2022.5.19(木)子育てコープ

こんにちは♪

子育てに役立つ情報や、子育てサークルの紹介、

パパやママたちの声などを紹介している

『子育てコープ』

今週は、

北勢地区で多胎児をもつママ達のサークル

【ひまわりクラブ】をご紹介しました♪

2CC3B86D-19A3-4F68-8FF7-B629A4051DA3.jpeg

皆さん、「多胎児・単体児」という言葉はご存知ですか?

一回の出産で、お母さんから生まれた子どもが1人の場合は「単体児」、

複数の子どもが生まれた場合、

いわゆる双子・三つ子...と呼ばれるのが「多胎児」です。

【ひまわりクラブ】は、

平成9年6月に三重県北勢地区初の

多胎児ママのための育児サークルとして発足しました☆

現在20名ほどの双子ママ達が参加しています(*'ω'*)

E62A3515-8D29-4E2E-913D-F68210184DBA.jpeg

今回は、

子育て多胎児サークル【ひまわりクラブ】の双子ママたち、

岩原(いわはら)さん、小池さん、金谷(かなや)さん、五島(ごしま)さん、古川さんに、

お話をうかがいましたよ~ヽ(^o^)丿

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

【ひまわりクラブ】は

基本的に、子どものための会というより、

"ママのための会"というのがコンセプト♪

ママ達が少しでもラクになるように、

お母さんと子ども達がみんなで集まって情報交換したり遊んだり...

月に何回か児童館などで「フリートーキング集会」という感じで

活動をしています(*´▽`*)

多胎児ママの皆さんと集まって感じることについて

うかがってみました☆

小池さん(5歳の双子の男の子&3歳の男の子のママ)は、

『安心しましたね、やっぱり。

同じ立場の人に大変やったね、って言ってもらったり、

先輩たちにもお話を聞けたりして、

頑張れそうやな!っていうのはすごくあって、

励みになったなと思います。

手の抜き方じゃないですけど、

そこはそこまでやらなくていいんだよとか、

自分のやってることは間違っていないことを再認識できるというか。

すごく勉強させてもらっています』

と話す小池さん♪

悩みごとの共有もそうですし、情報交換もできますもんね(●^o^●)

6C45A6D0-406F-4B31-9B5A-ED253CBD15E3 (2).jpeg

金谷さん(5歳の双子の男の子&1歳の男の子のママ)は

『基本的に手が足りないので、

"お風呂の時はどうしたらいいんだろう?"とか先輩たちに相談して、

こうしてたよ、ああしてたよ、今うちこうしてるよ...っていう話を聞いて、

なるほど!って試してみたりとか。

すごくタメになりました!』

と、先輩ママさんたちの知恵やアドバイスに感謝しているとのこと。

やはり経験者のお話は一番役立ちますよね(≧▽≦)

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

普段、双子ちゃん達を育児している中で感じる

楽しいこと、大変なことについてうかがいました☆

岩原さん(高校1年生の双子の男の子&女の子のママ)は、

『うちは受験終わったばかりなんですけど、

一人が私立の専願で早く決まっちゃって、

もう一人が公立の高校受験だったので間が空いちゃって...

(早く進学先が決まった)一人が浮かれてるんですよ。

歳が離れていれば、

「いずれあなたも通る道よ」って言えるんですけど、

同時なので、大変でしたね!』

とおっしゃいます。

確かに!これは親御さんの気遣いや、サポートも大変ですね(;^ω^)

A9A93894-0FAD-4AD2-80E8-EBC49E9EDDEC.jpeg

五島さん(小学3年生の双子の女の子のママ)は、

『二人を平等にしなきゃ!っていう意識がすごいあって、

「お姉ちゃんだから、我慢して」っていうこともできないし、

平等にしなきゃな、っていうプレッシャーが自分に対してあって...

その辺が大変だなって思いますね。

今、子どもが小学3年生なんですけど、

それぞれ学力に差も出てきて、

やる気がある方とない方とか、得意分野もわかれてきて。

どう接したらいいのかな?っていう悩みがあります』

と教えてくれました。

ちなみに、二人で仲良く遊んでいる姿を見ると、

双子で良かったなと思うそう♪

ケンカも多いけど、仲直りもたぶん早いと思う!とのこと☆

話すタイミングが一緒になったり、

無意識に通じ合うようなことはあるのか聞いてみると...

『通訳してくれることはあります。

言ってることは分からないんですけど、

子ども経由で親に伝えてくれたりとか...

二人で分かり合ってる感じはあります』

へぇ~!なんだか神秘的ですね(´艸`*)

0EBE1AB1-ECBF-4706-B176-E852A7F7A8EE.jpeg

多胎育児(双子などの育児)をしていて良かったことを

うかがってみました☆

古川さん(2歳の双子の男の子のママ)は

『双子ってどうしても大変さがクローズアップされがちなんですけど、

すごい良かったなと思ってるのは、

一緒に遊んでくれるところもすごくいいな♪と思いますし、

人手がどうしても必要なので、

うちの場合ですと義母や実母、旦那さんなど...

とにかく周りの手を借りて育てられたことが、

すごく良かったなと思っています』

とおっしゃっていました。

周りの大人のたくさんの愛で成長を見守ってもらえることは、

お子さんにとっても親御さんにとっても良いことですね(*^-^*)

2F41E9D2-47FF-4A0E-8867-0B021016CCBE.jpeg

『うちも大変な時期を乗り越えて、

二人とも一緒に遊んでくれるようになって...

ずっと友達が家にいる感覚で二人楽しそうにやっているので、

それは双子でとても良かったなと思っています!』

というお話が出たときに、

それを聞いて

『そうなんだよ~!同じだよ~!』

と大きくうなずきながら共感し合うママ達♪

双子を持つママ同士だからこそ分かる

楽しさや嬉しさ。大変さやツラさ。

子育ては大変!

多胎児、双子の育児もとにかく大変!

だからこそ、同じ多胎児ママ同士で

共有して、共感して、分け合って、発散して、吸収する。

そんな情報交換の場がとても大切ですね\(^o^)

CBEAFDCB-5C1F-4D92-80DA-2E11DEBFB8BB.jpeg

また、自治体によって多胎育児に対するサポートに差があるため、

ママ達の声を行政に届ける活動も積極的に行っています!

さまざまな支援活動にも力を入れているので、

一人でも多くの方に興味、関心を持ってもらえたらと思います( ˘ω˘ )

【ひまわりクラブ】に関する最新情報は、ホームページやSNSで発信中!

ホームページはこちら

Instagramはこちら

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

次回も

子育て多胎児サークル【ひまわりクラブ】の続きをお届けします。

お楽しみに♪

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

最後にコープみえからのお知らせです。

コープみえでは、赤ちゃんの誕生をお祝いして

「ハピハピボックス」をプレゼントしています。

1歳未満のお子さんをお持ちのママやパパへ、

赤ちゃんとの毎日の暮らしに嬉しいアレコレを小箱に詰め、

おめでとうの気持ちとともにお届けします。

詳しくは、コープみえのホームページ「ハピハピボックス」で検索してください!!

こちらをクリック

コープみえのホームページなどもご覧ください♪

ホームページFacebookInstagram

2022.5.12(木)子育てコープ

こんにちは♪

子育てに役立つ情報や、子育てサークルの紹介、

パパやママたちの声などを紹介している

『子育てコープ』

今週も、先週につづいて、

【よっかいち男性保育士会】をご紹介しました♪

○よっかいち男性保育士会 - よっかいち男性保育士会さんがプロフィール写真を変更しました。.png

四日市市を中心とした

保育園や幼稚園、こども園に勤める男性保育士の皆さんが、

さまざまな活動を通して

"父親の育児参加のきっかけづくり"を行っています(●^o^●)

7CE0301E-8629-40EC-A49A-20D094535604.jpeg

今回も、

【よっかいち男性保育士会】副会長で、保育士の 小島 和人(こじま かずひと)さん

お話をうかがいましたよ~ヽ(^o^)丿

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

小島さんは、

四日市中心の人たちと【よっかいち男性保育士会】を作っているだけでなく、

四日市でマイスター講座を受けた人たちが集まって立ち上げた

父親たちの団体【パパスマイル四日市】の

両方に所属し、仕事と両立しながら活動を続けています☆

小島さんご自身も二人の女の子のパパさん♪

例えば、上の子は小学5年生で思春期にさしかかる時期です。

ご自身の娘さんとの関わり方についても教えてくれました(*'ω'*)

『小学校5年生、6年生という2年間で

うまく子ども達と関われたらいいかな、と思っています。

中学生になったらたぶん、

「お父さん、あっち行け」とか言われると思うので(笑)、

今しかないかな、というのをよく周りのパパたちに相談しています』

とニコニコしながら話してくださいました。

大事ですね、この限られた時間というか(*´▽`*)

89E54AC6-F622-4296-8E5E-80F9C477CE22.jpeg

『男性なので、女の子ってどうやって関わればいいか...

と思うこともあるんですけど、

パパとしてできることが一緒にできたらいいかな、と。

娘と一緒にピアノのレッスンとか通っているんですけど、

そういうのを一緒に今後もできたらいいかな♪

発表会になると、

「パパへたくそ!いつも間違える!」って言われるんですけど(笑)

子どもって本番すごく強いんですよね、

大人の方がもうメッチャ手が震えるので...

ちょっと音が違ったりすると、

「パパ、やっぱり間違えた」って言われるんですよー』

と大笑いしている小島さん。

娘ちゃん、厳しいですね!(笑)

でも、こういうのが小学生のうちしかできないからこそ、

やれているうちに楽しむ!という小島さんの

ほっこりエピソード(*´Д`)

お子さんと一緒の趣味というか、

共通の何かを続けているってステキですね♪

ちなみに、下の娘さんは小島さんの筋トレに付き合ってくれるそうです(´艸`*)

F0F9B1A8-25DF-4180-B553-B3155B457038.jpeg

今後の目標についてうかがってみました☆

『男性保育士って人数が少なかったりするので...

男性ならではの良さなどをうまく伝えていくために

女性の保育士の方と一緒に協力したり、

子ども達や保育園の成長につながるような

両立の立場になれるといいかな、と思っています。

あとは、できれば...

男性保育士の"男性"がなくなって、

男性とか女性とか関係なく当たり前に

「保育士っていうのはこういう人たちなんだよ」って伝わると、

僕たちの仕事はすごくやりがいもあって、

ステキな仕事だなって思っています!』

キラキラした笑顔がまぶしいですっ(☆▽☆)

保護者の一人、子を持つ親の一人として

保育士の皆さんが頑張ってくださっているのはありがたいな、と思いました♪

D86ECB74-80A9-472D-A4BC-775DA9A3F256.jpeg

最後に・・・

子育てをしている皆さんへメッセージ♪

『子育てってやっぱり無理せずに、

気軽にやれたら一番いいかな、と思います。

普段から言っているんですけど、

家族とコミュニケーションをとって子どもと関われるのは

意外と期間限定だと思うので...

友達感覚じゃないですけど、

気軽に「子育て楽しいやん!」と思ってやれると、

子育ての良さっていうのが一番感じられるんじゃないかと思います!』

と小島さん。

EF8FD801-0B07-4A21-80B0-A985930EA472.jpeg

毎年行われている

四日市市の「父親の子育てマイスター養成講座」や、

「よかパパフェスティバル」という父親に向けてのイベントを

今年もやってもらえたらいいな♪とおっしゃっていて、

そのためにいろいろ企画を練っていきたいかな~!と

想いを馳せていらっしゃいました('')

○AC76BD20-8E0D-41F3-A401-8CF7215BD927.jpeg

【よっかいち男性保育士会】は

「"男性"保育士」という特別な呼び方、存在ではなく、

男性保育士がいて当たり前!という世の中になることを願って、

今後も四日市から三重県へ、全国へ...活動を展開していくそうです☆

また、父親が子育ての楽しさを知ることで、

家族みんながより楽しく幸せになれるよう、

これからもいろんな面で関わっていきたいとのこと\(^o^)

パパさん達の活躍の場をもっと広げてもらいたいな、と思います♪

今後もパワフルなパパ達に、ぜひ注目してください!笑 

by小島さんヾ(≧▽≦)

○89193B29-7B26-4949-AB1F-BDADB285F520.jpeg

小島さんも参加している、

三重にゆかりのあるパパ達が日常や育児のアレコレを綴る

『パパ達の育児交換日記』が

連載から100回目を迎えました!!\(^o^)

5月1日に更新された最新号は、

参加メンバー8人のパパ達一人ずつのメッセージがたっぷり詰まっているので、

ぜひご覧ください!

「パパ達の育児交換日記」はこちら

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

【よっかいち男性保育士会】に関する最新情報は

ホームページ、またはFacebookで!

ホームページはこちら

Facebookはこちら

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

次回は、

北勢地区で多胎児をもつママ達のサークル

【ひまわりクラブ】をご紹介します。

お楽しみに♪

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

最後にコープみえからのお知らせです。

コープみえでは、赤ちゃんの誕生をお祝いして

「ハピハピボックス」をプレゼントしています。

1歳未満のお子さんをお持ちのママやパパへ、

赤ちゃんとの毎日の暮らしに嬉しいアレコレを小箱に詰め、

おめでとうの気持ちとともにお届けします。

詳しくは、コープみえのホームページ「ハピハピボックス」で検索してください!!

こちらをクリック

コープみえのホームページなどもご覧ください♪

ホームページFacebookInstagram

2022.5.5(木)子育てコープ

こんにちは♪

子育てに役立つ情報や、子育てサークルの紹介、

パパやママたちの声などを紹介している

『子育てコープ』

今週は、

【よっかいち男性保育士会】をご紹介しました♪

よっかいち男性保育士会 - よっかいち男性保育士会さんがプロフィール写真を変更しました。.png

四日市市を中心とした

保育園や幼稚園、こども園に勤める男性保育士などが立ち上げ、

2018年6月から活動をスタート。

父親たちが楽しみながら子育てに関われる取り組みを通して、

さまざまな"父親の育児参加のきっかけづくり"を行っています(*´▽`*)

B5B655AE-21C1-40CB-8992-87524DB1301E.jpeg

今回は

【よっかいち男性保育士会】副会長で、保育士の 小島 和人(こじま かずひと)さんに、

お話をうかがいましたよ~ヽ(^o^)丿

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

【よっかいち男性保育士会】は・・・

市内外の保育園、幼稚園、こども園の保育士や、

幼稚園の教諭の皆さんたちが立ち上げたグループで、

現在16名くらいのメンバーが所属しています☆

元気な男性の保育士さんが集まっているイメージ(´艸`*)

雰囲気はどんな感じかうかがってみると、

『それぞれ個性が強くて、みんな好き勝手言っているんですけど(笑)、

子どもに対する想いだったり、保護者との関わりに対しては

すごく意識をもっているグループだと思います』

と小島さん。

AC76BD20-8E0D-41F3-A401-8CF7215BD927.jpeg

普段の活動としては・・・

保育園などで勤務をして、子どもや保護者と関わっているのはもちろん、

グループとしては、

例えば保育士のスキルアップをするために勉強会をしたり、

子育て支援の一環として絵本の読み聞かせをしに行ったり。

コロナ禍で現在はなかなかできないそうですが、

ショッピングモールの広場とかで手作り遊びをしたり、

新聞紙をちぎって集団で遊んだり...

さまざまな情報を提供して、子育てに関わる活動をしています♪

89193B29-7B26-4949-AB1F-BDADB285F520.jpeg

そもそも、男性保育士って・・・

『実は、全国で3~4%しかいなくて、

正直なかなか増えないのが現状ですね』

と小島さんはおっしゃいます。

そうですよね、男性保育士さんってめずらしいイメージがあります('ω')

でもお子さん達から遊びのリクエストはたくさんありそう!

保育園などで関わるお子さん達とは

普段どんな遊びをしているのか、聞いてみました♪

『基本、最初のとっかかりとして、

男性が苦手...という子もいるんですけど、

例えば、近づいてきていきなり後ろから突進してきたりとか(笑)

男性にしかできない遊びというと、

"高い高い"を高めに上がることができたりとか、

自分が受け持っているクラスの子ども達は相撲が好きで。

相撲で触れ合うことによって、

男性だから本気でぶつかってくれたり、

負けたときにもう一回一緒に戦えるとか!

男性ならではの付き合い方ができるというのは

子ども達にとってもすごく大きいかな、と思います』

と、身振り手振りも交えて、楽しそうに教えてくださる小島さん♪

全力でお子さんたちと遊んでいる様子が目に浮かびますヾ(≧▽≦)

728BEEB5-4DAA-418B-9A38-434E7DBD3F74.jpeg

お子さん達も「一緒に遊ぶのが楽しい!」だとか、

頼もしさを感じたり...というのもあると思いますが、

保護者さん達も男性保育士さんだからこそお話できることとか、

話しかけやすいところとか...そういったものも感じますか?

『家に帰ってからは、自分も普通の二児の父親だ、ということを

保護者に伝えることによって

お父さんたちも男性保育士がいるから、と迎えに来てくれたり、

個別面談をご夫婦で参加されたり...ということがあります。

そうすることで、お母さんだけの意見じゃなくて

お父さんからも子育てに関してこういうことで悩んでいるとか、

いろんな意見を聞けるというのも

男性ならでは、男性保育士ならではのメリットじゃないかな、と思っています』

と教えてくださいました。

なるほど、パパさん達も男性保育士さんの存在は

安心につながったり、身近に感じたりしているんですね( ˘ω˘ )

BC3534CD-DE08-4552-A20A-05CD98A2E322.jpeg

例えば、パパさんの中には

女性の保育士さんには話しづらいな、とか、相談しにくいな、ということも

男性保育士さんだからお話しできることもあったりしますよね。

『保護者の方からも、

「先生、これどういうこと?」とか「これどうやってやるの?」とか、

いろいろ聞きやすいって言ってたんで、

僕の方からも、自分も家で子育てしていることを伝えることで、

お父さんにもそういった話がどんどん広がっていくかな、と思ってます』

保育士であり、二児のお父さんの小島さん。

パパさん達がより楽しく子育てに関われたり、

自分のこととして考えてもらいやすいよう

ご自身の経験も交えて伝えていらっしゃるそうです(●^o^●)

お話の中でも表情や動きのひとつひとつも表現力豊かで、

きっと保育園でもお子さん達からも保護者からも

人気の先生なんだろうな~と思いました♪

男性保育士さんの存在って、偉大ですね!!

94F0F59C-4D84-49A7-9319-2451B950A668.jpeg

【よっかいち男性保育士会】は

父親の育児参加に関わる取り組みを行うだけでなく、

男性保育士の認知度を上げて良さを広めることで、

男性保育士が当たり前の存在になることを目指しています☆

小島さんも参加している、

三重にゆかりのあるパパ達が日常や育児のアレコレを綴る

『パパ達の育児交換日記』が

連載から100回目を迎えました!!\(^o^)

5月1日に更新された最新号は、

参加メンバー8人のパパ達一人ずつのメッセージがたっぷり詰まっているので、

ぜひご覧ください!

「パパ達の育児交換日記」はこちら

050D06AE-EDB2-4D62-A2BA-FDC9C712CF21.jpeg

【よっかいち男性保育士会】に関する最新情報は

ホームページ、またはFacebookで!

ホームページはこちら

Facebookはこちら

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

次回も

【よっかいち男性保育士会】の続きをお届けします

お楽しみに♪

♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪━━━━♪

最後にコープみえからのお知らせです。

コープみえでは、赤ちゃんの誕生をお祝いして

「ハピハピボックス」をプレゼントしています。

1歳未満のお子さんをお持ちのママやパパへ、

赤ちゃんとの毎日の暮らしに嬉しいアレコレを小箱に詰め、

おめでとうの気持ちとともにお届けします。

詳しくは、コープみえのホームページ「ハピハピボックス」で検索してください!!

こちらをクリック

コープみえのホームページなどもご覧ください♪

ホームページFacebookInstagram