リポート」カテゴリーアーカイブ

みんなの笑顔を守りたい!【スパイスカレー 隠れ家】〜あらためて、コロナ対策を考えよう〜

2021年8月31日(火)

 

こんにちは!中村友香です(´▽`)

 

今日のレディフラは特別企画

〜あらためて、コロナ対策を考えよう〜

と題して放送しました☆

 

その中で、

津市大門にあるカレー店【スパイスカレー 隠れ家】の松村さんに

電話をつないでお話をうかがいました♪

レディオキューブリスナーにもファンが多い【スパイスカレー 隠れ家】

お店を通してリスナーさん同士の繋がりも広がっているそうな(*´꒳`*)

 

あらためて、どんなお店かと言うと…

2020年オープンした津市大門にあるカレー店☆

A5ランクの黒毛和牛のステーキがのった「ステーキカレー」が人気メニューです♪♪

うーーん、美味しそうですねぇ(●´ω`●)

2020年オープンということで、

コロナ禍でのオープンは大変なことも多かったそうです。

ひょんなことから(?)

代田アナをはじめレディオキューブのリスナーさんたちも通ってくださるようになり

お客さんも増えてきたとか。

 

しかし、現在お店は休業中。

休業を決断したのは、全国からお客さんが集まってくることで、

ここで感染を拡げるわけにはいかない!と考えたから。

 

愛されてるお店だからこそ、

お客さんがいろんなところから来てくださるのはありがたいことですが、

想うこともあって苦渋の決断をしたそうです。

 

同じ飲食業をされているお仲間も多い松村さん。

スタッフを多く抱えるお店などは特に

もらえる協力金だけでは厳しい…という声が聞こえているそう。

 

いくら要請があっても

国や県からのサポートが十分でない…

今後やっていけない…というのが正直なところ、と話されていました。

 

経済面の不安が大きいのが本音、とのこと。

私も大きくうなずきました。

松村さんは

現在【ダイニング隠れBAR】という新しい業態で

お店をオープンしています!

 

ノンアルコールカクテルやサンドイッチ、

【隠れ家】でも人気の高い唐揚げなど

美味しいお料理が楽しめるそうです♪

今後はテイクアウトの唐揚げ弁当も始める予定だとか!?

今後の展開に期待です!!(≧▽≦)

コロナ禍で大変な中、

『飲食店も考えることがたくさんありますが、

命が一番大事なので!

“利益よりもみんなの笑顔を守りたい!”です』と松村さん。

 

最後、

「…なんか、恥ずかしいっすね!」と照れていらっしゃいましたが、

電話だけど笑顔が伝わって、

私も笑顔になりました表情にこにこ

 

松村さん、本当にありがとうございました(๑・̑◡・̑๑)

【ダイニング隠れBar】について詳しくは

Twitterはこちら

Instagramはこちら

【MuGicafe】の「作れるむぎ茶」、「作れるクラフトこーら」で自家製ドリンクを楽しもう♪

2021年8月17日(火)MIEリポート


こんにちは!中村友香です表情にこにこ

さて、

今年はおうち時間が多い夏だと思いますが

自宅にいても

自分で何かに挑戦する!とか、

親子で何か作る!っていいおうち時間になりますよね♪

しかも、美味しいものが自家製でできる…って絶対楽しい!

さらに夏休みの宿題、自由研究にもオススメ!というものを見つけましたよー(*´꒳`*)

 

という事で今日は、自分で作れる美味しいドリンクの話題バーカクテル

紹介したのは

桑名市京町にある古民家リノベーションカフェ

【MuGi cafe(むぎカフェ)】が手がけた

「作れるむぎ茶」「作れるクラフトこーら」

 

MuGi cafe オーナーの保田さんにお話をうかがいました♪

 

【MuGi cafe】

“桑名もち小麦”のおいしさを

たくさんの方に知ってもらおうと開いたカフェ☆

昭和の頃に建てられた古民家をリノベーションしたお店では、

桑名もち小麦を使ったモッチモチ食感の

パンケーキ、パスタ、うどん…などを中心に

いろんなカフェメニューが楽しめますヽ(´▽`)/

「作れるむぎ茶」

国産無農薬麦を自分で脱穀・焙煎して

自家製麦茶を作ることができるキット☆

瓶の中に入っているのはこんな感じ♪

ザ・麦!!笑

さすがMuGi cafeですね!!

私、この状態の麦を目の前で見たのは初めてでした(*゚▽゚*)

これで麦茶ができるって思うとなんだかワクワクしますね!!

しかも、麦のストローが付いているので

それで飲めるなんて風情があって良き(//∇//)

 

自分で作った麦茶を麦のストローでいただく…

絶対美味しいですよね!!

そして…

この夏に登場した“作れるシリーズ”第二弾が

「作れるクラフトこーら」

 

こちらは、スパイスなどが袋に入っていて

これだけで自家製コーラが作れるキットになっています☆

添加物が気になる方や、小さいお子さんにも安心な自家製コーラです♪( ˘ω˘ )

中村も作ってみました♪(^^)v

※写真のレモンと瓶は中村が用意したものです。

 

緑色のカルダモンをつぶして、

お鍋に他のスパイスと黒糖&てんさい糖と水を入れて…

レモンスライスを入れたら鍋ごと火にかけて…

ちなみに、自分の好みでレモン多めです(*^o^*)

砂糖が溶けたら瓶に入れて一晩寝かせます♪

…できあがり!カンタン!!

 

自家製コーラの原液はこんな感じ(下の写真)☆

香りがとってもスパイシー(*⁰▿⁰*)

炭酸水で3倍くらいに割って飲んでみましたよ(*´▽`*)

(割り方はお好みの濃さでOKです)

炭酸の泡とともにスパイスの爽やかな香りが♪

柔らかい甘みと優しいスパイスの刺激が美味しい!

 

体に優しい感じがよく分かったし、

お子さんのコーラデビューにもいいな、と思いました(๑・̑◡・̑๑)

愛情たっぷりの自家製ドリンクは

美味しいのはもちろん、

自分で作ることで大切に味わえるし

親子で作るのも楽しいし♪

 

この夏の思い出のひとつに、

自分で作れるドリンクに挑戦してみては?(●´ω`●)

 

オンライン販売もしているので、

詳しくは【MuGi cafe】のホームページをご覧ください(*≧∀≦*)

こちらをクリック

鳥羽市浦村町産の牡蠣をたっぷり使った“牡蠣せんべい”発売!!【丸善水産】

2021年8月17日(火)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です(*´▽`*)

今日のリポートは

私の生まれ故郷、鳥羽市浦村の特産

「牡蠣」を使った美味しいお菓子!?の話題♪♪

 

なにかと言うと…

浦村の牡蠣をふんだんに使った『牡蠣せんべい』!!

ありそうでなかったかも…気になる!!(*´Д`)

ということで、今日お話をうかがったのは

その新商品を販売している

丸善水産 社長 中村修一さん(@^^)/~~~

鳥羽市浦村町のかき養殖業をしている【丸善水産】

牡蠣の出荷・販売はもちろん、

秋から冬にかけて海上で焼牡蠣の食べ放題も楽しめます♪

そんな【丸善水産】が新たに手掛けたのが、

自社で養殖した牡蠣を原材料に使った

『牡蠣せんべい』『牡蠣せんべい やまとたちばな味』

 

これを作ったきっかけは・・・

コロナ禍で牡蠣の出荷価格の低迷や

観光客の減少などあらゆる影響があった中で、

牡蠣を召し上がっていただく機会を何とか増やしたい!

ということで、

今までとは違うカタチで牡蠣の魅力を発信し、

より多くの方に浦村の牡蠣の美味しさを知ってもらおうと発案したとかヾ(≧▽≦)ノ

味は2種類♪

ペースト状にした牡蠣をたっぷり混ぜ込んで、

牡蠣本来の風味や香りが楽しめる『牡蠣せんべい』

 

鳥羽の木に制定されている「やまとたちばな」の果汁パウダーを混ぜた

柑橘類特有の爽やかな風味が特徴の『牡蠣せんべい やまとたちばな味』

『牡蠣せんべい』の中身はこんな感じ♪

袋を開けるともう香りですでに牡蠣を感じます(´艸`*)

薄焼きの軽めタイプの食べやすそうなおせんべいです☆

 

ひと口食べると… 牡蠣!

めっちゃ牡蠣!!

目隠しして食べても何のおせんべいかすぐ分かる(笑)

牡蠣特有の濃厚な味がしっかり感じられて、美味しいーー\(^o^)/

「お酒のお供にもってこい!の味」by中村社長

 

『牡蠣せんべい やまとたちばな味』も

カタチや大きさは同じ見た目ですが

こちらは食べる前から爽やかな香りを感じます♪

食べてみると、牡蠣の味とともに柑橘の爽やかな後味と

華やかな香りがあって美味しいーー(`・ω・´)b

「お子さんとかお茶請けにもオススメ!」by中村社長

 

『牡蠣せんべい』『牡蠣せんべい やまとたちばな味』

いずれも100g入り、税込648円で販売しています♪

【丸善水産】で販売するほか、

鳥羽一番街、鳥羽展望台、まつさか交流物産館をはじめ、

さまざまな場所へ販路を拡大中!

 

これをきっかけに

浦村の牡蠣そのものの美味しさを多くの方に知ってもらいたいですね(≧▽≦)

詳しくは【丸善水産】のホームページをご覧ください♪

こちらをクリック

松阪市【ギャラリーMOS】企画展示『フルーツポンチのだいぼうけん』8/15まで☆

 

2021年8月10日(火)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です😆

お子さんたちは夏休み真っ只中ですね!

夏の思い出づくりのひとつとして

アートに触れながらだいぼうけん…してみませんか!?😎ぴかぴか

今日のリポートは

松阪市・よいほモールにある

【松本紙店・ギャラリーMOS】で開催中の

企画展示『フルーツポンチのだいぼうけん』をご紹介♪

 

小さいお子さんや大人もみんなで楽しめる

参加型の企画展示なんです(*^▽^*)

お話をうかがったのは

松本紙店・ギャラリーMOS 代表 松本恵介さん♪

今回の企画展示のために生まれたキャラクター“とらたいちょう”と

“まつもとふくたいちょう”の2ショットです(笑)

今、松阪市の中心商店街では

お店の人が教えてくれる!“目からウロコ”の

得する街のゼミナール・・・

通称「まつさか まちゼミ」が行われています☆

毎年夏休みと2月頃に開催されているそうですが、

今回は久しぶりの開催とのこと(^o^)丿

 

街のファンになってもらおう!ということで、

参加店舗がそれぞれの特徴を活かして講座を開いています♪

全14講座ある中のひとつが、今回の企画展示なんです!

会場に入ると・・・

わぁ!なんてかわいい空間♪♪(●^o^●)

 

色とりどりのフルーツや宝石みたいなゼリーの絵が

天井からぶら下がってフワフワ漂っています!

見ているだけで楽しい世界(´艸`*)

作家の「すすき荘」さんが手掛けた

“フルーツポンチの海”

4歳から小学校低学年のお子さん向けに

ワークショップも行われています♪♪

まずは受付で名前をかくところからスタート!
 
“ぼうけんカード”を手に入れたら、
冒険家になってミッションに挑戦♪
“とらたいちょう”と一緒に
会場にあるいろんなフルーツを探します!
私もチャレンジしてみました☆
 
“フルーツポンチ”の海は
ユラユラといろんなフルーツが揺れていて、
イラストのタッチや色づかいも
とっても優しくてかわいらしいので、
見ているだけでも癒されます(´艸`*)
そして、ミッションは
お子さん向けだからと言って侮るなかれ・・・
 
中村も童心に返ってフルーツ探しに挑戦しましたが
夢中になれる!楽しい!
 
大人だからこそ?意外と難しいところもあるかも!(笑)
参加したお子さんたちは
自分で歩いて動いて探して・・・
見つかると達成感や満足感も得られますよね!
 
家族で挑戦してもいい思い出になると思います\(^o^)/
とにもかくにも、ぜひ参加してみてください♪
 
どんな世代の方もお楽しみいただけると思いますよー(@^^)/~~~
【ギャラリーMОS】
『フルーツポンチのだいぼうけん』
8月15日(日)まで開催!
 
時間は14:00~18:00(土日祝10:00~18:00)
 
ちなみに、14日・15日は作家さんもギャラリーにいらっしゃいます♪
 
また、ワークショップにご参加の方はご予約をお願いします☆
※所要時間30分程度、入場料(材料費):500円
 
ちなみに、
「まつさか まちゼミ」は8月31日までの開催なので、
こちらも合わせてお楽しみください(*^^)v

【ギャラリーMOS】について詳しくはこちら→ホームページ

津市安濃町のレクリエーション型農園♪【ここファーム】

2021年8月3日(火)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です表情ほっ

今日のリポートは

津市安濃町にある“レクリエーション型農園”

【ここファーム】をご紹介しました♪

今年4月に本格的にスタートした会員制レンタル農園☆

此処で!個々で!こころで楽しむ!

をコンセプトに誰でも気軽に

自分の農園ライフが楽しめる場所ですヽ(´▽`)/

お話をうかがったのはここファーム 代表 山本芳世さん表情うっしし

ご案内をいただいたのは、ここファーム第一農場。

広い!!(写真は敷地のほんの一部です)

周りに高い建物もないので、

陽射しも雨もたっぷり降り注ぎますね♪

敷地内には

1区画18㎡(3m×6m)の農園がたくさん並んでいます♪

利用者さんたちそれぞれの想いを込めて育てられた

夏野菜たちが実をつけていましたよー(*゚▽゚*)

手作りの案山子が見守っています(´艸`*)

【ここファーム】では、

土づくりから苗の植え方、育て方や管理方法など

丁寧に楽しくサポートしてくれます♪

どれもツヤツヤしてしっかり育ってる~~(●´ω`●)

山本さんのお話によると、

利用者の9割が初心者さんだとか!

若い方からお孫さんを連れて利用される方、

ご自宅で家庭菜園をしていた方やセカンドライフの楽しみとして始める方まで

幅広く楽しんでいらっしゃるそうです(*´-`)

しかも、手ぶらで来れるのが嬉しい!

道具の貸し出しも自由!

またバーベキューなども楽しめる「みんなの広場」という場所も!

月2回開催されるイベントでは

かかし作り、焼き芋大会、料理教室…など

その季節に応じたさまざまな企画があるんです( ´ ▽ ` )

秋には収穫祭も予定!

楽しそうですねーーー(((o(*゚▽゚*)o)))

敷地内にトイレや井戸もあります!

ちなみに、井戸は山本さん達が掘ったそうです!スゴ!(@_@)

現在、一緒に農園づくりを楽しむ仲間を募集中!

新鮮で安全な野菜を自分で育てる楽しさと、

土に触れて自然の変化を感じる中で

生きることや成長することの素晴らしさも体感できるのではないでしょうか(*´꒳`*)

お子さんたちにとっては生き物や植物に触れ、

食育や自然と人との関わりの中でたくさんの学びもあるでしょう♪

 

ご自宅の庭やベランダで家庭菜園をされている方も、

この機会に少し前に踏み出して自分の農園を持ってみませんか?

アドバイザーやスタッフがサポートしてくれるので、

安心して本格的な野菜作りがスタートできますよ!(^^)v

気になる方はぜひ【ここファーム】にお問い合わせください☆

ホームページはこちら

8/29(日)開催『三重とこわか国体・三重とこわか大会☆松阪市選手激励会&炬火イベント』観覧者募集!!

2021年7月27日(火)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です😊

さてさて、

東京では連日スポーツのアツい戦いが繰り広げられていますが、

次は…三重県の番です!!

 

そうです、だんだん迫ってきましたね♪

9月から10月にかけて三重県で開催される

三重とこわか国体・三重とこわか大会!!

 

選手や関係者の方々はもちろん、

三重県民みんなの気持ちも盛り上がってきていますよね(*^ω^*)

 

今各地で関連するさまざまなイベントや企画が行われていますが、

今日ご紹介したのは

8月29日(日)松阪市・嬉野ふるさと会館で開催される

『松阪市選手激励会&炬火イベント』

 

お話をうかがったのは
三重とこわか国体・三重とこわか大会 松阪市実行委員会事務局の鈴木さん♪

まずはじめに行われるのが

第一部 松阪市選手激励会

三重県選手団として出場する

松阪市在住の選手、監督たちの決意表明とともに

ゲストによるパフォーマンス披露があります(^◇^)

 

三重高校ダンス部のダンスパフォーマンス♪

三重大学応援団の応援♪

★松阪市出身のシンガーソングライター・野田愛実さんによる
イメージソング歌唱♪

などなど…

豪華!すごいですね!盛り上がりそう!(≧∀≦)

 

つづいて行われるのが

第二部 炬火名表彰式

国体・大会のシンボルとなる炬火の愛称を

事前に小学5、6年生から公募しました。

その数なんと、524件!

その中から最優秀賞1つ、優秀賞3つが選ばれます☆

 

その発表がまたスゴイ!

松阪市在住の書家・伊藤潤一さん

書道パフォーマンスで炬火名が発表されるんです!

わお!これは見応えありそうですね(((o(*゚▽゚*)o)))

 

そのあと行われるのが

第三部 炬火集火式

松阪市内11校区のそれぞれの小学校で

生徒たちが一生懸命自分たちで火おこしをした

大切な火を集めて…

“松阪の火”が誕生します!

火とともにみんなの気持ちがひとつに…

まさに“希望の炎”ということですね(*´꒳`*)

 

さらに、ゲストの皆さんとのトークセッションも開催予定☆

なんと盛りだくさん!!

現在、このイベントの参加者を募集しています♪♪

入場無料!

松阪市在住者限定!

先着98名、事前申込みが必要です!

全員にオリジナルグッズなどもあるそうですよ(^ω^)

 

選手や監督の生の声を聞ける、生の姿を見られるチャンス☆

豪華なゲストとともにみんなで盛りあげましょうヽ(´▽`)/

 

申込みは松阪市実行委員会のホームページの

申込みフォームからお願いします☆

お申込みはこちらから

★申込期間は8月13日(金)午後5時までです!

 

詳しくは

三重とこわか国体・三重とこわか大会松阪市実行委員会事務局まで☆

電話:0598-53-4474

ホームページはこちら

【青蓮寺湖観光村】ぶどう狩りが今年もスタート!!

 

2021年7月20日(月)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です😊


リポートは

今日からスタートした

名張市・青蓮寺湖観光村のぶどう狩りの話題☆

 

わーい\(^o^)/

この季節がやってきた〜〜ブドウぴかぴか

【青蓮寺湖観光村ぶどう組合 山ゆり案内所】へ行ってきましたよ♪

初日からいいお天気に恵まれて

まさにぶどう狩り日和☀️

その証拠に早速バスでお越しの団体さんや家族連れなど

たくさんのお客様が次から次へとヾ(≧▽≦)ノ

お話をうかがったのは

青蓮寺湖観光村でぶどう話題といえばおなじみのこの方♪

青蓮寺湖観光村 宣伝部長 兼 監査部長 森本博次さん😆

青蓮寺湖観光村のぶどう狩りは

時間制限なし!予約なし!

1日ゆっくりおいしいぶどうが食べ放題\(^o^)

小さなお子様連れのご家族でも、

ぶどう棚の下でお子さんを遊ばせながらとか

時間を気にせず楽しめますね~♪♪

12ヘクタールもある敷地の中に

15件のぶどう農園があるので

いつ、誰と、何人で来てもOK!

10月31日までの期間中は無休で開園しています☆

 

しかも、雨天設備完備なので雨の日も安心!

お天気を心配することなく、ぶどう狩りが楽しめます(∩´∀`)∩

また、バリアフリー対応もしているので、

車椅子を利用する方も安心です!

 

気になる今年のぶどうの出来は、

監査部長・森本さんが先日行った監査によると

糖度もあり水分もしっかりあって…

つまり、良い出来!

今年も美味しいぶどうができました!!

やったーーーヽ(´▽`)/

また、時期によって収穫できるぶどうの品種が変わるので、

1シーズンで色んな味が楽しめるのも魅力のひとつ٩( ᐛ )و

 

今の時期は、

小粒で種がなく子どもも食べやすいデラウェア☆

私もいただきました♪

めっっちゃ甘くてめっっちゃジューシー!

凝縮された甘みとみずみずしさが溢れすぎて美味しかったです(^_-)-☆

7月〜8月に楽しめる品種はデラウェアブドウ

9月に入ると

黒紫色でハチミツに似た味と言われるスチューベン、

さらに巨峰も!

10月には

甘みと酸味、共に豊富で濃厚な味のマスカットベリーA…

と、時期によって様々な品種が味わえます!

一度だけでなく、何度でも来たくなっちゃいますね( ^ω^ )

そして、食べ物・飲み物の持込みもOK!

お弁当などを持ち込んでおしゃべりしながらワイワイ楽しめます♪

予約をすればお弁当やバーベキューのご用意もできるんですよd(^_^o)

ぶどう狩りのあとは釣り堀で楽しむこともできます!

ご家族連れの方もたっぷり遊べますねーー(*´▽`*)

青蓮寺湖観光村のぶどう狩りは

10月31日まで期間中無休で楽しめます♪

営業時間は9:00~17:00(最終受付 16:30まで)☆

 

詳しくは【青蓮寺湖観光村 ぶどう組合】まで!

こちらをクリック

【名松線を元気にする会】『JR名松線ミニ写真集』第4弾が完成!

こんにちは!中村友香です表情にこにこ

今日のリポートは

【名松線を元気にする会】7月1日に発行した

『JR名松線 ミニ写真集』第4弾の話題でした☆

 

詳しいお話を

名松線を元気にする会 会長 中田かほるさん

うかがいましたよ~(≧◇≦)

 

あらためて…

名松線(めいしょうせん)は、

松阪市の松阪駅から津市の伊勢奥津駅を結ぶ

雲出川の渓流沿いを走るローカル線☆

 

元々は戦前、“名張”と“松阪”を結ぶ計画であったことから

両地名の頭文字をとって

「名松線」と名付けられたんだとか!

【名松線を元気にする会】は…

「ローカル線の名松線がとっても大好きな人たちの集まり」

とおっしゃるのは中田会長(#^^#)

 

2016年3月26日、およそ6年5ヶ月ぶりに全線復旧を果たした名松線。

名松線と周辺地域を元気にすることを目的に、

名松線の利用者や沿線地域へ訪れる方の増加を図るため

地域の活性化や沿線地域への移住促進など

様々な活動に取り組むボランティアの市民活動団体です☆

 

そんな【名松線を元気にする会】が作製したのが

昨年に続いて第4弾となる

『JR名松線 ミニ写真集』!!

JR名松線の魅力を広くPRし、

利用者の増加及び沿線地域の活性化を図ろうと

毎年4年続けて発行しているんだとか♪

 

この写真集は

タイトルに~魅惑の絶景ローカル線~とあって、

A4版オールカラー24ページ☆

【名松線を元気にする会】メンバーが1年通して撮影した

渾身の写真が詰まっています(#^^#)

 

表紙はトンネルを出てきた列車がひまわりと出会うシーン!

元気に咲くひまわりが、

まるで列車がやってくるのを出迎えてくれるようなステキな1枚♪

ページをめくっていくと、

早春の梅、菜の花、淡墨桜、モクレン…と“春”の風景が♪

枝垂れ桜、ヤマフジなど深緑も美しい(^o^)丿

つづいて、

アジサイ、雲出川の清流…と“夏”の風景へ♪

蓮、家城ラインで水遊び、真夏のサルスベリ…と

列車とのコラボレーションが見事な写真ばかり(●´ω`●)

そのあとは、

色づく稲穂、稲のはさかけ、彼岸花、フジバカマ…季節は“秋”へ♪

黄色に染まるイチョウ、ススキ、真っ赤なモミジ…と

自然の美しさを感じられます(´艸`*)

 

ちなみに、中田さんのイチオシは上の1枚♪

鮮やかな紅葉とその奥に見える列車のショット☆

そして、最後の1ページは“冬”

雪景色の上下列車…お見事♪

 

春夏秋冬の順に構成された写真集は

名松線の周りに溢れる豊かな自然と、

その地域の魅力がたっぷり詰まっていました(*´▽`*)

 

こんな風景が楽しめるなんて…

名松線でゆっくり旅してみたいなぁ…♪と皆さんも思うハズ!

しかも、この写真集、無料なんです!!

あらま、スゴイ\(◎o◎)/!

『JR名松線 ミニ写真集』を手にしてみたい!と思った皆さま(*゚▽゚*)

【名松線を元気にする会】の本部である「おやすみ処・かわせみ庵」にて

在庫が無くなるまで無料配布をしていますよ♪

(津市美杉町奥津1379=伊勢奥津駅から西へ徒歩2分、水・土・日のみ営業)

☆お問い合わせ:電話090-4083-8550(中田かほる会長まで)

 

また、伊勢奥津駅、伊勢八知駅などにも設置したり、

津市観光協会・松阪市観光協会などでも配布しているそうです♪

無くなり次第、配布を終了するそうなので

お早めにGETしてください(о´∀`о)

 

そして、ご覧になったら…

今度は名松線に乗って、

生でその景色や空気を感じてみてはいかがでしょうか♪

周りから見るも良し!

景色の中に入るも良し!

ぜひあふれる自然の中で豊かな時間をお楽しみください(*´ω`*)

 

【名松線を元気にする会】について詳しくは・・・

ホームページ

Facebook

 

夏の企画展『もののあはれ〜宣長と源氏物語〜』開催☆9/5㈰まで【本居宣長記念館】

2021年7月6日(火)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です😊

今日は松阪市殿町にある【本居宣長記念館】で開催中の

夏の企画展『もののあはれ〜宣長と源氏物語〜』をご紹介しました!

お話をうかがったのは
本居宣長記念館 学芸員の西山さん表情にこにこ

あらためて・・・

本居宣長は1730年生まれ、松阪市出身の国学者。

72年の生涯の中で、

医者としても活躍し、

また様々な日本の古典文学を研究した方です(^o^)

 

【本居宣長記念館】

松坂城の中にあって

宣長の遺品や書物など約16000点の収蔵品を有します。

ちなみに、

記念館の隣には宣長の旧宅・鈴乃屋もあるので

合わせて見ることができますよ(^∇^)

さて、

宣長さんを語る上で切っても切れない

深い関係があるのが「源氏物語」です!

 

宣長さんが

“この物語以上の本はどこにもないし、これからも出てこない”

と明言するほど、

「源氏物語」が、好きで好きでたまらなかったほど(๑>◡<๑)

ひと言で“もののあはれを説明するのは難しいかも…

と思っていたら、

展示の中やパンフレットにも載っていたのが

“もののあはれ”は

今で言う「ヤバい」とか「エモい」みたいなことだと…(´∀`)

 

そう言われてみると、

あのケーキ、ヤバい!

この写真、エモい!

宿題の量、ヤバい!

その思い出、エモい!

…などなど、いろんな場面で使われる「ヤバい」「エモい」

でも、ひと言に「ヤバい」「エモい」と言っても

美味しそう、かっこいい、大変そう、、、など

いろんな感情を表すために使いますよね♪

 

つまり、私たちが生きている中で

日常的に行ったり感じたりしていることが

「あはれ」だと…なるほど٩( ᐛ )و

この曖昧さの美徳こそが日本独特の文化!

何百年、何千年ものレベルで

人が感じてきたいろんな感情をあらわす言葉が

時代に応じて変わっているということか(‘◇’)ゞ

今回の企画展では

展示されている和歌や書物のポイントなどを、

吹き出しや矢印などで分かりやすく説明してくれているので

とても分かりやすかったです☆

 

展示には国の重要文化財など

たくさんの貴重な資料が並んでいますが、

まず思ったことが… キレイ!\(◎o◎)/

保存状態も良く、書物や掛け軸もとってもキレイなんです!!

そして、字がものすごくキレイ!

宣長さんが書いた字は、

おそらく筆で書かれているにも関わらず

太さや濃さなどカタチや大きさも整っていて…美文字!

とても美しいんです(*゚▽゚*)

さすが宣長さん!って思いました←語彙力弱い!笑

感情があふれた先につくられるのが和歌。

そういえば今も昔も恋愛の歌、失恋ソングって多いような。

恋や「あはれ」は人の心を揺さぶる…

それは1000年前から変わらない感覚なんだなぁ、と(´艸`*)

 

宣長の源氏物語への愛を知るのはもちろん、

人間らしい身近な部分を感じ取ることもできる企画展☆

 

「もののあはれ」ってとっても身近だけど、奥深い!

源氏物語って「もののあはれ」を知る物語、って思うと

また魅力的だなぁ…と思いました(。・ω・。)

ぜひエモい世界、あはれな魅力を感じに出かけてみては♪

【本居宣長記念館】で開催中の

夏の企画展『もののあはれ〜宣長と源氏物語〜』

9月5日(日)まで楽しめます!

 

7月9日(金)から18日(日)まで

「端原氏城下絵図」と「端原氏系図」が

期間限定公開されます☆

貴重な機会をお見逃しなく~(●^o^●)

 

詳しくはホームページをご覧ください!
こちらをクリック

洗車場にユニークなイートインスペースのあるカフェが♪【cafe aoyama】

2021年6月29日(火)MIEリポート

 

こんにちは!中村友香です😆

今日のリポートは

昨年8月、津市庄田町にオープンしたセルフ洗車場。

・・・の敷地内にあるユニークなカフェをご紹介しました♪

その洗車場とカフェを運営している

有限会社 青山商店荷役 代表取締役社長 青山好一さんに

お話をうかがいました(^o^)丿

有限会社 青山商店荷役は

運送、全国輸送を主にしている会社で、

車内クリーニングにも力を入れています♪

そんな青山商店荷役が運営しているセルフの洗車場がこちら!

乗用車の洗車機と横並びになっているのはなんだ?

大きな洗車機?

そう、これは大型トラック・バス用の洗車機です!

どなたでも利用可能なセルフ洗車場ですが、

普通車用と大型トラック用の洗車機が

すぐ隣に並んでいるのはめずらしいですよね\(◎o◎)/

さて、そんな洗車スタンドの一角、

同じ敷地内にあるのが…

後ろにチラッと見えている…

昨年7月15日にオープンした【cafe aoyama】です♪♪

お店はこんな感じ!

カフェと言っても、

カレー、やじろ(お団子みたいな棒状のお餅)、かき氷、ドリンク…など

テイクアウトメニューがたくさんあります!

え、ジュース100円って安すぎ!( ´艸`)

 

しかし、カフェと言うからには、

ちょっと腰かけてゆっくりできるスペースも欲しいなぁ…

と思っていたら、

なんと!!運送業ならではのイートインスペースがあるとか・・・

それが、こちら!!

ここ、どこだと思いますか?

社長と店長がくつろいでいるこの場所、

実は…大型トラックの荷台なんです!!Σ( ̄□ ̄)

壁の部分、サイドは上に上がっているので前後も開放的!

もちろん高さもあるので見晴らしがいい!

お天気がいい日は、青山高原も望めるほど!!

夕日が沈む様子も見ることができで、景色も最高ですヾ(≧▽≦)ノ

 

何より、荷台って!なんだかワクワクする♪

訪れるお客さん達、特にお子さんにも大好評だとか!

そうですよね、なかなかこの場所で

のんびり食べたり飲んだりってできないですもんね(∩´∀`)∩

荷台を開放することになったのは

「来てくれたお客さんにゆっくりしてもらいたいのと、

地域の皆さんに少しでも喜んでもらいたくて!」と青山社長。

地域貢献になれば!とハニかんで話す笑顔が優しかったです(*´▽`*)

 

このトラックの荷台スペースは常設されているので、

自由に使うことができますよ!

洗車の待ち時間や、気分転換したい方にもオススメ☆

気分も車もスッキリ!です(@^^)/~~~

ちなみに、

これからのイチオシメニューのかき氷は

いちご、パイン、黒蜜きなこ…など各種400円

地元の業者さんから仕入れている本格的なふわふわかき氷♪

これも地域貢献のひとつ、とのこと!

暑い日はもちろん、洗車のタイミングに、

このお楽しみスペースで休憩してみては??

 

【cafe aoyama】

場所:津市庄田町2544-1

(国道165号線「庄田町」交差点を南に進む道沿いのセルフ洗車場の敷地内にあります♪)

営業時間:10時~17時

定休日:日曜日

※セルフ洗車場の営業時間は7時~20時、年中無休です!

お問合せは

有限会社青山商店荷役 セルフ洗車場(電話:059-256-1337)まで。