放送中の楽曲
周波数・ラジオの聞き方 放送中の番組
  • やまだひさし

02/16 (Sat) 1:00 - 5:00

やまだひさしのラジアンリミテッドF

やまだひさし

『花金深夜ラジオ』として、やまだひさしを旗手に番組とリスナーの絆を深める企画満載の生放送でお届けします。
ゲストに吉田山田登場!
今夜もリスナーの皆さんからのネタをお届け!

パソコンでレディオキューブを聴く!
  • One for the show tour 2019
  • PORNOGRAFFITTI 16th LIVE CIRCUIT
  • YON FES 2019
  • THE RAMPAGE LIVE TOUR 2019
  • パソコンでラジオを聴こう!
  • スマートフォンでFMラジオを聴こう


  • "2019-02-16 01:02:03 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    青春が蘇る。 ナンバーガール、再始動。 震えています。 おっさん達のバンドだけどさ、刺さるものあると思うの。みんな聴いてみてよ。 おかえりなさい、ナンバーガール。
  • "2019-02-16 01:01:23 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    17年。ナムヘビーメタリックツアー、当時17歳の私は、高速バスを使って田舎から都会へ出て、最後のツアーを観に行った。最後のツアーになるなんて、その時は確か知らなかった?けな? ライブで初めて「フーっ!」って絶叫したら、声が気持ち悪かったのか、他の客からジロジロ見られて辛かった。
  • "2019-02-16 01:00:16 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    ドラムス、アヒトイナザワ。イナザワくん、またビールを飲もうじゃないか。 チャーミングなルックスとは裏腹に、ダイナミックなドラミング。 こんなに繊細に、雑さを表現するドラムを僕は他に知らない。
  • "2019-02-16 00:59:54 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    ベース、中尾健太郎。ナンバガフォロワーとも言えるサラバーズやマスドレなどのプロデュースも担当。 この凶暴で暴力的なベースがあってこそ、それに乗る歌やギターが更に鋭く尖って聴こえる。ブンブンなベースは唯一無二。
  • "2019-02-16 00:59:16 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    ギター、田渕ひさ子。後にブラッドサースティブッチャーズに加入。同年代のバンド、スーパーカーのナカコー、ミキちゃんとのLAMAにも参加しています。 紅一点、その見た目からは想像もつかないギュンギュンのギタープレイをナンバーガールの核と位置付ける人も少なくないでしょう。
  • "2019-02-16 00:58:40 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    フロントマンは、向井秀徳。現ザゼンボーイズとしてもお馴染み。独特の言語感覚と、カリスマ性は他に類を見ません。 デビュー当時田舎の大学生の様なラフな出で立ちと、そこから繰り出されるソリッドなサウンドに、ロックファンは度肝を抜かれました。
  • "2019-02-16 00:58:15 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    椎名林檎さんはナンバーガールの大ファンで、ボーカルの向井さんが解散後に組んだバンド、ザゼンボーイズの作品にゲスト参加しています。 メジャーで3年しか活動していないバンドが、後々の音楽に大きな影響を与えました。
  • "2019-02-16 00:57:34 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    有名なエピソードでは、アジカンの「NGS」という曲があります。これは、ナンバーガールシンドロームの頭文字です。タイトル通り、ナンバーガールからの影響をまんま曲にしちゃったという曲です。 ベースボールベアーは、新世代のナンバガと言わ… https://t.co/dgFLxb1oaX
  • "2019-02-16 00:56:42 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    そう思うと、リアルタイムで通ってきた人間の方が勿論少ない訳で。 「音楽好きだけどナンバーガールはあまり知らない!」と言うようなつぶやきもありましたが、恥ずかしがる事は無いですそれが当たり前。 でも喜んでくれ、君達は今から生のナンバーガールの音に触れられるんだ!
  • "2019-02-16 00:56:13 [代田和也📻レディオキューブFM三重]
    TLを見ていると、時代って言うのは確かに動いているんだなと言うのを実感します。 誰それ?とか、ちゃんと聴いた事がない!とか。いやいや、当たり前です。 メジャーデビューから3年あまりで解散してしまったのだから。しかもそれが17年前。

提供:お天気アイコンサービス(ウェザーテック)