2021.6.17(木)子育てコープ

こんにちは♪

子育てに役立つ情報や、子育てサークルの紹介、パパやママたちの声などを紹介している『子育てコープ』

今回四日市市、鈴鹿市、亀山市などで活動する

【にこにこミュージックボックス】

ご紹介しました(^^

8B84180B-5686-471A-9916-15F072D75E6B.jpeg

現在は、元保育士の むつみさん、ひふみさん、ようこさん と、

はじめはお母さんとしてお子さんとイベントに参加していて、

途中からメンバーに加わった ともこさん

4人で活動しています。

オリジナルのパネルシアターでは、

いろんな色紙を使ってパネルに貼って思い思いのものをつくったり、

歌に合ったイラストやキャラクターを使って

参加者とやりとりが楽しめます(∩´∀`)

歌に合わせて手や体を動かして一緒に遊んだり、

見に来ている子どもたちや親子で参加できる様々な遊びをしています♪

IMG_8842.JPG

手作りのパネル♪♪

IMG_8847.JPG

↑中村がつくった作品(!?)

音楽に合わせて想像力をはたらかせて...

童心に返って楽しみました(*^▽^*)

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

元々は、メンバーの皆さんが保育士として勤めていた保育園が、

音楽に対して理解のある環境で、

バンドを作って夏祭りとかで演奏していた仲間たち4人で結成されたグループ。

保育士を辞めてから、

ご自身のお子さんが通っている園で出し物をする機会があって、

リーダーのむつみさんが仲間たちに声をかけたことで再結成したんだとか。

それがきっかけでクチコミで広まってだんだん活動の幅が広がって、

自分たち主催のイベントを月1回ペースで行っていたこともあったそうです。

現在は、結成してからおよそ23年、月に2~3回のペースで活動を続けています。

子育て支援センター、未就園の子ども達が集まる場や、

保育園・幼稚園、地域のイベントなど、

依頼がある場所へ出向いて、2人1組(歌担当、演奏担当)で活動をしているそうです(^o^)丿

○AC56F6C3-21FB-4C01-BB79-02A8F9CAF92F.jpeg

活動をしていて楽しいところをうかがってみると...

『保育園の仕事を辞めてからこの活動をするときが子どもと関わる時間になって、

自分の癒しというか、楽しみというか、

子ども達が喜んでくれるのが自分たちも楽しくて!』とむつみさん。

コロナの影響で去年1年ほとんど活動がなかったときに、

こういう時間が自分に必要だと思った、と話す優しい目元が印象的でした( *´艸`)

ともこさんは

『やっぱりお子さんの笑顔!はじめは緊張した顔をしていても、

パネルシアターをするときはみんなニコニコで参加してくれるし、

だんだんお子さんの表情が変わっていくのを見ているのがすごく楽しいし、

笑顔にすごく癒される♪』とおっしゃいます。

子ども達から「また来てね」とか言われると、

『また来るねー!』と両手を振ってお返事をする様子を、

とても嬉しそうに話してくれました(*^^*)

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

ちなみに、

【にこにこミュージックボックス】のグループ名は、

ジュークボックスのようにいろんな音楽が飛び出てくるようなイメージで、

"楽しい音楽を笑顔で奏でたい!"という想いをこめて名付けられたそうです♪

参加者からは「にこにこさん」と呼ばれているんですって(*'ω'*)

次回も、【にこにこミュージックボックス】のお話のつづきをお届けします。

お楽しみに♪

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

最後にコープみえからのお知らせです。

コープみえのお店では、

ラインでのお友だち登録募集キャンペーンを行なっています!

こだわった商品の数々、この機会に

ぜひコープのお店の魅力を見つけてください。

詳しくは、コープみえのホームページで検索してみてください(*^^)v

こちらをクリック

コープみえのホームページなどもご覧ください♪

ホームページFacebookInstagram

2021.6.10(木)子育てコープ

こんにちは♪

子育てに役立つ情報や、子育てサークルの紹介、パパやママたちの声などを紹介している『子育てコープ』

今回も、前回に続いて、四日市市で活動するパパ達のグループ【パパスマイル四日市】をご紹介しました(^^

②パパスマイル四日市(ハピ箱).jpeg

この春、【パパスマイル四日市】が手がけた「よかパパスイッチEX(イーエックス)という

子育て情報誌が完成しました!

どんな情報誌なのか教えてくれたのは、長尾 計亨(ながお かずゆき)さん

以前、「よかパパスイッチ」というカタチで発行していたんですが、

今の子育てであったり、今の情勢下を考えた中で中身も一新した方がいいんじゃないか、ということで、お父さんたちにステップアップをしていただきたいなと、再度リニューアルをしたのが「よかパパスイッチEX

"四日市のパパが笑顔で子育てを楽しむための情報誌"という副題がついています。

冊子.jpeg

この情報誌は第一弾から約10年くらいたっていて、今のお父さんたちの意識を再度調査した上で、世の中がどういうふうに変わっているのか、パパの意識がどのように変わっているのかというのを確認しながら記事を作ったそうです。

お父さんたちが本音で語り合う"パパトーク"も内容が細かく書いてあるんですが、実際子育てをしているお父さんたちがお子さんを抱っこしながらだったり、和気あいあいとしながらいろんな意見交換をする場として実施されたとか。

長尾さんが『パパ同士だからこそ話せるお話がたくさんあって、ママが求める家事とパパがやっている家事ってどうしても意識が違うっていうのが、私もひとりの父親として分かってはきたかな』と話す姿は頼もしさがありました(●^o^●)

ちなみに「父親の子育てマイスター養成講座」を受けると、男性脳と女性脳の違いなども分かってくるので、いろんな考えや感じ方を知ることができてオススメとのことです♪

パパトークのようす.jpg

パパトークの様子♪

『お父さんも読んでいただきたいのはもちろん、お母さんたちも読んでもらって、家族の話題のひとつにもなると思いますし、世の中のお父さんたちはこれだけ参画してますよ、っていうのを写真も交えて紹介しているので、ぜひ見ていただきたい』と力強くおっしゃっていました!

母親の一人としても、こういった冊子が手元にあったら心強いな~と思います!

「よかパパスイッチEX」は、

四日市市で母子手帳を渡すときに一緒にもらえたり、四日市市役所・こども未来課や、市内の子育て支援センターなど各施設に置いてあります。

また、四日市市のホームページからも見ることができますよ!→こちらをクリック

新聞あそびのようす.jpg

ちなみに・・・

「よかパパスイッチ」というネーミングには、

『お母さんは妊娠と同時に必然的にスイッチが入るけど、お父さんはスイッチ入れようね...!だったけど、そのスイッチの入れ方をもうひと工夫したらもっとママが喜ぶし、もっと子育てが楽しくなるよというメッセージを込めているんです』と話すのは、

もうすぐ二十歳になる娘さんがいらっしゃる舘 啓司(たち ひろし)さん

いまだに子どもに教えてもらうことも多いし、若いお父さんから学ぶこともあるし、同年代のお父さんから学ぶこともあるし...

『20年間ずっと成長している感じはある』と目尻を下げていたのが印象的でした( *´艸`)

ふれあい遊びのようす.jpg

岸田 諭祀(きしだ さとし)さん

『楽しくワイワイと子育てに関われたらそれでいいので、お父さんの年齢にこだわっているわけでも、子どもの年齢にこだわっているわけでもないし、とにかく親子で何かできたらな、って集まっているのが、パパスマイル四日市のコンセプト!』と生き生き話してくれる雰囲気が終始楽しそうで、こちらも笑顔になりました(*^^*)

パパスマイル四日市の皆さま、ありがとうございました!!

スマイルパパ四日市タグ.jpeg

【パパスマイル四日市】のFacebookもチェックしてください→こちらをクリック

次回は、元保育士さん達のグループ【にこにこミュージックボックス】をご紹介します。お楽しみに♪

最後にコープみえからのお知らせです。

コープみえのお店では、ラインでのお友だち登録募集キャンペーンを行なっています!

こだわった商品の数々、この機会にぜひコープのお店の魅力を見つけてください。

詳しくは、コープみえのホームページで検索してみてください(*^^)v

こちらをクリック

コープみえのホームページなどもご覧ください♪

ホームページFacebookInstagram

2021.6.3(木)子育てコープ

こんにちは♪

子育てに役立つ情報や、子育てサークルの紹介、パパやママたちの声などを紹介している『子育てコープ』

今回は、四日市市で活動するパパ達のグループ【パパスマイル四日市】をご紹介しました(^^♪

○⑥パパスマイル四日市 (中村アナ).jpeg

【パパスマイル四日市】は・・・

四日市市が主催している「父親の子育てマイスター養成講座」の修了生、有志のメンバーで集まって立ち上げたグループ。

2014年6月に四日市市で開催された「ファザーリング全国フォーラムinみえ」に向けて、その1月から活動をスタートしました。

主に四日市に住んでいる方、通勤している方など現在、21名が所属しています。

普段は、父親の子育てマイスター養成講座の企画・運営をはじめ、近隣の桑名市や川越町なども含めて家族で一緒に遊べる講座、からだ遊び、男女共同参画のイベントなどを積極的に活動しています。

ダンボール遊びのようす.jpg

【パパスマイル四日市】代表の 佐藤 保幸(さとう やすゆき)さんは、

活動していて楽しいところは・・・

まずひとつめに「子どもがワイワイがやがや楽しく遊んでくれること」

ふたつめに「子育ての情報共有ができること」

『子どもが大きくなるにつれて出てくるいろんな悩みを相談できるパパ友、先輩方がいるのはすごく心強い』とおっしゃいます。

パパならではのお悩み相談も、それぞれ自分の経験をみんなで共有して、それを参考に自分なりにアレンジして実践できるので『パパスマイル四日市の"パパ友"は心強いし、頼りになる先輩ばっかり』と笑顔で話してくれましたヾ(≧▽≦)ノ

ペットボトルロケットのようす.jpg

そんな【パパスマイル四日市】が企画・運営している「父親の子育てマイスター養成講座」について教えてくれたのは、保育士でもある 小島 和人(こじま かずひと)さん

父親になるってどうしたらいいの?実際どういうことをすればいい?など分からないことも多いけど、意外と男性って恥ずかしくて、子育てのことって言わなかったりするとか。

でも、父親の子育てマイスター養成講座があることで、パパ友を作ってもらったり、奥さまとの子育てを頑張ってもらって、子供の成長につなげていきたい!という思いがあって、今年で12年目になる取り組みだそうです。

小島さんは『パパとママって考え方に多少ズレがあるので、マイスター講座を通して、子育てってパパがこういうことをすれば、ママの負担が少し減るよ、もっと楽しいよ、ということにつながればいいかな』と明るく話してくれました(´艸`*)

190963036_4026482654102709_6025697047765892066_n.jpg

今年度の「父親の子育てマイスター養成講座」の募集がスタートしています♪

第一回目が7月18日から始まって、子育てを楽しもうじゃないか!という講座から、夫婦のコミュニケーションやお掃除講座など、計5回の講座が行われます。

申込期限は6月25日(金)まで。

お問合せは「四日市市こども未来課」へ。

『楽しめる講座になっているので、たくさんの方に参加していただきたいです!』byパパスマイル四日市の皆さん

スマイルパパ四日市タグ.jpeg

【パパスマイル四日市】のFacebookもチェックしてください→こちらをクリック

次回も【パパスマイル四日市】のお話の続きをお届けします。お楽しみに♪

①パパマイル四日市(ハピ箱).jpeg

ステキなパパたちのスマイル(*´▽`*)

最後にコープみえからのお知らせです♪

0歳のお子さまがいらっしゃる三重県にお住まいのママさん、パパさん限定!

お誕生おめでとうの気持ちを込めて、赤ちゃんのまわりの便利な品々をプレゼントしています。

詳しくは「コープみえ ハピハピボックス」で検索してみてください!(*^^)v

こちらをクリック

コープみえのホームページなどもご覧ください♪

ホームページはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら