3年振り開催!『お伊勢さんマラソン』

2022年11月28日月曜日

今日は伊勢市役所にお邪魔しました。

今週末12月3日&4日に、

いよいよ【お伊勢さんマラソン】が、

三重県営サンアリーナを発着のメイン会場として行われます!

3年ぶりの開催!待っていました!!!

という方も多いのでは?

また、今回も大会長はアテネオリンピック女子マラソン金メダリストで、伊勢市出身の野口みずきさんです!

〜大会ポスター写真より〜

詳しいお話を、お伊勢さんマラソン事務局の三輪さんに伺いました!

右:三輪さん、左:近藤さん

【お伊勢さんマラソンについて】

マラソンコースは、伊勢神宮前や、趣きのあるおはらい町など、魅力満載!!

今年も多くのランナーが、北は北海道、南は沖縄まで、そして最高齢は91歳の方!!!

全ての種目を合わせて約8,300人の方が参加予定です!

◯12月3日(土)

・ウォークの部…午前9時30分〜

・バリアフリーランの部…ウォーク・スタート後

◯12月4日(日)

・ランニングの部5kmラン…午前9時〜

・ハーフマラソンの部…午前9時10分〜

スタート&ゴール…三重県営サンアリーナ

『ウォークの部』や『バリアフリーラン』など、幅広い人たちが参加できる部門があって良いですよね!

【お伊勢さんマラソンの交通規制】

12月4日(日)午前8時00分~午後12時30分まで

.伊勢自動車道・伊勢西ICから伊勢湾二見鳥羽ライン二見JCTまでの区間は全面通行禁止。

・国道23号や内宮周辺も一時通行禁止。

・特に宇治浦田及び内宮周辺を中心に通行禁止を含めた大掛かりな交通規制あり。

また、規制時間は、規制区間毎に一部異なり、ランナーの進行状況により変更する場合もあります。規制区間周辺を通行される方は、警察官及びスタッフの指示に従って通行してください。特に、内宮周辺に来訪される方、ご迷惑をおかけしますが安全な通行の確保、大会の円滑な運営のため、ご理解とご協力をお願い致します。

詳しくは、

【お伊勢さんマラソン大会HP(交通規制)】

をご覧ください。

【交通規制チラシ(PDF)】↓↓↓

https://www.city.ise.mie.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/005/387/tirashi.pdf

【伊勢市公式YouTubeチャンネル(交通規制)】↓↓↓

前回大会では大会長である野口みずきさんも、一部の区間で一緒に走られました!

今年も、参加者と一緒に一部の区間走られる予定とのこと。

詳しい走路は当日のお楽しみなので、沿道で応援される方もお楽しみに!!

また、当日天候などで開催の有無を知りたいという方、雨天決行ではありますが、

大会当日の午前6時から正午までの間、電話による音声ガイダンスを用意しています。

電話番号は、050-3665-9650です。

晴れることを願いますが、天候が心配な場合は、電話でお問い合わせください。

『新型コロナウイルスの影響を受けて2年連続中止となった「お伊勢さんマラソン」ですが、3年ぶりに開催されます!

「また伊勢を走りたい」

「また伊勢を訪れたい」

と実感していただけるような大会を目指しております。感染防止対策を徹底しながら開催します。温かい応援をお願いします!』と三輪さん。

3年振りの大会が無事に行われることを祈ります!

周辺地域の皆様、交通規制のご協力を宜しくお願い致します!!

お弁当専門店『ちっちゃ居酒屋 はなれ』のご紹介!

2022年11月21日月曜日

今日は、伊勢市・宇治山田駅近くのお弁当専門店

「ちっちゃ居酒屋 はなれ」にお邪魔しました!

先月10月6日にオープンしたばかりのお店!

オーナーの小岸(こぎし)さんからお話を伺いました。

【「ちっちゃ居酒屋 はなれ」のご紹介】

伊勢市駅近くにある「ちっちゃ居酒屋」というお店の系列店。

お店がコンパクトなので、お客さんが「ちっちゃ!」と声を上げるのではないか?というところから「ちっちゃ居酒屋」と名付けられたそうです!

せまい店内でも、お客様に居心地のいい空間をご提供されています!

その系列店である「ちっちゃ居酒屋 はなれ」は、お弁当を専門に扱っています。

【「ちっちゃ居酒屋 はなれ」のこだわりや特徴】

唐揚げ専門のお弁当屋さんで、ご飯は、三重県産のお米、明和産の「みいと米」というお米を使用。優しいお米の風味です!

唐揚げは、『錦爽(きんそう)どり』という鶏肉を使用!

漢字は「錦(にしき)」という字に「爽快の爽」と書いて「錦爽どり」!!

【錦爽どりのご紹介】

錦爽どりは、美しく爽やかな鶏をイメージして名付けられ、よく引き締まって弾力があり、旨味とコクが絶品の鶏肉!また、皮が薄く脂肪が少ないため、低脂肪・低カロリーな鶏肉でもあります。

この「錦爽どり」を使用して、唐揚げのほか、チキン南蛮や油淋鶏、とりチリマヨなどでご提供されています!

旨味とコクが絶品!ということですから、是非、食べてみたいですね!

揚げたて!!

実は、リポート後、揚げたてをいただいたのです!!!

『おいしぃ〜!!!』

満たされました…!!!

お弁当のお値段は、税込みで、唐揚げ弁当が700円。その他は800円!!

お肉たっぷりなこのボリュームで、このお値段!!お得ですよね!!

さらに、お得な特典として、

現在、会員登録して下さった方には、いつでも100円引きでご提供!

また、3食以上、前日の午後3時までにご予約くださった方は、全品100円引き!とのこと。

詳しいお店の情報は、「ちっちゃ居酒屋 はなれ」のInstagramをご覧ください↓↓↓

【ちっちゃ居酒屋 はなれInstagram】

また、伊勢市駅から徒歩2分くらいの所にある「ちっちゃ居酒屋」では、

「錦爽どり」を使った料理の他、こだわりのタレやソースを使った、ここでしか食べられないようなメニューをご用意しているということので、是非足を運んでください!

【ちっちゃ居酒屋ホームページ】

「ちっちゃ居酒屋」は伊勢市駅近く、「ちっちゃ居酒屋 はなれ」は宇治山田駅近くです!

10月6日のオープンから1カ月半ほどで、すでに常連さんもいらっしゃるとのこと。

配達は3食以上からですが、テイクアウトは1食から対応しています。

また、テイクアウトの方には緑茶かウーロン茶を付けて下さるそうですよ!

店内は、カウンター席のイートインスペースもあります。

出来立ての温かいお弁当を、暖かい店内でごゆっくりと!!!

是非、訪れてみてくださいね!

大台町【AWAプロジェクト】のご紹介!

今日は、大台町にあります「一般社団法人 AWA(あわ)プロジェクト」の【AWAラボ】に伺いました。

建物の前に着た瞬間、「素敵な佇まい!」とトキメキました!

こちらの活動内容などについて、小林健一さん から伺いました。


【一般社団法人 AWAプロジェクトについて】

空き家や、空き店舗・空き地など、空いている所を有効活用していこう!さらには、新しくて、楽しい空間として活用していこう!とデザインする有志団体が「AWAプロジェクト」。
アルファベットで「AWA」と書いて「アワ」と言いますが、これは、大台町エリアの方言で、
「空き家 わっけん(たくさん) あるんやに」という言い方あり、その頭文字をとって「AWA」としたそうです。
大台町も空き家・空き店舗は年々増え続けているそうです。
「AWAプロジェクト」では、この町にある空き家は大切な資源であり、財産であり、可能性だと捉え、この町で一緒にいろいろな可能性や活用方法を考え、実現させようと活動しています。

私がお邪魔した「AWAらぼ」もリノベーションされたところ。
世界遺産 熊野古道伊勢路沿道にあり、郵便局舎として昭和38年から平成25年まで利用されていましたが、その後、リノベして、令和2年8月より賃貸オフィスとレンタルスペースとして再利用されています!

元々は郵便局だったとは!?



入り口付近は確かに、郵便局窓口風ですね!


窓口を仕切り、CDや本などのラックになっています。


その反対側は、個別デスク風になっています!

デスク上の照明がスゴイ!!

何から作られていると思いますか?

↑↑コレは、電動お餅つき用の容器!

↑↑コチラは、洗面器です!

古くなった物を活用して、こんなにオシャレな照明が出来るのですね!
皆さんの技が素晴らしいと思いました。

間取りを見てみますと、専用スペースとレンタルスペースに分かれていて、
専用スペースは賃貸オフィス。月極の賃貸料がかかります。
レンタルスペースは、利用したい日の利用したい時間を予約するという設定になっています。

また、共用スペースは、ソファーなどがある応接室で、専用スペースの契約者の方が、打合せなどで利用できるということです。

ここが空き家だったんだ~と思いますし、とても良い有効活用をされていますね!

AWAプロジェクトの強みは、ただリノベをするだけでなく、新しく、楽しく、オシャレな空間としてリノベをしていくこと!空き家の活用を考えている方、空き家で困っている方、また空き家を探している方なども、お気軽にご相談してみてください!

大台町空き家 移住相談窓口

【参加型イベント 「ふるさと再発見ツアー」について】
11月19日 土曜日に参加型イベントが開催されます。
大台町内には、ものづくりをすることを生業にしていらっしゃる方や、モノづくりを支えるお仕事をしていらっしゃる方がたくさんいます。そのような方々の工房や活動拠点をめぐるツアーが「ふるさと再発見ツアー」です。改めてふるさと大台町の魅力を再発見して頂きたいですし、これからモノづくりをしたいと考えている方にもオススメなツアー。
今回は定員に達して締め切ってしまいましたが、また今後もいろいろな企画を予定しているということです。

近日中はこちらのイベント↓↓

興味がある方は、是非チェックしてください!

「AWAプロジェクト」についてや、参加型イベントの告知など詳しくは、

AWAプロジェクトホームページ
AWAプロジェクトInstagram

ご覧ください!

今秋も開催『犯罪被害を考える集い』のご紹介!

今日は、津市・栄町の三重県合同ビル2階にあります「公益社団法人 みえ犯罪被害者総合支援センター」に伺いました。

こちらのセンターの活動内容などについて、事務局長の黒宮さんと相談員の方に伺いました。

【みえ犯罪被害者総合支援センターのご紹介】


平成18年に設立。今年で17年目を迎えています。
犯罪被害者の方々が、一日でも早く立ち直っていただけるよう、受けた被害を軽減できるよう、様々な支援等を行っています。

電話や面接により、お困りの状況などを相談員の方が伺い、その後、ご要望や必要に応じて、各種情報の提供や助言、法律相談や心理相談、関係機関などへ付き添い、日常生活の支援、
また、「犯罪被害者等給付金」や「三重県犯罪被害者等見舞金」など、様々な支援制度について、手続きの補助などを行っています。


「犯罪被害を考える集い」について】


皆さんに広く「犯罪被害」について知っていただく機会として、
毎年秋に「犯罪被害を考える集い」を開催しています。

今年は、11月26日 土曜日 午後1時30分から午後4時まで。
津市・安濃町の「サンヒルズ安濃ハーモニーホール」にて。

今年は、津市で犯罪被害者等支援条例が制定・施行されたことを記念し、
「令和4年度、犯罪被害を考える集い」として開催されるそうです。

2部構成で、
第1部は、「朝日町女子中学生殺害事件」のご遺族の方に「あなたが突然、犯罪被害者になったら・・・」という題目での講演。

第2部は、三重県出身のシンガーソングライター「あつ」さんによる「犯罪被害者支援トーク&ライブ」。
また、同時開催展示として、「いのちの灯り展」や、「生命(いのち)のメッセージ展in三重」、
「三重県交通遺児を励ます会ミニブースの設置」など行われます。

参加は無料。先着150名。事前申し込みが必要です。
申込期限は、11月18日金曜日まで。

参加希望の方は「みえ犯罪被害者総合支援センター」のホームページをご覧ください。

この春、新しく相談員になられた方にお話を伺いました。
相談員になろうと思ったきっかけは、犯罪について学んでいた時に、犯罪被害者支援という分野があることを知り、センターの活動に携わる機会をいただいたそうです。
その活動の中で、もっと深く被害者支援活動を理解し、被害者をサポートしたいと考えるようになり、相談員になったそうです。

相談員は、話をお聞きし寄り添うだけの存在ではなく、ご相談いただいた方の生活面や経済面、身体面、精神面など、ひとりひとりの困りごとに則した対応が出来るよう、高い専門性と幅広い知識が必要だそうです。

現在は、先輩相談員さんの指導を受けながら、電話や面接相談、警察署や病院、法律相談への付き添い支援などを行っているそうです。

「大変なことが起こった時には、誰でも手助けが必要ですから、怖かったり、悲しかったり、不安だったり、そういう気持ちを一人で抱え込むのではなく、センターの相談員や、周りの信頼できる人にお話してみてください。ひとりで悩まず是非、一緒に考えましょう!」とお話してくださいました。

「犯罪被害からの回復に必要なことは、「安全・安心・安眠」です」と黒宮さん。

「誰かに相談したい」と思う時や、気分が落ち着かない時は、「みえ犯罪被害者総合支援センター」の相談専用電話へご連絡ください。

相談専用電話番号 【059-221-7830】

伊勢市・皇學館中学校のご紹介!

2022年10月31日月曜日

今日は、伊勢市にあります皇學館中学校にお邪魔しました!

神宮の豊かな緑に囲まれて、静かで落ち着いた雰囲気!

学びの場としては最高の環境ですね!!

お話は、皇學館中学校 入試広報部長の吉田康人(よしだ やすひと)先生に伺いました。

明るく、よく通るお声の素敵な先生です!

【皇學館中学校について】

皇學館中学校は、6年間を通して生徒たちに確かな知識と積極的に学ぶ姿勢を身につけてもらい、この目まぐるしく変化するであろう、これからの社会において、自ら考える力を持って未来を切り開き、世界に、時代に、誇れるような人になってもらいたい!そんな教育を目指している学校です。

また、勉強だけでなく、人として生きていく上で大切な挨拶や言葉遣いをきちんとすること、感謝の心を持つなどの礼儀指導、日本の歴史や伝統文化を肌で感じて理解する授業も行っています。

英語力と国際感覚を身に着けてもらうために英語の授業ではネイティブ講師とのマンツーマンオンライン英会話レッスンを実施しています。

さらに、発信力をつけるため、朝読書で読んだ本を『皆に読んでほしいおすすめ本』として、

クラス全員の前で書評を発表する「ブックレビュー」を行っています。

「ブックレビュー」!!

ブックレビューと言えば、FM三重で

毎週金曜日の午後4時55分からオンエア!

【皇學館中学校ブックレビュー~聞く図書館】

この秋で5年目を迎えていますね。

生徒さん自身が、ラジオに出演して、読んだ本の書評を発表してくださっています。

本の良さや、感じた事、感動したポイントなどを分かりやすく工夫して発表してくれています。そうすることで、生徒が自ら学び・考え・発信する…といった力の育みに繋がっていくようです!

【オープンスクール開催!】

中学校では今年最後となる第3回オープンスクールが開催されます!

日時は、11月6日(日)午前9:30〜11:30まで。

対象は、小学3年生から6年生の児童と、その保護者の方。

オープンスクールでは、文化祭で行ったブックレビューバトルの優勝者の発表や、生徒による学校生活発表を行います。

また、令和5年から実施する新たな入試制度についての説明や体験授業も予定しています。

体験授業は、小学3年生から5年生は楽しく学べる「発見型体験授業」を。

6年生は「入試対策授業」を実施。

さらに、詳しい話を聞きたいという方や質問がある方がじっくり相談できる「個別相談ブース」「動画ブース」「制服展示ブース」など様々なブースが設けられます。

本当に盛りだくさんなオープンスクールになりそうですね!

参加したい!という方は、学校のホームページよりお申し込みください!↓↓↓

オープンスクール参加申し込みサイト】

オープンスクールでは、生徒たちが生き生きと学んでいる姿がご覧いただけると思います。

緑豊かな環境にある皇學館中学校を是非、見学にお越しください!!

また、FM三重で毎週金曜日、16:55から放送している

「皇學館ブックレビュー~聞く図書館~シーズン5」が始まっています!

5年目を迎えましたこの番組でも、生徒たちの頑張っている様子を感じて頂けるかと思いますので、是非お聴きくださいね!

【皇學館中学校】

住所:伊勢市楠部町138

電話:0596−23−1398

【好きなだけ伊勢志摩プレゼントキャンペーン】のご紹介

今日は、伊勢市・二見町あります、公益社団法人「伊勢志摩観光コンベンション機構」に伺いました!

伊勢志摩地域の観光PRや、旅の情報発信などをされているところです。
お話は、統括チーフの逢阪 貴雅(あいさか たかまさ)さんから伺いました!

11月から新しいお得なキャンペーン!
「好きなだけ伊勢志摩プレゼントキャンペーン」スタート!


【好きなだけ伊勢志摩プレゼントキャンペーンとは?】

キャンペーンに参加している店舗でお食事やお買い物を楽しんで頂き、対象のレシートで応募すると、レシート合算金額によって、ペア宿泊券や、豪華特産品が当たるというキャンペーン!

【参加方法】

①対象店舗でお買い物やお食事後、「伊勢志摩観光コンベンション機構」のLINE公式アカウントを友たち追加!
②トーク上でキーワード 「いせしま」を送信。
③自動返信で応募フォームURLが送られてくる。
④応募フォームに必要事項を入力し、レシートの画像をアップロードすれば応募完了!

【レシート合算の金額は?】

レシート合算5,000円(税込み)以上でAコースのペア宿泊券
2,000円(税込み)以上でBコースの豪華特産品が当たります!
レシートは応募一口あたり3枚まで合算可能です。
ペア宿泊券は、「鳥羽国際ホテル」とか、「志摩ベイサイドテラス」など…
豪華特産品は、伊勢海老・フグ・クラフトビールなどなど…豪華です!!!

【その他、応募に関する注意事項】

・レシートは、必ず応募フォームにて送ってください!LINEトークで送付したものは応募の対象外となります。
・画像1枚につきレシート1枚で送付してください。
・レシートの店舗名、購入日付、合計金額がハッキリと分かるように撮影してください。
・対象店舗以外のレシートは対象外となりますので、対象店舗をご確認ください。

【キャンペーン期間】

11月1日火曜日から来年、令和5年1月15日まで!


また、もう一つキャンペーンのご紹介です!

【地域最大の観光キャンペーン「伊勢志摩ジャンボ!」】

期間中、地域内の対象宿泊施設に宿泊したお客様全員に、1枚のスクラッチカードを進呈。
最高20,000円のクーポンが当たり、伊勢志摩の豪華賞品が当たるWチャンスもあるお得なキャンペーン!

10月11日から全国旅行支援のスタートに伴い、お陰様で伊勢志摩地域の宿泊予約数も大幅に増加しているそうです!
お客様に伊勢志摩をより楽しんで頂きたいとの思いで、「伊勢志摩ジャンボ」の開催期間が延長することになりました!!!

【「伊勢志摩ジャンボ」の開催期間】

11月13日日曜日まで開催中!!
この機会に、是非ご利用ください!

「伊勢志摩は、これからの季節、牡蠣やフグ、伊勢海老などグルメが魅力です!年末年始のお伊勢参りも魅力の一つです。秋冬は『ジャンボ』な魅力満載!の伊勢志摩を好きなだけお楽しみください!」と逢阪さん。

詳しくは「伊勢志摩観光コンベンション機構」のホームページをご確認くださいね!
↓↓↓
伊勢志摩観光ナビ – 伊勢志摩観光コンベンション機構公式サイト (iseshima-kanko.jp)

公益社団法人 伊勢志摩観光コンベンション機構
住所:伊勢市二見町茶屋111-1 伊勢市二見生涯学習センター1階
TEL:0596-44-0800
Fax:0596-42-2929

新商品【はちみつデニッシュ食パン】のご紹介!

2022年10月17日月曜日

今日は、近鉄百貨店・四日市店 1階にあります「伊勢路テラス」からリポート!

「デニッシュ食パン」の新商品【はちみつデニッシュ食パン】をご紹介しました。

「デニッシュ食パン」と言えば、この方!

大洋(株)の社長 岡田揚太(おかだ ようた)さんからお話伺いました!!

本当にお人柄が優しくて気さくな岡田社長です!!

大洋(株)といえば、朝の番組「Pickup on MIE!ポミー」とのコラボ企画「ポミパン」もお馴染みですし、これまでも、ポミーとのコラボで、伊勢茶とほうじ茶のデニッシュ食パンがありました!

今回の新商品は「はちみつデニッシュ食パン」です!!

その特徴は名前の通り、

三重県産の『ハチミツ』を生地に練り込んでいます!

四日市にあります『川村養蜂場』の「百花」というハチミツを使用しています。

ハチミツの優しい甘さ、しっとりとしたデニッシュ生地が特徴です!

私、試食させていただきました!

しっとりした生地に、ほのかなハチミツの甘み!とっても上品なお味でした!

ハチミツが主張し過ぎてないので、パンの風味はそのままです!

やはり、ここまで美味しく仕上げるには、苦労されたそうです!

ハチミツの風味を活かしながら、しっとりとした生地に仕上げるのは、言葉では簡単ですが、やってみると、なかなか難しかったとのこと。

何度も試作を重ねて、やっと完成しました!!

そのままでも美味しいですが、より美味しくいただく為の方法として、レンチンして温めたり、トーストするとサクッと香ばしくなるそうです!

さらに、トーストしたパンにハチミツをかける『追いハチミツ』にすると、もっと美味しく、ハチミツ風味を堪能しながらいただけるとか!!

コレは絶対試したいですねー!!

追いハチミツ用に、是非、一瓶!

『はちみつデニッシュ食パン』

販売価格は、¥648(税込)です。

また、このデニッシュ食パンは日持ちします!

未開封であれば、45日間保存できます。

保存料や防腐剤は一切使用していないので、安心して召し上がってくださいね!!

このデニッシュ食パンは、1階「伊勢路テラス」にて、通年販売しているとのことですので、是非お立ち寄りください!

【伊勢路テラス】についても、スタッフの水野さんからお話を伺いました!

【伊勢路テラス】は、県産のお茶や、アオサ、伊勢うどんなど名産品をはじめ、県内の様々な商品を期間限定で扱っています。

店内は秋のデコレーション!

季節限定『秋の収穫祭』を開催中!!

栗や柿など、今が旬の食材を使った和菓子や洋菓子が並んでいて、どれも美味しそう!

10/25〜11/21まで、

『あんこ(餡子)街道フェア』開催予定!

餡子を使用した美味しいお菓子がズラリと並ぶそうですよ!!

伊勢路テラスのInstagramもあります!↓↓

https://instagram.com/isejiterrace?igshid=YmMyMTA2M2Y=

最新情報などもチェックしてくださいね!

これからの季節、温かい飲み物と一緒に、『はちみつデニッシュ食パン』をご賞味ください!と笑顔でオススメしてくださった岡田社長!

ハチミツをたっぷりかける『追いハチミツ』スタイルで、美味しくいただきたいと思います!

【大洋 株式会社ホームページ】

【大洋 株式会社Instagram】

【伊勢路テラス】

[住所]四日市市諏訪栄町7-34

近鉄百貨店 四日市店内 1階

『三重県の最低賃金引き上げ!』連合三重からのリポート!

2022年10月3日月曜日

津市栄町にあります、連合三重にお邪魔しました!

【連合三重】

正式名は、【日本労働組合 総連合会 三重県連合会】

三重県内の労働組合が集まっている組織で、働くことを軸とする安心社会の実現を目指し、政策づくりや、働くものの雇用や権利を守るための活動を続けている組織です。

お話は【連合三重】会長番条喜芳(ばんじょう きよし)さんから伺いました。

右:連合三重 番条会長

◎今回は、10月から変わりました『最低賃金』について詳しく伺いました。

【最低賃金とは?】

使用者(企業)が労働者に支払わなければならない、1時間あたりの最低額を定めた制度。アルバイトやパート労働者、また年齢を問わず全ての労働者に適用されます。最低賃金は、パートタイマー、アルバイト、臨時や嘱託など雇用形態や呼称に関係なく、事業場で働くすべての労働者とその使用者に適用されるものです。

全ての労働者と、その使用者に適用!とのこと。しっかりと確認しておくことが大切ですね!

【三重県の最低賃金は?】

三重県の最低賃金は、今年10月1日より昨年の最低時給額902円から31円引きあがり933円となりました。

【最低賃金の決定方法】

公益側(弁護士の先生や大学の先生等)、使用者側(企業等)、労働者側(労働者)の代表で構成される三重県地方最低賃金審議会により審議がされて決まります。

その際、中央最低賃金審議会で決定される、全国の目安とされる金額も参考にされます。

【審議について連合の考え方】

連合としては、労働者の代表として、以下【5つの考え方】で審議に臨んでいます。

①経済・社会の活力の源となる「人への投資」が必要で、その重要な要素のひとつが最低賃金の引上げであること。

②毎年春に行っている労働条件の交渉、いわゆる春季生活闘争で、労使で答えを出した賃上げの流れを最低賃金の引上げにつなげること。

③先進国の中で日本の賃金は上がってない。労働の対価としてふさわしいナショナルミニマム水準へ引上げること。

④消費者物価上昇率を考慮して引上げること。

⑤賃金の高い他県への人材流出を防ぐため最低賃金の格差を縮小するための引上げをおこなうこと。

人材流出を防ぐことはとても大切です!

どれくらいの賃上げを目指しているのか?伺ったところ、

「誰でも、どこで働いても1,000円を目指したい!」

と考えているそうです。

また隣接県である愛知県との地域間格差も縮めていく為、しっかりと主張し、審議を行っていくこと。最低賃金近傍で働いている労働者のためにも、物価上昇が続くなか、実質賃金を上げるため意見を伝えていきたいと考えているそうです。

【最低賃金の周知義務は?】

企業、団体の使用者は最低賃金を労働者に周知する必要があります。

日給や週給、月給制などの場合は、対象となる賃金額を時間額に換算し、適用される最低賃金と比較しなければなりません。

計算方法等詳しくお知りになりたい場合は、最寄りの三重県労働局または労働基準監督署へお尋ねください。

【最後に番条さんからへメッセージ】

三重県の最低賃金は、10月1日より933円です。

連合三重は、働く者の代表としてすべての労働者が安心して働き続けられる、

「働くことを軸とする安心社会の実現」に向けて取り組みを進めていきます。

不安なことがあれば、いつでもご相談ください。

最低賃金のチェックは大切ですね!最低賃金について、

「おかしいな?」

「低いかもしれないな?」など

不安な方は、

『なんでも労働相談ホットライン』へお問い合わせください。

【電話番号】0120-154-052

「いこうよ、れんごうに」です!!

『デイサービス さわらび』のご紹介!

2022年9月26日月曜日

津市一志町にあります、【デイサービスさわらび】にお邪魔しました!

デイサービスさわらびと言えば、FM三重のCMでも「さきちゃん と あっこちゃん」の掛け合いでお馴染みですよね?

「さきちゃーん!8月からさわらびで、夏祭り、敬老会、運動会イベントが続くんやに~!」

「あっこちゃん!すごい情報やん!うちのおばあちゃんに教えたるわぁ!!」

って、番組内で再現していただきました!!

右がさきちゃん!左があっこちゃん!

さきちゃんこと、佐藤さんと、

あっこちゃんこと、施設長・栄養士の野村さんからお話を伺いました。

【デイサービスさわらびについて】

デイサービスさわらびは、ご利用される方やご家族の皆様の幸せ!喜び!楽しみ!をご提供できるよう、また、その人らしく過ごしていけるよう、全力で取り組んでいる施設。

手作り料理や、毎月、利用者の方に楽しんでいただけるようなイベントも行っています。

さわらびは、万葉集にも歌われている「目を出したばかりのワラビ」のこと。

春先の早いワラビとかいて「早蕨(さわらび)」と書きます。

いつまでも温かく生き生きとした生活を!といった思いが込められています。

最近行われたイベントは、夏祭りや敬老会で、大好評だったとのこと!

夏祭りでは、利用者の方にとって懐かしい『ひょっこりひょうたん島』をテーマに、

お揃いの飾りを頭につけて、コップによる『お菓子すくい』を楽しまれたり、

ひょっこりひょうたん島をイメージしたゲームや、ダンスを楽しんだそうです!

敬老会では、ご長寿のお祝いとして、「さわらび番付」というのを!

「さわらび番付」とは、

東西に分かれた番付表を作り、

米寿(88歳)!

卒寿(90歳)!!

百寿(99歳)!!!

の方のお祝いをしました!

『赤いちゃんちゃんこ』を着た姿を写真撮影してプレゼントしたそうです!

また食事も、【9マス弁当】が提供され、凄く豪華!と大好評だったそうです!

【これから予定しているイベント】

10月に運動会を開催予定!

運動会では、パン喰い競争や玉入れなどを行うそうです!

もちろん、お弁当も提供されるそうです!

体験・見学の申し込みもお待ちしていますので、楽しみにお問い合わせください!

また、一志中学の生徒さんが、職場体験に来てくれたそうです!

職場体験では、お茶出しや、声かけなど利用者さんと触れ合うことを一番に対応してもらいました!!

ご利用者の皆さんも、曾孫さんを見ているようで、皆さんにっこり、ほっこり優しい笑顔に溢れたそうです!

『ラジオ聞いたよ!と、ケアマネージャーさまや、ご家族様から問い合わせも多く、体験利用者様も増えてきています。10月の運動会にも、体験・見学、お待ちしています!』と、佐藤さん!

『さわらびでは、お一人お一人の嗜好に合うように、細かいところまでメニューの変更に応じていますので、安心して食事も楽しんで頂けたらと思います。よろしくお願いします!』と、野村さん!


明るいお二人と話しているだけで、私もにっこり!ほっこり!しました!!

こちらは、利用者さんの作品です!
様々な作品が飾られていました!
こちらはお風呂の入口!!

『林檎の湯』

林檎は香りが良くてリラックス効果があるとのこと。

『効能』は…疲労回復・血行促進・美肌効果・冷え症予防!

心身共に癒されますね〜!!

「どんなところなんだろう?」とお思いのご家族の方、ケアマネージャーの方、お気軽にお問い合わせください。

【デイサービスさわらび】

【住所】津市一志町高野66-1

【電話番号】059-264-7102

北勢茶センターからFM 三重・『伊勢茶特番』のご案内!

2022年9月12日月曜日

鈴鹿市花川町にあります、【全農三重県本部北勢茶センター】にお邪魔しました!

鈴鹿と言えば、この三重リポートでも【鈴鹿のお茶は世界に通ずキャンペーン】をご紹介していました!

今回は、JA全農みえ 農産部 茶販売課の伊藤 安國(いとう やすくに)さんからお話を伺いました。

【北勢茶センターについて】

伊勢茶の啓蒙宣伝を目的に、三重県内の3茶市場から構成された茶市場の一つ。

農家の皆さまが丹精込めて作られたお茶を集荷し、県内外の問屋・メーカー等へ仲介販売しています。また、農家の皆さまから直接仕入れ、製造・加工したオリジナル商品を扱うなど、伊勢茶をより多くの方に知っていただくための活動をされています。

三重県応援ポケモンキャラクター『ミジュマル』とのコラボ商品もあり、人気を集めています!

【伊勢茶推進協議会「伊勢茶.net」】ホームページ

三重県はお茶の生産量が全国3位というお茶の産地!

三重のお茶と言えば、伊勢茶!

ここ鈴鹿市では伊勢茶の中でも「かぶせ茶」の生産が盛んです。

 

これからのシーズンは【秋番茶】のシーズン!

鈴鹿は来週から秋番茶の収穫が始まるとのこと。お茶の芽は摘めば何度も出てくるので、新茶から始まって、3〜4番目の茶葉が『秋番茶』ということになるそうです。

秋番茶の特徴は、カフェインの量が少ないこと。半分くらいになるそうなので、お子さんやご高齢の方にも優しいお茶です。

また、値段もお値打ちになるそうです!お得に美味しくいただけるのですね〜!!

お茶って知れば知るほど奥深いな~と思います!

 

FM三重では、そんな伊勢茶のことを知ることが出来る特番を放送します!

9月19日月曜・祝日

「レディオキューブFM三重ホリデースペシャル」

【伊勢茶推進協議会プレゼンツ『敬老の日スペシャル!そうだ!伊勢茶贈ろう!』】

午後1時から、およそ3時間の生放送でお届けします!

特番ホームページ!↓↓↓

https://fmmie.jp/special/2022/09/post-88.php

この特番には、伊藤さんもご出演予定です!

 

伊勢茶の種類や特徴伊勢茶の歴史美味しい飲み方などなど、

伊勢茶についてアレコレ!ご紹介していきますよ!!

伊勢茶イメージキャラクター「茶柱タツ」おばあちゃんがFM三重を一日ジャックするとのこと!

どんな風に登場するのか楽しみにしていてください!

 

さらに、特番ではリスナープレゼントもあります!

お茶に関連した商品をセットにしてド~ンとプレゼントということですので、

リスナーの皆さんも是非番組にご参加くださいね!! 

三重県では、ペットボトルからマイボトルへ。

SDGsの観点からも『伊勢茶マイボトルキャンペーン「〇〇と、伊勢茶」』を推進しています!

【伊勢茶マイボトルキャンペーン】について

そこで、特番では「○○と、伊勢茶」というテーマで皆さんからのメッセージをお待ちしています。

「おにぎりと、お茶」

「大福と、お茶」

「スポーツと、お茶」

「キャンプと、お茶」などなど、

皆さんにとってのお茶のイメージ、楽しみ方を教えてください!!

お茶に関する豪華プレゼントが当たるチャンスですので、是非ご参加くださいね!

特番担当パーソナリティは、代田さんと清田さんです!!

お二人の掛け合いもお楽しみに!!

マイボトルで作る美味しいお茶については、

YouTube動画!!

https://fmmie.jp/special/2022/09/post-88.php

ホームページの特番サイトからYouTube動画をチェックしてくださいね!!

『伊勢茶推進協議会』Instagramには、伊勢茶の情報満載です!

番組内でもご紹介しますので、是非フォローして番組にご参加くださいね!↓↓↓

https://instagram.com/isecha_official?igshid=YmMyMTA2M2Y=