『働き方改革』を無料セミナーで学びませんか?

2021年8月30日月曜日

今日は、企業の働き方について支援を行っている『三重働き方改革推進支援センター』をご紹介しました。

センター長の大橋 真由美(おおはし まゆみ)さんからお話を伺いました。

大橋真由美 センター長

三重働き方改革推進支援センターの活動内容

政府が推進する「働き方改革」を進めるため、三重の中小企業・小規模事業者の働き方改革関連法対応支援、事業者の『働き方改革』の取り組みを費用なしでサポート。また、時代が変化していく中で、人材を確保・育成し、生産性を高めるなど企業の抱える課題解決の支援を行うため、センター長をはじめ、およそ40名の社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士など幅広い専門家が皆様に寄り添って『働き方改革』のサポートを行なっています。

働き方改革を進めていくには何が大切か?

少子高齢化による人口減少、DX等の活用、産業構造や労働に対する価値観の変化…そしてコロナ禍。一人一人が、これからの未来を考え『今何をする必要があるのか?』ということに向き合っていく事が大事な時。社会の課題をどのように解決していくか?というSDGSという視点も一つの切り口になるのではないでしょうか。

実際に寄せられている相談は、

✳︎『働き方改革の法律は色々ありますが、どうしたらいいか?』

✳︎『対応することは難しいのでしょうか?』

このような相談にお答えする無料セミナーを開催しています!

働き方改革をどのように考え、取り組むか?について知る事が出来る無料セミナー。

・『SDGS✖️働き方改革』

・『女性活躍推進』

・『ハラスメント』

・『歴史からみる働き方』

・『発達障害』

・『IT活用』

など幅広く企画しています。

リクエストがあればお気軽にご連絡ください!とのことです。

このセミナー以外の相談窓口は、

三重働き方改革推進支援センターへ。

電話やメールでご相談、来所相談も。

とっても明るくて素敵な相談ルーム!

この他、商工会や商工会議所にも定期相談窓口があります。

『三重の中小企業・小規模事業者の皆さん、労務や人事などお困りごとがございましたら、無料ですのでお気軽に三重働き方改革推進支援センターへお問い合わせください。』とセンター長の大橋真由美さん。

お困り事がある方は是非お問い合わせください!!

【三重働き方改革推進支援センター】

【営業時間】平日午前9時から午後5時

【電話番号】0120-111-417

(フリーダイヤル)イーイーイーのヨイナまで!

⚠︎センターを騙る怪しい電話もあるようですので、どうぞご注意ください!!

住まいの外壁屋根リフォームはおまかせ!!

2021年8月23日月曜日

今日は、住まいの外装リフォームでお馴染みの

ガイソー 津 鈴鹿店 四日市店さんをご紹介しました。

お話は感染防止対策をしっかり行いながら

スタジオにて。

店長の松村 省吾(まつむら しょうご)さんからお話を伺いました。

外装専門店 ガイソー 津/鈴鹿店 四日市店のご紹介

全国95店舗ある外装リフォーム専門店。

外壁塗装や屋根の工事など外装の工事は何でもご相談できるお店です。

外壁屋根リフォームを考える時期とは?

例えば、外壁を触って白い粉がつく『チョーキング現象』は、防水効果が低下している状態!

外壁のつなぎ目の部分、シーリング材が劣化、ヒビ割れ、硬化している状態!

このような状態であるにもかかわらず、そのままにしてしまうと、最悪の場合、雨漏りや外壁材の腐食、ヒビ割れ、破損につながり、塗装だけでは手に負えず、メンテナンスにお金がかかってしまいます!

そうなる前に早めの対応が大切!!

すぐに【外壁屋根診断(無料)】で家の状況を把握してみてください!

診断から施工まで、専任のスタッフがお話を伺い、診断・お見積もり・ご提案・近隣へのご挨拶・施工完了まで、一貫してお付き合い。

豊かな知識と経験豊富なスタッフが担当してくださるので安心してお任せ出来ます。

また保証やアフターフォローも充実しています。

保証は塗料のグレードによりますが5年・10年。

屋根の材料では最長で30年のものもあって安心です。

今、お得なキャンペーン中!

9月末までに契約していただいた方には工事代金10%OFF!

またWEBでのご契約限定でこちらも!↓↓↓

『日本の住宅を守ることが使命!と安心・安全・大満足していただけるリフォームをご提供します。プロに頼んでいただければ、間違えないので何か気になることがありましたら是非ご連絡ください!』と松村店長!

松村省吾店長!!

住まいの外装リフォームをお考えの方は是非お問い合わせくださいね!!

【ガイソー 津 鈴鹿店 四日市店】

【営業時間】午前9時〜午後7時

【電話番号】0120-444-125(フリーダイヤル)

✳︎メールは24時間365日対応。

✳︎定休日なしで土日祝日も元気に営業中!!

野球好きの中学3年生集まれ!!

2021年8月16日月曜日

現在、夏の全国高校野球選手権大会開催中ですが、今回は野球の話題です!

鳥羽市で伊勢志摩地域に住む中学3年生を対象とした硬式野球教室を開催しているGathering in TOBAをご紹介します。

お話は、実行委員長 寺本祐二(てらもと ゆうじ)さんから伺いました。

【Gathering in TOBA】とは?

硬式野球に触れる機会の少ない鳥羽市内の中学生を中心に、硬式野球を体験してもらい高校野球への橋渡しの場や、スポーツを通じた地域活性化などを目指そうと始まりました。

今年で3年目です。

特徴は、野球だけではなく練習前の学習時間を設けていること!

子ども達に大好きな野球だけでなく受験生としての自覚も持たせて、文武両道を目指しているそうです!

野球だけでなくお勉強も教えてくださるなんて、親としても嬉しいですよね!!

【野球教室を始められたきっかけ】

少子高齢化や人口減少などにより、地元の鳥羽高校野球部の部員が一人になったことがきっかけだったとのこと!

そこで、同じような悩みを持ちながら活動を始めていた愛知県・田原市のGatheringに有志で視察し、鳥羽市でもスタートさせたそうです。

鳥羽高校のグラウンドや、室内練習場は立派なので、皆さんに知ってもらいたいという気持ちと、野球を通じた地域活性化、また子ども達の意欲維持の一助になりたいという想いで取り組んでいるそうです。

【具体的な活動内容】

活動は、毎週土曜日。

午前11時から1時間程度の学習時間。

お昼休憩後、午後1時から野球の練習。

午前中は勉強。午後は野球。メリハリがあっていいですね!

12月には田原市のGatheringチームとの交流戦を予定しているそうで、その試合を目標にして練習に励んでいます。

野球や学習面をサポートしてくださる方々はどのような方かといいますと、

野球を指導する監督の東畑公紀さんは、元高校野球の指導者です。

東畑監督を中心にたくさんの高校野球経験者のコーチとサポートメンバーが携わっていて、野球の技術だけではなく礼儀や取り組む姿勢なども熱心に指導してくださるとのこと!

また、子ども達だけではなく次世代の指導者の育成にも力を入れてくれています。

学習面では、参加者が全員中学3年の受験生ということもあって、高校に進学しても野球だけではなく文武両立を意識した高校生になってほしいという思いから、元教育委員の方や学習塾の講師、市の職員がボランティアで指導してくださっているとのこと。

一方的な指導ではなく、それぞれが持参するテキストの質問に答えるという形で学習を進めているそうです。

学習塾の講師の方が教えてくださる!なんて、野球しながら塾に通っているイメージで、受験生には嬉しいですよね!

今年で3年目のGathering in TOBA。

参加した中学生の皆さんは、鳥羽市、志摩市、伊勢市など異なった中学校から集まるので、最初は皆さん、緊張しているそうですが、すぐに打ち解けて最後にはかけがえのない仲間となっていくとのこと。

その光景をみていると指導されている皆さんも大変嬉しく感じているそう!

そして1期生、2期生、全員が高校で硬式野球部に入部したそうで、この夏の三重県大会にもレギュラーとして出場し、活躍されました!

【参加された生徒さんの声】

【ギャザリングでは、野球だけでなく、野球以外の大切なこと『礼儀』や『挨拶』など学ぶことができ、高校野球でも役に立っている】

グランドでは3歩以上歩かないということを高校でも実践している。そうすることで野球に対する意識や気持ちの入り方が変わってきた

練習前に受験勉強の時間を確保してくださり、野球だけでなく勉強にも力を入れることが出来ました。高校でも文武両道を実践しています

皆さんの感想が素晴らしいですね!!!

今年度は、8月21日(土)から12月11日(土)までの毎週土曜に開催予定。

今週の土曜日にいよいよ開校式を迎えます。鳥羽市はフェンシングの山田優(まさる)さんの金メダルで盛り上がっていますが、その山田優さんの母校である鳥羽高校のグラウンドで南勢地区の中学3年生達が元気に野球に取り組んでいます。

是非、見に来て頂き子ども達への応援をお願いします。

カオリンも是非お越しくださいね!』と寺本さん!

はい!伺いたいと思います!!

このような活動が鳥羽市のみならず、三重県内で広がっていくと良いですね!

文武両道で野球の強い高校生が増えていくことを楽しみにしています!

興味のある方は、下記までお問い合わせください!↓↓↓

Gathering in TOBA(Facebookページ)

【Gathering in TOBA事務局】

電話0599-25-1005

テイクアウト専門店『Vento(ベント)』をご紹介!

2021年8月2日月曜日

伊勢市・岩渕1丁目にあります

お惣菜・お弁当のテイクアウト専門店

『Vento(ベント)』さんをご紹介しました。

オシャレな外観!お店の入り口です!

お話は、店長の伴 春香さんから伺いました。

『Vento(ベント)』さんは、7月16日にオープンしたばかりのお店!

旬の食材を使って体に優しいお惣菜やお弁当を提供されているテイクアウト店です。

『Vento』とは『弁当』とも読めますが、

イタリア語で『風』という意味です。

『風の時代』と言われているこの時代に相応しいこともあってこの店名にされたそうです。

こちらのお店は伊勢市・桜木町にありますイタリア料理店『リストランテ ラ・ミア・ヴィータ』のオーナーシェフが出店されました。

コロナ禍で支えてくれたお客様に何か恩返しができないだろうか?と考え、作った料理を自宅でも手軽に食べてもらえるテイクアウト専門店をオープンさせたそうです。

気になるお惣菜・お弁当メニューですが、

イタリアンにこだわらず、和・洋・中メニューをいろいろ取り揃えています!

伊勢産キクラゲの中華風
ナポリ風とりの唐揚げ!

↑↑このボリュームで¥400!安い!!

パニーニ!!
フカフカめ!フォカッチャ!!
ショーケース!残りわずか!!

夕方でしたので、商品も残りわずかになってきていました!

冷製のカボチャスープ!
人気のお弁当!!

お弁当には30種の食材を使って、15品目位のおかずが入っているそうです!!

お弁当紹介用のメニュー表もオシャレ!!

お弁当は様々な食材がギッシリ入っていて、彩りも良く、見た目から食欲がそそられます!

今後もお弁当の種類を増やしたり、イタリアンのみならず、中華、アジアンテイストのメニューも増やしていくそうなので、楽しみですね!!

オープンされてから2週間ちょっとですが、すでにリピーターさんもいらっしゃるそうです。

お料理の美味しさはもちろん、店内の雰囲気も素敵〜!と喜ばれる方も多いそうです!

それもそのはず!!

入り口から超オシャレ!!!
店内は明るい!!
インテリアも素敵〜!!

まるで、イタリアのリゾート地に遊びに来ているような気分になります!!

たまたまいらしたお客様がレディオキューブのリスナーさんで、「いつも聴いています」などと声をかけていただいた!という嬉しいサプライズもありました!!

『お客様に喜んでいただいて、また食べたいなぁと思ってもらえるようなメニューを取り揃えて皆様のご来店をお待ちしています!』と店長の伴さん。

実は、私もいただきました!

お惣菜!@自宅にて
お弁当!@自宅にて
ロールケーキも!@自宅にて

どれもとっても美味しかったです!

皆さんも是非足を運んでみてください!!

インスタもありますので、下記のお問い合わせ先を是非ご覧ください!

【Vento(ベント)】

【住所】伊勢市岩渕1丁目10-23

【電話】0596-65-6610

【営業日】月・水・金

【営業時間】午前11時〜午後6時

✳︎売り切れ次第終了になります。ご予約やお取り置きも可能とのことなので、お問い合わせください!

夏休みの自由研究にオススメ!工場見学のご紹介!!

2021年7月26日月曜日

夏休みが始まって、そろそろ小学生のお子さんたちは夏休みの宿題『自由研究』を始める頃ではないですか?

自由研究のレポート作成にオススメな工場見学をご紹介します!

四日市市にあります【味の素(株)東海事業所】の工場見学です。

お話は、工場見学担当の 林 まき さん から伺いました!

味の素(株)東海事業所は、日本に3つある国内事業所の一つです。四日市市の事業所は、敷地面積が234,000㎡あり、ナゴヤドームのおよそ5個分の広さです。

ここでは、「ほんだし」などの調味料のほかに、低カロリー甘味料の原料や、医薬品のもとになる原薬、シャンプーやリンスなどの原料になる香粧品などを製造しています。

今年7月、工場見学コースがリニューアルオープン!

昨年8月に「ほんだし®」の新工場が竣工し、それに併せて、見学コースや施設がリニューアル!

見学コースをリニューアルするにあたり、大切にしたポイントが2つあります。

①「モノづくり」へのこだわりを体感できるコンテンツづくり。

視覚や触覚、嗅覚など五感で感じられる体験コースをご用意。

多くの方にそのこだわりが伝わるようにとの思いが込められているそうです!

②地域産業の情報発信基地になること。

見学施設内に「Ajipanda®Shop」という売店が併設され、伝統的かつ魅力的な三重県の伝統工芸品と、味の素社のキャラクター「AjiPanda®」のコラボレーショングッズなどを企画販売しています!

行政・地域生産者の方々と連携し、地域社会の活性化に向けた取り組みだそうです!

「AjiPanda®」のキャラクターと三重の伝統工芸品のコラボ】ってどんなグッズがあるのか楽しみですね!

工場見学コースの内容は??

まず、参加された方には、「ほんだし®タイムズ」という新聞の記者団になって頂きます。

そして、いくつかの『体験ミッション』が与えられます!

・ミッション…「鰹節削り」体験

・ミッション…「味噌汁試飲」体験

・ミッション…「鰹節の香り」体験

などなど。

楽しみながら五感で体験できる見学コースで興味深いです!

参加者の声

・新聞づくりが楽しかった。

・みそ汁試飲体験や鰹節削り体験が良かった。

・家族を連れてまた来たい!

・知り合いみんなに勧めたい!

といった嬉しい感想が寄せられているそうです。

工場見学の予約方法

見学会は事前予約制でWebサイトから申込み可能です。

インターネット上で「味の素 工場見学」と検索してください。

現在、感染症対策の為、人数を制限してご案内しています。個人のお客様限定です。

団体のお申し込みにつきましては、現在中止中で、再開時期は未定です。決まりましたら、ホームページに掲載予定です。

『コロナ禍ですので、マスク着用など、みなさまにご協力いただきながらの見学会ではありますが、感染症対策を講じてお迎えをしておりますので、安心してお越しいただければと思います。夏休みのご予約はあとわずかですが、空きがございますので、思い出作りに、ぜひ、ご家族でいらしてください。みなさまのお越しを心からお待ちしております。』と林さん。

子どもはもちろん、大人も楽しめそうな工場見学ですね!

是非、ホームページを確認してみてくださいね!

【味の素(株)東海事業所】

【住所】四日市市大字日永1730番地

【電話】0120-170-153(フリーダイヤル)

【受付時間】午前9時30分〜午後4時30分

✳︎12時〜13時を除く。

福祉車両専門『オレンジ 三重店』のご紹介!

2021年7月19日月曜日

今日は、伊勢市にあります 福祉車両専門 オレンジ三重店さんにお邪魔しました!

お話は、代表取締役 藤原 卓也(ふじわら たくや)さんから伺いました。

こちらのお店では、介護が必要な方や障がいのある方向けの車両を取り扱っています。

車両はトヨタ、日産、ダイハツ、スズキ、ホンダ等の全メーカーの新車をご用意。また、中古車も数多くご案内しています。その他、レンタカーやリース、メンテナンスだけでなく、保険や鈑金など、福祉車両に関する業務をワンストップで請け負い、何でも相談していただけるお店です。

 

ワンストップで請け負っていただける!

というのは、安心ですね!

福祉車両は、昇降リフト、スロープ、回転シートやリフトアップシートなど、いろいろな種類があります。

どんな機能を持つ車両が利用される方やご家族に適しているのか?ご本人やサポートするご家族の状況、普段の生活や今後の身体状態の変化などに合わせて、じっくり相談しながら、要望に合う車をご提案しています。

また、レンタカーやリースも扱っています。

レンタカーは、トヨタ ハイエースワゴン・リフトアップタイプや、ダイハツ タント・スローパータイプなど、用途によってシートアレンジが可能です。この他の車種もございますのでお気軽にお問い合わせください。

リースは、一定期間、一定の料金で貸し出しを行っています。

期間中はご自由にお使いいただけますし、車検、税金、メンテナンス、保険など、すべて含めることも可能ですので、短期間の利用を検討される方は是非ご相談ください。

さらに、『手動運転装置』にも対応しています。

見た目は変わらない運転席

ハンドル等をよく見てみると、

レバーが付いています!
ココを押すとブレーキ↑↑↑
ココを押すとアクセル↑↑↑
運転席をパッと見ただけでは分からないです!

足の動かない方であれば、床からレバーを立ち上げ、手前に引くとアクセル、奥に押すとブレーキになる装置を設置すれば運転することが出来ます。

アクセル&ブレーキレバー!

その方の身体の状態に合わせて手動運転装置のカスタム方法は様々あるそうです。

手動運転装置は車種に限りはなく、ほとんどの車種に対応しています。

障害を持った方にも好きな車でカーライフを楽しんでいただきたい!

体に不自由を感じられていても『カッコいい車に乗りたい』という方はたくさんいらっしゃいます。限られた車種ではなく、いろんな車で人生を楽しんでもらいたい」と考えているそうです。

『私共の経営理念は【心を満たせる最高のパートナーへ】あらゆるお客様に対して最高のパートナーになれるように日々考えております。

専門のスタッフがお客様一人ひとりへ最適な提案をいたしますので、福祉車両の専門店をお探しの方はぜひご相談ください。』

と藤原社長。

福祉車両をご検討中の方は、是非『オレンジ三重店』さんへお問い合わせくださいね!

福祉車両専門 オレンジ三重店

【住所】伊勢市西豊浜町1720

【電話番号】0800-200-1499(フリーダイヤル)

【営業時間】午前9時〜午後6時

【定休日】毎週火曜日

お中元の詰め合わせ『松阪のおもてなし』をご紹介!

2021年7月12日月曜日

今日は松阪市・飯高町『道の駅・飯高駅』さんにお話を伺いました!

ご出演は、案内事務所の中村 千佳(なかむら ちか)さんです。

道の駅『飯高駅』さんについて

三重県で唯一温泉のある道の駅!

展望の良い11種類の多彩な湯舟を誇る『天然温泉』があります。

このほか、地元の特産品や新鮮な農産物が並ぶ『販売所』

松阪牛のほか旬の食材を使った料理が楽しめる『和風レストラン』

地域の情報や道案内を丁寧に説明してくれる『案内事務所』

などがある道の駅です!

この夏、オススメのお中元詰め合わせ『松阪のおもてなし』が販売スタート!

2年前から販売した人気のお中元商品!

今年はお客様の声を取り入れて厳選した松阪の特産品7種が入っています。

気になる内容は?…

①とっとき焼きねぎ地味噌

②松阪牛しぐれ煮

③味付け海苔

④緑茶ティーバッグ

⑤原木 乾椎茸

⑥こんにゃくすい~つ(抹茶)

⑦なめらかブルーベリースイーツ(2個)

以上の7種類!

通常なら4,000円以上の組合せを、ナント 3,000円(税込)!

オトクですね!!

中でも【飯高駅イチオシ!】の商品が

『とっとき焼きねぎ地味噌』

飯高の特産品「とっときみそ」を使い、国産のネギを加えたもの。素朴な味の中に、香辛料のピリッとした辛味がきいています。
ご飯や酒の肴、おでん・田楽などのお供にオススメとのこと!

お中元詰め合わせの販売期間は、8月12日まで。

店頭販売のみとのことですので、詳しくはお問い合わせください!

その他、『道の駅 飯高駅』さんでは、

これからのシーズン、地元のブルーベリー、とうもろこし、夏野菜などが出始めているそうで、地元の旬が楽しめそうです!

周辺には人気のウォーキングコース『珍布峠(めずらしとうげ)』

平成27年9月に『新日本歩く道紀行100選
「歴史の道」』に認定されたコース
『芝生公園』

広さ約3,000㎡の芝生の公園。

そりすべりのほか、小さなお子さんも遊べる遊具、水遊び場があるそうです!

夏のひととき、足を運んでみたいですね!

【道の駅 飯高駅】

【住 所】三重県松阪市飯高町宮前177

【お問い合せ】0598-46-1111(案内事務所)

【休 業】水曜(祝日の場合は、翌日)

12/31~1/1

【営業時間】7:30~21:00

(施設により異なる)

『プジョー・シトロエン三重四日市』から特別なキャンペーンのご案内!

2021年7月5日月曜日

今日は『プジョー・シトロエン三重四日市』にお邪魔しました!

お話は営業担当の葛山 真人(かつらやま まさと)さんから伺いました。

四日市市日永西にある『プジョー・シトロエン三重四日市』は、県下唯一のプジョー・シトロエン正規ディーラーとして6年前にオープン。

この度、特別なキャンペーンを実施中!

プジョーでは、

『アルティメットオファー』

シトロエンでは、

『スペシャルオファー』として、

ローン金利0%!】

もしくは、

購入サポート!】

キャンペーンを開催中です!

対象の車種は、

プジョーが、

『308』・『3008』・『5008』

PEUGEOT308
PEUGEOT3008

シトロエンでは、全てのモデルが対象です!

BERLINGO
C5 AIRCROSS SUV

キャンペーン期間と条件は……

7/18(日)までの毎週土・日に対象モデルの新車をご成約の上、7月末までにご登録完了された方。

乗り換えのチャンス!お見逃しなく!!

そしてもう一つ、注目なのが、

今月新登場のモデル!

プラグインハイブリッド デビュー!

ディーゼル、ガソリンモデルにつづく、もうひとつの走り方。

静かで、しなやかな走りは、

未来の未知のフランス車を体感できる!とのこと!

試乗に関しては是非、お問い合わせください!

また、ご来場された方へオリジナルグッズのプレゼントも!!

素敵なグラス or ノート&ペン

Webでクーポンをお申し込みの上、期間中に店頭でクーポンをご提示頂いた方にプレゼント!

数に限りがあるそうですから、お早めに!!

『7月は七夕の月。プジョー・シトロエンとの運命的な出会いをしてみてはいかがでしょうか?』と葛山さん!

素敵な出会いになるかもしれません!

今度の週末は、

【プジョー・シトロエン三重四日市】

【プジョー・シトロエン三重津 アプルーブドサイト】

へ是非お越しください!

プジョー・シトロエン三重四日市 

【電話】059-349-5556

【営業時間】午前10時〜午後7時

【定休日】毎週水曜日、第1,第3火曜日

『夏休み職業体験講座2021』開催!

6月28日月曜日

今回は、三重県専修学校協会さんが職業選択の参考にしてもらおうと開催される『夏休み職業体験講座2021』をご紹介しました。

お話は、三重県専修学校協会 会長 長谷川雅敏(はせがわ まさとし)さんから伺いました。

7月11日「職業教育の日」にちなんで、

三重県内の各専門学校がそれぞれの個性を生かして、将来を担う若者の進路選択の一つとして、また自己実現のためのスペシャリストを目指すための体験講座として開催します。

2017年から始まって今年で5年目。

対象は、中高生や、学び直しを希望する社会人の方です。

体験講座の期間は、7月10日(土)〜8月22日(日)。

県内の専門学校(津市、伊勢市、鈴鹿市、四日市市)12校で開催されます。

看護、歯科衛生、美容、介護、調理、製菓、ファッション等、専門分野はさまざまありますね。

それぞれの分野でテーマを掲げて、工夫を凝らした講座が開催されるようです。

例えば、旭美容専門学校では、『浴衣も楽しめる美容体験講座』や『サロンゲストが来校して美容の仕事発見!』など、楽しみながら学べるそうです。

これまでに参加された方からは、

・「たくさんの体験コーナーがあって職業意識が高まりました」

・「プロの機械、機器等を直接触れることで勉強になった」

・「仕事へのやりがいが理解できた」

などといった感想が寄せられているそうです。

実際にプロが使っている機械に触れてみたり、活躍されている方のお話が聞けるのは貴重な機会になりますね。

長谷川会長は、

「将来を担う皆さん、自分の理想を現実のものとしていくためにも、夏の職業体験で自分の目で見て、体験することが大切だと思います。

自分の道を切り開くチャンスにしてください!」

とおっしゃっていました。

『夏休み職業体験講座2021』について詳しくはホームページをご覧ください!

【三重県専修学校協会】

【電話】059-229-4070

涼をよぶ!『冷や麦・そうめん』の季節です!

6月21日月曜日

今日は菰野町永井にあります手延べ麺製造販売の『スズガミネ』さんをご紹介しました。

お話は、(株)スズガミネ 代表取締役 前川 常八(まえかわ つねや)さんから伺いました。

(株)スズガミネは、今から103年前の大正7年(1918年)に祖父・常次郎さんが、現在の永井で水車を買って粉を挽き、その粉で手延べ麺をつくったのが始まりだそう。

主に、手延べひやむぎ、手延べそうめんなどの製造販売を行っています。

スズガミネさんで製造されている麺は、「つるつる」で、「もっちり」としているのが特徴です!

小麦粉は中力の最高を使用して、塩は「赤穂の塩」を使用。水は鈴鹿山麓の伏流水を使い、こねて、延ばして、熟成させて…の工程を繰り返し、2日間かけて包装まで15の工程があるそうです!

最盛期の今は、なんと午前1時30分から夜19時頃まで、お仕事されているそうで…。

お体大丈夫でしょうか??心配になります(>人<;)

美味しい麺を作る為、ご尽力されているのですね!

作業工程で一番難しいところは、『こねる』だそうです!!

こしが強く、もっちりとした食感を出すための『こねる』は、職人技!なのでしょうね!

お店の人気商品、この時期のオススメな商品はやはり、『手延べひやむぎ』『そうめん』

それに特徴のあるものでは『真菰入りの手延べ麺』です! 

真菰入りの手延べ麺は、無農薬のマコモの若葉を粉末にした薄緑色の麺です。

菰野町といえば…マコモ!!

マコモの若葉にはビタミンAやC、βカロチンなどが豊富に含まれているそうなので、体にも良さそう!

お話を伺いました前川社長の大好きな言葉は、

『精一杯努める』

精一杯、心を込めて作ってくださっているスズガミネさんの麺を多くの方に召し上がっていただきたいと思いました!!

スズガミネさんの商品はお店での販売のほか、電話での注文・発送も行っています。

是非お問合せください!

株式会社 スズガミネ

【住所】三重郡菰野町永井1754番地

【電話】059-396-2211

【FAX】059-396-2225

【営業時間】午前9時〜午後5時

【定休日】土日祝

※お中元・お歳暮の時期は日曜日のみ休日