エリアリポート」カテゴリーアーカイブ

♩シリーズ【介護の職業の魅力】第3回〜ユマニテク医療福祉大学校〜

月に2回放送の

シリーズでお届けする【 介護の職業の魅力 】

色んな方にご出演いただいています✨✨

 

第3回

ご出演は

===========

 

専門学校

 ユマニテク医療福祉大学校

専任教員

 杉浦公紀(すぎうらこうき)さん

 

===========

 
放送をあたたかく見守ってくれた生徒さんと杉浦さん
 

四日市市塩浜本町にある大きな校舎

4つの学科がある

【 ユマニテク医療福祉大学校 】

 
 
 

介護福祉学科では

年齢も幅広く

また国を超えて

多くの生徒さんたちが

2年間を通して

介護福祉士の資格取得を目指すとともに

介護の現場で求められる知識や高い技術

人と人との繋がりの大切さなどを学んでいます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1年生の担任をされている杉浦さん。

実はこちらの学校の卒業生なんです。

10年前に卒業をして、

その後は

介護老人保健施設という

在宅復帰を目的とするところで働かれていたそうです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この介護職では

利用者さんとのコミュニケーションは大切なことかと思いますが、

杉浦さんもあまりコミュニケーションが得意では無かったそうなんです。

でも

自身の趣味などを通して

色んな話をすることで距離がぐんと縮まったそうです。

だから心配しなくても大丈夫とのこと。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

杉浦さんにとっての

【 介護の職業の魅力 】を伺いました。

それは

《 人間性や心が豊かになること》

介護は感謝をされる仕事だと言われますが、

実は

感謝ができる仕事だということ。

誰かの生活に携わって

“ありがとう”を言われることが

自分が“ありがとう”を言うことにも繋がる。

誰かの人生に大きく関わる仕事だからこそ、

寄り添う仕事だからこその経験。

すてきなお仕事ですよね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これから介護職を目指したい方へ

介護の仕事は人の幸せをクリエイトする仕事だと思っています。

自分の大切にしているものや趣味が、

活かされることもたくさんあります。

少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 

🌈<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

介護福祉専門学校について

詳しくは

三重県介護福祉士養成施設協議会

 ▶︎▶︎こちらのHPをご覧ください💓

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<🌈

 

ありがとうの気持ちが

自分のなかのありがとうを豊かにして、

自分の好きなものが、

誰かのしあわせに繋がったときの嬉しさ。

そのことを仕事を通して感じられるのは

きっと人に寄り添うお仕事だからですよね。

杉浦さんのお話を聞いて

わたしの心も豊かになった気がしました。

ありがとうございました。

 

さて

次回【 12月6日(火)17:40〜 】

 

ゲツモク内でお届けする予定です。

ぜひお聞きください☺️💕

2022年【なばなの里イルミネーション】今年は『天空の船』

今回のリポートは

三重県桑名市からお届けしました!

2022年10月22日からスタートした

【 なばなの里イルミネーション 】

キラキラ光の世界をお楽しみください☺️

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

ご出演は

なばなの里

広報の森谷さんです♩

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+ 

 
 

では早速ご紹介していきましょう。

 

点灯の瞬間は

ここからスタートする人が多い

〈 200mのトンネル 〉

あったかい柔らかい光が優しく包み込みお出迎えしてくれます。

 
 

そこを抜けてテーマエリアへ。

なばなの里のイルミネーションといえばテーマエリア。

毎年楽しみにされている方も多いと思います。

今年のテーマは〈 天空の船 〉

 

『 天空の船とは 』

 
 

高さ約35m

奥行き40mの巨大な帆船が目の前に現れます。

およそ7分間で

6つのテーマに沿って進められていくものがたり。

 
 

プロジェクションマッピングではなく

1つ1つのLEDの光でつくられたこの世界。

青く美しい海や

煌めく宇宙

また空の上など

身を任せていざなわれてください。笑

 
 
 

生命の海からはじまり

炎・宇宙・雲・幸福・静寂

終わったころには1作品見終えたような感覚に。

ラストの静寂の海は

まるでエンドロール。

↑と森谷さんが。

素敵すぎました。

 

『 オススメの鑑賞スポット 』

 

まずはその世界に入り込む、正面から。

 
 

立体感を感じられる、斜めから。

 
 

全体の光の動きを見られるパノラマがご希望の方は、展望台の2階から。

 
 

つまり3回以上ご覧ください☺️笑

 

またそのメイン会場から続く

〈 100mの光のトンネル 〉

こちらも毎回テーマが変わり

今回は紅葉(もみじ) をモチーフにした光のトンネルです。

緑・黄・オレンジ・赤色の光で

もみじが紅葉していく季節の移ろいを表現しているそうです。

 
 
 

園内には実際に

300本以上のもみじが植えられていて

特に〈 鏡池 〉という池は有名な撮影スポットとなっています。

 
 
 

他にも

新しく登場したイルミネーションスポットも。

入村ゲートからすぐ

ビール園前のミレニアムガーデンに〈 光の森 〉が登場!

イルミネーションツリーで木曾の山々の麓の森を表現しているそうですよ。

同じエリアにある

樹齢1000年のオリーブの大樹とともにお楽しみください。

 
 

今年も見どころ盛りだくさんのイルミネーション💕

家族と。

恋人と。

おともだちと。

季節毎に変わる表情をお楽しみください。

 

詳しくは

 ▶︎▶︎ こちらのHPでご確認ください 

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

また

なばなの里では

12月23日〜25日に

クリスマス特別営業を実施します💕

ベゴニアガーデンの

クリスマスだけの特別な演出なども。

※ 入場には前売券のご購入が必要です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

なばなの里イルミネーションは

目福がいっぱいの場所。

ぜひ何度も足を運んでみてくださいね。

 

*★**★*

📍三重県桑名市長島町駒江漆畑270

📞TEL:0594-41-0787

  (9:00~17:00)

🚘東名阪自動車道「長島IC」より約10分

🚌「近鉄長島駅」より直通バスで約10分です

*★**★*

   

今回のブログでは

イルミネーション編をご紹介しました。

本当はごはん編とか

ベゴニアガーデン編とかも書きたかったんですが

ありすぎて書ききれなくて…

それほど

見どころいっぱいなんです✨✨

 

でも

この旬の話題は伝えさせてください!

皆さんは遊園地の隣のオリーブの樹がたくさん植えられている場所を知っていますか?

その名も【ナガシマファーム】

実はこのナガシマファームに新しい施設がオープンするそうなんです。

 
 

オリーブ搾油場やショップ棟が完成し

✨2022年11月11日にいよいよオープン✨

オリーブがどのように搾油されるのかなど

実際に見て楽しむことができます。

 
 

なばなの里には樹齢1000年のオリーブの大樹が。

ナガシマファームには樹齢2000年のオリーブの大樹が。

立派な巨木をぜひ一緒にご覧ください。

 

今年

なばなの里やナガシマファームで

すてきな思い出つくってくださいね☺️💓

♩シリーズ【介護の職業の魅力】第2回〜鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校〜

 

月に2回

シリーズでお届けする【介護の職業の魅力】

色んな方にご出演いただきお話し伺います☺️

 

第2回

ご出演は

===========

鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校

2年生

 黒川さん

===========

 
 昨日のハロウィン仮装衣装を着てくださいました🎃
 

学校には色々なところに飾り付けがありました。

介護施設では

認知症のおじいさんおばあさんに季節を思い出してもらうために、

季節の行事をすることはとっても大切なお仕事なんだそうです。

 
 

ここは

鈴鹿市住吉町にある

《鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校》

 
 

今回は学校に通っている学生さんのお声を聞かせてもらいました。

リポートに行かせてもらって

学生さん?となってしまったのですが

その理由は

なんと黒川さんは61才の学生さんだったのです!

詳しくお話しを伺いました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元々は違うお仕事をされていた黒川さん

60才で定年退職を自ら選び

なぜ専門学校へ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

元々働いていたところは

医師や看護師さん、薬剤師さんの仕事ぶりを観察したり、医療現場を知る機会がありました。

 

また私の母が

要介護状態となって

介護をしていた経験があったことや、

母が施設に入居できたから仕事を継続できたという感謝の気持ちがあり、

介護職はとても価値のある仕事であることを実感し、

介護という仕事にチャレンジするために、

この学校に入学しました。

 
 
 

定年でゆっくりしようとは思わなかったんですか?とお聞きすると

わたしは70才までは働くと決めてましたね!と。

素敵すぎました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

入学して感じたこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

介護福祉科の同級生は

ほとんどが外国からの留学生で

現在31名の同級生がいますが、

日本人は私を含めて4人、

その他はネパール、ペトナム、スリランカ、中国、インドネシア、フィリピンからの留学生です。

共通点もあるのですが

文化や風習、宗教など、大きく違うところがあって、国や家庭の様子を聞いたり、写真を見せてもらったりできるので楽しいです。

 

私は「人生はチャレンジの連続である」と考えて生きてきましたが、

祖国を離れて一人で介護福祉士を目指して頭張っている留学生達は、

私以上のチャレンジャーだと思います。とてもリスペクトしています。

 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校では

多くの現場実習があるそうですが

実習ではどんな体験をされたんですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学校で学ぶ2年間のなかで

全部で57日間の施設実習が行われます。

学校でも校内実習が行われたりしますが、

ご高齢であったり障害のある利用者さんに対して介護を経験することで、

現実の介護現場を学ぶことができました。

 

介護するときにとても大切なことは、

利用者さん一人ひとりの心身の状態に合わせて介助したり、声掛けしたりする必要があるという点です。

 

良く耳の聞こえる利用者さんの近くで、

大きな声で声掛けをしてしまうと

「まあ、大きな声でびっくりしたわ」

と言われたことがありました。

 

職員さんは

利用者さん一人ひとりに合わせた介護をされていて「凄いな」と改めて思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今後の目標を教えてください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

国家試験に合格すること。

留学生さんと施設の架け橋になること。

70才までがんばろうと思ってます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

介護の職業に興味のある方へ

メッセージをお願いします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今ちょうど就職活動をしているのですが、

介護職は60歳を過ぎても正社員として採用していただけるところが多いと感じています。

私のように定年後どうしようかなとか、

新しい仕事にチャレンジしたいなと考えている方!

暖かく迎えていただける学校や施設さんがありますので、

是非チャレンジをしていただきたいと思います。

 

60才からはじめる介護職。

沢山の経験をされてきたからこそ気付く

人と人との関わり方の大切さ。

黒川さんのあたたかさとぶれない軸の強さに魅了されて帰ってきました。

 

🌈<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

介護福祉専門学校について

詳しくは

三重県介護福祉士養成施設協議会

 ▶︎▶︎こちらのHPをご覧ください💓

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<🌈

 

次回は

【 11月15日(火)17時40分〜 】

ゲツモク内でお届けする予定です。

ぜひお聞きください♩✨✨

伊勢志摩の地域に根ざした【セレモ】樹木葬というお墓のかたちをご存じでしょうか?

今回のリポートは

志摩市阿児町神明にある

【 株式会社セレモ 本社 】

に行ってきました。

 

統括マネージャーで

お葬儀に20年携わっていらっしゃる

舟戸 梓(ふなと あずさ) さん

にお話伺いました。

 
 

〈 家族葬といえばセレモ 〉でおなじみ。

株式会社セレモは

伊勢志摩地域に8会館をもつ葬儀会館で

創業当時から地域の皆さんと共に、

その思いで一緒にお見送りをされてきたそうです。

 

今日はセレモが行っている

【 樹木葬(じゅもくそう) 】

のお話を聞かせていただきました。

 

志摩にはここだけの樹木葬。

まだまだ新しいかたちのお墓なのかもしれません。

 

樹木葬とは

その名前の通り木の根元に眠るという意味ですが

それぞれお寺さんなどで樹木葬のかたちは異なります。

 

セレモの樹木葬がある場所は

三重県志摩市磯部町⼭原282

正傳寺(しょうでんじ)さんです。

 
 

跡継ぎがいなくて…

遠くに住む子どもに管理してもらうのは…

そんな方におすすめの樹木葬。

お墓に入ったあとの全ての管理を住職さんがしてくださいます。

永代供養のお墓です。

宗教・宗派を問わず

個人でも家族でも、どんか方でもご利用いただけます。

 

2018年に樹木葬をはじめ

現在すべての区画は完売されているそうですが

新たな区画もあり

こちらも予約がはじまっているそうです。

 
 

それだけ人気の樹木葬なんですが、

今回、実際に行かせていただきました。

 

まず目に飛び込んでくるのが

シンボルツリーともなっている《 梛の木(なぎのき) 》

昔は海へ出る漁師さんと家でまつ家族が梛の葉をもって無事を願ったと言われ

ご縁を繋ぐ木として知られています。

 
 

また墓石には、色んな絵が描かれていました。

生前好きだったもの。

花や月、それぞれの個性を描けるのもこの樹木葬の特徴のひとつです。

 
 

ペットも一緒に入ることができますよ。

 

年月が経つとお骨はお地蔵様のもとへと移動し

住職さんが永代供養をしてくださいます。

 
 

高台にあるので

とても見晴らしがよく心地良い風が吹き抜けるんです。

故人と残された家族が繋がれる場所、

気軽に行くことができて

心の拠りどころになるような

ここには、住職の星見さんの、そんな願いも込められています。

 
 

そして

リポートでお届けしたもう一つの話題はこちら。

 

伊勢市船江に

伊勢で4会館目の家族葬会館がオープンします。

【セレモの家族葬ふなえ店 】

 

11月6日のオープンですが

オープンに先駆けて

11月1日〜6日までオープニングイベントが行われるそうです。

 

・お菓子の掴み取り

・先着50名様に洗濯用洗剤のプレゼント

・バナナの詰め放題などがあり

土日には

志摩産干物・てこね寿司・地酒の販売なども!

気軽にお越しいただけるイベントいっぱいです。

期間中はご入会キャンペーンも行われているそうですよ。

 

詳しくは

  ▶︎▶︎▶︎こちらのHPをご覧ください

 

津市【cafeしょぱん和流津】

今回のリポートは

ずっ〜〜と気になっていた

津市渋見町

【 cafeしょぱん和流津 】

に行ってきました✨✨

 
 

珈琲らんぷ津中央店の店舗跡に

2022年9月30日にオープンしたお店です。

 

広い駐車場が嬉しいですよね。

さっそく店内へ。

 
 

愛知・岐阜に8店舗展開をしている

【 cafeしょぱん 】

三重には今回が初出店となります!

 

オーナー

三輪尚文さんにお話し伺います♩

 
 

cafeしょぱんの特徴は

食パンにこだわっているということ。

モーニングは2種類の食パンから選ぶことができます。

 
 

一つは

小麦・塩・水・酵母のみを

材料とし

店内でふっくらじっくり焼き上げた

《Aしょぱんモーニング》

もう一つは

生クリームや蜂蜜を使った

甘みのある

《B英雄モーニング》

 

どちらも選び難いですが

今回はcafeしょぱんの人気モーニングAを注文しました☺️

 
 

そう!そうなんです!

おっきいんです。四角いんです。

幅10㎝縦はそれ以上ある食パンが目の前に😳

 
 

両手で持ってゆっくり広げると

しっとりとした食パンにバターがじわーっと染み込んで

絶対美味しいとすでに確信しました。笑笑

実際食べてみると

外のカリカリと中のふわふわが楽しめる

ほんっとに美味しい食パンでした🍞

 

メープルシロップが付いているので

途中で味変してくださいねーっと三輪さん。

プレミアムブレンドの珈琲とともにじっくり味わせてもらいました。

 
 

英雄はお土産としても人気で

手土産にと英雄のみを購入に来られる方も多いんだとか。

自宅でこだわり食パンが楽しめるのは嬉しいですよね。

 
 
 

他にも

cafeしょぱんでは

《子犬のワルツ》というキューブパンにデコレーションした

とっても可愛いパンが各店舗で大人気なんですが

和流津ではまだ登場しておらず

年内の販売を目指したいとのことでした。

三輪さん楽しみにしております!笑笑

 

営業時間は

平日 モーニング8:00〜12:00 フード12:05〜17:00

祝日 モーニング7:00〜12:00 フード12:05〜17:00

年中無休

フードメニューも色々ありましたよ😋

 

またcafeしょぱんでは

一緒に働いてくださる方を募集しています!

とのことです☺️

興味のある方はぜひお問い合わせください♩

 

情報チェックは

⬇︎⬇︎⬇︎

Instagram

詳しくお問い合わせは

⬇︎⬇︎⬇︎

電話☎️

059-253-2532

までお願いします。

 

朝起きるのがたのしみになりそうな

cafeしょぱん和流津のモーニング。

どうぞお楽しみください♩

はじまります♩シリーズ【介護の職業の魅力】第1回〜四日市福祉専門学校〜

 

触れてみて聴いてみてはじめて分かる。

そのあたたかさや面白さ。

介護の職業には一体どんな魅力があるのでしょう。

   

今回から

月に2回

シリーズでお届けする《介護の職業の魅力》

色んな方にご出演をいただき

全12回を放送予定です☺️💕

   

第1回

ご出演者は

===========

社会福祉法人 青山里会(せいざんりかい)

四日市福祉専門学校

 介護教員

   河原 司(かわはらつかさ)さん✨✨

===========

 
↑ 河原さんと専門学校の皆さん
 

皆さんの和気あいあいした雰囲気が印象的でした♩

 

四日市福祉専門学校は

四日市市山田町にあります。

 

多くの社会福祉施設を有する

社会福祉法人青山里会が運営しているため

常に介護の実践を身につけながら学びができることも特徴の一つとなっています。

 
 

介護福祉専門学校とは?

 

現場で働くために必要な実践的な知識と技術を学び

2年間のカリキュラムで

介護福祉士の資格取得を目指すところです。

 
 

今は介護教員をされている河原さんも

四日市福祉専門学校の卒業生なんです✨✨

 

介護福祉になったきっかけは?

 

おじいちゃんおばあちゃんっ子。

話をするのがすきだったので

すごく自然に介護という職業を選択されたそうです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

河原さんにとっての介護の魅力とは?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

一つ目は

ご利用者さんの人生に大きく関われるところ。安心して生活を送ってもらうために、今よりもっと幸せになってもらう為には、どんなケアを進めていけば良いのか。それをご利用者さんと一緒に考えたり、提案したり、実践していくって、とても楽しくて誇らしいことかなって思っています。

 

二つ目は

自分の人生においてもとてもプラスになるってところも魅力だと思います。この仕事はたくさんの人と関わって、お話もたくさん聞かせていただくお仕事なので人生のいろんな経験談に触れることができるんですよ。例えば、子育てのコツッだったり、仕事に対する姿勢や考え方とか「あ、そんな考え方もあるんだな」って自分にとって新しい発見がたくさんあります。自分と全然違う考え方や視点を吸収して、自分の成長にとてもつながるな一と感じていますね。ましてや、人生の大先輩だらけですから。働きながらとても勉強になります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

14年間現場ではたらき、今は介護教員として1年生の担任をされている河原さん。河原さんにお話しを伺うなかで、その介護という職業をほんとに楽しくされているのがよく伝わってきました。またその人柄の良さももちろん元々持ってらっしゃるものもあると思いますが、この介護の職業も大きく影響しているのかなと。たくさんの魅力教えていただきました😊

 

🌈<<<<<<<<<<<<<<<<<<

介護福祉専門学校について

詳しくは

三重県介護福祉養成施設協議会

  ▶︎▶︎こちらのHPをご覧ください💓

<<<<<<<<<<<<<<<<<<🌈

 

次回【 11月1日(火)17:40〜 】

ゲツモク内でお届けする予定です。

今後もどうぞお楽しみに♩♩

ワークセンター松阪フェスティバル2022♡ゆうとぴあ会員交流フェスティバル♡

今回のリポートは

秋のフェスティバルの話題をお届けします☺️

 
 

松阪市上川町にある

ワークセンター松阪では

松阪市内に

在動または在住の方を対象に

仲間づくりを目的として

ヨガ・フィットネス・語学・料理・お花など

あわせて43講座が開かれています。

 

10月16日(日)

そのワークセンター松阪で

【ワークセンターフェスティバル2022】

さらに

松阪市勤労者サービスセンター30周年記念事業

【ゆうとぴあ会員交流フェスティバル】

が同時開催されます✨✨

 

盛り上がること間違いなし♩

見どころなどを伺いました♩

 

ご出演は

ワークセンター松阪

  西川透子さん

  廣瀬大文さん

 
 

まずは

3年ぶりの開催となる

【ワークセンターフェスティバル2022】

 

講座の発表の場として

また受講生の皆さんの親睦を図ることを目的としていて

受講生の皆さんが主体となり

当日にむけて日々遅くまで準備を進めています。

 

他にも

このフェスティバルを通して

地域の交流や文化教養の向上

また

ワークセンター松阪を多くの人に知ってもらいたいと

受講者さんとスタッフさんが

一丸となって取り組んでいるんです。

 
 

当日は

盛りだくさんの内容で開催されます。

 

ステージでは

フラダンスやK-POPダンスなどの受講生の皆さんの発表会が

午前10時から正午で行われます。

 

他にも

作品展示のコーナーでは

お花・写真・着付けなどの展示があります。

 

ゲームコーナーは

受講者手作りのゲーム

わなげ・まとあて・水中コイン落となど

全6種類のゲームを楽しめて

お子さまも大人もみーんなでお楽しみください。

楽しいマジック講座の披露も必見です。

 

また

11月からの開講される後期講座の体験コーナーも開催されます。

コーラス・ヨガ・パッチワークキルなどの体験コーナーができる予定です。

秋は何かをはじめるのにピッタリな季節です。

ぜひ体験してみてくださいね。

 
 

そして

一般募集による恒例のチャリティーフリーマーケットも行います♩

 

どうでしょうか?

盛りだくさんの内容なんです。

絶対あきさせませんよー☺️

 

ではつづいてはこちら💓

 

松阪市内の勤労者と

そのご家族の福利厚生の充実を目的として

平成3年11月に設立された公益財団法人

《勤労者サービスセンター》

会員制で福利厚生サービスの提供をしています。

 

その

勤労者サービスセンターが

設立30周年を迎えました👏

おめでとうございます💓

 

それを記念し

【ゆうとぴあ会員交流フェスティバル】

が一緒に行われます!

 

見どころは

・美味しい嬉しい10店舗のキッチンカー!

・午後からはどぶろっくお笑いライブ!

・伊勢茶イメージキャラクターの茶柱タツさん!

 
 

生のもーしかしてだけど

もーしかしてだけどを聞いちゃいましょ😊

 

改めてご紹介させてください💓

 

日付 : 10月16日(日)

時間 : 午前9時30分〜午後3時

場所 : ワークセンター松阪

【ワークセンターフェスティバル2022】

松阪市勤労者サービスセンター30周年記念事業

【ゆうとぴあ会員交流フェスティバル】

 
 

⚫︎無料シャトルバス

会場周辺に駐車場はございません。

お車でお越しの方は

松阪市広陽町・中核工業団地内臨時駐車場からの無料シャトルバスをご利用ください。

⚫︎公共交通機関

三交バス三重高前停留所から徒歩15分

JR徳和駅から徒歩15分です。

 

詳しくは

  ▶︎▶︎電話番号0598-29-6510

までお問合せください♩

 

 ps ⬇︎⬇︎⬇︎

ありんこさーん!

気付きました!三宅気付いておりましたよ!

来ていただきありがとうございます。

三重ならではのイベント【もうすぐ神嘗祭!伊勢うどんで秋の恵みを味わおう!】がみえこどもの城で開催されます♩

今回のリポート

伊勢市大世古にあります

山口製麺

からお届けしました☺️

 

ご出演は

山口製麺の3代目で

代表取締役社長の山口博司さんです

 
 

昭和23年創業の山口生麺麺は

伊勢うどんを中心に製麺を行なっています。

朝早くから工場を稼働させるのは

その日の出来立ての麺を届けたいという思いからです。

その製法は

昔ながらの味を守るため

手打ちにこだわり、

年中無休で休むことなく

麺を各所へと卸されています。

 
 

そもそも

伊勢うどんの歴史は江戸時代より前まで遡ります。

脈々と現在まで受け継がれるその味は

おかげ参りに訪れる人たちにも親しまれ

今ではなくてはならない伊勢の味となりました。

 

しかし現在

伊勢市で伊勢うどんを作っているのは3軒のみ。

 
 

なので

作っている方から直接お話しが聞ける機会ってすごく貴重なんですが🌈🌈

このほど

山口製麺の伊勢うどんが食べられて

山口さんの食への想いを聞くことができるイベントが開催されます💓

 

10月10日(月祝)

場所 : 三重県立みえこどもの城

《もうすぐ神嘗祭!伊勢うどんで秋の恵みを味わおう!》

①11:00〜②13:00〜③15:00〜

対象 : 3歳以上のお子さまとその保護者

詳しくは

 ▶︎▶︎三重県立みえこどもの城のHP

でご確認ください♩

 

神嘗祭に合わせて

食について見直したり

新たな発見をしてもらったり

受け継がれてきた想いなどを

子どもたちに分かりやすく伝えて親しんでもらおうというものです。

実際に

伊勢うどんを自分で茹でて食べることもしますよ。

昔は1粒のお米の中に88の神様が宿ると言われていた

その心をもう1度伝えることで

食べることの大切さやありがたさ、

収穫の喜びを知ってもらえたらと。

山口さん。

 

普段はなかなか聞けない話し🥺💓

お子さまの食育にもピッタリですよ。

 

今回はお子さまを対象としたイベントですが

山口製麺の伊勢うどんは

スーパーなどで見かけたことがある方も多いと思います。

通信販売でも購入可能です。

ぜひごちらもチェックしてみて下さいね☺️

 ▶︎▶︎山口製麺HP

 
↑↑ 拡大して読んでみて下さい♡
 
 

これからの寒い季節

伊勢うどん食べましょ😊💕

 

山口さんとお話してみて

わたしも改めて食の恵みに感謝し

いただきます。

その心で秋の味覚を楽しみたいと思いました。

 

山口さん

ありがとうございました。

【三重南紀みかん】今年も美味しいみかんが出来ています♩

9月頃から出荷がはじまっている

今シーズンのみかん🍊

 

皆さんはもう食べられましたか?

 

今回は

津市栄町にあります

JA三重ビル

からリポートをお届けしました。

 
 

県内最大のみかん産地といえば

JA伊勢の三重南紀地区で作られている

【 三重南紀みかん 】

 

今年のみかんについてなど詳しく教えていただきました。

 

お話しは

JA全農みえ園芸課

山野瑠流(やまのるる)さん

に伺いました♩

 
 

三重南紀みかんは

熊野市・御浜町・紀宝町で

約600人の農家さんによって栽培されています。

南紀地区の温暖で雨が多い土地がみかんの栽培に適していて

おいしいみかんを作ることが出来るんです。

 
 

また

マルチシートと呼ばれる白いシートをみかんの樹の下に敷き詰める

マルチ栽培という方法より

水分をコントロールして

糖度が高く甘みのあるみかんになるよう栽培します。

 
 

↑↑↑ こちらのみかんのマークが

三重南紀みかんの目印です♡

 

温州みかんは、

収穫時期によって極早生や早生といった品種に分類されます。

三重南紀みかんは

9月中旬 超極早生

9月下旬 極早生

11月上旬 早生

と続いていくんだそうです。

その時期にしか味わえないみかんの味をぜひ味わってみてください♡

 
 

この時期のみかんは

緑や黄色の混じった鮮やかな色合いのみかんがたくさん並びますよね。

皮の色づきよりも中身の充実のほうが先にすすんでいるのが理由で

酸味と甘みのバランスのとれたみかんに仕上がっています。

 

また

1玉ずつ光センサーで

甘さや酸っぱさを選別して出荷しているので

皆さんの好みに合わせた味を選んでいただけるというのも三重南紀みかんの特徴です。

 

でもやっぱり知りたいですよね。

おいしいみかんの見分け方♩

 

山野さんによると

①形が平らなもの

②皮のつぶつぶが細かいもの

③ヘタが小さいもの

だそうです(^ ^)

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 
 

いただいた資料の中から生産農家さんからのメッセージを見つけました。

素敵だったのでご紹介させてください♩

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

みかんの花言葉ってご存知でしょうか?

それは「愛らしい」です。

一個一個手作業で「愛らしい」我が子のように育てたみかんを皆さまへお届けし、

笑顔を増やしていきたい。

それが私たち農家の想いです。

今後とも三重南紀みかんをよろしくお願いします。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

 

これからの時期

県内の各産地でみかんの出荷が本格化してきます。

三重県産のみかん🍊

皆さんぜひお楽しみくださいね!

亀山市の石水渓キャンプ場【石水渓まつり】は10月1日(土)開催します♩

 

亀山です!

つねぽんさん!

亀山です!笑笑

 

今回のリポートは

亀山市文化会館よりお届けしました♩

 
 

今日は

おまつりの話題です(^^)

 

ご出演は

 公益財団法人

 亀山市地域社会振興会

   青木一真(あおきかずま)さん

 
 

亀山市地域社会振興会では

文化会館・都市公園・石水渓キャンプ場の

管理や運営を行っています。

 

石水渓(せきすいけい)とは

亀山市を流れる鈴鹿川支流の安楽川上流の渓谷のことで

ここにはキャンプ場があるんです。

 

綺麗な川が特徴で

毎年4月から11月までオープンしています。

 

少し寒くなったキャンプ場で

焚き木をしたり

マシュマロ焼いたり

紅葉を眺めたり

秋のキャンプ場もいいですよね。

 

そして

こちらのキャンプ場で

毎年10月の第1土曜日に行われているのが

 

【 石水渓まつり 】

  10月1日(土)

 
 

今年は新型コロナウイルスの対策として

規模を縮小して開催となりますが

じつに3年ぶりに

おまつりが帰ってきました\(^^)/

青木さんにとっても

待ちに待った開催となります。

 

オススメのイベントを

青木さんに教えていただきましたよ。

 

《 安楽古道ミニウォーキング 》

コースは

キャンプ場 ◀︎・・・・▶︎ 太閤の腰かけ石

往復60分で

山の美味しい空気を吸いながらのウォーキング。

日ごろなかなか歩けない方にもおすすめです。

そして腰かけましょう!笑

ご利益いただきましょう!笑

注意 : 長袖長ズボン・スニーカーでご参加ください

 
(以前の石水渓まつりの写真です)
 

そしてお子様にも楽しみいっぱい♡♡

対象 :  小学生以下

《 ビンゴ大会 》

は景品もあり

《 マスつかみ 》

は捕まえたマスはお家にお持ち帰りできるそうです。

毎年大人気のイベント。

キャンプ場の池を利用するので小さなお子さまでも安心です(^^)

 
 
(以前の石水渓まつりの写真です)
 

また地元の

◆ ののぼり最中

◆ 小林ファームさんのポークジャーキーなど

出店もあるそうで

こちらも要チェックです。

 

詳しい情報は

  →→→こちらのHPをご覧ください

お問合せ先は

  →→→0595-82-7111

     (亀山市地域社会振興会)

 

※来場時に受付が必要なイベントもあります

 ご確認ください

 

石水渓キャンプ場

第13回石水渓まつり

ぜひご参加くださいね!( ´ ▽ ` )