天然樹ホームの津モデルハウス「樹王」無垢と自然素材の家♪


こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です!

今回は、天然樹ホームのモデルハウス

津市高茶屋にある『樹王(じゅおう)』にお邪魔しました♪

ご出演は、株式会社天然樹ホーム 照井修二社長ですo(^▽^)o

温かいお人柄で、お家のこと色々質問しちゃいました~♪



ちなみに!私の隣にいらっしゃるご夫婦は、

1階から生リポートを届けているときに、
2階で、お家の打合せをされていた方々なんです!

「何軒ものモデルハウスを見に行ったけど、

天然樹ホームのモデルハウスへ入ったときに、

ここで住んでる自分たちが想像できた!

インスピレーションでビビッときた!」とおっしゃっていました!

リポートにも出ていただきたかった、、笑




さて、まずは「樹王」の外観から!



住宅街の中にあって、外側から木の温もりが感じられます♪


こちらは、まるごと1軒100パーセント!
無垢と自然素材のモデルハウスなんです♪



扉を開けると豊かな木の香りがお出迎え♪

天然樹ホームのモデルハウスには、スリッパがないんです!!



靴下の上から、木の質感を感じられるようになっています!

サラサラスベスベで、寝っ転がりたくなります~♡






浴槽や洗面所も木でできていて素敵なんです♡


天然樹ホームは平成5年創業、
資材の仕入から設計・施工までを全て直営で行い、

無垢の木と自然素材の住宅会社なんです!


最近は、大空間を実現した平屋も人気だそうですよ♪

新築はもちろんですが、
リフォームや建て替え・外構など幅広く手掛けていらっしゃいます!


中でも天然樹ホームが、特に力を入れているところといえば、
やはりこの無垢や自然素材なんですっ!

床や柱などは、松阪市飯高産の無垢材を使用!


リポートでお邪魔した日は雨で、外は肌寒かったのですが、
中は暖房をつけなくても快適で温もりが感じられます!

特に、足が触れる床は、
床暖房なしでも木のぬくもりが心地いいです★

壁や天井は、ザラッとした質感なのかな、、と思いきやサラサラ♪


太古の昔に珪藻と海藻が堆積した
人に優しい自然素材の土『珪藻土』と『海藻土』を使用しています!

住む方が永く、そして健康に暮らせる
「健康住宅」を目指しているんです!


そして!!!高い住宅性能も皆様から愛される理由なんです★

天然樹ホームでは、
「高耐震性能」「高気密」「断熱性」
「長期優良住宅」「地盤20年保証」「シロアリ5年保証」
「建物10年保証」「三重の飯高産の無垢材を使用」


そのほか、アレルギーやシックハウス症候群などを

引き起こす恐れのある有害化学物質の基準値をクリアしていて、

アレルギーやアトピーの方も
安心して過ごすことができるということです。




他にも、自由設計・デザイン性
ご希望にあった家づくり・将来を見据えた設計 など

皆さんのライフスタイルに合わせた家づくりができますよ♪


モデルハウスで、
自然素材含め、天然樹ホームの良さをご体感ください♪

★初めて見学をご予約いただいた方には、

「1,000円分のQUOカード」をプレゼントされています!!!

モデルハウスは、県内2箇所!

津の「樹王」鈴鹿は「無垢王」がありますよ♪

随時見学会を行なっていらっしゃいますが、

コロナ対策もしっかりされているので安心してお越しください(^^)



お問い合わせは、

電話 059-235-2040 

天然樹ホームのホームページ 

来年3月初開催!尾鷲のご当地プチ検定★



こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です!

今回は、尾鷲市の

『尾鷲観光物産協会』にお邪魔しました♪

ご出演は、事務局長代行 梅谷陽子さんですo(^▽^)o


チャーミングで温かいお人柄の梅谷さん♡





さて、今回は今年度初開催の!

【尾鷲ご当地プチ検定】についてご紹介いただきました♪



試験の日程が決まりました!!!

令和3年 3月7日(日)です(*^^*)


初の検定に向けて勉強しませんか?♡



尾鷲市にある文化財を軸に、
歴史・文化・産業・観光・自然・風土など多分野にわたり、
尾鷲の理解度を認定する検定です!

開催初年度となる今回は、

『天狗倉山~まちなか(旧市街地)~八鬼山』
のエリアを対象に試験を実施!

選択式・記述式合わせて80問で、

知識の深さだけでなく、尾鷲への愛が伝わる、など

子どもたちでも点数が取れるようになっているそうです!


8月からは、毎月勉強会も開かれています♪

地元の専門家による、
尾鷲市の文化財などについての座学やフィールドワーク

三重大学の教授・県教育委員会・三重県総合博物館みえむなどから
外部講師を招いて、文化財と信仰をテーマに講座

などを行なっていらっしゃいます!

次回は、明後日10月28日(水)

しかも!スペシャルバージョンですo(^▽^)o


金剛寺を会場に、オンラインでも参加できますので

まだ申し込みできますよー!!



★申し込みはこちらまで↓

電話 0597-23-8261

FAX   0597-23-8263

E-mail   miraowa@owasekankou.com   

問い合わせは

尾鷲観光物産協会へ♪

第32回クラフト&雑貨マルシェ★inベルファーム開催!!

こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です!

今回は、松阪市の

『やまちゃんずはうす』にお邪魔しました♪




ご出演は、お馴染みのこの方♪

あっこさん、こと、山中阿貴子さん(^^)




さて、いよいよ再開しますよ!!


【第34回 クラフト&雑貨マルシェ】

今週末24日・25日の2日間

松阪農業公園ベルファームで

10時~16時まで行われます!

荒天の場合は中止となります。


ベルファームの開催は、約11ヶ月ぶり♪


コロナ対策のため、入り口を一つにし、

マスク着用・手指のアルコール消毒

イベント開催のガイドラインに基づき名簿の記入のご協力をお願いしています。

新しい生活様式の上での初開催!

今回も広々とした芝生の上に、約50店舗が出店★

ニット帽や、アームカバーなどの、毛糸を使ったあったかグッズ!

県外から出店するクリエイターさんの洗練された商品!

真珠やビジューなど、ハンドメイドのアクセサリー!

お庭が華やかになるガーデニンググッズ!

鬼滅の刃をイメージした和柄のグッズ!

グルメは、温かいラテやレモネード、地元食材を使用した窯焼きのピザなど!

一日楽しめそうですね♡

さらに!!!

今回は、ハロウィンも近いということで、

じぃじこと、あっこさんのご主人が子どもたちにお菓子をプレゼントしてくださるそうですー!

早いもの勝ちですよ♪

詳しくは、コチラをチェックしてください☆

【のってこらい】熊野市の頼れる交通サービス♪



こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です!


今回は、熊野市五郷町の

『のってこらい』にお邪魔しました♪



ご出演は、

代表理事の徳田繁さん

五郷地区のドライバー田室一二さんです(^^)


温かいお二人♪

熊野のこと沢山教えてもらっちゃいました♡


『のってこらい』とは、

熊野の方言で

『乗っていきましょう』という意味があります!

熊野市街地から車で30分ほどの場所にある

山間部の五郷町とお隣の飛鳥町で

高齢者の買い物や通院を支援する

交通サービスを行っているNPO法人なんです。

地域住民がボランティアでドライバーをしていて

五郷地区は、田室さん

飛鳥地区は、中村さん

が主に担当されています(^^)

ポスターの似顔絵が違うんですよ♪

上が田室さん、下が中村さんです♪

このポスターは、田室さんが還暦のお誕生日に

息子さんご夫婦から何が欲しい?と聞かれたときに

『のってこらい』のポスターを作って欲しい!

とお願いしてできたデザインなんです(^^)

温かいタッチの素敵なポスターですよね♡




利用方法は、年会費ひとりあたり1000円を支払い

電話で場所と時間を伝えると迎えにきてもらえます!

初乗り2キロ300円で1キロごとに50円加算される料金設定で、タクシーの半分ほどの価格で利用できるのも嬉しいところです。

電話一本で家の前まで来てくれるのでとても助かると、
利用者も年々増加しているそうです。



『のってこらい』は、平成22年から活動をスタート。

公共交通空白地有償運送制度を活用して立ち上げたのは、
県内初だそうです!


活動をはじめて10年、先日

優れた過疎地域の取り組みを表彰する

『過疎地域自立活性化優良事例表彰』の

【総務大臣賞】を受賞されました!!!

4年ぶり2回目だそうです。

11月には、東京で表彰式も行われるそうですよ(^^)

地域のみなさんの足となっている、

こういった団体があるというのはとても頼もしいですよね!


これからの活動も応援しています!!!



「のってこらい」 についてはこちら★


10/8は「鳥羽の日」★鳥羽市のストリートピアノ♪



こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です!


鳥羽マリンターミナルにお邪魔しました((o(^∇^)o))



海が綺麗です~♪



ご出演は、鳥羽市観光協会の山崎正文さんです!


山崎さんの前にあるのはー!?

「ストリートピアノ」です♪

「ストリートピアノ」は、
公共の場に設置してあって誰でも弾けるピアノで

YouTubeなどでも人気で、都庁にあるものが有名ですが、

都心にしかない?わけではないんですよ♪

なんと鳥羽市で2カ所

「鳥羽マリンターミナル」と「鳥羽展望台」に登場しているんです!!

鳥羽マリンターミナルでは、10月31日までの期間、誰でも自由に弾くことができます~♪

海の玄関口ということもあり、
離島から通学されている学生さんや、観光客の方など

皆さん思い思いにピアノの演奏を
楽しまれているということですよo(^▽^)o

記念にチェキを撮ることもできます!

私もすました顔で一枚(笑)




突然ですが、皆さん!!

今週木曜日、10月8日は何の日かわかりますか??

正解は!!「鳥羽の日」なんです★語呂合わせで♪

それに合わせて10月は「鳥羽の月」として色々企画されていて

その中の一つの取り組みとして

「ストリートピアノ」が設置されているんです!

鳥羽でも施設を利用される方や、地元の方や観光客など、多くの方にピアノを演奏する機会や聴く機会を提供し、

賑わいや楽しい空間を創出したいとの想いからだそうです!

鳥羽市では、平成25年(2013年)から
「鳥羽をもっと盛り上げよう」との想いから、

毎年10月8日を「鳥羽の日」と制定し、
様々なイベントを実施していて

今年は、「よりディープな鳥羽」を楽しんでもらおう!!
というテーマだそうですo(^o^)o

どんなことが企画されているかというと、、

詳しくはコチラ★

特に、10月8日は、
鳥羽市内の10カ所で同時に花火が打ち上げられたり!

また、毎週土曜日には、
鳥羽マリンターミナルなどでも花火の打ち上げ♪

それから、10月8日木曜日は、
飲食店や観光施設などで、108(イチマルハチ)にちなんだ

お得な商品やサービスを一斉に提供するスペシャルデイ!

139の施設は参加し、この日に鳥羽を巡れば、驚くようなお得がいっぱいなんです!!

山崎さんに、秋の鳥羽の楽しみ方を伺うと!

食材が豊富!伊勢エビや答志島トロさわら、
牡蠣も旬を迎えている!

カヤックや滝行体験などのアクティビティーにもチャレンジするのがオススメとのことです♪

『伊勢路テラス』POMie!×大洋(株)コラボ★

こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です♪

ついにラスト!

POMie!×大洋(株)」とのコラボ商品について!

詳しくはこちらをチェック!!




ラストの今回は、

一ヶ月間、販売店としてコラボ商品を支えてくださった

近鉄百貨店四日市店一階の『伊勢路テラス』から(^^)



ご出演は、店長の中井謙さん!

大洋(株)の岡田社長も駆けつけてくださいました★

コラボ商品は、

わかりやすい場所にドドン!と陳列してくださっていました!!



予想を超える売り上げだったそうで、第一弾デニッシュ食パンも2週間で完売!

発売してすぐに急いで発注をかけてくだったそう!


駅を利用する女子高生が何度も買いにきてくださったり、

取り置きでして、買いにきてくださったり、

たくさんの方に購入していただいたようです!!



こうして、お店の方のリアルな声を聞けて、嬉しいです。。




改めて「伊勢路テラス」とは!

三重のいいものを仕入れて販売しているお店♪


アイテムは見やすいのに種類豊富!

その数なんと、600~800種類♪


その中で、定番人気の売り上げナンバーワン商品に続いて、

コラボ商品は売り上げ第2位なんだそうです!!!

すごい((o(^∇^)o))





三重のいいものが揃っている、、といえば

東京日本橋にある「三重テラス」も思い浮かびますよね♪

リポートを届けた9月28日、
今日でちょうど7周年を迎えた「三重テラス」

と、お邪魔した「伊勢路テラス」は、姉妹店

今回のコラボ商品は、三重テラスの店長さんと岡田社長で、

三重の食材でこんな商品作れたらいいね!という話の中で生まれた商品なんだそうです!

そんなご縁もあり、両店舗、
そして三重テラスオンラインストアでも

たくさん販売をしていただきました!


そして、このコラボ大成功を受け、

岡田社長から発表がありました★

「10月以降も定番商品として、4商品を販売して行きます!!」

やったーーーー!!!!私も、この日に初めて聞きました!笑


代田アナから、初出し情報ゲツモクでしていいの!?
というツッコミがありましたが、、

いいんです!!!笑

少しでも早く情報をお届けしたくて!!

ぜひみなさん今後ともよろしくお願いします!!

ただし、プレゼント企画は9月末までです♪

POMie!のメッセージフォームまでお願いします!

『天ぱく』POMie!×大洋(株)コラボ!「かつおぶし香るあおさピザ」


こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です♪

さて、今週も「POMie!×大洋(株)」とのコラボ商品について!

詳しくはこちらをチェック!!
プレゼント企画もやってるよ〜♡

さて、今日リポートは、先週販売スタートした

「三重県産あおさとかつおぶし香る”あおさピザ”」

に、とっても重要な!!!



志摩市大王町波切にあります

かつおぶし専門店「天ぱく」にお邪魔しましたよ!

リポートカーを海に向かって走らせてやってきました!!!

素晴らしい絶景です((o(^∇^)o))

お天気も良くてよかった~!

リポートは、↑の東屋からお届けしました♪

海の目の前に、「天ぱく」の現役の「かつおのいぶし小屋」があるんです♪



ご出演は、まるてん有限会社 天ぱく の
かつおのいぶし小屋の案内人 池田茜さんです(^^)



この日は、代表の天白社長が

京都の百貨店へ販売に行ってらっしゃったのですが、

「かつおぶし香るあおさピザ」の社長の感想もいただきました!

【あおさの香りが素晴らしく、弊社のかつおぶしも負けじと黒子のいい仕事をしています!食べ進めると後からコクと旨味が出てきますね!】とのことです!!

嬉しい感想をいただき私もハッピーです★

天白社長曰く、かつおぶしは和風なイメージがありますが、

実は!!オリーブオイルやトマト、チーズなど

「洋」との相性が非常にいいんだそうです!

それには理由があって、

かつおぶしはワインやチーズ同様、発酵食品ということと、

かつおぶしに含まれる「イノシン酸」と

トマト・チーズに含まれる「グルタミン酸」は

合わさると相乗効果で美味しくなることがわかっているんだそうです!!

「天ぱく」さんの製品も、最近ではフレンチに使われることもあるんだとか!


このように天ぱく社長も、池田さんも

かつおぶしに関する知識が非常に豊富なんです!!


会社についてもご紹介いただきましたよ★

まず「天ぱく」が、創業したのは昭和21年。

ただし、これはいぶし小屋を建設した年で、

かつお節自体はもっと古くからつくっていらっしゃって、
地元で代々受け継がれていったため

実際の創業年は記録に残らないほど古いようです!

かつお節・削り節の製造、および販売をされていて、

お邪魔した「いぶし小屋」で、

今も手作業でいぶしがつおを作っていらっしゃいます。


カッチカチのいぶしがつお!!!



一口にかつお節といっても種類はたくさん!

血合いを使用しないので、上品な香りだけを楽しめる「かつお節」「だしパック」

天白社長をイメージした鬼のイラストだそう!!笑

お会いしてみたい〜o(^o^)o

他に、お出汁と日本酒を割った「だし割かん」など、、


そしてかつお節を厚めに削って魚醤につけた「食べるかつお節」

これが最高でした!!

生ハムのようなリッチ感と風味、、!カロリーも低くて嬉しい♪

池田さんからは、コレを「あおさピザ」に散らして食べるとさらに香り高くで美味しいと教えていただきました!

試さなきゃ♪



そして、タイムスリップした気分になる、なんとも貴重な

「かつおのいぶし小屋」の見学も人気です!

こちらは現役の作業現場で

伝統的な「手火山製法」によりかつお節を作っていらっしゃいます!

製法の説明や、

どのようにかつお節ができているか、

「御食つ国」と言われる三重とかつお節の関係ついて

「絵描きの町」と言われる大王町波切について、、

リポートしたテーブルには、

この景色を描いた画家の方が残した絵の具が!!

海の色でしょうか、、♡




三重に住んでいても知らない、へー!!がいっぱいでした♪

今はコロナの影響でほとんどいらっしゃらないようですが、

海外からのお客さんにも大人気だそうです!!

さらに他にも、一番出汁の試飲&土鍋の炊きたておかかご飯の試食や
お買い物など、盛りだくさんのプランです!


何より、池田さんのお話が楽しい!!

志摩市の小学生は、社会科見学で訪れるんだとか♪

見学料は、税込

大人2000円 中学生1500円 小学生1000円

申し込みは、 0599-72-4633

お電話からお願いします♪



レディオキューブ(津市)から高速を使って、約1時間半、

この景色と体験のためなら何度も来たいです!!

詳しくは、「天ぱく」のHPをチェックしてください♪

あおさピザ明日発売!POMie!×大洋(株)コラボ★プレゼントも♪

こんにちはー!!


週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です♪

さて、今週も
「POMie!×大洋(株)」とのコラボ商品について
ご紹介しました!

詳しくは、コチラで復習♪

みなさんもう食べていただきましたか?♡

今日は、スタジオに
大洋株式会社の岡田揚太社長に、お越しいただきました♪


明日から!コラボ第2段として更に盛り上がりますよ~!!

「三重県産あおさとかつおぶしが香る あおさピザ」
(税別500円)が発売開始になります!


志摩市のかつおぶし専門店「天ぱく」さんにご協力いただきましたo(^▽^)o

香り高いかつおぶしと、緑鮮やかなあおさの香り、醤油ベースに彩り野菜とチーズを乗せて

絶妙なバランスがたまらないんですっ!!



常に冷凍庫にストックしておきたい一品♪

トースターにそのまま入れられる、家庭で使いやすいサイズにこだわりつつ

もっちりした生地とトッピングで食べ応え◎!!


代田アナウンサーにも焼きたてを♪

家からトースター担いできましたよ(笑)



美味しい~いただきやした!!!!


スタジオからのリポート楽しかったです♪

岡田社長と代田アナ初対面★




更に更に!!!

明日から販売店舗が増えます*\(^o^)/*

これまで通り

「近鉄百貨店四日市店1階 伊勢路テラス」

「三重テラスオンラインストア」に加えて

伊勢市馬瀬町の「大洋株式会社本社」
平日の午前10時~午後3時まで販売されます〜!





こんな感じで販売中♪o(^▽^)o






そして、
岡田社長からリスナーの皆さんへ
プレゼントをいただけることになりました♡

「POMie!×大洋(株)」のコラボ商品を買って食べて

感想とともにメッセージを送ってくださった方♪

抽選で10名の方に、
「大洋(株)の美味しいもの詰め合わせ」
プレゼントします!!


まだセット内容は考え中ということですが

案を聞いていると、、なんとも太っ腹ですo(^▽^)o

期限は9月30日までです♪

詳細は、コチラから!

オススメアレンジや写真なども添えてぜひ送ってください♡

今週のCHOICE!にも岡田社長出演いただきますよ〜(^^)

(野木もオマケで★笑)

これからもコラボ企画どうぞ応援してくださいね~!!

『土実樹』POMie×大洋(株)コラボ商品♪みかんデニッシュ食パン

こんにちはー!!

週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です♪

明日9月1日から、私がパーソナリティを務める朝の番組

ポミー!と伊勢市の大洋(株)とのコラボ商品が
発売されるんですーー!!!


詳しくは、POMie!のサイト

もチェックしていただきたいのですが、

今日はその中の「みかんデニッシュ食パン」の制作に
ご協力いただいた

南伊勢町五ヶ所浦にあります
「農事組合法人 土実樹(つみき)」にお邪魔しました(^^)


ご出演は、理事の溝口力さんです♪


手に持っていらっしゃるのが、、

「みかんデニッシュ食パン」ですっ!!!


「土実樹」さんの柑橘類は様々な加工品になっているのですが、

パンにするのは初めてなんだそうです!!


完成品ははじめてという溝口さんの元へ、
明日発売の「みかんデニッシュ食パン」を持って
食べていただきました★


試作・試食の打ち合わせを重ねてきた私も、
ドキドキしました。。


袋を開けた時の香りを嗅いで、、その香り高さにナイスリアクションいただきました♪





断面の綺麗なマーブル模様もチェック♪

パクっ!!


「むむっ!!」

お味も「爽やかで美味しい〜!」と!!



食リポ上手な溝口さんです♪


生産者の方に食べていただけてよかった♡



ちなみに、私のオススメの食べ方は

「トーストなしクリームチーズのせ♪」
ぜひお試しくださいー!

「三重テラスオンラインストア」では通販価格で★


「近鉄百貨店四日市店一階 伊勢路テラス」では、
一斤、税別600円で販売されます!



さて、今回は「土実樹」さんの直売所にお邪魔したんです!!


「みかん」色の店舗♪

海上コンテナを再利用したものだそうですよo(^▽^)o


改めて、「農事組合法人 土実樹」とは!

南伊勢町五ヶ所浦は、
熊野灘からの潮風を受けて温暖でありながら、

時として寒さも襲来する気候の土地であり、
昔からみかんの生産地としてよく知られていて、

「土実樹」はこの気候風土の中で育てた、
柑橘類本来の美味しさを持った果実を
届けていらっしゃいます!

果実のひとつひとつを、
心を込めて育て農薬もできるだけ控えて、

安心して召し上がっていただける柑橘類をお届けする、、
それが土実樹の願いです。

一年かけて、育てあげた土実樹のみかん、
自然とひとが作り上げた安心の美味しさなんですよ〜!



直売所には、もちろん柑橘類が!

今はみかんの時期じゃない??と思いますよね!

現在は、
爽やかな香りのパッションフルーツが販売されていました!



そして10月上旬〜年内にかけては、
目玉商品でもある「温州みかん」がスタート♪

さらにオススメは、
12月上旬から販売される甘酸っぱい土実樹みかん!

その中でも「こつぶみかん」は、
ピンポン玉くらいの小粒の大きさで
甘さがギュッと凝縮されているんだとか、、

リピーターも多いそうですよ♪




そして、「みかん」そのものだけでなく、
直売所には「加工品」がズラリ!


コンフィチュール!


アイスにシャーベット!




冷凍みかんも!!!




お菓子などの加工品もずら〜り!

南伊勢町の特産品も置いてます♪

お隣では、金土日限定で、
「みかんソフト」も販売されています☆食べてみたーい!


そして何と言っても人気なのが

「みかんジュース」です!!



飲み比べさせてもらっちゃいました♪


オンエアで飲んだのはこちら↑

こつぶみかんを8つ使用!

爽やかさと濃厚な甘みのバランスが最高です!



こちらは、モンドセレクション金賞を受賞♪

甘さがふわーっと広がり香り高いジュース!


飲み干してる、、(笑)

まるでキャロットジュースのように濃い色!

トロッとした甘みで、飲み応えバッチリ♪


どれも贅沢〜!


オンライン販売もされていますので、

こちら★をチェックしてくださいね♪



【農事組合法人 土実樹】

三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦3958(国号260号沿)

営業時間 9時〜16時

9月の定休日は、水曜日・木曜日

0599-66-1201


『八十八屋』お米屋さんのおにぎり専門店♪



こんにちはー!!


週のはじめの月曜日、リポーターの野木亜沙美です♪


さて、今日はこーんな感じのリポート!


外の風を浴びながらのリポート♪

夕方の風が気持ち良い温度になってきましたね~




今日お邪魔したのは、こちら!





国道166号線沿いにある「道の駅飯高」の敷地内にある

おにぎり専門店『八十八屋』

昨年2月にオープンし、地元の方はもちろん

こちらのおにぎりをお目当てに、市外県外からいらっしゃる方も♪





店名の由来は、「八十八」と書くと「米」となるから!
「米屋」という意味なんです!





そう!こちらのおにぎり屋さんは

飯南町でお米を作り40年余り

『長井米生活農場』が運営するおにぎり専門店なんです(^^)




お米は全て香肌峡産で大切に作られています♪

「八十八屋」から車で5分ほどのところにある工場にもお邪魔しました!



17日から新米の収穫も始まり、大忙し!!

大きな機会がフル稼動していましたよ~!

真剣な眼差し!長井社長です♪

大切に育てたお米がダメになってしまわないよう

機械の管理にも細心の注意を払っていらっしゃるんです!



さて、お店に戻りましょう!!

ご出演は、オープン当初からの頼れるスタッフ上野京子さんです♪


上野さんは田舎暮らしがしたいと、7年前に大阪から移住されました!

飯高へ来てよかった~といつも思っていらっしゃるそうです!素敵!


「八十八屋」のこだわりは、

長井米生活農場のお米を使ったご飯と、地元の素材を活かしたおにぎり!



おにぎりは注文を受けてから作るんですよo(^▽^)o



オンエアでは、試食もしちゃいました★


人気の『松阪牛しぐれ』

松阪牛発祥の地と言われる深野地区で育った松阪牛を使った贅沢な一品♪

甘辛く炊いた、ジューシーな松阪牛が最高です!!

お米もモチモチで甘い!!


海苔は、食べる直前に巻くタイプになっているのでお好みのパリパリ加減に(*^^*)




おにぎりだけではなく、お米の販売も!

現在、新米の販売はコシヒカリとミルキークイーン

他にも、ひとめぼれ、イクヒカリ、きぬむすめ、ヒノヒカリ、もち米白米も扱っていて、順次新米に♪


量り売りは、2キロからで、精米は無料!分付きもできますよ☆


とっても気持ちのいい場所です!

秋は、紅葉も綺麗だそうです♪

素敵な空。


黒米入りも美味しかったー!!
モチモチ感がアップして、ずっと噛んでいたくなる〜!


あ、、そういえば

8月最後のリポート!!

と声高らかに言ってしまいましたが、

来週月曜日も8月でした〜(笑)


「八十八屋」

三重県松阪市飯高町宮前257-1 道の駅 飯高駅敷地内

0598-46-0082

10:00~17:00(LO16:00)

水曜定休