皆さん~こんにちは!カオリンです☆今回は南伊勢町内瀬にあります内瀬釣りセンターさんにお邪魔しまして、こちらの海上釣り堀を楽しんできたお話をしたいと思います。
今回はマルキューフィールドスタッフの鈴木紀生さん・小堀敬太さんにご一緒していただき行ってきましたよ!
この日は思いの外かなりの暴風でしたが、足場は安定しているので問題無く釣りができました。ただ風が強いので釣り辛かったのですが、スタートすぐからアタリも出てくれて、まずは鈴木さんが一番ノリで真鯛をゲット!幸先のいいスタートで小堀さん、私も続けて真鯛を追加していきました。海上釣り堀は年中楽しめますが、水温変化に敏感なお魚にとって水温が下がっている今の時期は活性が低くなり食いも渋くなることが多い時期なんです。やはりこの日も早合わせするとすっぽ抜けしてしまうので、じーっくり食わせてしっかり食い込むまで待ってから合わせると、バラシも無く釣果を伸ばせました。食い込むまで時間がかかるのでもどかしさもありますが、その分「食わせた!」と釣った感も倍増〜♪釣果を伸ばすコツの一つが餌のローテーション。餌に飽きさせないようにローテーションしながらアタリ餌を見つけていくことが大事なのでいろいろ用意してもらうといいかと思います。私が今回使用した餌の1つを紹介しますね。それは視覚効果で効果アップが期待できるイエローにオキアミを染め、イエロー×アミノ酸×ウルトラバイト・アルファのトリプルパワーでアピール力もアップというマルキューさんの新製品『食い込みイエロー』という餌なのですが、この日も活躍してくれて真鯛はもちろん、朝イチ小堀さんはこの食い込みイエローで良型のマハタもキャッチされていましたよ〜!ダンゴなどと一緒にローテーションしながらぜひ使ってみてもらいたいです。放流タイムの後には鈴木さんがワラサ、私がカンパチをゲットし、青物の引きも堪能♪他には良型のイサキも混ざって、全体的に食いは浅かったですが終わってみればお土産たっぷりと大満足な釣果になりました。水温が安定してこればまた食いも良くなってくると思います。手軽に高級魚が狙える海上釣り堀♪冬もお友達やファミリーでぜひ楽しんでくださいね☆

問合せ先

内瀬釣りセンター

090-3158-1110

image4_jpeg.jpgimage3_jpeg.jpgimage2_jpeg.jpgimage1_jpeg.jpg

皆さん〜こんにちは!カオリンです☆
春はノッコミシーズンということで、筏や波止などからも大型のチヌ狙いで釣行される方が多い時期ですが、磯からももちろん良い時期です。そこで今回は尾鷲の川端渡船さんにて磯からのチヌ狙いに行ってきました。
お世話になったのは、釣研フィールドテスターの打田裕也さん・東弘幸さんのお二人です。約一年前にもこのメンバーで上がった"マナイタ"という磯に上がりました。この磯はチヌの濃さもピカイチな磯ですが、低い磯なので波に弱いんです。この日は風が強く波もあったので、本命の釣座の船着きにはしばらく入れそうもなく、まずは足場の高いところからのスタートとなりました。しかぁし「この磯ならどこでもチヌが釣れるはず」と言われ、裏向きに竿を出されていた東さんに早速ヒット!いきなり55cmとビッグサイズをキャッチされました。やはりチヌは居ますね〜♪そこで私も裏向きに移動させていただき、釣り方もアドバイスしていただいて探っていくと、程なくして私にもヒット。強烈な重さで必死に耐えるも上がって来ず...これは飛ばされラインブレイク。しかしその後も次々とヒットしてくれて、まずは40cm、そして45、48、47cmと4枚ゲットできましたよ♪潮がだいぶ引いて船着きに入れるようになると、打田さんも一枚目に55cmをキャッチされ、その後もコンスタントに追加されていました。東さんとのダブルヒットも何度も見せていただき、怒涛の釣れっぷりで尾鷲のポテンシャルの高さに感動しましたよ〜!風がさらにきつくなり、波も高くなってきたので早上がりとしましたが、型揃いで数も釣れて大満足な釣果となりました。チヌ狙いはまだまだこれからが本番なので私も50cmオーバーの年無しをまた狙いに行きたいと思います!

問い合わせ先
川端渡船
090-5034-8247

image1.jpegimage4.jpegimage2.jpegimage3.jpeg

紀北町引本浦のエヌテックマリンさんにてカワハギ・根魚・アオリイカなどいろいろ狙ってみようと行ってきました。カワハギは肝醤油で食べるお刺身が最高ですよね!寒くなるにつれて肝が大きくなって肝パンになるので、その肝パンカワハギが釣りたいんです。カワハギは日が出て少ししてからの方が食いも良いということで、まずは根魚やアオリイカ狙いからスタートしました。根魚はそろそろ終盤かなと思っていたのですが、早速アカハタが来てくれたんです♪続いて同船されていた方にはこれまた本命のアオリイカがダブルヒット。これはチャンス!と急いでアオリイカ狙いに変えると、私にもクンクン!といいアタリですぐ来てくれました。さらにまた根魚狙いに戻すと、今度は44センチのオオモンハタをゲットでき、かなり順調に釣れてくれてニヤケ顔が止まりませんでした笑。次にカワハギ狙いへとポイントを移動すると、カワハギも一投目から皆さん次々と釣られ絶好調♪型揃いで肝も詰まったカワハギが釣れるので、みんな夢中で追加していました。他に高級魚メイチダイやカサゴ、フエフキダイなども釣れて魚種も豊富でしたよ!途中、潮止まりで食いが落ちた時間は釣りたてのカワハギを肝和えに、アオリイカをお刺身とカルパッチョにしてみんなで食べたのですが、肝も身も甘くてモチモチプリプリで、また船の上というのがさらに美味しさも増して最高でした。後半はまた根魚やアオリイカを狙うとどちらも型揃いで釣れて、お土産たっぷり大満足な釣行になりましたよ☆カワハギはこれからが本番ですし、アオリイカもキロクラスも混ざりだし型が良くなってきていますのでまだまだ楽しめそうです。ぜひ皆さんも美味しいお魚をゲットしに行かれてはいかがでしょうか♪

問い合わせ先

エヌテックマリン

090-8422-2655

s-IMG_3783.jpgs-IMG_3779.jpgs-IMG_3781.jpgs-IMG_3776.jpgs-IMG_3782.jpg