街のゴミ、山のゴミなど、、
伊勢湾と繋がっているところのゴミが流れ着くんだそうです。


今回のクリーンキャンペーンは、
みんなで守っていきたい答志島の海岸の清掃活動を行った後、
答志島、旬の食材を使用したおもてなし料理のふるまいがあり、
そして、答志島ファイナルということで
ふるまいの後には活きのいい答志島の海の幸が当たる大抽選会まで!!!!


奥さまの早弓さんも、ご結婚されて答志島へ来て
お家で食べる海鮮の美味しさに驚いたとおっしゃっていました(*^_^*)

s-P1080760.jpg

今日はそんな美味しい答志島の食べ物、
釜揚げしらすがスタジオに登場!!!!

富田アナが試食しました★

やわらかくほどよい塩加減!そのままで食べても美味しい~!
とおっしゃっていましたよ(^O^)



そんな、美味しい海の幸も頂ける今回のイベント!

6月24日 土曜日開催です♪♪

イベント参加は、船に乗るところからすべて無料です!!!!(・o・)



締め切りは6月14日 水曜日です!

ぜひHP、Facebookをチェックしてご参加くださいね~

http://www.fmmie.jp/sp/cosmo/clean_campaign2017/
https://www.facebook.com/earth.act






答志島行きたいけど、6月24日は予定があるなぁ(>_<)

、、という方にもピッタリなイベント情報も橋本さんから教えていただきましたよ!


7月8日土曜日に行われるイベント

WIDE LOOP BEACH PARTY IN答志島

答志島のビーチを貸切にし、夜通し音楽を楽しみます!!

離島である答志島ならではの開放的なイベントですね★
こちらも楽しそうです(*^_^*)

http://www.wideloop.info/about-1




最後に橋本さんご夫妻からリスナーのみなさんへメッセージをいただきました♪

答志島は、夏にたくさんのイベントをご用意してお待ちしています!
夏に向けて一緒に海岸をキレイにして、また答志島へ来ていただきたいです。


s-P1080757.jpg




橋本崇さん、早弓さん、ありがとうございました!

ぜひ皆さん答志島へ遊びに行ってみてくださいね~★






.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+



第三木曜日は
『NEWS EYE』

ご出演は、中日新聞三重総局長  阿部和久さんです




今日は、
ニセ電話詐欺に、自動通話録音警告機が効果を上げている。という話題




ニセ電話詐欺、レディオキューブでも注意を呼び掛けていますが、
手口も多岐に渡り、被害が後を絶たない。。という印象があります。

三重県内でも今年に入って3月末までに43件の被害があり
被害総額は7390万円にも上るそうです。




そんなニセ電話詐欺に効果がある!
自動通話録音警告機とは?

録音機を固定電話につなぐと、着信時に
「詐欺などの犯罪被害防止のために録音します」
といった音声を流して録音するというものだそうです。


この録音機を、三重県警が詐欺被害を防ぐために高齢者宅に貸し出しをしており、
設置後の状況について調べたところ、


録音機の設置前には、
不審な電話や迷惑電話が「頻繁にあった」「時々あった」との回答した世帯が
75%もありましたが
録音機の設置後、
不審電話や迷惑電話が「なくなった」「減少した」との回答が
91%になり、75%の人が「不安がなくなった」と答えたそうです!!

そして、録音機設置後にニセ電話詐欺に遭った世帯はいなかったそうです!!!


詐欺の犯人グループが録音されることを警戒して電話を切るため、
被害を抑止する効果があるとされています。



録音機も市販されており、大手家電量販店やネットの通信販売でも販売されていて
一万円程度で買えるそうです!



録音機を活用することも有効ですが、いつどこでニセ電話詐欺に遭うかわかりません。

現金が絡むような電話がかかってきたら、
まず正しい番号にかけて確認すること。
家族内で頻繁に連絡を取り合い、対策を話し合うこと。
家族内で合言葉をつくること。
不審な電話があった場合は一人で判断せず、家族や知人に相談する。

など日頃から気を付けておきたいですね。





阿部さん、今週も
ありがとうございました。

。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+



5月18日(木)のEVENING COASTER

他にも、

『21世紀のエネルギーを考える会・みえ インフォメーション』

『広げよう、献血の輪!~いま、私たちにできること~』

など、最新のニュース&トピックス&ミュージックと共にお送りしました!

それでは、EVENING COASTERまた来週月曜、夕方17時です!