日別アーカイブ: 2020年9月16日

9/14~10/4まで 敬老の日のメッセージが溢れた「百のありがとう風呂」開催/夢古道の湯

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回は尾鷲までドライブ~🚗³₃

 

今年の敬老の日は9月21日(月祝)
その敬老の日に合わせて
【百のありがとう風呂 】を開催中の

「夢古道の湯」をご紹介しました✩.*˚

お話を伺ったのは
支配人
伊東 将志さんです

FM三重の番組に出演経験がある伊東さん。流暢にお話してくださいました✨✨
 

🔷百のありがとう風呂
敬老の日(21日)に合わせて
9/14~10/4まで開催中。
尾鷲ヒノキの輪切りの板にお年寄りへの感謝の言葉を書き、施設内の浴槽へ浮かべます。

おじいちゃんおばあちゃんへのメッセージのほか、今年は新型コロナウイルス収束の願いも込め、疫病をはらうご利益があるといわれる妖怪「アマビエ」と富山県の妖怪「クタベ」のイラストをヒノキ板に刻印。
全国約30ヶ所の温泉施設や宿泊施設の浴槽にも浮かべてもらっています。

 

🔷始めたきっかけ
地域活性化と尾鷲ヒノキを広くPRする目的で10年前に始まったイベント。
森林を守っていく上で、木を間引くことは大切なこと。
その切り出した間伐材の中でも、15年位の若い木である小径木(しょうけいぼく)を使用しています。

 

尾鷲ヒノキを浴槽に浮かべると簡単に”ヒノキ風呂”になりますが、それだけでは終わりません。
日頃の感謝の気持ちを伝える日である、母の日、父の日、敬老の日に合わせメッセージを書いてもらうことで、お風呂から ”ありがとう” が溢れ出るのではないかとスタート。

 

夢古道の湯から始まったこの企画は全国へ。
現在は47都道府県、およそ500店舗におよぶ温泉施設にこの取り組みが広がっています。
北は北海道から南は沖縄まで、尾鷲ヒノキが浴槽に浮かんでいるんですよ✨✨ロマンですよね♨︎😌

 

新型コロナウイルスの影響で、休業をしていた「夢古道の湯」
母の日の時期に休業していたこともあり、今回の敬老の日バージョンを開催するかも迷ったと伊東さん。

 

しかし、全国各地の温泉施設の皆さんから ”ぜひやって欲しい”との声が上がり今年も開催する運びとなりました。

 

疫病退散のご利益があるといわれている妖怪「アマビエ」「クタベ」の刻印は意外と可愛らしいので、お子さんも怖くなくて安心です。

 

お年寄りへのメッセージと”コロナ退散”の想いが加わった今年の敬老の日の「百のありがとう風呂」
優しくあたたかい気持ちになれますね(^^)

 

おじいちゃん▶男風呂
おばあちゃん▶女風呂
とメッセージは分けているそうです。

 

尾鷲ヒノキの香りと心がこもった素敵なメッセージをぜひ温泉につかりながら見ていただきたいですね♪

やさしさが溢れた温泉、ステキだなぁ✨✨

 

🔷夢古道の湯
全国的にも珍しい海洋深層水を使ったお風呂。
尾鷲市三木埼沖415mから汲みあげた海洋深層水です。
保温性・保湿性に優れた海洋療法的な効果が期待できます。
お風呂からの雄大な景色もゆっくりとお楽しみください。

 

夢古道の湯

■営業時間
午前10:00~午後9:30(受付終了 午後9:00)

 

■入浴料
大人 600円(中学生以上)
高齢者 500円(65歳以上)
子供 300円(4歳以上小学生)
4歳未満 無料

 

■お問い合わせ
0597-22-1124

 

 

夢古道の湯HP⬇

お客さんが忘れたタオルを使ったてるてる坊主。よーく見るとマスクをつけています!
リポート場所として使わせて頂いた敷地内にある古民家「夢古道おわせ」。ここではランチバイキングも。
景色の素晴らしさと居心地の良さで帰りたくなくなりました笑