【津市観光協会】​「~伊賀・亀山・津・松阪・鳥羽~ 城郭めぐり」豪華商品が当たる!

2021-01-14(木)ゲツモク・MIEリポート

 

 

今回のMIEリポートは

 

現在開催中の

「伊賀・亀山・津・松阪・鳥羽 城郭めぐり」

について

 

詳しいお話を「津市観光協会」の

村さんに伺いました☺️

おちゃめな川村さん✨


 

 

城郭めぐり

~伊賀・亀山・津・松阪・鳥羽~

 

2016年伊勢志摩サミットを盛り上げるために、観光協会が連携して、お城巡スタンプラリーとして開催された「城郭めぐり」

 

2017年の8月から伊勢亀山城も加わり、現在の伊賀、亀山、津、松阪、鳥羽の5城になりました。

 

また、併せて御城印も作成され大好評!

伊賀上野観光協会HP「御城印ポスター」

 

スタンプラリーをコンプリートしたら、年に2回抽選をして

 

それぞれの観光協会から、地域の特産品がプレゼントされます。

 

 

 

5つのお城の見どころ

伊賀上野城

築城の名手藤堂高虎が手掛けた日本トップクラスの高石垣。復興天守は、資料館として見所満点です!

 

■伊勢亀山城

現存する多門櫓(たもんやぐら)は、18世紀後半に建てられた、三重県で現存する唯一の城郭建造物です。

 

松坂城は、蒲生氏郷により築かれた自然石の野面積みの石垣が見所。城跡からは御城番屋敷をはじめ松阪の町並みが一望できます。

 

■津城

築城の名手藤堂高虎が手掛けた城で、関ヶ原合戦の後改修された、戦う城の最終形と言われ、稜線が着線的な高石垣が魅力です。

 

■鳥羽城

三の丸の入り口が海に面しているという特徴的なつくりで、海か見ると、島の様に見えるという事で浮く城とかいて浮城(ふじょう)とも言われています

 

また、城の高台からは鳥羽湾の絶景が一望できます。

 

 

スタンプラリー豪華賞品

5つのお城のスタンプを集めると

8,000円から10,000円相当の賞品があたります!

 

■鳥羽市:伊勢エビ(6月は「あわび」)

■松阪市:松阪牛

■伊賀市:伊賀牛

■亀山市:伊勢亀山名物元祖肉の水炊きセット

■津市:東洋軒のブラックカレーと青山高原ハムのセット

   

抽選は、12月と6月の2回行われます!

 

 

「城郭めぐり」応募方法

応募方法は、各観光協会に設置されている城郭めぐりのパンフレットを入手いただくか津市観光協会HPのトップページ下の部分にあるパンフレットの「刷」から印刷してください。

「城郭めぐり 」webサイト

パンフレット印刷

応募用紙印刷

 

 

おわりに

「城郭めぐりの5つのお城は、それぞれに個性があり魅力的です。また、それぞれのまちにも、グルメや見所がたくさんあります。コロナが落ち着いたら、まずは、近場を巡って、地元の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか」と川村さん!

 

私にとって「伊賀上野城」は、子どもの頃から何度も足を運んでいて、祖父母や家族との想い出もたくさんある場所です。

 

この機会に、改めて石垣の美しさや歴史に目を向けて、三重県内のいろんなお城も巡ってみたいと思いました!

 

みなさんも、落ち着いたら身近なお城から巡って、観光を楽しんでみてはいかがでしょうか☆

↓↓↓↓↓