豊かな森に恵まれた日本、そして三重県は木材の宝庫です。


そんな木材を私たちの暮らしに取り入れるなど、

有効活用したいものですね。

三重県には、

県産の木材を積極的かつ計画的に使用していくことを宣言した事業者を

「木づかい宣言」事業者として登録する制度があります。

今回は、昨年「木づかい宣言」事業者登録された

株式会社ライフ・テクノサービス 取締役室長 雷 俊峰さんです。

IMG_8037.jpg

ライフ・テクノサービスさんでは、SDGsに取り組んでいて、

木製バッチづくりをきっかけに、木の魅力を感じるようになりました。

SDGsバッチ尾鷲ヒノキ間伐材で出来ており、

就労支援の作業所で作製されています。

解除済みDSC_3171.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

また新設する事業所の建築に県産材を使用したり、

運営する保育園で木製玩具を使用するなど、

積極的に木を取り入れています。

IMG_3139.jpg

業界が異なっても、できることがたくさんある、地域に貢献できることがある、

そんな思いで、様々なことに取り組んでいらっしゃいます。

株式会社ライフ・テクノサービス

https://www.life-techno.jp

三重県木材協同組合連合会

http://miemokuren.com/