MIEに来ていただいた、Musicianに

MiyaharaがMoromoroを聞いていく番組!

★M-Cabi★

今夜は、ヒグチアイ さんを迎えてお届け!

今回もリモートでの収録でお届け!

はじめましてのヒグチアイさんでしたが、三重にはご縁を感じてくれているとのこと。嬉しいですよね☺

お話しているときの雰囲気がとっても自然体で、魅力にあふれている方。

今度はぜひ直接お会いしてみたいなあと思いました。

そして、ヒグチアイさんが編集長を務める雑誌「うふふvol.01」~生き抜く力と息抜く言葉~

についてもとっても興味深々なお話を聞いちゃいましたよ~。なんと、おまけには

ヒグチアイの元カレかるた、なるものもついてくるんですって!気になりすぎる!ぜひチェック!



9月2日リリース BEST ALBUM「樋口愛」 について。

デビューから現在までの6年間を凝縮した初のベストアルバム。

曲作りも含めると、もっと長い年月がつまっている1枚です。

好き、嫌い、正解、不正解、だけではどうにも説明がつかない感情を、明確に

示してくれる曲たちです。素直な言葉で、ひとりひとりの心に入り込んでくれます。

それが言いたかったんですよ!導いてくれてありがとう!という言葉たち。

「東京にて」この曲を初めて聞いた時、自分の故郷である東京を想い、胸の奥、喉の奥が

ギュッと、締め付けられました。愛おしい、切ない、会いたい、いろんな気持ちが走馬灯のように。

ヒグチさん自身、東京に長く住んでいる中で、オリンピックへの高揚感など、今大きく変わっていく

東京にもう一度、歌える歌があるんじゃないか、そんな中で生まれた曲なんだそう。

M-Cabi新コーナー「はじめてのなになにコーナー」

今回初めての番組。右も左もわからない中、奮闘中な宮原ですが

みなさんにもはじめてがあったはず!ということで聞いてみようというこのコーナー♪

題して...「はじめてのなになにコーナー」!!!

おなじみのあのテーマのもと、

「はじめての○○したのは?」

ピュアな幼少期の恋の話......かわいすぎて癒されますよまじで。

MIEに来ていただいた、Musicianに

MiyaharaがMoromoroを聞いていく番組!

★M-Cabi★

今夜は、9mm parabellum bulletを迎えてお届け!

Vo&Gt,菅原卓郎さんのご出演は今年の7月から、およそ2か月ぶり!

...といっても相変わらずリモートでの収録でした(:_;)

本当に、いつになったら直接お会いできるのか...その日を楽しみに待ちたいと思います。



9月9日同時リリース!

 Tribute ALBUM「CHAOSMOLOGY」 11th Single「白夜の日々」について。

みなさんお気づきでしょうか?9月9日、そう、9mmの日!!でございます!!

毎年9mmの日にはライブやリリースなどをしているとのことで、今年は9mm初のトリビュートアルバムと

ニューシングル同時リリースという豪華なラインナップとなっています。

「CHAOSMOLOGY」は、1枚目は歌盤、2枚目はインスト盤と、2枚組の構成になっていて、

UNISON SQUARE GARDEN や、BiSH、SPECIAL OTHERSなど豪華18組のアーティストが参加!

それぞれのアーティストの個性を出しつつ、9mmの遺伝子はしっかり残っている圧巻のトリビュートアルバムです!

そして、11th single 「白夜の日々」は当たり前の日常がいかに幸せなことなのか、改めて考えさせてくれる。

白夜をこの終わりの見えない時代と重ね合わせてしまいます。でも、いつかまた、会えると信じて。

「答えひとつ持って君に会いに行くよ」この歌詞がグッときますよね。

M-Cabi新コーナー「はじめてのなになにコーナー」

今回初めての番組。右も左もわからない中、奮闘中な宮原ですが

みなさんにもはじめてがあったはず!ということで聞いてみようというこのコーナー♪

題して...「はじめてのなになにコーナー」!!!

おなじみのあのテーマのもと、

「はじめての○○したのは?」

菅原さんが学生時代に1人で遠征してまで参加したライブのお話!伺いましたよ( ˘ω˘ )

MIEに来ていただいた、Musicianに

MiyaharaがMoromoroを聞いていく番組!

★M-Cabi★

今夜は、HoSoVoSoさを迎えてお届け!

三重県出身、在住のシンガーソングライターHoSoVoSoさん。

レディオキューブでは、ゲツモクのレギュラー出演をしてくださっていたり、

番組ジングルを歌ってくれていたりと、いつもそこにはHoSoVoSoさんの声がありますよね。

今回私がM-cabiの担当になり始めてのご出演ということで、1対1で初めてお話をしましたが、

気が付けば、なんだかあまりにも自然に、呼吸するみたいにお話をしていました。

これは、HoSoVoSoさんの持つ空気感、魅力そのものだなあと。

しかもおちゃめな一面がとてもキュートなのです。



サブスク解禁。Album「春を待つ僕ら」について。

今年の春は例年と違って、なんだか、春を喜ぶことなく、というかそれすらも悪いことのように

季節が移り変わって、終わっていってしまったなあと。

そんな中で、このアルバムは心に花を咲かせてくれる。

定番曲に加え、コロナウイルスの自粛期間にできた曲も収められています。

この時期に、歌が生まれてくれたから、自分は生きていていいんだと思える。と話してくれました。

私のやさぐれて、どうしようもない夜のお守り曲も。

いつも救われているんですよね。ありがとうございます。

M-Cabi新コーナー「はじめてのなになにコーナー」

今回初めての番組。右も左もわからない中、奮闘中な宮原ですが

みなさんにもはじめてがあったはず!ということで聞いてみようというこのコーナー♪

題して...「はじめてのなになにコーナー」!!!

おなじみのあのテーマのもと、

「はじめての○○したのは?」

HoSoVoSoさんの人生における、初めての〇〇について。