伊勢市 市内循環バス社会実験運行 実施中

伊勢市役所で鈴木健一市長にお話を伺いました。

伊勢市ではこれまでコミュニティバス「おかげバス」などを市中心部から放射状に運行してきました。

そのルートと接続する形で環状運転する「市内循環バス」の社会実験運行を今年1月4日からスタート。当初は5月末までだった実験を8月末まで延長することになりました。

これまでからあるコミュニティバスから乗り継ぐことも出来、行動の幅が広がり便利とのことで利用者は徐々に増えているそうです。観光で伊勢を訪れる方も利用できます。利用状況が良ければ継続されるかも知れませんね。バスの移動もいいものですよ!

運賃は距離に関係なく、大人200円、65歳以上の高齢者、小児、幼児、障がい者は100円。バス同士や鉄道からの乗り継ぎの場合に乗り継ぎ割り引きもあります。

大型連休はマイカーは大変な混雑な予想されます。伊勢まで鉄道でいらして、そのあとの移動手段のひとつとしても考えてみてください。

 

外宮近くを走る「おかげバス」

 

運行に関することは市役所のホームページをご覧下さい。

https://www.city.ise.mie.jp/17127.htm

 

 

 

 

ハーレー トライディング イン 南部自動車学校 14日開催です。

ジャーン!ハーレーはやっぱり存在感絶大!

そんなハーレーに試乗できるのが「ハーレー トライディング イン 南部自動車学校」です。

伊勢市小俣町元町の南部自動車学校はほめちぎる教習所として全国的に有名!!さすがとっても明るい皆さんでした。

南部自動車学校の北村進さんとハーレーダビッドソン三重・津の坂口昌子さんにお話を伺いました。

 

憧れの大型バイク!でも・・・。そんなあなたの肩をポンと押すようなイベントと北村さん。

『ハーレー大試乗会&二輪体験教習2019』という名前もありまして、大型バイクだけでなく自動二輪の免許を取りたい方には二輪の教習とはどんなものなのかを体験してもらえます。

試乗には免許などの条件がありますのでお気をつけくださいね。ヘルメットとグローブは貸し出しがありますがオートバイの運転に適した服装でいらしてくださいとのことでした。

もちろんニューモデルのハーレーの展示もありますよ!!

 

 

 

【タイムスケジュール】

10:00-12:00 ハーレー大試乗会・二輪体験教習

12:00-12:30 ハーレーグッズがもらえる!ジャンケン大会

12:30-13:00 ブルーライダースによるデモ走行

13:00-15:00 ハーレー大試乗会・二輪体験教習

ライダーモデルの常深史織さんも来場するそうです。

 

http://www.safety-nanbu.com/wp_nanbu/20190414nirinevent/

◇ご試乗にあたり以下のことにご注意ください◇

※ご試乗の方は必ず免許証をご持参ください。

※ご試乗に適した服装(肌の露出がない服装)をご用意ください。半袖・スカート・短パン・サンダル等ではご試乗できません。

※体験教習は、18歳以上で二輪免許以外の運転免許をお持ちの方が対象となります。二輪免許をお持ちの方は通常試乗となります。

※体験教習・ハーレーチャレンジ試乗の方は、教習所指定のプロテクターを着用していただきます。

※大型二輪免許(MT)以外の二輪免許でご試乗希望の方は、簡単なスキルチェックを受けていただきます。

※開催者の判断により、スキルチェックの実施や、場合によってはご試乗いただけない場合もございます。

※急発進・急制動などの危険な走行はくれぐれもお控えください。不適切な行為がありますと、試乗会を中止する場合がございます。

 

玉城町桜まつり 7日に開催!

玉城町 田丸城址はまさに満開の桜!!

 

 

そんななか7日にお城広場で開催されるのが・・

桜まつりです。

・・

 

ご案内いただいたのは・・

玉城町産業振興課の中野雄広さん

今年は人気お笑い芸人さんが多数出演されるとあって、駐車場の混雑が心配・・ということで、できればJR田丸駅から徒歩か、車の場合は乗り合わせて時間に余裕を持っていらしてください。と中野さんからのメッセージでした。

お城あとでは夜9時までライトアップも行われています。

 

フレンテみえが性の多様化啓発冊子を作成。

三重県男女共同参画センターフレンテみえの日本庭園ではソメイヨシノがチラホラ咲き始めていました。

 

このほど多様な性のあり方に関する啓発冊子が完成したということでやってきました。

実際にこの冊子の作成に携わられたのが、事業課の安川由美子さんと武藤祐太さん。

お二人に作成の意図などうかがいました。平成29年度に高校生を対象に実施したアンケート結果なども踏まえて、特に高校生など若い世代に「性」の多様性を理解してもらおうとの思いから作成したもので。

名刺サイズでパラパラと展開すると8ページになります。文字数はそんなに多くなく、この冊子をきっかけに理解を深めてもらいたいということでまずは高校生への配布を考えているということです。

また、多様な性に理解があることをアピールするシールも出来ています。

 

 

 

冊子もシールもデータはフレンテみえのホームページからダウンロードできます。

https://www.center-mie.or.jp/frente/data/material/keihatsu.html

 

四日市ドームフリマは60回目

3月24日(日)は四日市ドームに集合!!

特定非営利活動法人 MFA と 三重エフエム放送共催、お馴染みの三重県最大級のフリーマーケット「四日市ドームフリマVOL.60」 今年の1回目いよいよ開催です。

MFAの中西大輔さんにお話をうかがいました。

700ブースが出店!最近は手作り品の出店も人気を集めているそうです。
出店数がハンパないので、一日過ごすつもりで遊びにいらして欲しいとのことです。

物産コーナーやキッチンカーなどもありますから、食事の心配もなし!!

近鉄四日市駅東口からは無料シャトルバスも運行されます。

 

掘り出し物探しに!! 友達見つけに!! 家族でレジャー感覚で!!  フリマにいらっしゃーい!!
当日券は600円 前売り券は前日 土曜まで各コンビなどで購入可能です。(小学生以下は無料)

http://www.mfa.gr.jp/schedule/yokkaichidome.htm

㈱アルフレッシュのリノベーションモデルハウスをお訪ねしました。

築34年の木造二階建て、一階には和室の続き間、広縁があるという、どこにでもありそうな住宅が家事が楽しくなる快適な住宅に生まれ変わりました。まずはご覧下さい!!

一階LDKのダイニングからキッチンを望む。

キッチンの奥には主寝室、寝室から約4畳のクローゼットを経てお風呂や洗面台につながっています。

このモデルハウスを設計したのは株式会社アルフレッシュ チーフデザイナーの楠井利恵さん。

楠井さんは、まだこどもが小さい家族を想定して、このお宅のリノベーションに取り掛かったとのこと、1階の主寝室で夫婦とこどもが寝起きして、こどもが大きくなったら、二階の個室をこども部屋に・・こどもが巣立ったら、二階は使わず一階だけで暮らせる住宅です。

 

二階はあえて以前の雰囲気を残しています。

リノベーションにあたっては構造材の強化、断熱の強化、ペアガラスの入った樹脂サッシの採用など、見かけだけでなく中身も安全で快適な住まいに生まれ変わっています。

 

 

リノベーションのメリット。既に建っている住宅なので周辺の環境や日当たりなどを確認した上で設計にかかれること、大規模な改築をしても新築に比べるとリーズナブルであることなどいろいろあるということです。

 

3月17日(日)13:00~16:00 相談会があります。また14:00~は整理収納セミナー(要予約)も開催されます。

 

大規模なリノベーションは難しいという方も部分的なリフォームなどの参考にもなりそうですよ。ホームページをチェック!!

 

https://refine-mie.net/

17日以外でももちろん見学は可能です。

 

お問い合わせは

株式会社 アルフレッシュ

0120-21-2373

 

 

 

 

ふれあいフェスタ 3月9日開催

津商工会議所設立125周年 記念事業 「ふれあいフェスタ」が3月9日(土)メッセウイング・みえで開催されます。

お話いただいたのは奥野浩司さん。

5周年ごとに開催されているこのイベント、ポスターには以下のように記されています。

 

津の名物や地域の物産等の販売を始め、会員企業による自社製品や商品の展示、PR 等を行い、
販路の拡大につなげることはもとより、次世代を担う子ども達が見て、触れて、体験することにより、
津市の企業の魅力を発見し、興味・関心を持ち、将来の地域の発展へとつながるよう、子ども達と来場者・会員企業とがふれあう場として開催します。

 

「子ども達と来場者、会員企業がふれあう場」津で生まれて津で育って津商工会議所の会員の会社で働く私にとって、とてもうれしいイベントです。

 

買い物、グルメはもちろん、地震体験や煙体験など防災に役立つコーナーも屋外に設けられます。屋外では陸上自衛隊被災駐屯地による「豚汁ふるまい1千食」もあります。

 

またこども対象にお菓子無料配布(先着125人)、お絵かきバス(先着順125人整理券配布)もあります。ほかにも親子ふれあいワークショップやこどもお仕事体験も・・・。

 

http://www.tsucci.or.jp/10/files/m02/2019/fureaifes.pdf

ふれあいフェスタは3月9日(土)10:00~16:00です。朝9:15からは安東幼稚園児の合唱、養正小学校金管バンドの演奏によるオープニングセレモニーも賑やかに行われます。

リポート当日はこんなお天気で駐車場はガラガラでしたが、

当日は会場の駐車場の混雑が予想されます。車に乗り合わせたり、公共交通機関をご利用になることをお薦めします。

 

 

 

確定申告はスマホでもできます。

2月18日から平成30年分の確定申告が始まりました。

そこで今日は津税務署で便利な申告方法についてご案内いただきました。

お話は副署長の田中芳典さん。

津税務署の確定申告会場は税務署から徒歩で数分の三重県教育文化会館の5階です。

18日から連日、申告に大勢の方がいらしていますが、便利なのは自宅や出先でも申告書が作成できる国税庁ホームページの「確定申告書作成コーナー」。画面の案内に従って必要な項目を入力すれば税額が自動で計算されるため、計算誤りの心配がありません。スマホやタブレットでも作成が出来ます。

 

給与所得者の医療費控除やふるさと納税での還付申告をする場合は今年から「スマホ専用画面」での入力が可能になったそうです。

 

作成した申告書を電子申告・イータックスで送信すれば申告が終わります。税務署でIDとパスワードを発行してもらえば、スマートフォンで作成した申告書がそのままイータックスで送信できるようになりました。

 

IDとパスワードは運転免許証などの身分証明書を持参すると税務署で即時発行されます。

 

いいことずくめのホームページでの申告書作成。今年は楽してみませんか?

 

 

国税局ホームページ

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei.htm

 

 

申告と納税の期限は

所得税と贈与税は3月15日(金)

個人事業者の所得税は4月1日(月)です。

 

早めの申告を!!!

 

 

2019三重輸入車ショウ

 

お待たせしました!

2月16日(土)17日(日)「2019三重輸入車ショウ」メッセウイングみえで開催です。

世界6ヵ国15ブランドの自動車、オートバイ約80台が展示されます。

今日15日は会場設営中でした。

以下の画像はいずれも準備中のものです。あしからず。

 

お話を伺ったのはハーレーダビッドソン三重 津店店長の高岸求成(もとなり)さん。(ハーレー歴20年)

後ろにあるのはトライクです。大型二輪免許ではなく普通自動車免許で乗れるのが魅力。

似合うかどうかはともかく私でも運転は出来ます。

 

サプライズ展示のレーシングカー BRP Audi Mie RS3 LMS

 

さあ 2月16日(土)17日(日)はメッセウイングみえへ。10:00~17:00 入場無料。

2日間だけの特別限定車も登場!

輸入車の優れた安全性を体感できる試乗会も開催されます。詳しくはホームページでチェック!!

http://mie-importcar.com/

 

 

松阪「あら竹商店」のモー太郎恵方巻

思わず鬼さんものけぞる、恒例の恵方巻。

社長の新竹浩子さんとの小芝居も飛び出す美味しさ!

 

 

駅弁として人気の、モー太郎寿司をアレンジした恵方巻はかぶりつけるように包丁は入っていません。和牛のしぐれが巻き込まれた絶妙の味わい。かわいい掛紙はみろく院善福寺で祈祷を受けた縁起物です。

見込みで大量生産するのではなく、売れ行きに応じてつくっていくのでフードロス無しの優等生の恵方巻。950円(税込み)です。

この恵方巻は2月1日(金)2日(土)3日(日)

松阪駅ナカの売店、日野町の本店、大紀町滝原のドライブインあら竹で販売されます。確実に手に入れたい方はぜひ予約を!!

また2月3日(日)には、みろく院善福寺でも販売されます。

こちらは駅ナカの売店。これは改札の外側ですが、ホーム側からも買えます。

https://www.ekiben-aratake.com/