こんばんは、ADのりょうです


三重県内、今日の最低気温は午前6時に亀山市で10.4℃。
早朝に今季最低気温となった所が多くありました。


火曜日です♪



。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+


 SELECT NEW BOOKS


週替わり月一コーナー
毎月第3火曜日
「SELECT NEW BOOKS」
のコーナーです。

ご出演頂いたのは、おなじみ☆ブックアドバイザーの
山上 昌彦(やまがみ まさひこ)
さんです♪♪


今日ご紹介いただいた本は...、
「足指のばし」(かんき出版)


「足指」を伸ばすだけで、握力ジャンプ力柔軟性背筋力など体が本来持つさまざまな力を取り戻すことができる、というもの。
s-P1110403_edited.jpg


上の画像では、なんと79歳の女性の背中で70キロの男性を背負うことが出来ています!
これ以外にも足指を10秒伸ばした結果が、いろいろと載せられています。
本の中には、92歳のおばあさんの背中がしゃきっと伸びた写真も!
さらに続けていくと、より長期的な効果が得られるようです。

「もう何年も前から腰痛持ち。治らない...」「ひざが痛くて、曲げ伸ばしがキツイ...」「石みたいにガチガチに肩がこっている...」そんな方が足指を伸ばすことでゆがみを治し、カンタンに元の状態を取り戻すことができる


福岡で内科医をしている著者は、現在までに、3万5000人ほどの方を診察し、体が変わらなかった方は一人もいなかったそう。



私も気になって、番組が終わってから早速本を手に取って見ていました。
これは、わたしにとってもタイムリーな...( ゚Д゚)
しかもなんだかとってもカンタンそう...。



山上さん、今日は身体に健康に役立つ本を紹介していただき、ありがとうございました!






。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+


◆ こんにちは三重県です

今日は、
三重県 総合博物館 MieMu(みえむ)

太田 光俊(おおた みつとし)さんに ご出演いただきました!

s-P1110401_edited.jpg


今日お話頂いた内容は・・・
現在開催中の

第21回企画展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎」について。


第21回企画展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎」
とき:11月11日(日)まで
ばしょ:三重県総合博物館 MieMu



三重県の多くの方がもうすでにご存知の「北海道の名付け親」として知られている松浦武四郎。


北海道だけでなく、ほぼ全国を旅し様々な記録を残しています。
歩きが中心の幕末の旅だけではなく、鉄道や人力車を駆使した明治の旅も経験。
北海道調査はもちろんのことそれ以外の魅力にもあふれた人なのです。


広い企画展示室を活かして、巨大な地図や、松浦武四郎記念館や他の博物館などに残された膨大な数の武四郎が記した資料を展示。
こんな多くの資料を展示しているとは思わなかったとか、幕末の政治的な活動など多様な武四郎の姿がわかったなどといった感想がすでに寄せられているそう。

s-P1110399_edited.jpg




後期展示が今日から始まり、内容も前期展示とは少し変わっています。

詳しくは、こちらから
三重県総合博物館 MieMu ホームページ
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/000217588.htm



お問い合わせは、
三重県総合博物館 MieMu
電話 059-228-2283


太田さん、ありがとうございました!


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



「コスモ アースコンシャス アクト クリーン・キャンペーン in  国府の浜」



ご延期開催に伴う参加意思のご確認
ご回答期限  10月17日(水) 23:59 

開催延期に伴う追加募集(欠員募集)
応募締切 10月17日(水曜日) 必着

共に明日が締切となっております!
お申込み予定の方は、お忘れなく!!




本日もお聴きいただき、ありがとうございました!
またメッセージもたくさんありがとうございました!!


お風邪ひかれませんように('ω')


それではまた

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

EVENING COASTER

月 ~ 木  17:00~18:55

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

でお会いしましょう

( ´ⅴ`)ノ 明日また夕方5時に~♪
明日の朝のREADY!はキヨちゃん(清田アナ)です('ω')/

みなさんこんばんは!ADのありさです^^

10月も後半に入ります。

今日はなんだかとても肌寒い一日でした。

といってもスタジオ内は機材もあり締め切っているので少々暑かったのですが・・・(笑)

一歩、二歩三歩と季節は進んでいきますね。個人的に秋は好きな季節です。

ではさっそく、放送を振り返っていきましょう~





。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+





月曜コーナー
  『 Focus on JAPAN 』




タイムリーな話題をピックアップしてお話しいただきます。

担当して下さるのは、

皇學館大学 元教育学部長で現 特命教授 深草 正博先生です


s-P1110393.jpg



今日のテーマは『コロンブスのアメリカ大陸「発見」』




526年前の10月12日、コロンブスがアメリカ大陸を発見しました。

これにより、金や銀などの莫大な財産を征服者のヨーロッパにもたらし、コロンブスは大英雄となります。

しかし、この『発見』という言葉は征服者の立場。先住民のインディオにとっては抑圧の時代の幕開けだと先生。


1992年、コロンブス500周年にあたり、先住民を中心に歴史の暗部に批判が高まります。

6月に地球サミットというものが開かれ、「グローバル・フォーラム」というNGO団体が、西洋文明による侵略と収奪、環境ならびに文化的多様性を破壊した、そういう側面から批判します

また、同年9月、米ミネソタ大学人権センターがコロンブスの模擬裁判を行います。

先住民に対する殺人・拷問・奴隷犯罪・窃盗などの10の犯罪で起訴され、陪審員によって7つの罪状で有罪となり、計350年の社会奉仕を命じられました。

さらに、中米ホンジュラスでは手錠をかけられたコロンブスの肖像画を掲げて、市民たちが模擬裁判と似た罪状で世界に訴えたという事件もありました。

1992年10月10日の中日新聞の社説には、「500年後の基準で裁きを受けるのはコロンブスには迷惑だろう。だが、ヨーロッパ勢力によるアフリカからの奴隷移送、アフリカ・アジアの植民地化などが現在の人種差別や世界の南北格差につながっている。その基礎をつくった彼の罪はやはり免れまい」とあります。

「私たちのこれからの世界史の課題は、ヨーロッパ中心にみる見方から、非ヨーロッパ地域をもう一度見直すという方向に今大きくかじ取りがされている」と深草先生。


もう一つ、地名問題があります。

たとえば『エベレスト』。この名前は当時のインド測量局長官でイギリス人のジョージ・エベレストからつけられたそうです。現在ではその地域の言い方で『チョモルンマ』という呼び方も浸透してきました。

もともと、本来の地域の地名があったはずなのに無視され勝手に名前が付けられたと先生は話します。

ほかにも、マゼラン海峡やビーグル海峡なども西洋的価値観で勝手につけられたものだといいます。

マゼラン海峡やビーグル海峡の地域には絶滅させられ民族が残っていないそうです。なので、その民族の名前を海峡名にしてはどうか、そんな意見もあります。

そうすることが、そこに住んでいた民族たちの霊を弔うことにもなるんじゃないかと先生。

コロンブスの大陸『発見』という言葉も、『到達』や『上陸』という言葉に変えて検討していくことが必要なのではないか、そう話されました。



深草先生、ありがとうございました。





。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+





18時22分ごろからはこの番組!




『肺、おさむに聴け! ラジオを聴いてLung Lung Lung』

肺・呼吸器疾患の最新の医療情報を伺います。

日々、最前線で患者と向き合う医師の率直な言葉から、医療にかける思いと可能性を感じてください!

ご出演は、

松阪市民病院・呼吸器センター長 畑地 治先生です!




祝☆畑地先生、松阪・氏郷まつり 蒲生氏郷公 就任!!

松阪には大きな祭りが3つあります。

3月に行われる『初午大祭』、7月に行われる『松阪祇園まつり』、そして11月に行われる『氏郷まつり』

先生は氏郷まつりの蒲生氏郷役に3回応募していました。

武者行列には鉄砲隊など他の役もあるのですが、先生は氏郷公一択で「氏郷公は俺しかいない」と意気込みを書いて応募していたそうです。・・・が、すべて落選。

今回は4回目の挑戦となりました。

選考基準がルックスだったらいけるのに・・・と話す畑地先生(笑) 見事氏郷公に選ばれました!

戦国武将で殿様なので、良いものを食べていたに違いない!富の象徴、恰幅のいい氏郷公に・・・!(笑)


松阪市民病院呼吸器センターとしても、バザーに参加したり、栄養科の方とタイアップして相可高校のみなさんと一緒にコラボ弁当を販売予定だそうです!

呼吸器センターは、地域の行事に積極的に参加しています。

「地域の人と一緒になって何かをしよう、あるいは地域の人にもっと知ってもらおうと思うと、自分たちから祭りの中に入り込まないといけないと思いますし、何よりもみんな祭りが大好きなんです。ですから楽しんで参加する感じで」

畑地先生もお忙しくて、なかなかコミュニケーションをとる時間が患者さんやご家族の方も少ないと思いますが、この番組や祭りの会場などで触れ合うとまた違った印象になるかもしれませんね



さて、このコーナーでは畑地先生への質問をお待ちしています。

肺のことや他の病気のこと、それ以外でもOKです。

この番組ブログ横のバナーから送ってくださいね!

お送りいただいたメッセージを番組でご紹介させていただいた方には、松阪市民病院 呼吸器センターのオリジナルグッズをプレゼントします!

好評のオリジナルカレンダーも制作予定!

ぜひ、みなさんからのメッセージお待ちしています!

畑地先生、ありがとうございました!




。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+



10月15日(月)のEVENING COASTER

17時台ラストには、13日(土)に行われた、井村屋のお客様感謝デーの話題をお届けしました!

主力商品のあずきバーや肉まんの製造工場が公開されたほか、ぜんざいやアイスクリームが無料で振る舞われました。

多くの家族連れなどでとても賑わいましたよー!

会場には、井村屋の商品が普段より安く買える「特売コーナー」も設けられ、肉まんなどまとめ買いをする人の長い列ができたそうです!

富田さんも買ってさっそく食べたそうですよ♪

レディオキューブのおもてなしBOXにもまもなく肉まんがやってくる予定・・・♪



いかがでしたか?

それでは、EVENING COASTERまた明日、夕方17時です!

聞いて下さいね♪

**************************

こんばんは!木曜ADのあさみんです☆

 

今日のEVENING COASTERは(*^^)v

**************************

 

◆SPORTS Journal 

 

 

木曜の週替わり月1コーナー 第2木曜日は、 SPORTS Journalのコーナーです!

 

鈴鹿大学学長 市野 聖治(いちの しょうじ)さんに お電話でお話を伺いました。
ご専門のスポーツマネジメントの観点からお話しいただきます!



市野先生、3か月ぶりのご出演ということで
その間スポーツ界では、スポーツマネジメントに関する様々な問題が話題にあがっていました。

スポーツの運営、組織内での指導、人材育成など、、
時代の変化とともに新しくしていかなければならないと感じている方も多いと思います。


そんな中、、



今日の話題は、『大坂なおみ選手』について!


9月のグランドスラムシングルス優勝は、日本人初の快挙で
市野先生もおっしゃっていましたが、感動した方も多いのではないでしょうか。

大坂なおみ選手は、いままで
メンタルの弱さから勝ち進めなかったことも多いといい
今回、完全に克服し、アウェーな状況で優勝を果たしました。



そんな大坂なおみ選手のメンタルを支えたのが、
コーチに就任して未だ一年ほどという、サーシャコーチの存在。

ネガティブな感情を全て受け止め、
褒めても選手が謙遜しない関係性づくりをしているそうです。

いままで、試合中大坂選手がタオルをかぶり、感情をコントーロールできていない場面を
観たことのある方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときサーシャコーチは、
世界一になるって言ったでしょ!前向きにいこう!なおみならできる!!
という風に声をかけていたそう。

大坂選手も、できるだけポジティブでハッピーな環境でプレーしたいとおっしゃっているようで

最近スポーツ界で問題になっている事象も
大坂選手とコーチの関係を参考にしてもらえたら、、とお話しいただきました。

市野先生、ありがとうございました!


。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*☆*+♪+*★*+♪+*



番組後半は、スタジオにお越しいただきました!

三重刑務所 法務事務官 看守長  林 利紀 さんです。

P1110390.JPG


今週13日土曜日、三重刑務所で行われる
『第32回 三重矯正展』についてご紹介いただきました!

明治10年に「津既決監獄署」として発足し、
その後の増築で赤レンガの建物として知られている『三重刑務所』

執行刑期10年未満の犯罪傾向の進んでいない男性受刑者や
裁判が確定していない未決被収容者が収容されているそうです。

収容定員は、850名ですがここ最近は、530名から540名程度で推移しているということです。

三重刑務所の中では、
こども向けの家具、便箋、バーベキューコンロ、組みひもストラップ、伊勢木綿ブックカバーなどを制作する「生産作業」
刑務所を運営していくのに必要となる炊事洗濯などを行う「自営作業」が行われているそう。


今週土曜日に行われる『第32回三重矯正展』は

地域社会のみなさまに再犯防止に関する取り組み等の矯正行政について理解を深めていただくために実施していて
法務省が主唱する「社会を明るくする運動」の一環として各関係機関からの協力を得て行われる行事でもあるということです。

催しは、
三重刑務所の施設見学
「三重刑務所の歩み」と題し、パネル展示で歴史について学んだり
刑務所で行っている作業の体験や実演
受刑者が施設内で食べている献立のカレーなどを再現し、食べることができる監獄食事体験コーナー

地元n学生さんや大道芸人によるパフォーマンス

など盛りだくさんです!

そして、
全国の刑務所で制作された製品の展示・即売があります。

製品の一部をスタジオにお持ちいただきました。
昭和59年から制作しているマジック貯金箱

P1110387.JPG

貯金箱の開け方にからくりが仕掛けてあり、富田アナウンサーもびっくりでした!


P1110392.JPG


他にも、函館少年刑務所のマル獄シリーズの小袋もリピーターの多い商品なんだそう!

P1110388.JPG

P1110389.JPG


中でも目玉は、、
今年の5月、東京の府中刑務所で行われた全国刑務所作業製品審査会の木工部門において法務大臣賞を受賞した
三重刑務所で制作している大人気の【テーブル遊家具】を当日予約での販売を行うということです!

お子様用のしっかりとしたつくりのテーブルとイスのセットが税込10,800円でお買い求めいただけますよ♪




改めて、今日ご紹介いただいた『三重矯正展』

10月13日 土曜日 9:00~15:00 入場無料です!

駐車場に限りがありますので、できる限り公共交通機関をご利用ください。

近鉄津新町駅~徒歩10分ほどの場所にあります。


お子様とご一緒でも気軽に来ていただける催しになっているので
この機会にぜひ足をお運びくださいね!

P1110391.JPG






本日のEVENING COASTER、いかがでしたでしょうか? (^○^)
EVENING COASTER 次は来週月曜日☆