凧作り体験in熊野少年自然の家♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回はレディオキューブから約2時間、熊野市金山町にあります「三重県立熊野少年自然の家」に行ってきました!!

標高184メートル、熊野市駅から15分、自然に囲まれたこの場所はキラキラ輝く海も見渡せます!

お話は指導員の西さんです(右前・西さん、右後ろ・西村さん)

熊野少年自然の家は1室12人入れるお部屋が16室(現在コロナ禍なので1室8人まで)、畳のお部屋が2部屋、バリアフリーのお部屋が1部屋に、食堂、浴場があります

お部屋↓

畳のお部屋↓

研修室↓

小中学校の宿泊研修の利用が多く、オリエンテーリング(秘境ハイキング)やウッドクラフト、野外炊飯など人気が高いようです

野外炊飯場↓

その他スポーツチームの合宿などの利用も多く、ソフトボールやラグビー、野球の強豪校なども利用されています(この日は岡山県の野球強豪校の予約がありました)

宿泊だけでなくイベントなども開催しています!
その数は年間20〜30
ピザやグラタンなど作れる料理教室の人気が高めだそう

現在12月11日に開催予定の凧作り体験の参加者を募集しています
『凧作り体験』
12月11日(日)9時〜14時
9時00 受付
9時30 開校式、説明等
9時40 凧作り
12時00 昼食(カレーの予定)
13時00 阿田和海岸に移動し凧あげ(雨天時は凧あげ中止)
持ち物 マスク、飲み物、防寒具、はさみ、セロテープ

参加対象者 小学生と同居の保護者(未就学児は参加や同行はできません)
募集人数 20人
参加費 1人1000円(材料費、昼食代、保険料等)
申込み〆切 12時2日(金)午前11時
申込み方法 Eメール、ハガキ、電話、FAX
詳しくはHPご覧ください

みんなで伊勢茶を!JA全農みえ♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
今回は鈴鹿市花川町にありますJA全農みえ北勢茶センターに行ってきました!


伊勢茶についてや美味しいお茶の淹れ方教わりましたよ♪
お話はJA全農みえ茶販売課 小林千紘さんです


【伊勢茶とは】
三重県で生産されたお茶のことをいいます
自然に恵まれた地形をしている三重県は年間の平均気温や降水量もお茶の栽培に適していて全国第3位の生産量を誇ります

【お茶の種類】
・煎茶…新芽を蒸気で蒸し、揉みながら乾燥して仕立てたお茶
・かぶせ茶…北勢地域で栽培が盛んなお茶。収穫1~2週間前からお茶の木をネットなどで覆い日光を遮ります(アミノ酸が増え旨味や甘味あるまろやかな味わいになる)
・深蒸し煎茶…南勢地域で生産が盛んなお茶。葉を摘み取ったあと最初の製造過程「蒸す」時間を煎茶より長く取ります(濃厚なコクと旨みを楽しめます)


【美味しいお茶の淹れ方】
①お湯を少し冷ます。ポットなどで沸騰させたお湯を人数分のお湯呑みに8分目まで注いで冷ますと良いです
②急須に人数分の茶葉を入れる。1人2?3g (ティースプーン1杯)が目安です
③お湯呑みで冷ましたお湯を急須に戻し60秒ほど待ちます
④お湯呑みにお茶を注ぎます。「廻し注ぎ」と言い1→2→3の順に少しずつ注いだら3→2→1の順に注ぎ繰り返します。お茶の味や量を均等に注ぎ分け、最後の1滴まで絞り切ります


【伊勢茶の購入方法】
県内スーパーやお茶の専門店、JAの直売所、ネットショップなど
北勢茶センターでも店頭販売をしています


三重県の応援ポケモン「ミジュマル」とのコラボ商品もありますよ


全農みえが運営するネットショップ「JAタウン三重の味自慢」でも伊勢茶リーフギフトやティーバッグ、ペットボトルの各商品を取り扱っています
「JAタウン三重の味自慢」→こちら
伊勢茶のInstagramもチェックしてくださいね

第3回ONSENガストロノミーウォーキング ♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪

今回は11月23(水祝)に行われる「第3回ONSENガストロノミーウォーキング in湯の山温泉」について、観光協会の佐々木美里さんにご紹介いただきました


ONSENガストロノミーウォーキング とは、日本の魅力あふれる温泉施設を舞台にその地域特有の「食」「自然」「文化・歴史」の全てをウォーキングによって一度に「体感」できる新たなツーリズムです

3つのポイント(めぐる、たべる、つかる)に分けてご紹介します♪


【めぐる】
開湯1300年を迎えた歴史ある湯の山温泉街や、日本一大きいといわれる御影石がある大石公園、菰野富士や鳥居道山キャンプ場など菰野町の魅力溢れるスポットがいっぱいです!

・長石(鈴鹿山脈から流れ出る透き通ったエメラルドグリーンの水が絶景)
・大石公園(大石公園には日本一大きいと言われている御影石があり、大石内蔵助が訪れた際に思わずたたずんでしまったと伝えられています。又、他にも巨岩、奇岩が数多く見られ、温泉街をぬって流れる三滝川の渓流と木々がおりなす美しさが絶景の公園です。)
・蛙石(かわずいわ・「蛙石の大黒天」とにこやかな大黒さまが祀ってあり、大きな蛙のような石があります。)
・湯の山かもしか大橋(2018年8月開通・山と山に架けられた橋からは菰野町全土はもちろん、御在所岳や蒼滝も眺めることができます。)など


【たべる】
ガストロスポットでは温泉旅館の料理人をはじめ、趣向を凝らした菰野町の特産で地元の「菰人」たちがおもてなしを行います。

①菰錦豚てりやきバーガー
②大石焼
③湯の山大石豆腐饅頭と豆腐の海老挟み揚げ
④湯の山温泉名物 僧兵鍋
⑤かやく飯
⑥角屋ゲルダーレンダーラオフヴルスト&肉の大黒屋マコすきコロッケ
⑦元祖たこわさび&こもしかどらやき


【つかる】
養老2年(718年)浄薫和尚が薬師如来のお告げにより発見されたと伝えられ、傷ついた鹿が傷を癒したという伝説から別名「鹿の湯」とも言われています。
泉質は、アルカリ性ラジウム泉です。胃腸病、神経痛、外傷に効果的、また美肌の特効薬ということもあり美人の湯として女性に人気が有ります

前回は2019年に開催しコロナ禍で2020年2021年と開催中止、今年は3年ぶりの開催となります!!
残念ながら今回の「第3回ONSENガストロノミーウォーキング in湯の山温泉」は定員いっぱいとなり募集人数を追加しましたが、すでに満員御礼となりました
来年以降も開催予定となりますので、随時観光協会のHPご確認ください
菰野町観光協会HP→

自宅用はもちろん贈り物にも!お肉の直売所♪

みなさんこんちには♪山中ちさです♪

 

今回は松阪市市場庄町にあります、株式会社JA全農みえミート「お肉の直売所」へ行ってきました!

 
アピタ松阪三雲店向かい(西側)にあります

 

JA全農みえミートはJAグループの会社で、自社の加工場でブロック肉や精肉の加工、ハム、ウインナーなど製造し、小売店や飲食店などにも販売しています

 

「お肉の直売所」では、精肉パック工場で薄切り肉やステーキ用などにカットしたお肉を販売!


 

 

三重県が誇る「松阪牛」をはじめ「みえ黒毛和牛」などの銘柄牛、餌にこだわって飼育した「伊勢うまし豚」「伊勢赤どり」などもあります


 
加工品でオススメは「松阪牛カレー」「伊勢うまし豚カレー」

名前聞くだけで美味しそうと思っちゃいますね♪


 
この他にも店内で調理したコロッケや唐揚げなどお惣菜も大人気!!

 

今回は和牛コロッケと松阪牛カレーパン頂きました♪
一個が大きい!

 
サクサクの衣にホクホクのジャガイモ、お肉の美味しさもしっかり感じられこんなに大きいのに約100円

まとめ買いしちゃう方の気持ちめちゃわかります!

 

去年販売開始した「松阪牛カレーパン」も人気商品

 縦長なので持って食べやすいし、この商品も大きい(長い)

松阪牛の旨味たっぷりのカレーを包んだカレーパン。美味しいに決まってます!

 

ここからはお得な情報を2つ!

 

1つ目は、明日5日6日の2日間は「豚肉特売」来週末12日13日は「牛肉特売」としてお値打ち価格でお買い求めいただけます

2つ目は、自宅用だけでなくお歳暮などギフト商品も取り扱っています(全国発送可能)

 

これからの時期はクリスマス向けのローストチキンやローストビーフ、年末年始用の松阪牛など予約も今後開始予定です

 

お問合せは「JA全農みえミート お肉の直売所」→0598-56-9512まで

 

お話はJA全農みえミート加工品販売課 川村守生さんでした


 
JA全農みえミートのHP→こちら
 

コープみえは20周年♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
 

今回は津市北河路町にありますメッセウイング・みえに行ってきました!
 
明日22日開催の『コープみえ20周年フェスタ』について実行委員であり組合員の大戸俊江さん、大村洋子さん、林睦さんにお話を伺いました(みなさんお揃いのTシャツです)
 

 
コープみえは「つながり合う安心、笑顔輝くくらし」を基本理念に、安心してくらし続けられる地域社会づくりやより良い食と健康のある暮らし、すべての人への配慮や思いやりを大切にしています
 

 
このフェスタではお馴染みの商品のメーカーさんとの交流や、環境・防災体験学習、SDGsの取組み、みなさんから寄せられた写真やレシピをご覧頂くこともできます
 
その他舞台では三重高ダンス部によるダンスや稲葉支援学校による和太鼓演奏など盛りだくさん!

(↓舞台スケジュール)


 
12時40分からのインスタライブはInstagramのコープみえをフォローしていただくと見ることができます!

コープみえInstagram→こちら
 
また、20周年フェスタということで20年の歴史を振り返るコーナーもあります
 
↓これ知ってる方は今となればレアかも…。注文電卓です


 
コープのお仕事体験コーナーでは、荷台でお片付け体験や運転席で視覚体験などできます
 
体験を頑張ったお子さんには組み立て式のクラフトカーをプレゼント♪(先着300名)


 
化粧品コーナーではお試しやパーソナルカラーチェックの体験、お買い物ブースではショッピングを、キッチンカースペースでは美味しいものがたくさん並びます


 
『コープみえ20周年フェスタ 〜つながる楽しさ再発見〜』

10月22(土)10時から15時

メッセウイング・みえ1階展示ホール

どなたでもご参加いただけます!たくさんの方のご来場お待ちしています
 

コインランドリーYAMASHITA PARK♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
 

志摩市志摩町和具にあります創業大正5年総合建設業「山下組」にお邪魔しました
 


 
今回は本社1階の

「コインランドリーYAMASHITA PARK」

ご紹介しました


 
お話は「株式会社山下組」山下信康社長です!


 
志摩町で2軒目のコインランドリーとしてオープンした「YAMASHITA PARK」
 
人間用とペット用が完全分離型となっています

一般の入り口↓


 
ペット用のランドリー↓


 
『PARK』ということで公園をイメージして作られていて、店内中央には八角形のテーブルがあり、Wi-Fi完備、自動販売機やトイレもあり、スマホを充電できるコンセントの差し口が8口もあります
 
地域の子どもたち(中高生)の居場所作りにもなっています


 

 
遊び心も満載なコインランドリーは店内をじっくり見ると、隠れミッキーならぬ隠れ社長がいるんです


 

訪れた際には、探してみてくださいね♪
 
山下組は総合建設業ですが、このコインランドリーの他に

『油や 山ちゃん』


 
本社会議室を提供する

『コワーキングスペース』

など多岐に渡る事業を展開しています!
 
本社のオフィスに伺うと、まるでドラマに出てくるようなオシャレなオフィス


 
お茶出しを女性社員がするなんて考えが古い!という思いで、お客さんが好きに選べる小さいペットボトルの飲み物を置いたり、掃除の負担を減らすべくお掃除ロボットを設置したりと、働き方改革の先駆けとも言える環境です


 
また、数々の賞も受賞されており「新ダイバーシティ経営企業100選」や


 
「女性がイキイキと働く企業」にも選ばれています


 
『みえの防災大賞』では、


 
3階の一室を利用し、災害時3日間は過ごせるように備蓄品を揃えています


 

 
非常電源切替版もあり電源も確保でき、屋上にタンク備えているので水の確保に伴いトイレ、シャワーなども供えられています
 

様々な分野で発展を続ける山下組ですが、現在人員の募集を行っています
 
昔の建設業のイメージを払拭し、令和時代の新3K『K給料が良い、K休暇がある、K希望がある』を謳っています
 
気になった方はハローワークで「山下組」をご覧頂くか、山下組HPからご応募下さい→こちら
 

三重県初開催!「岡田米山人と半江」県立美術館♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
 
今回は三重県立美術館にて開催中の「開館40周年記念 岡田米山人(べいさんじん)と半江(はんこう)」ご紹介しました!
 

 
父・岡田米山人(べいさんじん・1744-1820)とその子・半江(はんこう・1782-1846)は、江戸時代の後期、大阪を舞台に活動した文人画家です
 
米屋を営むかたわら(米屋ということから米という字が名前に使われています)伊勢国津藩の役人としても仕えていて三重県にゆかりの深い画家といえます
 
今回全国的に見ても46年ぶりの企画展となり、三重県では初開催です!!

↓自画像(岡田米山人)


 
岡田米山人と半江は画家を本業としておらず、師匠と呼ぶ人もいないので、独学で学んだ自由な発想の作品を見ることができます
 
↓岡田米山人の作品


 
2人の特徴は豪快な父に対し子は繊細で鋭い作風

初期から晩年にかけて順を追って展示されているので作風の変化なども楽しんで頂けます
 
↓半江の作品


 
また実際に近くで見ることで、絵の下絵の線などもわかり豪快に描かれたように見える作品も計算されているのだと知ることができます

開館40周年記念『岡田米山人と半江』

9月23〜11月6(日)

9時30分〜17時(入館16時30まで)

毎週月曜日休館(10月10祝日は開館、10月11日休館となります)

 

今回お話をお聞きしたのは学芸員の村上敬さんです


 

村上さんのスライドレクチャー

10月15(土)午後2時〜(40分程)

申込不要、聴講無料(定員70名)
 

記念講演会

10月23(日)午後2時〜(90分程)

開場、受付は午後1時30から

講師は松浦清さん(大阪工業大学教授)

要事前申込(10月10日締切)、聴講無料(定員70名)
 
詳しくはHPでご確認ください→こちら
 

今シーズン残りひと月!青蓮寺湖観光村♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
 

今回は名張市にあります青蓮寺湖観光村にお邪魔しました!!


 

青蓮寺湖観光村のぶどう狩りも今シーズン残すところあと1ヶ月となりました(10月31日まで)
 
この時期は大人気の巨峰とマスカットベリーA♪
 
(↓種なしのマスカットベリーA)

黒紫の中粒、ほのかな酸味があるもののとっても甘くて美味しい品種です!
 
巨峰は9月いっぱいとのことですが、今週末10月2日までもちそうだとのこと。巨峰で来園予定の方は巨峰あったらラッキーと思って来てくださいね(無くなり次第終了の為)
 

青蓮寺湖観光村のぶどう狩り

おすすめポイント

・時間無制限で食べ放題!

・食べ物、飲み物持ち込みOK!

・予約なしで来園OK!(15人以上での来園は要予約)

・雨の日でも可能!

・バリアフリーの延期分も完備!(要予約)

・バーベキュー、お弁当の予約可能!(3日前までに要予約)

行楽シーズンぜひお出かけを♪

 
 
そして青蓮寺湖のぶどう狩りといえばこの人! 「宣伝部長の森本さん」
 
青蓮寺湖のぶどう狩り=森本さん…ということでもうお馴染みとなっておりましたが、今年度で宣伝部長を勇退されます


 
1期2年で交代する宣伝部長という役職を4期8年勤められました
 
役職は無くなってもこれからも青蓮寺湖観光村の発展に尽力してくださることでしょう

お疲れ様でした(あと数ヶ月ありますが 笑)
 

青蓮寺湖観光村のぶどう狩りは

10月30日(月)までです

受付は朝10時〜夕方4時30

予約不要で楽しめます!ぜひお越しください

 
詳しくはHPご覧ください→こちら
 

パンの駅513ベーカリー菰野店グランドオープン♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
 
今回は菰野町に新しくオープンする『パンの駅513ベーカリー菰野店」行ってきました!
 

 
湯の山街道沿い、四日市方面から菰野町に向かって走り左手側にありますよ


 
オープン前日の店内から店長の小戸森さんにお話を伺いました


 
513ベーカリーと言えば、言わずと知れたパンのお店

毎日焼き立て(揚げたて)の手作りパンが100個以上並びます♪
 

↑大人気の牛肉ゴロゴロカレーパン
 
パンを購入し、イートインスペースで無料のコーヒーorコンソメスープ(どちらか1杯)と共にゆっくりお召し上がり頂けます


 
『パンの駅…』と一般的な513ベーカリーの違いは、店内に焼き立てチーズケーキのお店「アミーゴ」や食パンが並ぶ「食パン処」があること
 

↑アミーゴ
 
↓食パン処


 

 
513ベーカリーでは「すべて手作り」にこだわり、パン生地やカレーパンのカレー、ハンバーガーやコロッケパンのソースまで1から作っています!
じっくり味わってお楽しみください
 
その他「パン屋さんのオヤツ」も充実のラインナップ


 
明日9月17日朝7時30分グランドオープン!!

3連休はお得なプレゼントもありますよ!ぜひ足を運んでみてください
 

 

菰野町の特産品ご紹介♪

みなさんこんにちは♪山中ちさです♪
 

今回は菰野町役場にお邪魔して菰野町の特産品についてご紹介頂きました
 
観光産業課の藤川大樹さんです


 
稲刈りシーズンということで各地で稲刈りが行われていますね
 
菰野町ではコシヒカリやミルキークイーンなど収穫できますが、地元のお米『竹成』知っていますか?
 
『竹成』は明治時代に菰野町で発見された品種ですが、病気への耐性が弱かったため近年では生産者がいませんでした

町内の生産者や県の農業研究所が品種改良を重ねて収穫できるまでになりました
 
貴重なお米なのでご飯として食べる機会はほとんどありませんが、現在地酒「竹成」として販売されています


 
日本酒「竹成」はやや甘口で米の味わいやコクを感じられます

後味はあっさりしているので料理との相性も良く食中酒として楽しむことができます
 
町内の酒販店や道の駅菰野でお買い求めいただけます


 

そしてもう一つ、鈴鹿山脈の麓で採れるはちみつです

「菰野町みつばちプロジェクト」という団体を立ち上げ、特産品化を行った100%菰野町産のはちみつ


 
純度の高いはちみつを作り出すために、ミツバチの選定や知識の共有など試行錯誤を重ねながら完成したはちみつなんです!
 
不純物だけを取り除き、自然の状態のまま濃縮して瓶詰めされています
 
一般的なはちみつは糖度を上げるため加熱されていますが、このはちみつは非加熱なので本来のはちみつの味をお楽しみいただけます


 
とっても甘いのに喉がイガイガなるくどさはなく後味はすっきり、クセがないのでパンやホットケーキ、ヨーグルトはもちろん、はちみつレモンサワーなども美味しいみたいですよ♪
 
『KOMONO田光はちみつ』は御在所ロープウェイの売店、オンラインショップ「かもしか商店」で購入できます
 
かもしか商店→こちら
 
その他えごま油などもこだわりが詰まっています


 

菰野町にお越しの際はさまざまな特産品を知って、見て、食べて、感じてもらえたら嬉しいです
 
菰野町HP→こちら