「エクステリア&リフォームフェア2018 in三重」 明日から

暮らしの未来ミエてくる。「エクステリア&リフォームフェア2018 in三重」が9月15日(土)16日(日)開催されます。前日の今日はメッセウイングみえ展示場にあたかも街ができるように、カーポートや玄関周りのいろいろな製品が大勢のプロの手で次々と建てられていました。エクステリアとリフォームに関わる有名メーカー10社以上、その他住まいを彩る多種多様なメーカーが合計約30社集まった展示会。実行委員の吉川泰博さん(中央)と清水欣樹さん(右)にご案内いただきました。

カーポートやフェンス、物置、バス、トイレ、ガーデンルームなど、カタログやホームページでは分かりにくい実際の大きさや質感を 見て、触って感じることが出来ますし、地震で倒壊の恐れのあるブロック塀の補強やリフォームの相談にも応じてくれます。

両日、先着100名様へ花タネプレゼントのほか、こちらもともに先着100名で15日はキャンドル作り体験。16日オリジナルマグカップ作り体験もあります。

植木や鉢物のメーカー直売コーナー、グルメコーナー、自動車、オートバイの出張ブースもあります。

注目は四日市農芸高校の生徒による庭づくりの実演。二日間で庭を作り上げるそうです。

http://www.exfairmie.jp/

エクステリア&リフォームフェア2018 in三重は

9月15日(土)10:00~17:00 16日(日)10:00~16:30

メッセウイングみえ(津市北河路町)で開催。入場はもちろん無料です。

きのこ発見!!(関係ないですけど)

ディズニー・オン・アイス 津公演 始まりました。

いよいよ今日9月7日から3日間。津市産業・スポーツセンター サオリーナでの開催です。

津市で初開催となる今回のディズニー・オン・アイス。

私、初日の10:30からの公演を観させていただきました。

サオリーナのメインアリーナにアイススケートリンクが作られ、そこに次々とお馴染みのキャラクターが登場します。

公演事務局の中京テレビ事業 林香里さんにご案内いただきました。

今年はミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年をお祝いした完全オリジナル作品。ウォルトディズニーの姿もスクリーンに登場します。

「モアナと伝説の海」が早くも登場するほかプリンセス9人が一斉に登場!!

9人のプリンセスはまさに圧巻。客席にもプリンセス姿のこどもたちがいっぱいでした。

氷上のミュージカル 雪は降るし、エアリアルもあるし、目が離せません。

 

今日7日の夕方の公演は完売ですが、

 

8日、9日の各回は当日券が出ます。当日券は各公演の開演1時間前ということです。

 

ここで、さらに、うれしいお知らせ、当日券販売窓口でレディオキューブFM三重を聴いたとおっしゃると、オリジナルクリアファイルがプレゼントされます。

約2時間の素晴らしいステージ。おすすめです。

ディズニーオンアイスのHPhttps://www.disney.co.jp/eventlive/onice.html

 

津公演の日程は https://www.disney.co.jp/eventlive/onice/ticket/tsu_01.html

関の戸に新パッケージ! 

亀山市関町 東海道47番目「関宿」のほぼ中央に店を構える「深川屋陸奥大掾(ふかわやむつだいじょう)。」370年あまりにわたって銘菓「 関の戸」を作り続けています。

14代目 服部吉衛門亜樹さんはすっかりお馴染み。はなきん+の関宿生放送や、以前は私が担当していた「週末ラジオ789」にもレギュラー出演してくださっていました。

ということで商品開発室!!(店の奥の畳の部屋)にて今回は関の戸 新パッケージにしぼってお話を伺いました。

話題の新パッケージはFM三重のお隣り「津商業高校」とのコラボレーション。

生徒デザインの特別パッケージ入り関の戸の販売は今年で5年目。

今回は「海女さんパッケージ」(写真の一番右側)。今年は鳥羽市の海の博物館で生徒たちによる販売も行ったそうです。9月10日(月)津駅ビル「チャム」で生徒たちによる販売が予定されています。販売時間は学校の6限目にあたる午後2時からということです。ぜひお求めを!!

 

そして今日(8月24日)の番組プレゼントとしてこの津商とのコラボ関の戸 二箱セットを5人分提供いただきました。 一番左の制服バージョンと、今年の海女さんパッケージをセットです。

今日中のご応募を!!

 

http://www.sekinoto.com/

♪ハワイへ行こうよ!ハワイ伊勢店に行ってきました。

ヤシとハイビスカスの看板がひときわ目を引くのが、ハワイ伊勢店(伊勢市上地町 県道37号線沿い)。

付近には飲食店や量販店もたくさんあって賑やかで、便利です。

去年7月のオープンから1年1ヶ月。開店前から関わってきた福田店長はお客様の声を大切にした店作りをモットーにハワイグループの店舗のなかで1番、そして地域で一番のお店を目指したいとお話くださいました。

店内もハワイらしい装飾が随所に、南国ハワイ風・・でも店内は涼しく快適でした。

お店についての最新情報は

https://www.p-world.co.jp/mie/hawaii-iseten.htm

 

 

青蓮寺湖ぶどう狩り 美味しいぶどうが待ってます!!

7月20日からオープンしている名張市の青蓮寺湖観光村のぶどう狩り。

市街地からすぐのところでおいしいぶどうと豊かな緑、そして雄大なダムの景観を楽しめる なんとも贅沢な環境です。

この時期はお馴染みの種なしぶどう「デラウエア」をおなかいっぱい食べられます。

ぶどう狩りの手続きは青蓮寺ダムからすぐの「青蓮寺湖案内所」と、百合丘住宅地から近い「山ゆり案内所」で出来ます。

お話を伺ったのは「山ゆり案内所」の吉本くみさん。吉本さんがお客さんにどのぶどう園でぶどう狩りをしていただくかを案内なさっています。予約不要、飛込みで利用できるのはなんともありがたいです。

今日8月10日(金)と明日11日(土)はぶどうまつりということで、案内所のぶどうが普段よりお値打ちで販売されています。さらに山ゆり案内所では青蓮寺で実ったぶどうの100%ジュースの試飲も出来ます。(まつり期間)

いかにもぶどうジュースらしいスチューベンはもちろんおいしいのですが、私が初めて出会った味はデラウェアジュース。どちらも濃厚でおすすめです。

瓶詰め作業は長野県の工場に委託しているそうですが、ジュースにするときは、朝ぶどう農家の方が、ぶどうを車に積んで長野県の工場まで運んで、ジュースになるのを待って出来上がった瓶詰めを持ち帰ってきているそうです。

デラウエアシーズンの今の入園料は大人1300円、小学生950円、幼児(3歳以上)650円

秋に食べごろとなる巨峰狩りは料金が異なります。

詳しくはホームページでチェックを!

http://www.s-budou.jp/grape/

 

伊勢安土桃山城下街 楽しみいろいろ

 

いや~今日は暑かった!!

正午からは野外舞台では「水掛そーらん」が・・参加自由みんなで水をかけあうイベント。みてるだけでは涼しくなりません。ぜひ参加を!!

7月21日~9月2日までは夏休み忍者フェスティバル 開催中。                           大忍者劇場のリニューアルショー、野外ステージでの特別忍者ショー、忍者になってリアル謎解き、忍者森のアドベンチャー、などなど忍者で楽しめるコンテンツがいっぱい。ほかにも花魁道中など盛りだくさんです。

『忍者森のアドベンチャー』は二層のスタートから山の木々に張り巡らされたロープや丸太を渡って下山し、一層のゴールを目指します。自然の中を散策しながら親子で遊べるアスレチックです。小学生のお子さんは親御さんと一緒に参加できるそうです。写真は第一層のものですが忍者森のアドベンチャーは二層からスタートします。

 

大忍術劇場の役者さんとのスナップです。お芝居の後 お客さんとのふれあいタイムです。お客さんとの撮影の最後に私もパチリ。

リポートにお付き合いいただいた斉藤やすさんと「大江戸劇場紅屋」の舞台が終了して駆けつけてくれた太鼓もち装束の伊藤廣道さん。

そうそう 7月21日~リアル謎解きゲームがスタート。初心者向けの「戦国忍者修行!」と上級者向けの「信長」。城下街の一層をフルに使ってゲームができます。これは来年の3月までの開催です。

やすさんのもう一つのおすすめは「星空のバーベキュー」夏休み中の17時~21時に開催のこのバーベキュー。松阪牛や伊賀牛を含む食材を城下街内の広場で焼いて食べられる上、なんと一時間生ビール飲み放題がついて2000円という企画です。これはリーズナブル!!

ちなみに城下街、午後5時以降は入場が無料ですので、バーベキューだけの利用でもお得です。安土城下の湯もおすすめですよ!!

伊勢安土桃山城下街で夏休みの思い出を!!

公式ホームページはhttp://www.ise-jokamachi.jp/

 

TOTO津ショールーム 津市久居野村町にグランドオープン

これまで津市船頭町にあったTOTO津ショールームが津市久居野村町に移転し、7月28日(土)グランドオープンします。敷地面積がこれまでの倍、建物内は柱が少なく開放的です。

所長の小森聡さんにご案内いただきました。最新のユニットバス「シンラ」でほっカラリ床の絶妙なやわらかさを実感。このお風呂は配管も繋がっていて「肩楽湯」「腰楽湯」も動かすことが出来ます。

TOTO最高峰のNEOREST NX(57万円)も期間限定で展示中です。このうしろ姿こそが高級の証。後ろまでぐるっと陶器で出来ています。

キッチン、洗面所、浴室、トイレと実際に触れて確かめられます。ユニットバスはモデルを使って色や素材のコーディネートを確かめられます。
このショールームで心行くまでプランを立てたら、見積もりをもらって販売店や施工会社にオーダーするという仕組み。新築は勿論リフォームをと考えている方、是非 最新の製品に触れてみてください。使用中のTOTO製品の修理やメンテナンスにも応じていただけます。

28日からオープニングフェアを開催。来店記念品などのプレゼントもあります。

28日、29日は「レディオキューブFM三重を聴いた!」でスペシャルなプレゼントがあるそうですよ。お楽しみに!(数に限りがあります)

https://showroom.toto.jp/showroom.aspx?sr=069

ミキモト真珠島 夏休み!!わくわく体験アイランド 

ミキモト真珠島は約60メートルのパールブリッジで本土と結ばれています。

御木本幸吉が真珠養殖に成功したのは1893年7月。今年で125年。当時の相島(おじま)が今の真珠島です。海外から真珠島を目指して来日する方もいらっしゃるそうです。

明日からは夏休み!!わくわく体験アイランドがスタート。

大人もこどもも高価なティアラをつけて無料で撮影できたり、スタンプラリーでジグソーパズルがもらえたりするほか、有料ですが30分ほどで完成する、とってもお得な「淡水真珠ストラップ工房」、「万華鏡工房」も期間中毎日開催されます。

お話を伺ったのは、広報担当の井上達夫さん。スタンプラリーでプレゼントされるジグソーパズルのイラストのほか油絵もお描きになっています。御木本幸吉さんの顔出しパネルも井上さんのデザインです。

手袋して見せてくださっているのは明日から実際に頭に付けられるティアラです。パールのほかダイヤモンドもあしらわれています。

また来年3月31日まで、「1908年の真珠採り」と題した企画展が博物館2階で開催されています。養殖真珠が出回る前に天然真珠がどのように採取されていたかというもので、私はとても興味深く拝見しました。

屋外の「海女スタンド」では白い磯着の海女さんの実演が見られます。レストランから見た「海女スタンド」(このスパゲティにはアコヤガイの貝柱が入っていてとっても美味)

http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/

御在所ロープウエイ リニューアルしました!!

7月11日(水)御在所ロープウエイがリニューアル!!

スイス製の最新ゴンドラが10両導入されました。今度のゴンドラはなんと、床に展望窓があります。
360度+下。従来のゴンドラ26両もリニューアルされてピカピカです。


御在所のシンボル白鉄塔のを見下ろすと、あら不思議末広がりの塔が四角柱に見えてしまう。逆遠近法?新ゴンドラは4台に1台ぐらいの頻度で運行中。今日は新ゴンドラを選んで乗ることが出来ました。山上は麓より10度ほど低く快適でした。

山上には展望レストラン「ナチュール」が新築オープン。洋食も充実 東、南、西と大きな窓あるので眺望抜群です。このナチュールで私がいただいたのは「デミグラスハンバーグのワンプレートランチ」。なんとエディブルフラワー(食用花)も添えられていました。

ヤッホーのポーズを決めてくださたのは佐藤優華さん。お世話になりました。

麓にはアウトドアショップ「モンベル」がオープン御在所オリジナルのTシャツやクリアボトルも販売されています。他にもお土産ショップ「ベルフォレ」もオープン。かわいいゴンドラ型のお土産もあります。

アカトンボのふる里さがし大作戦など 夏のイベントももりだくさん。涼しいですよ!!

http://www.gozaisho.co.jp/

鳥羽水族館の海獣の王国が7月20日全面リニューアルオープン!!

鳥羽水族館に超ド迫力!!!「ヒレアシ王国」誕生。

広報の榊原麻友さんにご説明いただきました。

そもそもヒレアシとは?正しくは鰭脚類(ききゃくるい)というのですが、業界ではヒレアシ類とも呼ぶのだそうです。

ヒレアシの暮らしてきた「海獣の王国」がもうすぐリニューアル工事を終えてお披露目されます。7月20日(金)オープン。9月2日まではオープン記念イベントヒレアシ祭りも開催されます。

2階フロアからアクリルガラスの透明チューブを歩けば、ヒレアシ類が暮らすプールの水面を進むような感じ。水中や水上の海獣の生態をこれまでに無い視点で観察できます。
ヒレアシ王国で見られるのは、トド、ハイイロアザラシ、アシカ。

リニューアル中は別の場所で飼育されているため、ヒレアシの代表として頑張るアシカショーの様子をアップしておきます。

コーラルリーフ・ダイビングに移動してパチリ。

8月に実施されるナイトアクアリウムもおすすめ!生き物たちの夜の生態がみられるし、料金もリーズナブルなんです。フクロウとの記念撮影もおすすめ!!8月の第1~4週の金曜日と土曜日に実施です。

7月14日(土)~9月2日(日)は{もっとへんな生きもの 夏スペシャル}も開催されます。

7月20日追加取材。こんな感じに完成しました。

 

http://www.aquarium.co.jp/