投稿者「aiko」のアーカイブ

「松阪城 しぼりたて生原酒」12月10日頃発売!!/家老六人衆

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今週は暖かいですね~!
昼間は少し汗ばむ感じですよね^^;

 

さて、今回の水曜日夕方リポートは
松阪市内の酒販店でつくる
「家老六人衆」が、
来月10日から発売するお酒
「松阪城 しぼりたて生原酒」
についてご紹介しました✩.*˚

 

お酒好きなこともあってか、日本酒の話題を取り上げるのは4回目。
シリーズ化して行きましょうかね(笑)

 

 

ご出演は
家老六人衆 代表

宮﨑酒店

宮﨑 史朗さんです

 

穏やかで気さくなやさしい方でした✨

 

🟪家老六人衆

 

平成8年、規制緩和などでどんどんお酒を売りにくくなってきた時代に、市内の6つの小売店で「家老六人衆」というグループを結成。
現在は5店舗が加盟しています。

 

 

オリジナルの商品が欲しい!と蔵元を探していた時、昔から付き合いのあった「元坂(げんさか)酒造」さんにお願いしてみることに。

 

元坂酒造に、ラベルはあるが作られていないお酒が。
それが『松阪城』だったのです。
そして、その名をいただき、
家老六人衆の『松阪城 』になっていくのです。

 

 

 

大台町柳原にある「元坂酒造」
江戸時代末期からの造り酒屋。
代表するお酒は ”酒屋 八兵衛”

 

大台町は宮川の澄んだ水と豊かな自然があふれる土地。
そこで作られたお酒は美味しいこと間違いなし!ですよね✨✨

 

 

🟪日本酒 松阪城

 

通年で ”本醸造” と ”純米酒” が販売されているのですが、
今回紹介する、しぼりたて生原酒はこの時期だけの限定商品なんです!!

 

 

タンクから無ろ過のまま直接ビン詰めされている生原酒。

フルーティーな香りとまろやかな味わいだそう。
アルコール度数は19・5度なので、通常の日本酒より4度ほど高いんですが、
口当たりが柔らかいので、度数の高さを感じさせないところも魅力の一つなんです。

 

  

女性人気もあり、ワイン感覚で楽しまれる方もいるとか。

 

そして何より、日本酒は料理に合うんですよね♪

 

 

 

元坂酒造で11月上旬から仕込みに入り、12月上旬にタンクから無ろ過のまま搾り、瓶詰めの作業へ。

 

 

🔷販売数量

 

▪1.8L (一升瓶) / 限定700本
  1本 2,650円 (税込み)

 

▪720ml (四合瓶) / 限定600本
  1本 1,320円 (税込み)

 

▪原料米 掛米 富山五百万石

 

▪精米歩合 65%

 

▪アルコール度数 19.5度

 

 

販売は12月10日頃から

購入できるのは
「家老六人衆」が加盟する
松阪市内の5店舗と元坂酒造のみです!

また、数量限定のため、お電話でのご予約をお願いします。

 

 

■宮﨑酒店(京町)
0598-21-0134

 

■丸新商店 (黒田町)
0598-21-0565

 

■岡山洋酒店 (本町)
0598-21-3054

 

■TOKIYA(久保町)
0598-29-1772

 

■きよむ (鎌田町)
0598-51-2654

 

蔵元
■元坂酒造㈱ (多気郡大台町)
0598-85-0001

 

 

寒くなりお家で過ごす機会も増えるこれからの季節。
しぼりたて生原酒の「松阪城」で身も心もあたたまってみては🍶♡✨

 

オリジナルブランドとして誕生し今年で24年目を迎えた「松阪城」

しぼりたて生原酒を毎年楽しみにしている方もいらっしゃるそうです♪

 

 

お正月などに楽しんでいただければ嬉しいと宮﨑さん。

 

 

宮﨑さんにとってもしぼりたて生原酒の「松阪城」は格別なんだとか✨✨

 

ううっ!飲みたい!気になる!!

 

ボジョレー・ヌーボーと同じく、日本酒のヌーボー、年に一度のお酒ですね(^^)✨

 

宮﨑酒店
三重県松阪市京町187-5

0598-21-0134

 

元坂酒造 HP

https://www.gensaka.com/

 

ワインも豊富
大きなワイン貯蔵庫が!

平安から近代をテーマに~歴史を題材にした観光マップ/いなべ市観光協会

こんにちは! 火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回はいなべ市まで行ってきました~✩.*˚

 

お邪魔したのは
「いなべ市観光協会」

 

 

このたび、いなべ市観光協会が
平安~近代の歴史をテーマにした観光マップを作成されたという事で、
詳しいお話を

 

いなべ市観光協会
監事 伊藤 六榮(りくえい)さん
古市 由美子さん に伺いました。

真ん中/登山、スキーをされる知識豊富でお話上手な伊藤さん

 

古市さんはなんと!「いなべFM」
にて、朝の情報番組「おはよー いなBee」の金曜日を担当されているんです✨✨
心地よく綺麗なお声を聴かせていただきました(^^)

ーいなべ発 歴史巡りー

北伊勢・西美濃・東近江
三つの国を巡る歴史の旅

 

平安~近代まで4つのテーマに沿って、いなべや隣接する地域の名所や旧跡を巡れるように、それぞれ丁寧に解説されています。

 

いなべの歴史は古く、平安時代より前までさかのぼります。

 

🔷木地師(きじし)

 

ろくろを用いて椀や盆等の木工品を加工、製造する職人。
この木地師発祥の地、木地師の里とされているのが、
滋賀県東近江市の奥永源寺なんです。

 

いなべ市からは石榑トンネルを通り東近江市へ。

 

木地師の文化は、お隣いなべにも伝わり、歴史を紡いでいきます。

 

平安・室町・戦国、大正時代の4つのテーマに分かれた歴史マップ。

 

木地師の文化はどの時代にも影響を与えているそう。
それだけ根付いていたということですよね。

 

 

室町時代の僧「蓮如上人」は近江より八風越えを通り、いなべの寺に滞在し、布教を行いました。

 

 

いなべ市には蓮如上人が滞在した古刹があり、こちらも紹介されています✩.*˚

 

戦国時代、1600年。
天下分け目の戦である「関ヶ原の戦い」
いなべの北に位置する岐阜県関ヶ原町で行われました。

 

勝利は東軍、徳川方。 島津は西 軍。島津軍は西へ引き返さず敢えて徳川家康の目前を突破し東へ向かいました。
有名な敵中突破です!

 

この時の逃走ルートは2つあり、一つは上石津を通るルートと、 養老山地の東、伊勢街道を南下し峠を越え、 いなべを通るルートで、時山付近で合流、道案内は木地師達でした。

 

この時も木地師たちが関わっているんですね。

 

 

歴史が動く時や大きなうねりがある時、鈴鹿山脈を越えて歴史のしぶきを浴びてきた土地いなべ。

 

ゆかりの土地がある一方、その時代は巻き込まれ心配な思いをした人々もいたんですよね。

 

 

 

時はめぐり、大正時代。
「めがね橋」や「ねじり橋」
といったコンクリートブロックを積み上げた美しい橋。
土木機械のない中、当時の技術を駆使して仕上げられ、技術の高さを示しています。

 

 

 

🔷マップ作成のきっかけ

 

いなべには太古からの遺跡が点在しています。

あまり紹介されてこなかった歴史遺産を、大きな歴史の流れの中で紹介していこうと、歴史ストーリーマップとして、作成が始まりました。

 

藤原岳やオートキャンプ場など、いなべには自然の観光資源が溢れています。

 

また、いなべ市だけではなく、隣接する岐阜県西濃地方、滋賀県東近江地方の名所と合わせて紹介することで市内の新たな魅力を提案。

 

 

🔷マップの配布場所

 

市役所、図書館、文化センター
掲載されている4つのお寺、
阿下喜温泉

に置かれています。

 

気になった方は、マップ片手にいなべの名所旧跡を巡りながら、歴史に思いを馳せてみては✨✨

 

 

 

お問い合わせ

 

一般社団法人 いなべ市観光協会

 

0594-37-3514

 

平日9:00~17:00

 

いなべ市に住む地元の皆さんにこそ、このマップを手にいなべの歴史を再発見してもらえれば!と伊藤さん。

 

知らなかった地元の魅力に、歴史に触れていただけたらいいですね✨✨

 

赤目渓谷「幽玄の竹灯」渓谷ライトアップ開催中✨

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは

名張市の
赤目四十八滝に行ってきました~✩.*˚

 

10月24日(土)~1月31日(日)
までの期間

赤目渓谷「幽玄の竹灯」渓谷ライトアップが開催されています✨✨

 

詳しいお話を
広報担当
増田 成樹さんに伺いました。

リポート外で渓谷の歴史など色んな事を教えていただきました。気さくでお話しやすい方でした✨✨

 

リポート場所は、竹灯が一望できる少し上がったテラスのような所からお届け。

 

川のせせらぎがスタジオの代田さんにも聞こえてきたそうで、BGMを絞ってもらい、川のせせらぎをバックにリポートしました✩.*˚

 

赤目渓谷「幽玄の竹灯」渓谷ライトアップ

 

~今年の特徴~

 

■昨今のイルミネーション中心のライトアップとは一線を画し、竹灯をメインに。

 

地元の竹灯作家『 竹雀(たけすずめ) 』の作品を中心に約1,000本に及ぶ竹灯が赤目渓谷を彩ります。

竹灯の下からの漏れた光もキレイ

増田さんやスタッフの皆さんも竹灯の制作を行われたそうですよ!

増田さん達が作られた竹灯

 

自分たちも参加して作りあげているのはとってもステキですよね。

また、大型LED照明のライトアップが色付き始めた紅葉を照らしだしています。

■期間中、竹あかり・苔テラリウム・ハーバリウムなどの手作り体験を開催。
また、土日には地元の名産や流行のグルメが楽しめるキッチンカーも集まります。

 

■今年3月にオープンした「赤目自然歴史博物館」では、様々な竹灯の展示や即売会なども開催。

WELCOMEも竹灯!!

4kmにわたる赤目渓谷は、火山灰が降り積もりでき地層に、苔や木々が生い茂っています。
垂直の地層に木々が生える姿は圧巻!
また、赤目五瀑と呼ばれる不動滝・千手滝・布曳滝・荷担滝・琵琶滝をはじめ大小さまざまな滝が点在しています。

「四十八滝」なので48個滝があるのかと思いきや、仏教で数が多いことを四十八と表現することからきているそうです。

 

なるほど~!

不動滝/ローズピンクと青が混ざった色が美しい~
霊蛇滝/青のイルミネーション

 

増田さんによると、この竹灯は 「なばり竹あかりSDGsプロジェクト」地域との共同循環型社会を目指し、竹の有効活用を目的行われているんです。

 

竹灯で余った竹は、竹チップにして会場内に撒いたり、竹炭にしたりと、ゴミを出さないよう、竹すべてを利用するよう考えられています。

今年はコロナの影響で少し規模を縮小して行われているそうでが、これから冬に向けて、竹灯を少しずつ増やしていくそう。

竹の川は、さらに上まで伸びる予定!

竹の鞠を川辺に飾っていく予定

この辺りにも徐々に竹灯が

紅葉が終わり、冬になると、竹灯とライトアップがメインに。
渓谷がいま以上に彩られていきます✨✨

 

幻想的な雰囲気と滝の迫力に魅了されました✩.*˚

 

外からのリポート気持ち良かった~(^^)!

【開催期間】

10月24日(土)~1月31日(日)

 

【開催時間】

16:30~20:00

 

【開催エリア】

メインエリア:日本サンショウウオセンターから不動滝

 

サブエリア:赤目自然歴史博物館から日本サンショウウオセンター

 

【入場料】

大人600円 子ども300円 (赤目四十八滝渓谷入山料を含む)

 

※料金には渓谷入山料大人500円 子供250円が含まれます、入山券をお持ちのお客様は、

差額の大人100円 子供50円をお支払いください。

 

【駐車場・交通機関について】

専用駐車場はございません、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

駐車台数には限りがあります。

 

※近鉄赤目口駅前から臨時のバスが運行されますご利用ください。

 

■お問合せ

NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会 

  

   

TEL/0595-64-2695 

HP⬇

 

 

 

リポート後、赤目自然歴史博物館の中で増田さんから甘酒をいただきました♪
冷えた体に染みわたりました~。

 

ちなみに甘酒の振る舞いは、この日から始められたそうです♡

六華苑&諸戸氏庭園 共通チケット販売

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回は桑名市にある
「六華苑」にお邪魔しました~✩.*˚

 

 

 

六華苑では現在、
11月1日(日)~29日(日)まで
六華苑&諸戸氏庭園 共通チケットを販売しています!!

 

 

 

詳しいお話を
六華苑 事業管理者
東谷 (とうや) ミユキさんに
伺いました。

 
※実は友達と一字違いの東谷さん。
清楚で優しい方でした✨✨

 

🔷六華苑
桑名の実業家である二代目 諸戸清六 の新居として建てられた洋館・和館(いずれも国の重要文化財)と池泉回遊式庭園で、庭園が国指定名勝となっています。
明治44年に着工、大正2年に竣工されました。

 


 

洋館は、鹿鳴館やニコライ堂などを手がけ ”日本近代建築の父” とも呼ばれたイギリス人建築家 ジョサイア・コンドル が設計。

 

日本国内の東京以外では数少ない(唯一現存する)コンドル建築です。

平成3年に桑名市が土地を取得し、建物は諸戸家からの寄贈を受け、整備工事の後、平成5 年に「六華苑」という名称で一般公開しました。

 

 

約18,000㎡の広大な敷地に、洋館と和館、蔵などの建造物群と
「池泉回遊式」庭園で構成されたこの邸宅は、一部の改修と戦災を受けたものの、創建時の姿をほぼそのままにとどめています。

和館の長い廊下~

 

六華苑&諸戸氏庭園 共通チケット販売!!

 

11月1日(日)~11月29日(日)の期間限定で開園する「諸戸氏庭園」

 

期間限定開園に合わせ、六華苑と諸戸氏庭園では『共通チケット』を販売しています✩.*˚

 

🔷諸戸氏庭園
江戸時代の豪商 山田彦左衛門 の隠居所として造園され、その後明治に、初代 諸戸清六 がこれを買取り、新たに増築した庭園。
本邸、大門、御殿、玉突場が国の重要重要文化財に指定され、庭園が国の名勝に指定されています。

 

毎年春と秋の年二回公開される諸戸氏庭園。
色づく紅葉が庭園を鮮やかに染めます。
建物とのコントラストもすてき🍁

 

春はしょうぶ、秋は紅葉と趣のあるお庭とともに季節の植物を楽しめます。

 

諸戸氏庭園は、六華苑から徒歩5分。
六華苑からの通り抜けはできないので、ご注意を!

🟧六華苑 秋の庭園散歩

 

秋の早朝庭園開放(入苑無料)
期間:11月3日(火)~11月15日(日)

 

時間:午前7時30分~午前8時30分

 

建物内のご見学は午前9時からで通常通り有料です。

 

奥に見えるのが庭園

朝の澄んだ空気を吸いながら、ゆったりと庭園を歩く・・・とても贅沢な時間ですよね✨

東谷さん曰く、小鳥のさえずりや小川のせせらぎが聞こえる、自然を感じられる癒しの時間なんだとか。
聞いてるだけで心がすーっとしてきます(^^)

 

朝日に照らされた洋館は、昼間とはまた違った雰囲気なんだそう。

🟧秋限定呈茶セット

中庭の離れやにて

29日(日)まで
お抹茶と期間限定もみじ形の生菓子をご提供🍵

 


庭園、そして洋館を眺めることもできるそうです。素敵な風景をお楽しみください♪
※土日、祝日のみとなります。

 

「六華苑」
三重県桑名市大字桑名663-5

 

TEL/0594-24-4466

 

電話受付時間/午前9時~午後5時
休苑日/月曜日
※月曜が祝日の場合、翌平日

 

ホームページ⬇

Instagram⬇

https://www.instagram.com/p/CHL79vOJUig/?hl=ja

 

諸戸氏庭園⬇

http://www.moroto.jp/

 

リポートは洋館1階の客間からお届けしました
当時では珍しい水洗トイレ
シンデレラ城みたい✨✨
東谷さんは洋館のブルーの壁が特にお気に入りだそう♡
東谷さんと外から洋館を眺めながら15分ほど立ち話。ずっと見てても飽きない不思議な魅力が✨✨
喫茶スペース。中庭を見ながらお茶を楽しんでみては♪
「いだてん」や映画の撮影のロケ地としても人気♪

夫婦の町の中心で愛を叫ぶ!めおチュー♡11/22(日)いい夫婦の日開催!

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは
伊勢の二見浦が目の前に広がる海辺の旅館

「浜千代館」からお届けしました✩.*˚

ご紹介する内容はコチラ!
「夫婦の町の中心で愛を叫ぶ/通称:めおチュー」です♡♡

 

「めおチュー」は今年で12回目。
また、今年は11/22(日)11:22~
いい夫婦の日に開催されます

詳しいお話を
日本愛妻家協会 伊勢支部
事務局長
濱千代 美治さんに伺いました✨
浜千代館の女将でもいらっしゃいます。

美しく上品な美治さん✨120年前の時計前で(現役!)

 

🔷夫婦の町の中心で愛を叫ぶ (めおチュー)とは
古来、伊勢神宮に参拝・祭典に奉仕する前には、清き渚・二見浦で “みそぎ” を行う慣わしでした。
そんな心身を清める聖なる厳かな場所「夫婦岩」の前で感謝や愛の言葉を叫ぶイベントです。

老若男女、だれでも参加でき、 妻や夫、 彼女や彼氏、家族や、ペットに至るまで、感謝の言葉や愛の誓いを叫んでもらいます✨✨

■例年は二見興玉神社の境内で行っていますが、今年は三密を避けるために、夫婦岩が見える海辺で行います(悪天候の場合は変更有り)

また、開会式は「浜千代館」のロビーで行われます。

例年は30組の参加者を募集しますが、今年は事前受付10組のみで開催。
当日受付は、ありませんので参加ご希望の方は、事前に参加申し込みをお願いします。

🔷始めたきっかけ
群馬県嬬恋村の「キャベチュー」(キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ)から始まり、全国に広まったイベント。
「キャベチュー」を夫婦の町といわれる伊勢二見町で再現したいという思いから、 嬬恋村まで現地視察へ。
キャベチューのスタッフから背中を押され、「めおチュー」の第一回の開催へと繋がりました。

 

新型コロナの影響もあり、今年の開催を迷われたそうですが、コロナ禍の中だからこそ、今まで気づかなかった尊い感謝の気持ちを、素直に言えるチャンスに使って頂けたらという思いもあり、あえて開催されたそう。

 

家族で過ごす、夫婦で一緒にいる時間が長かったからこそ、気付いた思いもありますよね。

 

過去には、崩壊寸前のご夫婦が「めおチュー」に参加したのをきっかけに、翌年に赤ちゃんを授かり幸せに暮らしていらっしゃるとか✨
美治さん曰く、参加されたご主人のLINEのアイコンが産まれた息子さんなんだそう。

成長を見ることができて、とても嬉しいし、その息子さんの為にも頑張らなきゃ!と仰っていました。

 

素敵なエピソードですよね!
めおチューの効果絶大ですね✨✨

 

他にも、日頃の感謝を伝えるご夫婦、恋人へのプロポーズをする方がいたりと、皆さんそれぞれ愛や感謝を、相手への想いを伝えていらっしゃるんですよね✨✨
普段なかなか言えないことも、夫婦岩の前だと勢いもついて思いっきり叫べちゃうのかもしれませんね♪
勇気はいりそうですが!!

 

事前申し込み10組中、残りわずかとなりますので、参加されたい方はお早めの申し込みを!!

※実は放送後、片付けをしていたら早速ラジオを聴いて申し込みのお電話をしてきた方がいらっしゃったんです!!(^^)

 

申し込みはお電話で✩.*˚
浜千代館
0596-43-2050

 

今年は、招待枠として過去に参加した方を お招きし、参加後の「証言の叫び」を披露していただくそう!
今の幸せなお姿を見られるのもいいですよね✨✨
まさしく証明者ですもんね(^^)♡

 

美治さん、ホテルのロビーでジャズを歌われたり、ラジオ番組をされていたりととっても多彩な方なんです✨✨
明るくパワフルな方でお話していてとっても楽しかったです♡
笑いっぱなしでした(笑)

 

日本愛妻家協会伊勢支部 Facebook⬇ 

https://m.facebook.com/aisaika.ISE/

 

浜千代館⬇

http://www.hamachiyokan.com/

四日市あすなろう鉄道☆遊び心満載のトリックアート&イルミネーション列車11/6(金)から同時開催!!

こんにちは 迫田藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは
四日市あすなろう鉄道で
11月6日(金)から開催される

「遊び心満載のトリックアートとイルミネーション列車」
についてご紹介しました✩.*˚

 

ご出演は
四日市あすなろう鉄道株式会社
日下 穂高さん
四日市市 都市整備部 都市計画課 

公共交通推進室

伊藤 有里紗さんです

笑顔の素敵な伊藤さん(左)、気さくで優しい日下さん(右)

 

トリックアート

あすなろう四日市駅、内部駅、追分駅に設置されるトリックアートをそれぞれご紹介します♪

 

🟩あすなろう四日市駅

四日市市の夕景をバックに飛び出す「なろうグリーン」は、“明日にむかって”走る、あすなろう鉄道をイメージ。
起点駅にふさわしいトリックアートを表現しています
アートによる、ナローゲージ(762mm)の線路幅も体験できます。

 

🟩内部(うつべ)駅

内部線の終点駅である内部駅には、四日市を代表する風景であるコンビナートの夜景をイメージしたトリックアートを。
駅舎の外壁に開いた大きな窓からは、迫力あるコンビナートの夜景が広がります。

 

🟩追分駅

駅からもほど近い東海道と伊勢街道の分岐点である「日永の追分」を題材としています。
広重の描く日永村追分の浮世絵から時代を超えて「こにゅうどうくん」が飛び出すイメージを表現しました。

 

こにゅうどうくんや、コンビナートなど四日市にまつわる風景を表現したトリックアート。
まるで飛び出してくるかのような臨場感、写真映えすること間違いなしですね!!

 

🔷はじめたきっかけ

今年、開業5周年を迎えた四日市あすなろう鉄道。
毎年GWや夏休みなどにイベントを行っています。
今年も開催を予定していたものの、新型コロナウイルスの影響で実施できませんでした。
そんな中、明るい話題作りの一つとして四日市市と話し合いを重ね「トリックアート」を展示することに。
 

イルミネーション列車


今年で3回目の開催。
ブルー車両とゴールド車両の2種類です。
天井いっぱい電球で飾られた車両は幻想的✨✨
キラキラと輝く車両は、間違いなく写真映えしますよね✩.*˚
列車に揺られながらイルミネーションが楽しめるって、すっごく贅沢ですよね♪

 

🟨運行ダイヤ
17時以降の営業列車
土日祝は1カ月分ごとに
平日は当日の午前10時ごろに、フェイスブック
「あすなろう鉄道日和」

に掲載されるので、チェックを!!

https://m.facebook.com/asunaroubiyori/

 

また、3両1編成で運行の中間車両がイルミネーション仕様となります♪

 

🟨乗車料金
通常運賃で乗車可能

 

追加料金なく乗車できるのは嬉しいですね♡

 

🟨乗車特典
あすなろう四日市駅または内部駅の窓口で当日使用の1dayフリーきっぷ(大人550円・小児280円)を提示すると、イルミネーション列車乗車証明証を発行します✨✨

 

 

 

1日乗り放題の『 dayフリーきっぷ 』を活用して、トリックアートとイルミネーションをぜひ、「乗って」「見て」「撮って」楽しんでみてくださいね✨✨

 

 

 

■遊び心満載のトリックアート
あすなろう四日市駅・追分駅・内部駅

11月6日(金) ~ 当面の間

 

■イルミネーション列車
11月6日(金) ※初日のみ18時から
17時以降の運行
~21年2月14日(日)まで

 

四日市市あすなろう鉄道HP

https://yar.co.jp

 

あすなろう四日市駅
TEL/059-351-1860 

四日市市役所の会議室からお届けしました

みんなでdoki dokiコンサート♪出演者募集中!!/adsホール

こんにちは! 火曜日夕方担当の迫田 藍子です♪

 

今回は名張市にある
【 adsホール 】から
『 みんなでdoki dokiコンサート』についてご紹介しました✩.*˚

 

お話をお伺いしたのは
adsホール サブマネージャー
山下 真一さんです

爽やかで気さくな山下さん♪分かりやすくお話してくださいました✨

🔷みんなでdoki dokiコンサート

 
声楽やピアノをはじめ各種楽器に親しむ人たちの発表の場としてステージに立ってもらう一般参加の演奏会。
昨年までは「大人たちのdoki dokiコンサート 」として開催。
20回目の今年は、年齢制限をなくして子どもから大人まで幅広く出演者を募集。
ソロ、またはアンサンブルでの出演が可能。
アンサンブルの場合は、ご夫婦、親子、そしてグループ(大人数ではない)での出演もできます(^^)

 

声楽、ピアノ、フルート、琴、
尺八、ハーモニカなど、日頃から音楽に親しんでいる方が、ステージの上で演奏や歌を披露されています✨✨
ソロでの出演の他にも、ご夫婦やお友達と共演する方もいて、とっても見応えのあるコンサートなんだとか♪

 

音楽をしていてもステージで発表する場がない、機会がないという方がいらっしゃる中、ステージに立てるのはモチベーションにも繋がりますよね。

 

今年は特に、新型コロナウィルスの影響で、発表の場を失った方も多かったので、発表できるステージがあるのは貴重な機会ですよね。

 

🔷募集要項

 

■ジャンル/ピアノ部門、声楽、管楽器部門、弦楽器部門、打楽器部門

 

■ソロ、または、アンサンブル
※伴奏者が必要な場合は各自でご用意下さい(録音テープによる伴奏は不可)
※マイク、アンプなどの使用はできません
※補助ペダルを使用する方は各自持参し、設置も本人もしくは、保護者か指導者が行ってください

 

■演奏時間 3 分以上 10 分以内

 
■演奏曲目 自 由

 
■参加費 1 名 8,000 円
2 名 12,000 円 (高校生以下は一律 3,000 円)
3 名以上は 12,000 円と 2 名を超えた人数分として 1 人につき
2,000 円(高校生以下も同額)となります
※伴奏者の参加費は不要

 


 

🔷20 回記念プレゼントも!!
参加者の方へ演奏DVD
スチール写真のプレゼントを予定しています✨✨
※1 申込につき 1 セットです

🔷応募方法
必要事項を記入した
申込書/出演者名簿/参加費

写真(サイズ自由)を添えて
adsホールへお申込みください。

 
※上記を同封のうえ、現金書留による郵送での受付けも可能です。

≪宛先≫〒518-0722 三重県名張市松崎町1325番地1
adsホール事務局 『みんなでdoki dokiコンサート』係
※申込書はadsホールに備え付けてあります。
また、ホームページからもダウンロードできます
※アンサンブルで出演の場合は、代表者が申請して下さい。
※申し込み後に参加をキャンセルされましても、参加費の返却は行ないません。

 

 

✅受付締切
2020年11月14日(土)必着

音楽でみんなと一緒に “ドキドキ” “ワクワク”してみませんか?

 

皆さまのご応募お待ちしていまーす✨✨

 

第20回記念 みんなで doki doki コンサート
日  時:2021年2月28日(日) ※開演時間は出演者数に応じて決定します
会  場 :adsホール (三重県名張市松崎町1325-1)

 

【adsホール】
TEL / 0595-64-3478

受付時間/ 8:30 ~ 17:15
(休館日・月曜)※月曜が休日の場合は翌日

ホームページ

http://www.adshall.jp/wordpress/

いつでも便利なクリーニングロッカー「LAGOO(ラグー)」

こんにちは 迫田 藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは
全国にあるクリーニング「ホワイト急便」
【 松阪工場前店 】からお届けしました~✩.*˚

ホワイト急便の新サービス

『 LAGOO ラグー 』についてご紹介しました!

 

ご出演は
ホワイト急便
山本 卓弘(たかひろ)さんです

紳士的で柔らかい雰囲気の山本さん。伊勢・松阪エリアを担当されています。

 

ーLAGOO ラグーとはー

衣類をロッカーに入れると
クリーニングされてロッカーに返却されるスマホを使ったサービスです。

 

 

・・・例えばこんなお悩みありませんか?

 

行きたい時間にお店が閉まっている
家事や仕事が忙しくて、クリーニング店の営業時間内に行けない!

 

お店で並ぶと時間がかかる
並んでいるうちに時間が経って予定が狂うことも
検品とレジで時間がかかるのも嫌だし…

 

汗やシミなどの汚れ・ニオイが気になる
シミ取りはクリーニング代が高くなる?アイロンをかけたり、たたむのも面倒で…

 

それでは!!
一般的なクリーニング店舗と、ラグーの違いをご紹介♪

 

🟨いつでも出せる!受け取れる!
完全無人でロッカーに預けるだけ。
24時間利用可能(一部除く)

 

🟨並ばない&待たない時短!
ロッカーに入れるだけだから並ばず、待ち時間無し。
アプリ内のクレジット決済で、レジも不要。

 

🟨キレイな仕上がりが標準仕様!
標準でシミ取りと汗取りなどをサービス。
非対面だからこそ、安心の仕上がりをご提供。

 

また、コロナの影響でできる限り対面を避けたいという方もいるのではないでしょうか。
生活スタイルの変化に伴い、夜間や早朝に受け取れるスタイルは、手軽さもあって便利ですよね。

 

ー使い方ー

✅ラグーアプリをダウンロードして会員登録
ラグーアプリを使えば、受付から清算、受け取りまでをすべてアプリ内で完結できます。
現在のクリーニング状況を瞬時に確認でき、また現在地から近くのロッカーを探したり、定期的にお得なクーポンをGETすることができます。

 

✅初回はクリーニングに出したい衣類を、手持ちの袋に入れてロッカーに預け入れます。
返却時にラグー専用のクリーニングバッグに入れてお返し。
このクリーニングバッグは、自分用のアカウント情報と紐づいた専用のものとなります。
2回目以降は専用バッグを使ってラグーが利用できます。

 

 

✅アプリから料金の確認・精算や、現在の作業状況など必要な情報はいつでもチェックできます!
スタッフが衣類を回収し、検品結果をアプリへ通知します。
クレジット決済が完了するとクリーニングを開始。
※自動で検品され自動で決済される方式となります。
内容を確認してから決済する方式もあります。

 

✅クリーニングが完了したらロッカーに受け取りに行くだけ!
24時間いつでも好きな時に受け取り可能。
指定日時に、仕上がった衣類をスタッフがロッカーまでお届け。
24時間、いつでも好きなタイミングで衣類を受け取ることができます。

スマホ1つで完了!とっても便利ですよね~✩.*˚

 

■ワイシャツや、スーツなど普段使いのものをロッカーに!
しかし、中には向いていない、というか店舗に直接持ってきてもらう方が良いものも・・・

 

高級衣類、革製品、着物、ひどいシミなど相談したい衣類、ラグーのバッグに入らないサイズの衣類、大型のものはラグーの対象外となっていますので、ご注意を。

 

■仕上がり日について
店舗だと朝出して当日仕上げ…という事もできますが、ラグーについては4日程度かかるとのこと。(ロッカーごとに納期が異なる場合があります)
仕上がり日については、クリーニングを出した時にアプリに表示されます。

 

■縦型のロッカーもあるので、シワが付いてほしくない衣類については、縦型のロッカーを使用してもらうとハンガーに掛けた状態での仕上がりに✨

ロッカーは合計8個。縦型もありますよ~

 

ー衣替えシーズンー

秋が深まり、朝晩も冷え込んできました。そろそろダウンやコートを出そうかな…というタイミング。
今年は新型コロナの影響で春先に冬物をクリーニングに出さなかった方もいるようです。
お家で洗うのが難しいコート類はぜひクリーニングへ👕👚✨✨

 

また、ホワイト急便では、布団や毛布類のクリーニングも行っています。

 

 

 

いつでも便利なクリーニング
「LAGOO ラグー」

 

■新規登録キャンペーン中!!
2020年10月に新規で登録してもらうと3つの特典が。

 

①ラグーで使える1,000円分のクーポンをプレゼント!

 

②専用のLAGOOオリジナルバッグをプレゼント!

 

③入会金(通常300円)及び年会費が無料!

 

 

興味のある方、ぜひこの機会に登録されてみては?

 

待ち時間なし、非対面、24時間受け取り可能なクリーニングサービス「LAGOO」で時間を有効に使えますね✨✨

 

LAGOO⬇

https://lagoo.jp/

 

ホワイト急便 松阪工場前店HP⬇

https://www.white-ex.co.jp/shop/%E6%9D%BE%E9%98%AA%E5%B7%A5%E5%A0%B4%E5%89%8D/

 

ホワイト急便 松阪工場前店

三重県松阪市久保田町125-3

電話番号 /0598-52-2477
営業時間 /平日 9:00-19:00

定休日 /日曜・祝日

広々とした綺麗な店内

南伊勢町の展望台を巡ろう!!/幸めぐり 展望台スタンプラリー開催中☆

こんにちは!火曜日夕方担当の迫田藍子です♪

今回は南伊勢町観光協会に行ってきました~✩.*˚

 

 

現在、南伊勢町観光協会では
令和2年10月1日~令和3年1月31日まで
【 幸めぐり 展望台スタンプラリー 】
を開催しています!!

 

詳しいお話を
南伊勢町観光協会
原 由紀子さんに伺いました。

左・馬瀬さん、右・原さん/お二人とも優しくてあたたかい方でした✨✨

 

幸めぐり 展望台スタンプラリー

🟩展望台を巡ってスタンプを集めながら、 南伊勢町の豊かな自然を満喫してもらおうという企画

 

南伊勢町にある7つの展望台のうち
・あけぼの展望台
・かさらぎ展望台
・見江島展望台
・中ノ磯展望台
のスタンプを集めて、豪華景品の抽選にチャレンジできます!

 

 

🟩豪華景品をご用意!
A賞:伊勢まぐろコース
捕れたて瞬間冷凍の冊セットで「赤身・とろセット」か 「赤身づくしセット」かを選択。

 

B賞:伊勢真鯛コース
南伊勢町自慢の真鯛で、「1尾まるごと」か「三枚おろし」から選択。

 

C賞:たいみーコース
南伊勢町マスコットキャラクター”たいみー”の超レアなぬいぐるみ。

 

D賞:ハートの入り江コース
ハートの入り江が望める”見江島展望台”の「恋人の聖地」で使える「愛鍵」と、たいみーハンドタオルのセット。

上記4つのコースから好きなコースを選んでご応募ください☆

 

めっちゃ豪華ですよね~!!マグロも鯛も食べたーい(><)
でも、グッズも魅力的だーー!

 

 

🟩応募方法
スタンプラリーパンフレットに付いている応募はがきの裏面に、
あけぼの展望台・見江島展望台・かさらぎ展望台・中ノ磯展望台の4つの展望台スタンプを押し、A~D賞の中から好きな景品を1つ選択。
アンケートの記入もお願いします。

住所・氏名・電話番号もお忘れなく✩

■応募はがきは南伊勢町観光協会事務局宛てに郵送、もしくは観光案内所に持参していただくことも可能です。

 

🟩スタンプラリーを始めたきっかけ
自然豊かな南伊勢町の雄大で美しい風景を、1人でも多くの方に楽しんでもらいたいという思いから、数年前より毎年開催しています。

南伊勢町には7つの展望台が。
今年は、7つの展望台の中でも比較的アクセスのよい、4つの展望台のスタンプを集めると豪華景品が抽選でもらえるという企画に♪

毎年、景品やスタンプ集めについて工夫が凝らされています。

 

 

🟩7つの展望台すべてのスタンプを集めてもOK!!
たくさんスタンプを集めたい!という方は、7つの展望台スタンプすべてを集めることも可能です。

 

※諸事情により展望台現地にスタンプが設置されていない箇所も。
”南伊勢町観光案内所” もしくは近くの展望台に設置されています。

 

 

🟩スタンプ台紙(スタンプラリーパンフレット)設置場所

・南伊勢町観光案内所
・あけぼの展望台
・見江島展望台
・中ノ磯展望台
・南伊勢町役場庁舎
などにあります。

原さんに特に好きな展望台を伺うと・・・
ハマチやの鯛の養殖筏が多く見えて、「海の営み」 を肌で感じられる、中ノ磯展望台が大好きです。
とのこと♡

夕日もとても綺麗だそうなので、養殖筏と夕日を眺めるのも良さそうですね✨✨

 

 

 

🟧おいないさキャンペーン開催中!!
南伊勢町産の伊勢エビや貝を使った超お得な宿泊プラン。

伊勢エビ1尾つき宿泊プラン&南伊勢の貝満喫宿泊プラン!
お一人様1泊2食付10,000円(税抜)!!
宿泊プランご利用の方に、町内51店舗・施設でお使いいただける
おいないさ商品券(1,000円分)をプレゼント!
さらにアンケートに答えていただくと、
オリジナル『Minami Ise』保温・保冷バッグをプレゼント☆

 

このお得なプランを使って、1泊2日で南伊勢町を訪れ、ゆっくり時間をかけてスタンプラリーにチャレンジしてもいいですね♪

海あり山もあり、豊かな自然を満喫できる南伊勢町。
各展望台からそれぞれ違った景色が楽しめて、スタンプを集めれば豪華景品がもらえるかもしれない、「幸めぐり 展望台スタンプラリー」 ぜひ、南伊勢町の自然と景色を堪能されてみては・・・✨✨

 

南伊勢町観光協会
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦3917(町民文化会館1階)

TEL/0599-66-1717
事務局営業時間/午前9時~午後5時

 

南伊勢町観光協会HP⬇

https://www.minami-ise.jp/s/index.html

女子ラグビーチーム「PEARLS(パールズ)」が「Honda HEAT(ホンダヒート)」に出稽古!!

こんにちは 迫田藍子です♪

 

今回の水曜日夕方リポートは
鈴鹿市にある
ホンダアクティブランドからお届け!
※ラグビーチーム 「Honda HEAT(ホンダヒート)」のホームグラウンドです

女子ラグビーチーム「PEARLS(パールズ)」「Honda HEAT」に出稽古しているとのことでお話を伺いました!

 

ご出演はPEARLS マネージャー
伊藤 絵美さん
伊藤さんは初代キャプテンを務めていらっしゃいました✨

笑顔が素敵な方で、お話もとっても上手でした✨✨
 
 

🔷PEARLSとは
2016年3月に誕生した女子ラグビーチーム「From MIE to the WORLD」をスローガンに 2021年地元開催となる「三重とこわか国体」の優勝はもちろん、世界の舞台で活躍できる選手の育成を目指しています。

 

■PEARLSの実績
これまで4度の日本一に輝き、女子日本代表チームにも多くの選手を輩出しています。

 

 

🔷PEARLSによる出稽古
今年は新型コロナウィルスの影響により軒並み大会が中止に。
今は1月から開催予定の関西大会、日本選手権に向けて強化を進めています。

 

そして今回、残された今季唯一の公式戦において日本一を獲得すべく、同じ三重県(鈴鹿市)を本拠地とするラグビートップリーグに属するHonda HEATへ出稽古することに。

 

■昨年のラグビーワールドカップで 活躍した具智元選手をはじめ、男子トップレベルの選手・コーチ陣に指導いただく事で、更なるレベルアップを図りたいとの熱い思いが。

 

ラグビートップレベルのチームが男女ともに存在する三重県。
そんな都道府県は他に類がなく、三重県ならではの豪華なコラボレーションなんです✨✨

まずは挨拶、そして
Honda HEATの選手が自己紹介
笑い声が聞こえる和気あいあいとした雰囲気。

伊藤さんいわく、選手の皆さんの目がキラキラしていたそう✨✨
トップレベルの選手を前に気持ちは高ぶりますよね♪

フィルードトレーニングは、
フォワード(FW)と呼ばれる前の8人と、バックス(BK)と呼ばれる後ろの7人に分かれて行われました。

さすがトップレベルのチームだけあって、練習メニューは効率的で工夫されたものが多かった印象。

PEARLSの選手も積極的に取り組んでいました。

🔷今後の予定
四日市ラグビーフェスティバル
11月8日(日)四日市市中央フットボール場にて「四日市ラグビーフェスティバル」を開催。

 

 

PEARLSラグビー体験会や、PEARLSトップチームの試合など盛りだくさんのイベントです。

 

参加費、観戦料は無料。是非この機会にラグビーを体感してみては♪

 

 

🔷社会貢献活動
PEARLSは、四日市市とホームタウン包括連携協定を締結し、地域に愛され関わる全ての人に元気を与える存在となり、人が集まるグローバルなクラブを目指しています。これまで県内の小・中学校及び児童施設への出前授業や、地元企業向けの健康増進セミナー等、様々な地域貢献活動を行ってきました。

ホームページより

 

10月13日には、四日市一番街商店街のアーケードにPEARLS応援横断幕を10枚掲げ、選手たちが取付作業を行いました。

🟨伊藤さんいわく、どの選手も実力・実績のあるプレイヤーが揃うPEARLS。
その中でも特に注目している選手について伺いました✩.*˚

 

齊藤 聖奈選手(現キャプテン)
2011~2020 15人制日本代表
女子ラグビーワールドカップ2017 アイルランド大会 日本代表主将
2019 バーバリアンズ(世界選抜)に選出


世界選抜に選ばれるほどの実力派。 
注目していきたいですね~!

 

 

初のグランドからお届けしたリポート。
テレビ局や新聞社の方々が取材に訪れるなか、邪魔にならない程度に写真を撮ったりしてました。

また、FM三重で毎週日曜日9:00~9:30に放送中の「井村屋グループSPORTS TOPICS plus I」パーソナリティの井上 麻衣さんも取材に来られていました♪
取材されてる姿カッコよかったです!!

色んなお話ができて楽しかったです♡

「PEARLS」と「Honda HEAT」
三重県が誇るラグビーチームが揃ったフィールドトレーニングを間近で見ることができたのは、本当に貴重な機会で、特別な体験だと思いました。

「PEARLS」の今後の活躍に期待ですね!!!

 

PEARLS⬇

http://mie-pearls.com/

🟨おまけ
9月25日(金)「CHOICE公開生放送」”三重とこわか国体 とこわか大会1年前イベント”が四日市総合体育館から行われましたが、その際に山本選手、山中選手、和田選手に生出演して頂きました✨✨
ありがとうございました(^^)