みなさんこんばんは!ADのあさみんです^^* さぁ、今日の放送をチェックしていきましょう♪

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

木曜コーナーは『NEWS EYE』

ご出演は、中日新聞三重総局長  石川 保典(いしかわ やすのり)さんです。

P1110573.JPG


今日のテーマは、『飲んでも美味しい次郎柿』

今が旬の果物の一つに、多気町が産地の次郎柿がありますよね(●^o^●)


『飲んでも美味しい次郎柿』とは、柿を使ったオリジナルのカクテルのこと!

多気町が日本バーテンダー協会三重支部とタイアップして作り、
今月9日から、県内のバー14店で提供されているそうです!!

ウオッカやズブロッカ、白ワインをベースにしたものや、梅酒と合わせたもの、
ノンアルコールのものなど8種類あり、
例えば、ウオッカベースのモスコミュールですと、すりおろした次郎柿を、
酸味のあるオレンジジュースと混ぜて甘さを強調し、ジンジャエールを加えて作られます♪
柿の風味がしっかりしていて、さわやかで飲みやすいそうですよ♡

多気町は例年約600トンを出荷しており、愛知県豊橋市に次ぐ全国2位の産地なんだそう!
とはいえ、台風などで傷が付くなどして、生産しても出荷できないものが
1割ほどあるということで、そうした傷柿を有効利用できないかと、
町がバーテンダー協会に持ちかけたことがキッカケだということです!


昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われているように、
柿には各種ビタミンやミネラルなど、豊富な栄養素が含まれています!!

中でも、ビタミンCやタンニンは血中のアルコール分を外に排出してくれる働きがあり、
二日酔いに良いと言われているんだとか(*^_^*)

柿のカクテルは、酒飲みにはうってつけと言えそうですね( ̄▽ ̄)

これからは台風が増えていくかもしれませんし、
こうした利用先ができるのは農家にとっても良いことですよね。

傷があっても美味しさは同じですから(#^.^#)
多気町では、柿のジャムや柿酢などの加工にも取り組んでおり、
カクテルは、生産農家にとっては収入の増加にもつながりますよね♪


次郎柿のカクテルが飲めるのは、県内14店舗!
四日市市内が7店、津市で1店、松阪市に4店、伊勢市2店だということです。
今月下旬ごろまで提供されますよ(^^♪

提供店舗や詳しいメニューは、 日本バーテンダー協会 三重支部 HPをご確認ください(^^♪↓↓

http://www.bartender.or.jp/nakanihon/mie/mie/detail.php?id=10882



最後に!!
石川総局長は、
前任地の豊橋で次郎柿に出会って、その美味しさに目覚め、次郎柿が大好きになったそう!

その豊橋市は次郎柿をタイに出荷しようとプロモーション活動を積極的に行っているそうで。。

実はタイでは、日本の次郎柿は高級フルーツとして百貨店で売られていて、1個1000円もする値段が付いていても、すぐに売れてしまうそうです。あちらのフルーツは甘くて果肉が柔らかいものが多いので、次郎柿のようなコリコリとした固めの食感のフルーツはとても新鮮のようです。三重県もタイをはじめとした東南アジアに県産品を売り込もうとしていますが、次郎柿は売れると思いますよ。





石川総局長、今日もありがとうございました!!

P1110574.JPG

。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+


11月15日(木)のEVENING COASTER

他にも、

『21世紀のエネルギーを考える会・みえ インフォメーション』

など、最新のニュース&トピックス&ミュージックと共にお送りしました!

それでは、EVENING COASTERまた来週月曜、夕方17時にお聴きください!


こんばんは、ADのりょうです


今日は、青空広がる一日でした('ω')



水曜日です♪

。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+


◆ 津市情報マップ


 一身田寺内町まつり


と き:11月18日(日)午前9時~午後4時まで
ばしょ:一身田寺内町周辺

三重県初の国宝建造物、高田本山専修寺の「御影堂」と「如来堂」。

「専修寺唐門」前特設ステージでは、一身田中学校吹奏楽部や高田幼稚園鼓笛隊などによる音楽や踊り、「しゃご馬」や「唐人踊り」などの郷土芸能が披露されます。

会場では、スタンプゲーム、なつかしの映画会、鉄道模型運転会などの催しや、「千人豚汁」、物産品などの販売も行われます。



お問い合わせは、
津市文化振興課
電話 059-229-3250




 第7回「ミナツドエ in 津」

と き:11月23日(金・祝)
ばしょ:津市あのつ台「あのつピア」



キラキラ輝く創業者さんとの出会いや、起業・創業の魅力を体感できるイベント。
創業したてのお店が、あのつピアに集う年に一度の創業フェスティバル。

創業マルシェや基調講演、創業者さんのお店が、なんと40店舗以上も出展。
各店舗のお得なランチ、スイーツなどの販売やエステ、ネイルなど各種サービスの提供があります。


・基調講演では、伊賀の里モクモク手づくりファームの創業者で株式会社あいあいファーム代表取締役の木村修(きむらおさむ)さんによる講演が行われます。
題「チャレンジ・イズ・ベスト~人生一度きり~」


・創業講演では、株式会社「喜場(よろこば)代表取締役である小柴大地さんに講演していただきます。
題「やり抜く力」



講演は、どちらも事前申し込みが必要。
津市経営支援課までお電話でのお申込み。
締め切り 11月16日午後5時まで



お申込み、お問い合わせは、
津市経営支援課
電話 059-236-3355


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+




【公開録音】
あ~ちゃん ちゃあぽんの!West Side Story in イオンモール津南 
抽選で60名様を優先観覧エリアにご招待!
公開録音の観覧応募締切は、11/15㈭12:00到着分までです。
https://fmmie.jp/special/2018/11/-west-side-story-in.php



あ~ちゃん ちゃあぽんの!"West Side Story"
JFN全国21局ネット毎週水曜日20:30~
今、レディオキューブ局内でも流れていますよ('ω')ノ





本日も、番組をお聴きいただきありがとうございました。
いつも楽しいメッセージや、リクエストもありがとうございます!
番組終了後には、初メッセージもいただいております('ω')♪




今日は、三重県中部・伊勢志摩で乾燥注意報が出ていました。
乾燥した空気にも要注意ですね(-ω-)/



それではまた

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

EVENING COASTER

月 ~ 木  17:00~18:55

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

でお会いしましょう

( ´ⅴ`)ノ 明日の朝のREADY!はみきてぃ~です♪



こんばんは、ADのりょうです


今日は、エンディングで富田アナが歌って(?)いました('ω')ノ



火曜日です♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+

◆ セーフティ・カーライフ


毎月第2火曜日は、
「セーフティ・カーライフ」
のコーナーです。

ご出演頂いたのは、
JAF三重支部 事業課 

儀賀 弘巳(ぎか ひろみ)さん
です♪

s-P1110569_edited.jpg


今日お話頂いた内容は・・・
~ 冬支度は済んでいますか?~


本格的な冬になる前の今の内に、冬の準備をしておいて頂きたい、というお話です。


具体的な準備の3つのポイント。

1つ目は、バッテリーの点検
昨年のデータで、JAFへバッテリー関係で救援依頼があった件数が、9月は53,365件だったのに対して、12月は76,523件で比率でいうと143.4%。
気温が低くなるとバッテリー内の液の温度も下がってしまい、バッテリーの能力も低くなる傾向がある。
自動車ディーラーや自動車整備工場、ガソリンスタンドなどでバッテリーの点検をしていただくことをおすすめします。


2つ目は、ウィンドーウォッシャー液の確認
気温が低くなると、ウィンドーウォッシャー液の濃度が薄い場合や水だけの場合は、どうしても凍結しやすく、ノズルからの噴射ができなくなったり、仮に噴射できたとしても、今度は一瞬にしてフロントガラスが凍りついてしまう場合もある。
今の内に、濃度もあわせて確認を。


3つ目は、タイヤの滑り止めの準備
三重県の条例では、「積雪又は凍結している道路においては、タイヤチェーン、スノータイヤその他の有効なすべり止めの措置を講じないで自動車(二輪の自動車を除く)を運転しないこと。」と定められています。

昨年行ったJAFの実験では、雪道でブレーキが効き始めてからクルマが止まるまでの距離「制動距離」は、スタッドレスタイヤの場合は17.3m、ノーマルタイヤの場合には29.9mでおよそ1.7倍にもなってしまう。



雪が降りそうになってから冬支度をしようとすると、整備工場やガソリンスタンドも混雑していたり、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンが品薄状態で手に入れることが難しくなるような場合も考えられます。

今の内に、クルマの冬支度をしておいていただきたいと思います。


ということでした。
冬支度のタイミングは迷ったりもしますが、今の内!と言っていただいたので、今だ!
儀賀さん、ありがとうございました!



。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+


◆ こんにちは三重県です


今日は、
三重県 三重県産業支援センター 事業承継ネットワーク事務所
本告 次男(もとおり つぎお)さん に ご出演いただきました!

s-P1110572_edited.jpg


今日は、
中小企業の経営者の高齢化や後継者不足に伴い問題となっている「事業承継」についてお話しいただきました。

「事業承継」とは、「親から子へ経営を譲る」または「経営者から従業員へ社長を譲る」こと。
「継承」ではなく「承継」。



中小企業庁の試算によれば、経営者が70歳を超える法人の約3割や個人事業者の約6割が廃業すると、2025年までに国内で650万人もの雇用が失われるとのデータがあります。
これを三重県にあてはめると約8万3千人の雇用が減ることに

昨年、県内のおおむね、60歳以上の経営者の方にアンケートを実施したところ、約6割の方は事業承継の準備ををしていない状況でした。
この中には、廃業を考えている方が全体の約2割弱います。
その理由の中には、「後継者がいない」や「後継者候補が継ぐ意思がない」というケースが見られた。


このような経営者の悩みを解決していくために、三重県や国から委託を受けて、三重県産業支援センターの中に、「事業承継ネットワーク」事務局を設置

事業承継がスムーズに進むように、各関係機関や専門家と連携して、経営者の皆さんをサポートしています。



s-P1110570_edited.jpg

「事業承継」には、5年、10年もの時間がかかると言われていますので、ぜひ、早めのご相談をお願いします!ということでした。




お問い合わせは、
三重県産業支援センター 事業承継ネットワーク事務局
電話 059-228-3171


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



本日も、お聴きいただきありがとうございました。
メッセージやリクエストもありがとうございます('ω')


明日は三重県内、晴れ時々曇りということでしたね、どんな一日になるでしょうか...(*'ω'*)



それではまた

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

EVENING COASTER

月 ~ 木  17:00~18:55

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★

でお会いしましょう! ( ´ⅴ`)ノ♪明日また夕方5時に♬
明日の朝は、各地で今朝より2、3度冷え込むそう。早朝の「READY!」キヨンセも首元寒さに気を付けてください('ω')♪