鳥羽春まつり♪

Pocket

皆さん初めまして!

今日からweekendリポートを担当させて頂く事になりました瀬崎朝日花です!

元気に!週末の情報をお届けしていきますので

よろしくお願い致しますm(__)m

さて、記念すべき初リポートは

鳥羽市藤之郷に行ってきました!

明日4/7(土)、明後日4/8(日)と2日間開催される

鳥羽春まつり について

藤之郷町内会 会長 世古守さん

祭典委員長 岩本治男さん

藤之郷町内会 副会長 浜田米生さん

五三会 会長 東川元洋さん

のそうそうたるメンバーの方々にお話をお伺いしました~!

この春まつりというのは

大山祇(おおやまずみ)神社と賀多(かた)神社の祭日で

土曜を宵宮、日曜を本祭として毎年4月上旬に開催されているそうで、

なんと!江戸時代から400年続く由緒あるお祭りなんです!

今、鳥羽市内は町ごとにそれぞれ違ったのぼり旗が

たくさんあがっていて とても素敵なんですよ~!

2つの神社の氏子町が年番制で運営にあたるので

こののぼり旗は町を表した大切なものなんです(^^)

そして、この春まつりの見所はというと

2つの神社の氏子町が迫力の”ある”出し物をするという事!!

それは、

大山祇神社では 「獅子と天狗の舞」

賀多神社では 「狂言と舞姫の舞」 なんです!!

小学生のお子さんからベテランさんまで

約2ヶ月練習を積んで明日に備えるそうで、

練習風景を見せて頂きましたが

熱のこもった迫力ある空気間でした。

あの舞を間近で見られるなんて、、凄すぎます!

それだけでなく、当日は

餅つき、大道芸、長山みえさん歌謡ショー、

くじ引き、福引き、一発芸大会など

小さいお子さんからお年寄りの方まで楽しめる

2日間となっています!

ちなみに、一発芸大会は参加者募集との事なので

是非皆さん足を運んでみて下さいね♪

鳥羽市は宿泊施設も充実しているので

土曜の宵宮を楽しんだ後、鳥羽市内で宿泊して

日曜の本祭も参加!というプランもどうでしょうか♪

地元の方達のアツい思いが詰まった春まつり、

こんなに歴史あるお祭りは本当に珍しいので

是非皆さん今週の土日は鳥羽市へレッツゴー!です♪

お問い合わせは 「鳥羽春まつり」で検索お願いしますね(^^)

では皆さん良い週末を、、♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です